日々のつぶやき-クジラの彼

クジラの彼

ロールアウト

国防レンアイ

有能な彼女

脱柵エレジー

ファイターパイロットの君


クジラの彼と有能な彼女は「海の底」のその後、ファイターパイロットの君は「空の中」のその後です。

なんか・・嬉しいー♪

以前そちらを読んだ時からお薦めいただいていたのですが、やっと文庫落ちです!


表題作はあの夏木大和の相棒、冬原春臣の恋愛話。

お相手の聡子の身になると、この立場は辛い!普通の遠距離恋愛の比じゃないですねー

そして「有能な彼女」は大和と望のその後で、こちらはこの辛い遠距離恋愛の男性視点。

どちらも自信を失くして揺れるんですよねー辛いのは自分だけじゃない。

この二つのお話とーっても良かったです。


読む前に「海の底」を再読しましたー

余計にこの二人が上手くいくのが嬉しく感じます。


ファイターパイロットの君は「空の中」の二人。

結婚していて可愛い娘もいる♪相変わらずな雰囲気だけど、あの事件の後の二人の様子は微笑ましくてよかったなー


「ロールアウト」は空自の高科と航空機設計士の宮田絵里の二人が新しい航空機の設計で個室トイレの要望を周りの反対の中頑張って押しとおす。

最後の設計チームを集めての針鳥は良かった!!!

もう胸がスカッとしました!

この二人もいいカップルになりそうです。


国防レンアイも脱柵エレジーも面白かった。

特別大好き!とはならなかったけど、色々・・・この職種ならではの悩みが感じられて、知り合いに自衛官はいなけど身近に感じてしまいます。


事件が起きたり難しい話はなにもなくて、とてもサラっと楽しく読める短編集でした。

「ラブコメ今昔」よりもこっちの方が好みでした♪




AD

コメント(6)