• 16 Nov
    • 訪問

           2か月ぶりに 水上から奥に 奥に行った所のお客様のところへ      前橋から北へ75㌔ 我が家からは140キロからあります      水上から30分の走りますと こんな集落が見えてまいります      30分といっても信号などあったかなぁー      対向車あったかなぁー ですから 距離ありますよ                                                   この集落を超えます                                                             しばらく走ると こんな赤い橋           この橋を超えると そろそろ そのお客様のところです                                                          たった一軒だけ ほんと一軒だけ               特定されるかもしれないので写真出しません               2000坪とのことですが               何か 境目が解らないのでもっとどデカく感じます               その方のお庭はもう紅葉末期でした               次の訪問は12月のクリスマス前後ですが               雪が気になりますね               石川にも住んだ 長野にも住んだ 福島にも住んだ               北海道にも住んだ事のある私は                 雪などへいっちゃらですが ここ 車通らんとですよ                                     きもの お手入れ専門店                                      絹の故郷 前橋 馬場川通り                                             悉皆処 ひとむすび  支配人 新月                      〒371-0023                      群馬県前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階                                   TEL:027-226-6226

      9
      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 載ったね

                      2012年11月15日 読売新聞                         目次の最初に えっ 出たぁ 32 とは 32ページのこと      大分前の取材でしたので 流れたかなと思っているところに      いきなり出ました      半袖のシャツでしょ                             でも これって  ティーアップしてくれる方がいるからでしょう        誰だか解ってますよ 本当にありがとうございます        でなければ 知られるわけない 取材などあるわけない                         きもの お手入れ専門店                                絹の故郷 前橋 馬場川通り  悉皆処 ひとむすび  支配人 新月                                 〒371-0023                                 群馬県前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階                                             TEL:027-226-6226                           

      テーマ:
  • 05 Nov
    • 解るかなぁ 同窓会

              先月末 新宿センタービルの48階の「みのきち」で         大学の部活の同窓会がありました            運動部なので もともと人数少ないのですので         14名が集まりました ほぼ全員です 男9の 女の子5名 女の子とは卒業以来初めてです 何年かって   35年ぶりですよ 35年 女の子 解るかな                      同級生でも  女の子5名中4名は浪人しているから          私より年上ですよ  私より年上って 結構いっちゃってますよ          「うぅーんと  」  考え込む場面もあるかなと思いきや          なんだよ 会った瞬間 一発で解る          声など まったくか変っとらんどぉ  解るものですね                          残念ながら 男1名と女の子1名が既に欠けてしまっています          この2人 私にとり思い出深いのだなぁ          女の子は隣町の出身で 同じ町の男子校 女子高同志          練習後同じ電車なものだから一緒によーく帰りました             男の方はねぇ 私が4年の部活の終わった最後の方から          語学のスキルアップの為と思い イギリスに留学していましたが          何とイギリスで大怪我をしてしまい           動くのに不自由をしている時がありました          そんな時 ヨーロッパ数か国のツアーに一人で参加していた          彼は イギリスでの自由時間に何と 電車バスを乗り継いで          最南端の小さな町 私をボーンマスまで訪ねて来てくれました          まったく一人で 今と違い情報もない時代           英語も中学レベル以下で飛び立った私はもう           日本人と 日本語に餓えまくっておりましたので            滅茶苦茶嬉しかったな 懐かしい                     まぁ こんなに 間髪入れず解るとはねぇ                                                       きもの お手入れ専門店                  絹の故郷 前橋 馬場川通り    悉皆処 ひとむすび 支配人 新月         〒371-0023 群馬県前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階                              TEL:027-226-6226                                 

      1
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 絹 あちらこちら

              何で 「絹の故郷」 なんやぁ  って よく言われます        私、前橋に「お手入相談所」を出して1年と4か月経ちますが        確かに 養蚕農家がどこにあるのか見かけない        ですが 市町村合併もあり 前橋市が養蚕の生産高日本一        私が開業した「馬場川通り」は製糸された糸の取引で        全国から糸商が集まって栄えたところ ですから並びに        糸商人たちが止まったホテルがいくつもあります                 近所を歩けば ほら ここは隣町の高崎市ですが                     ほらっ この石碑は           私のところから200めとるくらいにしに行ったところが国道17号                                                                 「日本初の機会製糸所跡」って書いてあります            富岡の製糸所が明治5年ですから その前です        私のところから西北に2キロくらい言った公園にこんな記念館があります                                                        北に5キロ位った所に こんなセンターもありました           私のところから400~500メートル行ったところが県庁                       映りが悪いですが白いオブジェは 「繭玉」ですよ                       富岡の製糸所の世界遺産登録向け活動が広まっております                                                          きものお手入専門店 絹の故郷前橋 馬場川通り 悉皆処 ひとむすび 前橋市本町2-1-3筒井ビル2階 ☎027-226-6226 支配人 新月

