イラストのブログ(仮)

イラストを描いています。
小次郎イラストスクールを2016年7月10日に無事卒業しました。
お仕事募集してます。

画材 :アクリルガッシュ
ソフト: Photoshop


テーマ:
℃-ute
℃-uteの解散で、私には一つはっきりしたことがあります。
それは、「ハロープロジェクト25歳定年説」の信憑性です。
最年少のまいまい(萩原舞ちゃん)が成人したところで検討を始めました、と報道されていますけど、多分、逆。

最年長の矢島舞美ちゃんが来年で25歳になるからだ。

別に売れてないからではないし、毒にも薬にもならなかった文春砲(注1)のせいでもないだろう。
ハロープロジェクトっていうのは事務所とかレコードレーベルとかではなくて、あくまで「アップフロントグループ系列の芸能事務所に所属している女性アイドルグループ・女性アイドルタレントの総称」。
アップフロントワークスには実際、ベーやんも居るしKANも居るんだよ。

で、どのタイミングでかは不明ですが、ある日事務所が下の3つから選びなさい、と言うのです。
①活動停止
②ハロープロジェクト卒業
③解散
「解散を選びました」って言うから、本人たちが自主的に決めたように聞こえるけど、実はこの3択しか与えられてないんですよ。
恐らくなんだけど、①の活動停止は、Berryz工房以降の新規追加項目(注2)。
そしてこれは実質③の解散と同意です。
そこで問題の「②ハロープロジェクト卒業」ですよ。
本当は主眼はここにある、というかきっかけがここだと私は考えます。

舞美がハロプロ卒業の年齢になるからこの話し合いは始まってるのです。
ハロープロジェクトを卒業してもアップフロントには居られるんだろうから、もしくは移籍したってもいいんだし、その選択肢もアリ、っていうか、「℃-uteのパフォーマンスははアイドルの枠を超えている」と言われて久しく、大人になってアイドル以外の売り出し方をしたらそれはそれで成立するはずだよって私も思っていたんだけど、なんならそれを楽しみにしてた部分もあるんだけど、本人たちがこれを拒否したんだね。
要するに、アイドルとしてのダンス、アイドルとしての歌唱をしてきてたってことだ。
そして今後もここからはみ出る予定もないんだわ。
そっか。

結局、上の①②③はどれをとっても「”アイドル”℃-uteの終焉」を意味していることに気付く。
バンドの人たちは学校の友達同士で組んだりするけど、アイドルってメンバーの選択やデビューの時期は事務所の人が決定するもんだと思うと、バンドはバンドメンバーが解散や活動停止を決められるけど、アイドルの方はそれを決めたり拒んだりってするもんじゃあないんだろうな。
だから誰も悪くない。事務所はそういう方針だから。メンバーはそれに従うだけなんだからさ。

ハローの子たちって、卒業して成功してるのって真野恵里菜ちゃんくらいなんだよね。
高橋愛ちゃんは歌もダンスもあんなに上手なのに、今は読モみたいな仕事をしているし。
あとはブログで稼ぐ人ばっかり~。
岡井(千聖)ちゃんの現行のバラエティ出演のうちのハロプロ枠は、今後はタケちゃん(アンジュルムの竹内朱里ちゃん)とかに譲り渡すことになるだろうから、これからは個人で拓いていくのー?大変そうー。
舞美は美人(注3)だけど、じょ、女優?演技してるとこ見たことないからなー。
(鈴木)愛理も歌もダンスも上手で、ある意味で唯我独尊状態なんだけど、将来の目標に具体的な芸能人を挙げてて、「えー?「誰かみたいになりたい人」だったの?」ってちょっとびっくり・・・。
まいまいはアパレル関係、頑張ってね!

とは言え、「ハロープロジェクトのパフォーマンスはハイクオリティ」と語るときに事務所が真っ先に出すのはきっと今は℃-uteだろうし(プラチナ期やカラフル期(注4)なら娘。だったと思うけど)、彼女たちはとっても貢献したと思うだけどなー。
その褒美がさいたまスーパーアリーナだっていうならまあまあのケチだよ。
是非ハロー卒業後も充実したマネジメントをしてあげてほしい。
旅番組(注5)とか頑張って取ってきて!

