回は


人見知り大学生のあなたにとても重要な話をします。


この記事を読まないと


取り返しのつかない事態になってしまう
可能性があるので


今すぐイヤホンを外して
一字一句読み飛ばさず
集中して読んでください。








こんにちわ!ケイスケです!



僕は今、この先の人生の中で二度と訪れない


キャンパスライフという青春を謳歌しています。



サークルの溜まり場で何時間も
友達とくだらない話をして盛り上がったり

オールでスマブラをしながら飲んだり

時には一人暮らしの友達の家に
他大の女の子を呼んで王様ゲームをして
イチャイチャしたり


そんな大学生らしい大学生活を送っています。


正直めちゃくちゃ楽しいです。


本当に大学生活が終わってほしくないと思います。


「なに?自慢?(怒)」と
思われるかもしれませんが、



違います!!!



ということを声を大にして言わせて頂きたい。



今でこそこんん生意気なことを言えますが
大学入学当初までの自分は


極度の人見知りでした。


小学校までは何も考えていなかったので
友達がたくさんいて毎日遊んで
とても楽しかったのですが、


中学になり思春期に突入すると


突然周りにどう思われているのか
気にし始め、


嫌われて、省かれるのが怖くて


人と打ち解けられなくなっていきました。


話している最中に沈黙になると


うわ・・・気まずっ・・・
このまま嫌われてしまわないかな・・・」



と思ってしまうようになり、


だんだんと人と話すことに
恐怖心を抱くようになっていました。



友達がいないわけではありません。



しかし、だんだんと人と目を合わすことを避け始め、



さらに



話しかけられても
沈黙になるのが怖いから


自分の机で寝たフリをしてやり過ごす。



授業が終わり帰る時間になると


帰り道話して沈黙になってしまう時間が
苦痛で仕方がないから


いち早く教室を出て帰るか


トイレで時間を潰して
みんながいなくなった後一人で帰宅する。






そんな学生生活を送っていた僕なので
大学に入っても変わりませんでした。


知り合いと会わないようにキャンパスの端っこを
尋常じゃないスピードで歩いていき


講義の間も机で寝たフリをする。


たまに友達に


「講義終わったら飲み行かない?」


と誘われても


「今日はバイトがあるから遊び行けないや」


と本当は何の予定もないのに
ただただ会話が続かず気まずくなって嫌われてしまうかもしれない
という恐怖心から全て断ってしまう。


とにかく会話をスムーズに広げることが
できない自分から逃げていました。



しかし、ふと頭をよぎりました。



「こんなこといつまで続けているんだろう」



会話の沈黙にビクビクと怯えて
人とコミュニケーションを避ける生活


そして一生に一度しかないキャンパスライフが
1日1日と過ぎ去っていく。


周りを見渡せば


学食の溜まり場で男女で楽しそうに
ワイワイと喋りながらご飯を食べてたり


夏休みは男女で海やBBQに行って
友達の女の子の水着を見れたり


飲み行って酔っ払ったまま
クラブで女の子をお持ち帰りしている大学生がいる


自分とは全く違う大学生活を
送っている人たち。


いいな。羨ましいな。


そこで僕は決意しました。


いまの自分を変えてやる。

話すのが上手くなって
面白くなって
自分に自信を持って

一生に一度しかない大学生活を
最高に謳歌してやると。




でもどうしたらいいのかわかりませんでした。



なので



とりあえず知り合いのリア充と呼ばれている人の
喋り方、テンションを真似てみました。


「うぃーっす!おつかれー!」

「まじで?うけるわー」


・・・・・・



しかし、いっこうに話すのもうまくならないし

笑いを取ることもできません。


しかも普段の自分とは違うキャラを演じています。
(普段の僕は静かであまり騒がない)