      テーマ:
  • 02 Nov
    • 野良ちゃん いずこへ

             この猫 すっかり人懐っこいのですが野良        飼われていたのでしょうが 何らかの事情で手放されたのでしょう        このシャッターは 狭い廊下を挟んだ目の前の美容院です            この美容院は閉店が早く 4時半にシャッターを閉めてしまうので        いつもこうやって 美容院の入り口におります           こちらでドアーを開けると スーッと入ってきてしまいます         この階段は 私の店と美容院に上がっていく階段ですが         昼間いつもこのように占領しております         全く逃げません 踏みつけられそうです               かと思うと 階段を降りた所に           一階の店の方の通勤用のバイクが置いてありますが          こんな感じでくつろいでます               近づけば喜んで 寄ってきてしまいます        毎日このようにいた猫が最近いません        先月末に 1階のお店が占めたので         そこの方が連れて行ったのかな        警戒心が全くない人懐っこい猫でした        飼ってもらえたのだったらよかね         私が帰るとき 階段のシャッターを閉めるので外に連れ出すと        1階の店の入り口で一泣きして 開けて入れてもらっていました                                                                   きもの お手入れ専門店                                         絹の故郷 前橋 馬場川通り                             悉皆処 ひとむすび  支配人 新月                             〒371-0023 群馬県前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階                             TEL:027-226-6226

      テーマ:
  • 31 Oct
    • 蛙 こんなことありかよぉ

              先日前橋の隣の榛東村の I様 のお宅を訪問         なんだ    あれは          I様のお宅の玄関に なんと 蛙が 蛙が 蛙が          朝は餌を食べに出かけて 午後になると帰ってきて          玄関のドアーを登って 何と 見送り 出迎えをしているそうです          こんな光景 初めて見ました(ノ゚ο゚)ノ          こんなのって珍しくないのでしょうか もう 私はビックリ 珍百景に投稿しようかと思うくらい 本当に私の帰るのをじっと見下ろしている感じ また お預かりのお手入れ 出来上がったら お届に来るからね    絹の故郷郷前橋 馬場川通り    きもの お手入れ専門店                         悉皆処 ひとむすび  支配人 新月 〒371-0023 群馬県前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階             TEL:027-226-6226

      2
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 遠方遠征

      最近はたまにですが 出張相談にも出かけます 先日は、水上から30分くらい先まで行ってまいりました 店から75㌔ 水上から30分といっても、その間信号機なんと1っヶ所だけ 行きは高速で水上まで行きましたが、帰りは一般道で帰ってきましたが、 17号をしこたま走るより、関東平野のドン付きの赤城山を越えてみました  店は県庁から400~500メートル位なので   もう少しです。道もガラガラで快適でした。                        きもの お手入れ専門店               絹の故郷 前橋 馬場川通り   悉皆処 ひとむすび  〒371-0023                   群馬県前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階                              TEL:027-226-6226

      テーマ:
  • 03 Oct
    • これが モスラ か

               もう 1っ月半も更新していないのか          お蚕さんが 最後どうなったかで途切れたままですね           こんなでした           想像したのは50年くらい前に見たモスラの映画           全く違いました           絹糸を採れために改良 改良を重ねられたお蚕さんは           全く飛べないどころではない            メスは羽ばたくだけで その場を動かないです           オスは10センチ 20センチのわずかな距離を動くために           羽ばたくだけ           家の中を飛びまわって そこらに卵を産まれtらどうしようかと           心配して 「絹の里」に教えてもらい行ったが            本当にそんな心配全く無し 何か一寸可哀想                             きもの お手入専門店            絹の故郷 前橋 馬場川通り 悉皆処 ひとむすび 支配人 新月                                   前橋市本町2-1-3 筒井ビル2階                           ☎027-226-6226           

      テーマ:
  • 22 Aug
    • 飛べへん  ってか!

      このように 2匹が まぶしに入り込み   すっかり   玉繭ができるのかと思いきや やはり     ごくごく  まれなのですね繭は 別々に 2個 出来ておりました ここで 普通我にならないように 繭乾燥をしてしまうのですが繭を破って  出てくるところも観察してみたいので悩みました何を悩むかってそうでしょう   蛾になって家の中を飛び回りそこらに  大量の卵を産まれたらどうしようかと デモ  観たいよなぁーザ:ピーナッツが歌った あの 「モスラ」 の歌覚えていますよ『モスラーやモスラ  ドウンガンカサクヤン インドウ ムウ・・・・』あの 「モスラ」 はるか昔の映画 しっかり記憶に焼き付いておりますきっと 50年は前でしょう もっとかも モスラ は お蚕さん必ず 何かの守護神的存在として位置付けられていて「モスラ」が 悪役として描かれていた記憶ありません幼少のころに観たあの映画のシーンを  生でみたいではないですか   でも 我が家の玄関やリビングの天井は 7メートルあります絶対に捕まえられない  でも観察したい飼育の仕方を   さんざ電話で教わってきましたが      たまたま「飼育セットをいただいた 「絹の里」 のすぐそばの     いつもお世話になっている 着付け教室のお師匠さんのお宅        に訪問したついでに直接行って(すぐそば)聞いてみましたそしたら なんと なんと 「飛べない ほとんど動けないって」ええっ でしょう家蚕は 糸にするためだけの目的で    5000年も人間に改良をされてきたので 人間の世話をなくして生きられないのだそうですメスはほとんど動かず オスもメスの性フェルモンを感じるのはせいぜい 50センチくらい    の距離までだそうですオスもその距離を移動するのが せいぜいだそうですなんか 可愛そうではないか?世代継承の為に400個や500個の卵を産むのですがそこからの命の連鎖は難しいようですそこはまた人間の手で別物で産卵 孵化をさせていくようです糸をとるためだけに    改良を重ねられて飛ぶことの前に 動くこともろくにしないとは そちらで見学者用に飼育しているところから繭を4個頂きました端を切ってくださりまして   今は暖かいから大丈夫なようで観察しやすいでしょうと 2日経ったらすっかり蛹色になりました繭を作る前は  7センチくらいあった体調がすっかり糸になってしまい 3センチくらいです あと 数日で出てくるぞぉ モスラー           きもの お手入専門店絹の故郷 前橋 馬場川通り 悉皆処 ひとむすび 支配人新月   