イラスト:photoshop&sai


注1:まいまいが男性と手をつないで歩いているところを激写、という内容の記事。
   この「男性」がファン(しかもピン●ケ絡み)だということで更に事態は深刻に。
   しかし、この記事は文春本誌ではなくweb版にのみの掲載であった為、
   世間的にはそんなに話題にはならなかった。
   ただただヲタを不安に、そして悲しくさせただけの事件。
注2:「Berryz工房は青春の全てなので解散という言葉を使いたくなかった」のが
   「活動停止」という形にした理由。
   こういうのは年頃の女の子だから出てくるアイデアで、多分「大人たち」は
   こういう考え方はしない。
注3:一時期「美人」で画像検索すると舞美が一発目にヒットしていたらしい。
注4:元はアルバム「プラチナ 9 DISC」を発売した時期のことを指す。
   この頃、セールスがどうにもいまいちで、「プラチナ期」とは「高橋愛ちゃんが
   リーダーの、売れてない時期」という、良くない意味で使われていたらしい。
   しかし、この頃のパフォーマンスが、メンバーの層も厚かったこともあり、
   実はかなり成熟した内容だったということが後年知られることとなり、
   現在は転じて「モーニング娘。のめっちゃすごかった時期」を意味する。
   プラチナ期の後は「カラフル期」と呼ばれる、鞘師中心の体制となる。
   私はここのファン。
   鞘師が抜けて以降のパフォーマンスはハロープロジェクトの他のユニットに
   引けを取っている状態。
注5:中島早貴ちゃんは旅番組を持ちたいんだって。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
S M A P
ナンバーワンかはたまたワンオブゼムになりたいから「こんな奥ゆかしさを意外とみんな受け入れるんだな」とか、「自分のことを「花」というあたりまあまあ図々しいな」とか、雑念がすごくて購買運動中のあの歌は全然はまらない私です。
光GENJI世代だし、ローラースケートの次のスケボーのグループとは酔っぱらって楽しくなった時に「夜はこれからぁ~~」と歌うくらいの距離感なんだけど、描かない理由は無いので描きました。
昨今は、タマホームのCMを見ては「だっさー!ほら、だっさー!歌もあんなしゃくっちゃって」とか一人で震えちゃってマス。
いつもとタッチが違うのは人数が多かったので早くさらっと描いちゃわなきゃと思ったからなんですけど、結局時間かけてしまいました。

解散とか活動休止したグループのヲタが「誰々が辞めたがった」とか、想像で叩くってのはあるあるなんだけど、今回はテレビや雑誌が邪推してマスに放っちゃうんだなあ。
っていうか、解散するんだったら、あの公開謝罪番組って何だったの、ってのはみんな思ってると思うけど、つくづく土8も月10も滑ってるわよねー。

でも、あれですよ、あの労働条件で(もしかしたらインカムに引き換えたらお釣りがたくさん来るのかもしれないけど)、よく20年以上も頑張ったと私は思います。
プライベートを切って売って。朝も夜も無かったろう。下衆な想像ベースでへんな目で見られることもあっただろう。
解散しても、ここまで公人になってしまったらもう一般人には戻れないというのは、彼らにとって悲しいことなのか。喜ばしいことなのか。
ただ、この長い活動期間の中で、一晩でもいいから、「このグループで良かった」と思えた夜が彼らにあったなら、と祈るばかりです

イラスト:photoshop
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
加藤浩次
めちゃ高確率で、私のイケてる女友達が好みのタイプとして真っ先に挙げるのが浩次。加藤浩次。

ところで、先週のアレ見ました?
この後も散々このネタでコスるんだろうなと思っていたら案の定、今日もですって。
私も歳を取って、アレを最早あまり面白がれなくなっていて、いや、うーん、歳だけじゃなくて私だけじゃなくって、恐らく世間もきっとそうで、当然数字にもハネている最中の虎の子の案件だった。

私は、後日某動画サイトで見たんだけど、ねえ、あれって、本当に地上波でやったの?
えっとえっと、消えた相方の人が事件を起こしているしその被害者の方も居るし、っていうこともあるんだけど、そっちじゃなくて。
あなたの身の回りに居ませんか。

人の気持ちが分からない。その場の雰囲気が理解できない。個々のことは考えられるけどそれから出来上がる全体的なことが想像できない。今この時点のことしか検討対象に入れていないのに何故か将来の成功に自信満々。過去の事柄はどんどん忘れる。叱られてもちっとも気に病まない。
そんな人。

