【グリーン・ゾーン】

テーマ:

日々のつぶやき-グリーンゾーン

監督:ポール・グリーングラス

出演:マット・デイモン、グレッグ・キニア、ブレンダン・グリーソン


決死のWMD捜索、唯一の手掛かりは"偽情報”だったー。


「イラク戦争真っ只中、ロイ・ミラーはバクダットで隠された大量破壊兵器を探す任務に就いていた。

しかし空振りが三回続き、情報の入手先を訪ねてもハッキリせず、国防総省の動きに不審なものを感じた彼は声をかけてきたCIAの調査官のブラウンと共に部隊を離れて何が起こっているのか調査をすることに・・・」


想像していたよりは派手さは少なかったですが、見応えある面白い作品でした。

ストーリーは全体的に予測できる展開で、驚きとかドキドキ感はちょっと少ないかなーと思ったけど、結構楽しめました。

マット・デイモンがボーンシリーズよりも渋みや貫禄出てきていて好印象!


見どころであるはずの終盤の攻防戦、

ここがとっても見ずらかったのが残念。

画面暗いし動くしで、誰が誰か、今どんな状況なのかとかが全然解らないー

最近のアクションシーンはこういうの多いけど、やめてもらいたいなー。

目が全然付いていかないから途中から放棄しちゃって、で、結果までいいや。って感じになっちゃうもの。


今週の目玉作品だと思っていたんだけどガラガラでした。




AD

コメント(8)