      テーマ:
  • 17 Aug
    • 繭作り

      お蚕さんには本当に申し訳ないことをしてしまいました 説明書を見ながら 解らないときは電話で相談しながらの飼育でしたが 4眠後の脱皮が解らず 電話で確認しながらだったのですが 5玲になったら沢山の桑を与えなければならなかったのに 失礼しました                                   餌の不足なため 少し小ぶりなのですかねぇ                                       この個室を 「まぶし」 と呼ぶらしいのですが どうやら 数以上に必要だったようです                                           説明書に書いてなかったので ぴったりにしか作りませんでした このように2匹が入り込んだりして                                                                              これが 偶然にできる 「玉繭」 かなんて思いましたが 2個別出来たようです              後から入れたお蚕さんも 出来ている繭の              「まぶし」 中に入って行ってしまいます                                  移動していってしまいます 自分で直接触る勇気のないまま繭になってしまいました これが 近代日本の礎となったお蚕さん 明治早々に 高崎⇔上野 の 高崎線         高崎⇔小山 の 両毛線                     高崎⇔八王子 の 八高線が開通しているが お蚕さんを運ぶのが主目的 成長の遅れたお蚕さん 繭 つくれるかなぁー 脱皮したのが解らず餌が全然たらへんやろ 堪忍なぁ                          絹の故郷 前橋 馬場川通り  きもの お手入専門店                             悉皆処 ひとむすび 支配人 新月

      テーマ:
    • お蚕さん 5玲

      まいった どうも 様子がおかしいので 「日本絹の里」 にまたまた電話をしてみたところ どうやら 4眠の後の脱皮気が付かなかったのか   つい先日も 一寸 経過日数的に心配で  脱皮の状態を電話で確認したところなのだが      「抜け殻が解る」 とのことだったのだ 私には解らずに ごめんなさい         「もう今の大きさは5齢で もうすぐ繭つくりを始めますよ」        とのこと    えぇー まずい それでは完全な餌不足   参った 何一つ表情 態度変えずあものなぁ ごめんなさい    何か箱を登ってきて糸を少しはき始めて様子なので ダンボールで作った高級個室に移してみました           ご覧になれますか                  早速 繭つくりを始めております         それでは 与えた餌が 完全に支持された3分の1 位です   この個室を 「まぶし」 というようです         移した途端 糸を吐き始めております           この 「まぶし」 高級個室 嫁さんに造ってもらいました      私 工作とかとことん嫌いでス やる前に やる気がない           電気の球を取り替えるのもいや        玉だけ くるくるって回す分にはいいのですが          傘を外したりなんか もうダメ 我が家すべて嫁さんの係りです              わおっ  これが 玉繭か        一ヶ所に 他から柵を乗り越えて来て 二匹になってしまいました     2,3%の自然発生と聞くが その偶然に出くわしましたかね      わぁー 私 まだ幼虫に触っていないのに 繭になってしまって       明日は どうなっているのかな  2匹でしょ                                                      絹の故郷 前橋 馬場川通り  きもの お手入れ専門店                                           悉皆処 ひとむすび 支配人  新月

      テーマ:
  • 14 Aug
    • 4眠に入ったか

             資料を見ながら飼育しているものの よく解らず        完全に眠に入っていると思ったものの 掃除のために少し        動かしたら また起きだして餌をもぐもぐと        この手は嫁さんです        どうも 私は コロコロの糞だが苦手だなぁ        どかすのに 蚕さんを触るのも どうも駄目ですね        まだ 1度も触っておりません        ひんやりと気持ちいいとか言っております        ずっと嫁さんに掃除してもらってます   うーん  子供のパンパースさえも 一度も変えてあげた事ないものなぁ                                                                     今度は完全に眠に入ったかなぁ           そうならば 1日半くらい完全に動かずにいて           そのあと脱皮して モグモグと餌を8日間くらい食べ続けるはず                      前橋から北へ時間ほど走ると中之条という町に入りますが          入口にこんな案内があります          この町元総理大臣の小渕さんの地盤          小渕元総理のお兄さんは ここで製糸工場を昭和50年代まで          営んでいたそうです          ここでお勤めされていた方の奥様が だいぶきもののお手入を          お出しいただいているので 色々と教えていただいております                先日この入口から 四万温泉方面へ行ったところのお寺さんまで          お届けに行ってまいりました           山の中でしたね 凄い歴史がありそうでした                              そのお寺の本堂に近所の天蚕糸農家が天皇陛下より          頂戴した このようなものが奉納されておりました          この方のお宅に すぐさま電話をしてくださいましたが          繋がりませんでした           近いうちに必ず 天蚕糸を拝見させて頂きたいなぁ   天蚕糸                 絹の故郷 前橋 馬場川通り   きものお手入専門店                                   悉皆処  ひとむすび 支配人 新月