本人に悪気はないし、誰も悪くないって私も知ってるし、治ると期待して何度も何度も何度も注意や忠告をするんだけど、治ることは決して無くて、ただただ周囲の人間が疲弊するのみで。
あの回、消えた相方は、周囲が皆泣いていることについて何か感じているような表情をしていなかった。
終始にやにやして、「負けてる感じ、出したくない」とか言ったりして。勝ち負けって何なんだよ・・・。
加藤浩次から「謝れ」「泣け」「後輩の方見ろ」と明確な指示を受けてやっと謝ったり泣いたり後輩の方を見たりする消えた元相方。

周囲が泣いていたのは嬉しさとか感動からじゃないと私は思ってる。
もっともっと複雑な想い。恐らく「哀しみ」みたいなものから泣いていたんだろう。

加藤浩次はずっと言ってるんだよね「どうしたらいいかわかんないんだろ」、「行動が間違ってる」、「先を考えろ」、「ものごとを理解しろ」って。
私も言ってた時期あった・・・。悪夢ですよあんなの。

こんなのTVで見せていいの?
どっかの団体から何か来ないの?
こんな風に思うのは私だけなの?

ああ、分かった。彼女たちが言ってた意味が。
加藤浩次は確かに魅力的だ。
消えた元相方のリアクションに苦悩するにつれ、そして正論を的確なワードに乗せて吐くにつれ、どんどんセクシーになる加藤浩次。
フリーなスタイルの地下牢みたく、韻も踏んでないし、リズムも無いのに、かーっと血が昇るような高揚感と爽快感。
見る人から見るとこの光景、私刑みたく見えるって言われて、それも周囲の苦悩の一部になるんだけど、第三者はそんなこと分かんなくって私たちを責めるんだろうね。

復活に賛成も反対も無いけど、周囲の人間の負担が増えることになるのは容易に想像できる。
でも消えた元相方の、芸人としてのまたは人間としての「将来を生きる権利」を許さないことは誰にもできない。

イラスト:photoshop&sai
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Mummy-D
みんなには言ってなかったけど、私いまこっちなんだ。
メガネ男子とか言ってごめん。いやメガネ男子も素敵なんだけど、長髪(アシメ&ツーブロック)、髭、タレ目、いつもハッとする伊達なスタイリングが劣情を刺激してくるのだもの。仕方ないよね。
街はポケットなモンスターをGETしてるけど、私はついD的な何かを探してしまうの。
崖に落ちては駄目だけど、恋にくらいは落ちてもいいと思うの。

イラスト:photoshop&sai


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
高島礼子
私は幼少期のかなり長い期間、平淑恵さんが一番美人だと思っていた。
ある昼、ドラマで初めて高島礼子さんを見るまでは。

「こんな完璧な美しさが在るのか!山が確実に動く!」と妹たちとざわつき、翌日からそのプログラムの開始時間にはテレビ前に鎮座ましまして礼子の登場を待つ日が始まるのでした。

動くと思っていた山でしたが、礼子がするのは、ちょい役やら、行っても二番手三番手、年を重ねるにつれて上司役、といった具合。
主役もしてるけど、極妻やら土ワイ、火サスの、ある種の専門的な職業役だ。
私の思っていたのと違う。

礼子って、自己評価が低いような気がずっとしている。
邦画の、それもきちんと手間とアイデアを使用して(予算はそんなに高くなくていい)作られるそれの、主役をする人だとこっちは思っているのに。
実は「私にはそういう役はむつかしくてできません」って断っているんじゃないかと疑っている。

囲みで会見するところを見ても、やっぱり自己評価が低いように感じる。
ちょっといろいろ伏せますけど、何らかの分岐点では常に、「私にはこのくらい」っていう選択をしてるんじゃなかろうか。
そうじゃなければなぜわざわざあそこを選びますかね、っていうことですよ。

さて、私、最近、ハーフアップをすると結構キラっと白く光る髪が露見するんです。
会見のときの礼子のヘアスタイル、大丈夫からしらって心配してたけど、しっかりブローネされていてほっとした。
「すごく可哀想」っていう悲壮感を抱いた人って今回あまりいなかったように思うのだけど、それのおかげもきっとあると思う。

イラスト:photoshop&sai

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ファンキー加藤
ミュージシャンとハウスDJはしょうがないって大学の先輩が言っていた。
下衆い人は奥さんとも彼女とも分かれてひとりになるし、しかもイメージも悪くしちゃったのに、こちらは嫁もガールフレンドもその元夫も子供たちもなんのかんのと周りに居ることになるようだ。
実は失うものなんてなくて、なんなら得たものが結構あったのではないか。
「それはきっと彼がいい奴だからだ」とかっていう風潮なのかもしれないけど、ちょっと待て、不倫する人は良い人ではないじゃん。
ではなぜそういうことになったかというと、きっと彼が、ふてくされるでもなく、極端に卑下するでもなく、当然逆切れもしないで、「誠心と誠意を込めて謝る」というパフォーマンスを怠らなかったからだ。
あんなふうに雨に濡れた子犬みたいな顔で謝ること。これが一番己の身を守るのだということを私は学ばせてもらった気がする。

