ひとみ、ひとり。-踊りとハッピーライフとゆめの日々-

花びらの舞のように、
一美(いちび)の美しさを追求しています。
「ひとり」を愛す。
でもだからこそ人と触れ合っている時が
何倍もの意味を持つのです。