      テーマ:
  • 11 Aug
    • お蚕様 だよ

      本当に久々の更新です     書き込み方忘れそうです 私 長いこと きものに触れていながら 製品であり 商品を見てきているだけで 原材料のお蚕さんの本物を見たこと無いのです 見ず 知らずの 絹の故郷の前橋 に 「お手入相談所」 を オープンして一年が経ち 段々と情報収集が出来てまいりました さすが 絹の故郷 子供たちへの地場産業の啓蒙の為 夏休みに お蚕さんをくださることを知り 頂戴してまいりました 本物を見るの本当に初めてです       前橋市が日本一の養蚕の生産地        と言ううもののまだ見て事ありません       私相当の年になってきておりますが 今までに       この地でも 他の地でも桑畑すらも見たことがございません       たまたまわが相談所の目の前に 桑の木が一本植わっているので       これが 「桑の木」 なのかと知る程度なのです       これが 頂いてきた12匹のお蚕様です 4齢の3日でも 眠に入ってきているのですかね 中には頭を持ち上げたまま眠に入っているようです         マニアル見ながら飼育中です         このお蚕さんは 「ぐんま200」 という種類です         あの江戸組みひもの平田竹峰氏率いる「平田紐」が         この「ぐんま200」を使っております                  これが 近代日本の原動力となったお蚕様かぁ         列強に追いつけ 追い越せ と燃えた 燃えた         「富国強兵」 「殖産興業」を 絹抜きに語れますか         今日の産業基盤の礎を築き上げたのが この絹なんでしょう         いやいや 違ったようです まだ眠状態ではなかったのか         翌日少し動いていたので餌を入れてみたら         もぐもぐ 食べる食べる そして1日で大きくなって 驚きです   さあぁ そろそろ 眠に入るのかな          目が覚めたら脱皮して もくもく食べて 糸はくかな                             絹の故郷 前橋 馬場川通り   きもの お手入専門店                         悉皆処 ひとむすび 支配人 新月

      テーマ:
  • 23 Jun
    • サイマルラジオ です

      「我が街紹介」 に出るよと言ったものの アクセスの仕方 解らないですよね 問い合わせいただいてしまいました  PCで聴けるなんてちょっと乱暴でしたね 放送が終わるとすぐに 「聴きました」 と 入って来られたのが 配達の佐川急便さんでした   「ひとむすび」 ご利用の前橋周辺以外の方々 電波エリアが狭いので PCで 『まえばしCITYエフエム』 と入力 ページが開いたら 「LISTEN NOW」 をクリック サイマルラジオに繋がります 全国のFM局が出てきますが  幸い左上の部分に この 「まえばしCITY FM」 がありますので そこをクリックすると繋がります 再放送は本日13:54です                       レセプト テーブル です         丁度 オープン1年なので         「年輪屋」さんの バームクーヘンをご来店のお客様に         先日まで 用意させていただきましたが         昔から 相変わらず 並びますね         最近は『ガトー の ラスク』 が並びますが         この ラスク は 私 すぐ購入できます         これって群馬県産で ここから50メートル位の所に         地元の百貨店がありますので 開店と同時に行ってしまえば         即購入 可         やはり 「何周年」は 「年輪屋さんのバームクーヘン」 ですよね 絹の故郷 前橋 馬場川通り きもの お手入専門店         悉皆処 ひとむすび 支配人 新月

      テーマ:
    • 絹の故郷

      いやいや なんと またまた 1っか月ぶりのブログ更新 本当にくたくた 疲れる理由も 何気に なるほど 解ってきました 横になれば 瞬時に眠ってしまう割に 何故 なぜ?  まァー それはさておき 又の機会にして 常に リードコピーとして 『絹の故郷』 と書き記しておりますが 何で? との質問をよくいただきますので ざっくりと 私が 「きもの お手入相談所」 を開いております所の 前橋市の養蚕、製糸の生産高は日本で一番なんです そして歴史は? 写真を撮りましたのでご紹介いたします    私の店から車で10分から15分くらいのところにあります 読めますか この石碑 私の店から100メートル足らずのところが国道17号線 この道路沿いにこの石碑です 「日本最初の機会製糸所跡」 店の背中合わせが三井住友銀行でその前が国道50号線 その50号線の向かいに何と 横浜銀行 何で地銀の横浜銀行が前橋にあるのでしょうか 地銀です 東京、名古屋、大阪に1行づつ それが 群馬に何と3行(前橋、高崎、桐生) へえー でしょう 絹を運ぶために作られたといわれる高崎線で東京に そして日本最大の貿易港の横浜に運ばれて 当時の覇権国家のイギリスであり フランスに輸出されるわけです そこで外国為替が必要なために横浜銀行と深い関係ができているのでしょう はい その50号線を東に行きますと 西の西陣 東の気流と言われた織物の産地があります 北に行きますと赤城山 「しょうざん生紬」の材料となる座繰り糸の産地 はい この小さな川が「馬場川」この真上が私の店舗 「ひとむすび」です                この川沿いに すぐそばですよ 旅館がございます              この旅館もすぐそば この川沿いです       これ 日本全国から糸商人が 買い付けに来て 宿泊された旅館です      絹は日本の近代化に抱えないものですし      明治の殖産興業 富国強兵の原動力となったのが      まさにこの地なのではないでしょうか      当時の覇権国家のイギリス フランスで      良質と評価された日本の絹の中でも  最高級のものを 『マイバシ』             と呼ばれていたと聞きます            さて 今日23日土曜日      「前橋CITYエフエム 84,5MHZ」の 「わが町紹介」という番組      9:30 と 13:30 私出てしまいます      「なんで悉皆屋を?」      「なんで前橋で?」      「洋服ときものの違いは?」      「着物の良さは?」      ::::::?  ::::::?  ::::::?      こんなことが質問されました      2,3日前に質問がメールで流れてきてましたが       確認したのが前の日の夜       まァーこの内容だったらと何も考えずに寝ました      しかし収録本番 参った      「着物の良さは?」      簡単にズバッって言えばいいのに      格好付けてしどろもどろ しまった絶対に伝わらんわぁ      たまたま 先月 ある経済史の(7月発刊)取材があり      1時間30分の対談で 1ページに編集なものだから      ペラペラ話しておけばよかったが       今度は15分の収録で10分の編集    えーえーでしょう      よーし いろいろ話せないからと 格好つけて話しなれないところから      はじめてしまったら まとめられず 参った            ・・・・・・・新月さんが思うきものの良さはどんなところ・・・・?      では何を?       それは  「きものの言語性   きものは感情を表現する媒体      女性の感情を直接言葉にしないでしぐさで伝える この美意識」            こんなところを話したかったのだが         あぁーやだぁー 全部かっとしてくれんかいな      あぁ 9時30分か 13時30分か お客様がいなかったら聞いてみるか      店にラジオがないのでPCで聞くか      前橋意外だと聞けませんので ブログを見てこの店を      訪問してきてくださった方 もう今日ことですが      直接ご案内する内容にはなっているとは到底思えませんので      もし 気が付きましたら      PCで 「まえばしCITYエフエム」 で入力してみて下さい                     絹の故郷 前橋 馬場川通り                     きもの お手入専門店                       悉皆処 ひとむすび 支配人 新月                                                