「今までの楽曲を歌えなくなるだろう」、と言われているみたいだけど、私自身は、加藤さんがバンドでまたはソロでどんなことを歌っているのか知らないので、歌おうが歌わまいがどちらでもいいかなって思っているし、じゃあこれから先の音楽に期待しているかっていうと、まあそれもないかなって感じ。
っていうか、私、加藤さんが歌っているところも見たことはあるのに、音楽家っていうイメージがないのですよね。
照英とか松岡修造とか武井壮とかのジャンルの人、って無意識にカテゴライズしてたんだけど、ああそうか、そうなると私は彼のこと(または作る曲)がアツいということを知っているということか。やれやれ。

音楽の話をしよう。
ファンキー加藤さんはスチャダラパーに影響を受けて音楽活動を始めたとWikipediaに書いてあったけど、えっ?いや?スチャとは全然ジャンルもセンスも違うじゃん。
あっ、2MC+1DJという形態にか!そこに影響か!

でもね、スチャダラパーにはスチャラカもスーダラもあってラッパーも居るけど、東京スカパラダイスオーケストラは東京に居るしスカもパラダイスもオーケストラもあるけど、ウルフルズにはソウルがあるけど、電気グルーヴには電気もグルーヴもあるけど、ファンキーモンキーベイビーズにはモンキー(モン吉というメンバー名、もしくはDJの意図的な風貌)とベイビーは(言わずもがな)居ても、ファンクはないよね。
ファンキーな人が他所に女の人を作ることはあっても、他所に女の人を作ればファンキーってことではないよね。
「いやー、名前のとおりだ」とかいう人いるけど、この発言も浅いよなー。口から出まかせかよ。面白いと思って言ってるのかな。面白くないよね。

っていうか、加藤さんも「ファンキー加藤」という芸名をつけるのなら、もう少しファンクに寄る親切はなかったのか。
アフロヘアにする(ベタ)とかでもいいんだけどさー。
見た目とか鳴らしてる音とかと、芸名とのギャップ。
これが私の持つ違和感や嫌悪感のモトなのだな。今解りました(笑)。
もうこれってファンク界隈の人に謝ってもいいくらいの気持ちの良くないズレだと思う。
FUNK、なめたらあかん。

イラスト:photoshop&sai

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
和田唱
和田唱の結婚。
この話題によって和田誠、平野レミとの関係性が「三平の息子はこぶ平」レベル(例えが古いぃ~)で茶の間に浸透するにつれ、これを初めて知った学生時代、控え目に言っても驚愕した私にとって、感慨深い思いです。

レミ(音階)っていう名前、唱っていう名前の歌い手なんて、そしてそれが親子だなんて、メルヘンだしセンスあるよなー。

それにしても、上野樹里かー。いや、悪くはない。悪くはないんですよ。
以上、全部敬称略です!では!

イラスト:photoshop&sai

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


おそらく2011年に描いたものです。

最近「ライクちゃん」と「絵と文」が続いたので、「AND ME」も出してみました。

YUKIちゃんの髪型とドレスを参考に描いたんだった。


画材:アクリルガッシュ、リキテックス

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

松岡茉優
松岡さんはよく鞘師への愛を惜しげもなくテレビで披露するのですが、私のと同じだなーと思う。


鞘師卒業後は、特定の推し(贔屓)を作らず、箱(モーニング娘。という筐体そのもの)を応援していくスタイルになるという。

私もそう。

(このツアーは赤いヲタTを脱ぎ、赤いキンブレを振るのを辞めた。

’16Tと白いサイリウムでの参戦である。

’16は今のところはセンターを決めずにやっていくみたいだけれど、バランスが悪いっていうか締まりがないっていうか、鞘師不在を思い知らされるというか、もう誰でもいいからセンターを据えてほしいよ)



だけど、私との決定的な違いは、松岡さんの鞘師ないしは娘。愛は仕事を生み、金を生むというところだ。

そして、自分自身が鞘師になってしまう  というところだ。

マユ、恐ろしい子!


イラスト:photoshop&sai

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。