【007/慰めの報酬】

テーマ:

日々のつぶやき-007


監督:マーク・フォースター

出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ


傷ついた心が、共鳴する。


「ヴェスパーを失い失意のボンドは、彼女を操っていたミスターホワイトを連れ帰り尋問する。

その背後の組織の存在を知り早速調査を。そこで出会った女性カミーユと組み組織のトップのグリーンに接近する。」


前作「カジノ・ロワイヤル」直後からのストーリーでした。知らなかった!こんなことならちゃんと復習しておけばよかったよ~

冒頭いきなり迫力のカーチェイスで、ちょっととまどってしましました。何が起こってるの~??って。


とにかくアクションシーン満載、迫力満点です!

特に予告でも使われていた、ガラス窓に落ちてからの戦いはすごかった~ものすごくドキドキ・・

でも、全体にそうだったんだけど、あまりにも迫力とスピード感あって一体どうなっているのかつかめないのが困ったところです。特にカーチェイス・・


今回のボンドは愛するヴェスパーを失ったことで復讐心いっぱいの中での任務、Mに何度も叱咤されながらも自分のやり方を貫いています。

そして不死身。

海ではボートを操縦しながら、小型飛行機での空中戦、勿論地上でもたくさん、どうして生き延びていられるの~~?ってくらいなのに。

でも強くて生命力あって素敵です☆


気の毒だったのは、空港に迎えに来てくれ一緒にパーティーに行った女性。

あんな目に合わされて~~それなのにヒロインのオルガは無事。理不尽です~



面白かったんだけど、もうちょっとスパイものらしく潜入とかのドキドキがあったり最新のスパイ道具があると楽しめるんだけどな♪

アクション好きには堪らないでしょうけど、裏をかくとか情報収拾とかそういう方が私は好みです♪

そういえば、ボーンシリーズと似てるような印象受けちゃいました。


あ、あとオルガが背中が大きく開いた服をきていて背中の火傷っぽいようなのが気になりました~あれは演出なのかな~?

過去の・・家を焼かれた時の傷ってことなんでしょうか?



AD

コメント(22)