      テーマ:
  • 22 May
    • 今日でしょ

      いよいよですね 側から見上げると イナバウアー  めまいがしそうです 私は 東京タワーが出来てまだ間もないころ エレベーターが凄い混んでいたので 階段を上がった事あります 今では ワンフロアー以上は歩きませんね ヨーク 歩いたり 走ったりしている人おりますが 全くその気になりません   携帯に歩数が出ますが 一日2,000歩 歩きませんね 股関節も コッチコチ 人に広げてもらって悲鳴を上げ揚げ90度が やっと 私 新月の別名 「言問 忍」 はこの近所の 「言問橋」 から頂いております                            きもの お手入専門店         絹の故郷 前橋 馬場川通り 悉皆処 ひとむすび 支配人 新月

      1
      テーマ:
  • 21 May
    • 久しぶり きものブログ

      何だか 情けないことに 何もしなくとも ただ起きているだけで疲れてしまう 「肉体は精神が造る」 と言うが 精神がたるんでいるのであろうか? 「あらゆる現象は心の投影である」 とも言うよね パッション は あるつもりだが 足らないのかなぁ 自分の心と直感を信じ ドグマ(教義、常識、既存の理論)に囚われることなく 邁進していくしかないでェ 何て   ブログ更新しない言い訳 で 入らせていただきました さァ  きものブログ                前橋市のH様 の 縫い取りの小紋       現在70歳 20代の時のきもの すっかり焼けてしまっております       脇や背中も 汗の塩分で 色が退色しておりますし 派手です           ↓ 色見本はこれだけ                                        一番リーズナブルな方法で 単純に上から一色 染めました       これは煮染めで充分です        引き染め にすれば 料金は3倍くらいなってしまいます       縫い取りなので柄は ほぼそのまま残ります        これで 焼け も シミも  解りません       40年以上前のものが また お召になれますでしょう                                前橋の O様 の 附下       この方もH様と同様 現在70歳 で 20代の時の きもの       写真では解りませんが この色も飛びやすい色で        解いてみると すっかり額縁に焼けてしまっております       脇の下 背中も 汗で色退色 70歳では もう全く派手  ↓色見本はわずかこれだけ その上昔 昔 畳んで外(箪笥外)に出しておいたらしく 上前だけ完に色が グレーっぽくなってしまっております 直し方はいろいろありますでしょうが たとえば 柄をマスキングして 地色を引き染めで変えて     柄の部分は 金を挿してピンク イエローをトーンダウンさせるとか グレーをさしてピンクの花をパープルにするとか 蝋たたきで 焼けを解らなくし 全体をトーンダウンさせるとか でも お客様との相談から  一番リーズナブルな 上からの一色を染め(煮染め)をしました        白の花は胡粉のため ほとんどそのまま残ります        イエロー ピンクの上には 色が重なり 程よく        焼けや 汗シミ 探しても解りません 70歳 甦りましたね  PS/ 今朝 我が家の方 晴れ 晴天 観ましたよ 完璧 Oリング 予定時間通り 私 毎日 7/30~7/45の間に出発しますので 丁度の時間帯 いよいよ明日スカイツリー 私 今から3年前から2年前までの1年近く  毎週2日 首都高2号線と5号線を通っておりました あのスカイツリーのすぐすぐ そばです 週に2日見ていても 積み上がるの早いなーって見ておりました ついに公開ですか 私 新月の別名 「言問 忍」の 「言問」は あのスカイツリーのそばの 「言問橋」 から頂いております 「言問 忍」 を名乗って37年になりますが 誰も知らない 知るわけねぇだろぅ 私 下町大好きなので この名前なのです そのころは 隅田川 荒川 江戸川 神田川  みんな 川が汚れてましてね 臭ったりしまして  みんなの注目は 山の手 だったのです  最近は 川も綺麗になってきて  リバーサイドがもてはやされるようになって 大変嬉しい限りです                                 きもの お手入専門店             絹の故郷 前橋 馬場川通り  悉皆処 ひとむすび 新月

