映画「転々」

テーマ:

転々


監督:三木聡

出演:三浦友和、オダギリジョー、小泉今日子、岸部一徳


「80万の借金のある文哉のもとに借金取りが現われた。次の日その借金取りの福原愛一郎は100万やるから俺に付き合えと、二人で東京散歩をする提案を持ちかける。終点は霞ヶ関、期間は福原の気が済むまで。」


いいですね~このユルユル感。

好きです~♪

ドラマ「時効警察」は未見ですが、小ネタ満載のゆるい笑いがツボだったので、見たくなりました!麻生久美子さんもちらりと出演。きっとドラマファンには嬉しい演出なのでしょう。


ストーリー的には「ええ?放りっぱなし?」っていうのがあったのですが、これはもしかして三木ワールドの特徴?でも、これはこれで・・って感じでOKかも。

オダジョー演じる文哉の物事にあまり動じない、何でも受け入れてしまうようなキャラがとても心地よくて、普通だったらもっと怯えのでは?という場面でも飄々としていていいんです。

変なミュージックおじさんを追いかけるシーンがちょっと長くてダレてしまいましたが、後は全て面白かった!


夕食がカレーと知った時の、言いようのない感情を持て余している様子もよくって、二人の関係が・・特に文哉側の気持ちが寄っていく様子にジーンとしてしまいました。あと「親父~」と連呼するところも好き。


とにかく小ネタ満載!笑った笑った~♪大満足です。


AD

コメント(14)