【ROOKIES~卒業~】

テーマ:

日々のつぶやき-ルーキーズ


監督:平川雄一朗

出演:佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、高岡蒼甫、城田優、桐谷健太、佐藤健、五十嵐準士、川村陽介、尾上寛之、中尾明慶、石田卓也、


    夢が、俺たちを強くした。


「ニコガク野球部のメンバーは三年に進学し、川藤が戻ってきたその春野球部には新入生の新入部員が二人入ってきた。中学時代から野球で名前が有名な赤星と平塚をヒーローだと思って尊敬している濱中、二人が加わったニコガクは・・」


ドラマ放映中は未見で、遅ればせながらDVDではまったROOKIESの映画版楽しみにしていました!!


いやいやいや・・・

良かったです!!!

もう何度泣けたことか~~~号泣。


甲子園への夢の舞台、決勝戦まではちょっと駆け足気味。

それまでの試合は流れるように進んで行きました。

でも十分かな~この時間内でこのストーリー展開満足です。


赤星を守って負傷した御子柴が出れないのが痛い。

一番楽しみにしてきただけにその心中を思うと・・でも頑張っていました!


それぞれのキャラがちゃんとドラマと同じスタンスなのがいいです!

この中でもいつも一緒にいたり仲いい人は変わらず、野球でのレベルも変わらず、応援して力入った時のポーズも同じ。ちゃんと原作をリスペクトして作っているっていうのが感じられます。


一番印象的だったのは安仁屋のあの涙。。。。

まさかあそこで泣くとは思わなかったから~~ここは本当に泣けちゃいました。今までのことが蘇ってきたんだろうと思うともうただただ涙。

あとは卒業式の後のラストシーン、ベタなんだけど良かった!好きです。特に新庄!掌~~涙。。。

えっと・・関川と今岡だったかな~河原で寝そべってポツンと「この仲間でやってこれてよかった」って言うシーンも好き。


ドラマと違って短いし全体に急ぎすぎな感があるのでドラマよりは感動薄かった気がしますが・・でもいい!

卒業しちゃったし、これで本当に最後なんだ・・と思うとちょっと寂しいですが、映画版大満足♪

一つだけ残念なの主題歌が「キセキ」じゃなかったことだな~

これで「キセキ」が流れてたらもっともっと感動的だったと思うのですが。


あまりにも泣きすぎて酸欠で頭痛しました。

甥っ子と一緒に観賞したためところどころ見逃したシーンもあるので、もう一回見に行っちゃおうかな~

AD

コメント(14)