      テーマ:
  • 30 Apr
    • 英国 Part 5

      もう これくらいで最後にしましょう すっかり タイムスリップしてしまい いくらでも出てくるが 今回で止めておきましょう 初日に なんと迷子 情報を持たず ヨーク 帰ったものでしょう  ところが まだ アクシデントが待ち受けておりました 何と言っても エレメンタリークラス に振り分けられた私は 他のクラスに比べ早く終わりますので 15人くらいのクラスだったと記憶しておりますが 5人くらい日本人がいたと思います 一人の日本人と仲良くなって(そいつ 私より明らかに 英語話せない) バス路線が違うため 夜は会わなかったが 放課後はいつもつるんでおりました 1週間 2週間たち 少し生活に慣れてきますと 週末はレンタカーを借りて 泊りがけであちこち出かけました 何と言っても フリーウェー すいているは  飛ばせるは 無料だわ 無料の感覚がしばらく馴染めない位でした 実は 私は 飛ばし屋  首都高速を一周何分で走ってこられるか 夜中に何度も挑戦しております 軽井沢の碓井バイパスを何分で降りてこられるかなんて 夜中に何度も走っております タイヤをキーキー鳴らして 遠心力で飛ばされそうになるのが快感で このフリーウェー 真っ直ぐで ガラガラ 時速200㌔なんてへっチャラです 行動をいつも共にしたのが これまた飛ばし屋で テクも私より上 私は機械はまったくの音痴 ですから 平生より もし車が止まれば みんなボンネットをすぐに開けるが 私は開けない  どうせ開けたって全く解らないから 無駄な行動は一切しない  ところがその友 メカに強い 凄い  レンタカー 「時間貸し」 と 「走行距離貸し」 があって 何でその友  走行貸しにしようと言ったのか解りました  走行距離を示すメーターを 何と 外してしまうんですね そしてまたまたあるう程度走ったら はめて返す  一泊二日で1500㌔ 2000㌔走っても 300㌔の走行料金とか 悪ですねェー そいつ 何か 天罰 が下らなければよいが ある時 他のクラスの日本人から みんなで乗馬に行こうとということになって 遠く離れた草原地帯まで出かけました もちろん乗馬の経験など私には全くありません どう 想像しますか 私は 馬場の中をインストラクターが手綱を引いてもらって パカパカ かと 思っておりました ところが 何やら 様子が違うではないか 皆を前に乗り方の説明をしているのは解るが 何言ってんの 周りに囲いがない どこに囲いがあるの なに もしかして この大草原を一人でかよ まぁ 水戸黄門や あばれんぼう将軍 桃太郎侍 古くは 白馬童子を見て育ってますので やってみっかぁー ところが 見よう見真似 まったく通用しない みんな 初めてではないのかよぉー 囲いのない 大草原ですよ 怖くて固まり まったくリズムが取れない 危ない 馬め なめよって 木の枝の下に突っ込んで行くではないか こんな姿を心配してくれたインストラクター 小学校の低学年でしょう 1年生か2年生か ポニーに乗ってそばに飛んできて こうせい あーせい アドバイスをくれるの きちんと身振りを交えて教えてくれるので 意味は解るのだが 全く体が反応しない 馬め なめよって 突然走り出したり またまた わざと木の枝の下に突っ込んだり 馬め おぬしはくぐれても この私はどうするの 2度 3度落とされてはまたぎ直し 心配してくれた この小さな女の子 なんと親切 自分のポニーと交換してくれるとのこと 小さくて おとなしく 良くなついているとのこと 今までの馬と比べると小さい 小さい そのインストラクターの小さな女の子 馬を交換して 彼女はまるで 大木に蝉 状態 でも パッカ パッカ スイスイ うまいもんだなぁー で 私  ほっとしたのもつかの間 この小さなポニーでも怖い 駄目だ リズム取れない コッチ コッチ 怖い なにィー こいつもか わーっ  走り出した わー 真っ直ぐだけにしといてや 膝に激痛 小さなポニーに振り落とされ 後ろ足で蹴り上げられた私は地べたにしゃがみ込み やっとの思いでズボンをまくり上げると 血よりも白い泡を吹きだしていた 痛い 曲がらない 膝だよ やばい    「天罰下る」 家に帰り ホストファミリー 車で遠くの病院まで直行 説明聞いても解らない とにかく入院は解った 何も解らないが レントゲン写真を観て 膝の皿にひびが入っているのは解る 参ったなぁー 痛いよ 痛いよ この痛さだけでなく いろいろ痛いよ おい 一体何しに来たんだよ  クラスは一番下で 中一の授業のやり直しみたいなもの その上 何だよ 入院かよ お金もどうなるのだよー ずっと昔のこと 海外旅行の情報の拾って出かけておりません 旅行保険の存在なんか当時認識ありませんよ 一週間位だった思うのですが 退院   退院は嬉しいが痛い 本当に痛い 部位が膝だけに心配  歩けなくならないのだろうか 説明は繰り返し聞いても解らん  ホストファミリーも迎えに来てくれて 説明をしてくれるが 英語 進捗せんなぁー さあー なんといっても 次の心配 会計 えっ えっ 二度 三度 繰り返すが 無料 無料 何でですか? 無料の訳を聞くが またこの説明が理解できない いやぁー 小学校の時に イギリスは 「ゆりかごから墓場まで」 と授業で教えられていたが この福祉の充実は納税者のことだろう 私は納税者ではないぜ 買い物だってタックスフリーではないか なんで 無料か? 理解出来ない 何度聞いても日本語での説明以外解りません 今だに何で無料だったのか解りません 退院したものの まだ膝は痛く曲がらない ダブルデッカーを乗り換えての通学は暫く無理かな 乗り 降りのステップは何とかなっても 一階が一杯で 二階に上がってなんて言われたら無理 もう 飛ばしましょう 長くなってしまいます こんなしているうちに 楽しい 楽しい ドラマチックな三っか月がたち 大学の卒業式直前 卒業式が済めば間もなく 内定会社の研修スタート 当初の私のもくろみは 内定証明書を担保に銀行融資を受けたが 語学のスキルアップした姿を家庭に報告して 再度の留学の手助けをしてもらおうか なんて感じでした 内定会社に辞退を申し出て 就職浪人 スキルアップして 再度就職チャレンジ しかしこれでは スキルアップとは遠いいし 何より 膝が痛い 膝の皿は変形してしまっているし 一度日本の医者に診てもらわなくては心配でした  終了に伴い戻りました あッ それと なんで私が 卒業試験も受けずに卒業できたのか不思議でしょう 長くなるので また機会がありましたらにいたします 内定証明書を三菱銀行に持って行き担保にしてしまうくらいだから 卒業試験などスイ スイ です  