なので人前で無理して振舞っていて、


だんだんと普段の自分とのギャップで
テンションを維持するのが難しくなっていきました。



さらに普段の自分に戻ったとき


ノリが
悪くなったと思われるのが嫌で
一人で行動する時間が多くなってきました。



「やっぱり大学生活を楽しめるのは元々話が上手で面白い人なんだな・・・」

「俺みたいな人見知りはひっそりと暮らしていくしかないのかな・・・」



とネガティブな感情に襲われて
何度も心がくじけそうになりました。


とにかく家にいたい・・・
誰とも喋りたくない・・・


というような鬱っぽい精神状態にもなりました。



しかし、



そんな私に転機となる出会いが訪れました。



それは、とある派遣のイベントスタッフのバイトでの出来事でした。



ある同い年の男性と配置が一緒になって
話していたのです。


その人は芸人を目指しているらしく


とても話すのが上手で
なおかつ面白いので話していて
とても楽しかったんです。


会話が苦手でうまく話すことができない僕でも
上手くリードしてくれて話を続けることができました。


そこで僕は


「イベントスタッフのバイトだしもう会うこともないだろうから思い切って聞いてみよう!」



と思い立ち、



「◯◯さんは何でそんなに話すのがうまいんですか?」



と聞いてみました。



その人は答えました。


「うーん。特に意識したことはないけど、
しいて言えば家で◯◯しているかな。


ケイスケくんもちょっとやってみたら?」


と教えてくれました。


そこから僕は帰ってすぐにその人に聞いた方法を行いました。


毎日毎日家で繰り返し行っていました。



すると、約3ヶ月ほど経った時に


「なんかケイスケ話すの上手くなったよな」
「ケイスケ君て面白いよね!」


と言われ始めたのです。


「え、急にどうしたの???」


と内心思いました。


しかし


そんな自分の気持ちとは裏腹に


僕の会話広げる、笑いを取るスキルは
格段と上がっていきました。



会話をしていても沈黙が全く怖くない。

会話のネタが次から次へと脳内に降りてくる。

そして喋れば笑いがバンバン取れる。


まるで魔法にかかったようでした。



そこから僕の人生は180度変わりました。



・人に嫌われるのが怖くて目を合わすことができない

・友達の友達が会話に入ってくると途端に何も話さなくなる

・女の子に話しかけられても
「あ・・・うぃっす・・・」しか答えられず
勝手にフェードアウトしていく。


そんな状態から


・毎日LINEが鳴り止まず、飲み会、合コン、遊びのお誘いが
あって手帳が真っ黒に埋まっている。

・サークルの男女で海に行って
そこで撮った写真をinstagramに上げて周りから羨ましがられる。

・夏休みに仲のいい男女4人でハワイに旅行に行く




いつの間にか僕の理想としていた
大学生活を送っていました。


それもある一つのトレーニング方法に出会ったからです。



もし、そのトレーンング方法に出会わなかった時のことを
考えるとゾッとします。



そして思いました。



僕が人見知りを克服してリア充になるまでに
学んできたことを


人見知りで悩んでいる人たちに伝えたい!



そして


人見知りをしていては見ることのできなかった
リア充の景色を味わってほしい!!!

人生はまだこんなに楽しいことで
満ち溢れているんだということを知ってほしい!!!



こんな思いでブログを書き続けてきました。


そこで今回僕の学んできたことを一つのレポートにまとめました。


その名も


「人見知りを爆破しリア充になるための秘伝書」


中身は以下の通りになります。


会話をあらかじめ用意する必要がなくなる!?
半自動的に脳内に会話のネタが降りてくる魔法のテクニック



女の子を虜にしてあなたの元から離れられなくなる!?
たった一つの要素とは・・・?



たったそれだけだったの?リア充になるために絶対的に必要である超シンプルな3つのポイントとは!?



人見知りを克服しリア充になるために必要な要素を
凝縮したレポートになります。


他にも大切なことはあります。


しかし、


このレポートは


最速で人見知りを治しリア充になるために必須の要素だけを抽出しました。


上記の3つの要素をあなたの指針にしていただければ
必ず人生が大きく好転します。


今すぐ手にとって読んでみてください


>>>人見知りを克服するために最も重要なことをまとめました。



実際、ある時会話することが苦手な友達に


「なんか面白くなったよね。どうしたの?」


と聞かれたので、私は思い切って
自分が試したトレーニング方法を
教えました。



すると3ヶ月ほど経った頃に友達から



「おい!ケイスケ!!

なんか話がうまくできるようになったし、笑いも前よりとれるようになってきたよ!!」



と満面の笑みで伝えられました。


その友達にはおかげで友達が増えた、
飲み会のお誘いが多くなったなど
感謝されています。



次はあなたの番です。


ぜひこのレポートを受け取ってほしいと思います!



ただし・・・



この無料レポートを受けって取ってもらうのは


【30人限定】にしたいと思います。


僕は本当に人見知りで苦しい思いをしました。


今日はうまく話せるかな・・・
また沈黙になって気まずくなったらどうしよう・・・



どうにもならない恐怖心を抱えながら
毎日毎日重い足取りで学校に向かっていく。


あんな息苦しくて不安に背中を突かれる
ような日々には絶対に戻りたくありません。



絶望の日々の中から考えに考え抜いて
導き出した僕の人見知り爆破ノウハウを


中途半端に面白そうだから読んでみよう。


と思うような方には絶対に読んでほしくありません。


なので、誠に勝手ながら


【30人限定】という制限を設けようと思います。



本気で今すぐ人見知りを克服して大学生活を楽しみたい!
という方にのみ受け取ってください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


【人見知りを爆破しリア充になるための秘伝書】



想像してください。


LINEが飲み会の誘いで鳴り止まず、
行けば綺麗な女の子がたくさんいて
あなたのボケで笑っている。

そして最後はベットインしているあなたを・・・






ワクワクしませんか?


あなたがそうなれるように
私は全てをさらけ出します。


ぜひ、全てを身につけていただき
ガラッと変わった自分になってください。


絶対に変われます!


長い文章にもかかわらず
最後まで読んで頂きありがとうございました!



>>>全て公開します。学食で誰かに見られているかビクビク怯えながら昼飯を食べていた学生が超かわいい女の子2人とハワイに旅行に行くまでになった秘密
AD