【ターミネーター4】

テーマ:
日々のつぶやき-ターミネーター4

監督:マックG

出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・イェルチン、ムーン・ブラッドグッド、ヘレナ・ボナム=カーター


どこで誰が、未来を変えたのか?


「2018年、スカイネット(機械軍)と戦うのは生き残った人間達の抵抗軍

ジョン・コナーは母が残したテープの言葉にある、将来過去に送られ自分の父親となるカイル・リースというまだ十代の少年の居場所が気になっていた。

一方マーカスという男がカイルとスターという少女と出会い共に行動をしていた。が、スカイネットに襲われカイルとスターは拉致されてしまう。

助けに向かうマーカスはジョンのいる基地にやってくることになったが彼の体は・・」


すっごく面白かったです!!!!!

こういう迫力満点、躍動感たっぷりな映画を見ると流石ハリウッド!!と思っちゃいます。

冒頭『ダダッダンダンダン』の音楽から夢中になってしまいました。


ターミネーターシリーズは、1が一番好き♪

友だちがマイケル・ビーンのファンだったこともあり、何度も何度も一緒にビデオを見ました。

2と3を復習しなかったので、ストーリー解るかな・・と心配でしたが、大丈夫!

2と3の記憶は曖昧ですが・・

1と同じくらいの面白さ!


主役はクリスチャン・ベイル・・なのでしょうが、断然サム・ワーシントンが良かったです!

自分の過去に苦しみ、自分の体に悩み、それでも人間として生きる姿は良かった~

2でのシュワちゃん演じたターミネーターと近かったです。


ジョン・コナーにはちょっと途中イライラしちゃって~

そこまで執拗にマーカスを追うことないじゃない!って思っちゃって。

ちょっとした 爆発なんかでスカイネットに居場所知られちゃう筈なのに、あんなにバンバン撃ちまくったらそりゃ気付かれてしまうでしょう。

でも、結局はあのくらい慎重になっても良かったっていうことだったんですね~


シリーズの懐かしさ溢れるシーンもたくさん。

ジョンの「I'll be back」は嬉しい!

あとシュワちゃんのT-800が登場しました!!!「わぁ♪」って感じ~



出来れば最後、カイルが過去に送られるエピソードで終わって欲しかったな~それは又続編ってことでしょうか~是非見たい!

あ、でも・・それは絶対マイケル・ビーンじゃなきゃダメだし、そこは無い方がいいのかも。

他の人じゃ絶対に嫌だ~!


とにかく面白くって大満足でした!!


AD

コメント(16)