      2
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 英国 Part 4

      昨日が 初登校の帰りに 「迷子」 でしたね 参った なぁるほど それでかぁー  昨夜の初めての挨拶の時に 「このカードを持って歩けって」 意味がやっと解りました  一生懸命な説明を頂きましたが 部分部分の単語しか理解出来ずなので 想像力まかせです まぁー バス停までは合っているのでそうは遠くないはず しかし 方向音痴の私は 歩き回り深みにはまり もう訳わからへんわぁ 日本よりずっと日が沈むのが早く 辺りはどんどん暗くなり もう 本当に 寂しいなんてもんじゃないですよ そこは 最南端の静かな田舎町  歩いている人 もう見当たりません 今 自分の帰るための持っている情報は 「学校の名前」 「通りの名前」 そして 「ホストファミリーの名前」  これだけ 学校の名前はオックスフォード大学の下部下部下部組織の 『キングススクール オブ イングリッシュ』 通りが 『シェルボーン通り』 それだけ 学校の住所 電話も解らず  もしかすると学校も終わってしまっているかも知れません しかし この情報からでは どうしたらいいか  タクシーを拾って学校に行き 住所 電話番号を教えてもらうしかないな  学校がやってなかったら もう知らん もう あたりは暗い  やっと通るタクシーに  手を挙げるが えェー なんやねん   あぁー またかいなぁー    しばくぞ こらぁ   なんと 乗車拒否 なんや こらぁ わいは ヒッチハイクと ちゃうでェー こんなことを何度か繰り返していると  よ・よ・よ  通りかかった方が近づいてきて 「タクシーは手を挙げても止まらんよ」   「タクシー会社に電話するんだよ」 ですって あそこに電話があるから タクシー事務所に電話するんだね ですって  ェェェー 電話 最初の一行は何とか喋れるが でも またペラペラ来たら 何言っているか なんも解らないでしょう 私の出てきた言葉は 「なんてかけたらよいか 書いてくれ」 って ノートとペンを差し出しました そしたら この方 「タクシーの事務所に行くか?」 だって  どこですか ここから 5,6分 だよ   ですって 「電話する」 or 「行く」 どっちにするかって  それは 当然 「事務所 行くぅー」 です  大体 公衆電話見ただけで 使い方難しそう タクシー事務所までは か:ん:た:ん すぐ解りました さー 着いて 言語 3割 ボデー 7割 もー必死 必至 そのタクシー事務所で 学校の名前だけを頼りに 電話番号を調べてもらい 電話をしてくれるように依頼  私の住まいを 調べてもらおうとしましたが やはり 学校には繋がらずでした  こうなったら 次の情報 「シェルボーン通り」 を端から端まで走ってもらうしかない これ以外 手立て まったく無いでしょう しかしこれが相当長いらしい でも 私は歩きで迷子 所詮 ここから 2,3キロ せいぜい3,4キロの範囲内にあるはず サー走ってもらい 昨夜と今朝 見ただけの 我が家を探しましたが 所詮 そんなこと想像もしていないので ヨーク見ているわけないでしょう そして もう真っ暗  その上 どうです 外国の住宅街って 似たような家が並んでませんか いやー もうー 参った これって 田舎だから タクシーもこんな付き合ってくれているけど 都会だったら絶対にありえないでしょうね もう飛び込みだぁー 私に話せる英語 「私 迷子になった  ○○さんの家を探している 知りませんか」 インタホーンだぜ 身体が使えない もう簡単明瞭に  これだけで勝負 それが 飛び込んだ2件目か 3件目  もう定かでないが すぐに解った 良かった 良かった  家に着くと 滅茶苦茶 心配してくださったのでしょう すごい剣幕 「迷子?」 「カードは?」 「忘れて行きました」 「あんなに言ったでしょう」 もう なにをまくし立てられようが もう 私は本当に胸 なでおろしです ね 大変でしょう しゃべれもしないのに一人で飛び出して レベル分けの試験で 6クラスに分けて 一番下ですよ 翌日からは なんとかあのダブルデッカーを乗り換えながら 通学は順調 授業は 「中一」 うーん うなっちゃいますますね 何しに来たんだよ ですよね アラブ系の英語は独特  巻いちゃってます クエートからのソロモンとは家がすぐそばなので よーく一緒に行きましたが クラスが違うので帰りは別ッこ  あの人達お酒も飲まないしね 長くなってしまいました ここまで 続きは次回 実は これで順調かと思いきや とんでもないことが待っております さあー次回 そのとんでもないことに入ります                                        きもの お手入専門店                 絹の故郷 前橋 馬場川通り        悉皆処 ひとむすび 新月 (言問 忍) 「エレメンタリー」って書いてあったから 初級クラスってことでしょう 通じるわけないでしょうもうぉー すぐそば  本当かいなぁ もう2,3件 のところ  助かった

      テーマ:
  • 24 Apr
    • 英国 Part 4

      先日は ホストファミリー宅に到着まででしたね 先ずは挨拶でしょう こんなものだろうと 頭に刷り込んで行きましたので 全く英語の出来ない私でも すいすい すいすい 「メダカの兄弟は川ーの中」て なもん 私 バイトは お金をガッツリ頂くためのには 軽井沢でのテニスのレッスンコーチ 盆暮のギフトの配達  夜勤のガードマン  この辺は36年以上前 40年前でも 一日で1万 や 2万円以上 頂いておりました  しかしこれらは 長時間の仕事 短時間のバイトは 実益を兼ね 実は 私 就職は 大手町から丸の内、日比谷、虎の門の間 あのお堀の周りとしか考えていなかったの で (1年生のころの思い で  即挫折 1年の時から成績 不可はとらないが 可 可 可 ばかり) まぁ でも あの当たりの空気に慣れるため 日比谷の交差点にあった  今は亡き 「日比谷パークビル」 内でバイトをしておりました このビル ご存知ですか? なんと 戦後初のモダンなビル なんと言っても隣の第一生命ビルが 連合軍司令部GHQの本拠地 よって まだまだ 私が行き来しているころも 大変 大変バタくさいビルでした 上は日活ホテルで あのマリリンモンローも泊まり  石原裕次郎と北原三枝が 結婚式を挙げたのも ここです 本当に 日本離れした空間でした  アメリカンファーマシーも入っているし マトバ真珠宝石店(モンローが真珠を購入)やら 外人相手のお店が入っているので 又賃貸事務所も髪の毛 皮膚の違う方々の事務所が 多く入っていましたので ここビル内の店舗や飲食店 外人 外人 外人てな 感じだったんです 私は 天ぷら屋の清瀬  寿司屋の○○○ フルーツパーラーのはまのや お土産屋の○○○ この辺から頻繁に声をかけていただき バイトで入り浸ってました   店で英語 出前に行っても英語 なので 外人に接するのは 少しは慣れていたのですが  しかし 運動とバイトで ほとんど学校に行かない私が話せるわけないっす  でしょう はーい 最初の対面シーンに戻ります 名前 住所 電話番号書かれた まさしく 「名刺」 を ホストファミリーより頂きました その時 持って歩くように言われました 私は 初対面の時に頂く名刺としか感じ取りませんでした 翌日初登校時に 昨夜言われた あの カード を持って歩け と言われた事 覚えておりましたが 「名詞」   別に 持って歩くことないよな  としか とらまえなかった私は 当然のように置いて出かけました 学校の帰りに その意味が よーく解りました 行きは 説明をしていただきながら 車で送って行ってもらいました バスを2回乗り換えて OK OK なるほど 帰りは一人  でもその通り 最寄りのバス停まで帰ってきました しかし この後      私 とんでもない方向音痴 今でも 電車に乗ると 帰りなど完全逆方向に行っている感じ いつも駅名で確認するありさま 歩いていても必ず 建物で確認しないと 思い で  歩くと 全然違う事に ショッチュウです 何時も太陽の位置で 東西南北の確認しております   このことかぁー カードを持って歩けって  住所?わからず        電話?わからず さぁー どないしよ 北海道よりずっと北 カムチャッカ半島と同じ緯度のあたり 日が暮れるのは 日本の比ではありません   あぁ どんどん暗くなってくる  ぐるぐる回って 深みにはまって なすすべなし   この心細さ 解ります まだ初日 その日(初日)は クラス分けのテストでも 大ショック 全部で6段階 なにー  説明 全部英語 1/3位は日本人 おい みんな  解ってんかいな アラブ系が多いなぁ  オイルマネーかいな 配られた問題みて 何やこれ  当たり前ですよね 全部英語 何言っているのかなんも解らん 質問も 解らんで 一体どない答えんねェ その日のうちに即結果発表  おぅ 一番最低のクラス  そのクラスに配属されて 配られたテキスト なんと 初歩の初歩 中一 の 1ページ目みたいじゃないか          でも このクラス分けのショックなんて すっかりすっ飛びました  長くなってしまいましたね ここから 苦心 苦心して帰るのですが 次回にいたします でも まだ 帰った あと があるのですよ  参った 大誤算さんが 次回は どうやって帰ったか ですね                                      きもの お手入専門店                絹の故郷 前橋 馬場川通り    悉皆処  ひとむすび 支配人 新月(言問 忍)

      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。