• 27 Feb
    • ★ご提供メニューと3月のご予約状況

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」     アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。     はじめましての方はこちらから     明日で2月も終わりですね。はやい、はやすぎる・・・    さて、2月末でGaneshaを離れることになりましたので、3月からはこのブログを通じてリピーター様、新規のお客様に向けてご予約状況をお伝えさせて頂きたいなぁと思います    今までは2か所のサロンに勤めていたこともあり、それぞれの場所で別々のテクニックでのアーユルヴェーダトリートメントをさせて頂いていたのですが、    これからは、セラピストHitomi個人として、ご提供できるメニューを一元化し、よりお客様に合ったトリートメントをご提案させて頂ければと思います。    当日はまたメニュー表でご案内致しますが、取り急ぎブログにも情報をアップさせて頂きますね     セラピストHitomiがご提供するアーユルヴェーダテクニック      アーユルヴェーダトリートメントは、リラクゼーション・美容効果に加えて、100%ナチュラルな薬草オイルの高い抗酸化作用による若返り効果及びデトックス効果が期待できるトリートメントです。   当日使用する薬草オイルについては、お客さまのご体質・ご体調に合わせて、10種類以上のオイルからお一人お一人にぴったりのオイルをチョイスさせて頂きます。   当日はトリートメントだけではなく、お客さまのご体質や、現在のご体調に応じたアーユルヴェーダセルフケア方法もお伝えさせて頂きます。   【フェイシャル】美肌効果の高いココナッツオイルベースの薬草オイルを使いながら、お顔だけでなく、ヘッド、首、肩、デコルテまでしっかりとケアをしながら、すっきりとお顔の老廃物を流していきます。 お顔のたるみを改善し、すっきりとリフトアップしたい方お肌のくすみを解消し、肌色を明るくしたい方お顔の乾燥や毛穴の開きを解消し、美肌を目指したい方  【タイラヴィマルダナ】スリランカドクター直伝のテクニック。 5つの手法を使って、深層部の筋肉までほぐして血行を促進し、 効率的にオイルを浸透させていきます。(詳細はこちらから)   身体の重さやだるさ、むくみを解消してすっきりしたい方筋肉の深部まで届くテクニックで、全身をしっかりほぐし、血行を良くしたい方アーユルヴェーダでいうカパ体質の方、カパの乱れがある方に特におすすめ  【アヴィヤンガ】アヴィヤンガとは「愛情のこもった手」という意味。ゆっくりなストロークで、動脈の流れに沿って、温かいたっぷりの薬草オイルを全身にすりこんでいきます。 慢性的な疲労を解消し、リラックスしながら元気になりたい方全身の乾燥が気になる、たっぷりのオイルで潤いと若さを取り戻したい方アーユルヴェーダでいうヴァータ体質の方、ヴァータの乱れがある方に特におすすめ    ご提供メニュー (※価格は全て税抜き表示)【フェイシャル】・フェイシャルリフトアップコース ¥10,000‐フェイシャル(首、肩、デコルテ含む)&ヘッドマッサージ50分 +ハンド・ひざ下20分  【タイラヴィマルダナ】・ボディスタンダードコース ¥13,000‐  背面(脚と背中)50分 + ヘッドマッサージ&シート発汗15分  ・デトックスビューティーコース ¥17,000‐背面(脚と背中)50分 + フェイシャル(首、肩、デコルテ含む)&ヘッドマッサージ50分 + シート発汗15分 ・ラサーヤナコース ¥20,000‐全身 100分 +ヘッドマッサージ&シート発汗15分 ・ラサーヤナスペシャルコース ¥25,000‐ 全身 100分 + フェイシャル(首、肩、デコルテ含む)&ヘッドマッサージ50分 + ハーブ蒸し20分  ※シート発汗→ハーブ蒸し(シャワー含む)へのご変更…追加¥1,500-※シート発汗の場合は、ホットタオルによるふき取りのみ、ハーブ蒸しの場合はシャワーが含まれます  【アヴィヤンガ】・アヴィヤンガスタンダードコース ¥15,000‐全身60分 + デコルテ&ヘッドマッサージ15分 + ハーブ蒸し20分  ・アヴィヤンガスペシャルコース ¥20,000‐全身60分 + フェイシャル(首・肩・デコルテ含む)&ヘッド50分 + ハーブ蒸し20分  ※アヴィヤンガ追加…10分+¥1,000-  ★ご新規のお客様については、初回のみ上記価格より20%offとさせて頂きます。        【アーユルヴェーダセラピストHitomi3月のご予約可能枠】 <場所>英国アーユルヴェーダカレッジサロンルーム〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-25-2 805号室 ○JR原宿駅徒歩7分、メトロ明治神宮前駅徒歩5分○原宿リハビリテーション病院の目の前のマンションです詳細の地図はこちらから   ・3月3日 (金) 10時~、14時~・3月8日 (水) 18時~・3月13日(月) 10時~、13時~、17時~・3月15日(水) 10時~、13時~、17時~・3月20日(月) 15時~・3月22日(水) 10時~、14時~、17時~・3月23日(木) 14時~、18時~・3月27日(月) 10時~、13時~、17時~・3月29日(水) 10時~、13時~、17時~・3月30日(木) 10時~、13時~、17時・3月31日(金) 10時~、13時~、17時~   ※お時間指定はしておりますが、10時~18時最終受付の間でございましたら調整可能です。ご相談ください。 ※女性限定となります。   お問い合わせ先ayur.hitomi@gmail.com   皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております         

      NEW!

      15
      テーマ:
  • 24 Feb
    • ★改めましてプロフィール紹介

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」     アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。     今日は改めましてプロフィール紹介。     アーユルヴェーダセラピスト 宮﨑 瞳最近ようやく30歳になりましたそして、2017年2月中旬に入籍、長年住み慣れた新宿区を離れ、世田谷区下北沢へ転居。         出身 福岡県福岡市出身。 海の近くの自然豊かな場所で育つ 地元の近くで好きな場所は、能古島&糸島 東京へは、大学進学に合わせて上京        趣味 ・アーユルヴェーダ ・島巡りの旅。沖縄の離島、北海道の離島、四国、小笠原諸島などへ旅行…緑あふれる場所やきれいな海が大好き ・料理…スパイス料理を習いたい今日この頃 ・南インドカレー屋さん巡り ・映画鑑賞 ・神社巡り ・最近は、開運掃除。笑   アーユルヴェーダセラピストになるまで・物心ついた頃から美容/健康の分野への興味関心が高く、その道を志し、就職活動は美容業界に絞って活動。資生堂への入社が決まる。  ・2010年4月~2016年1月 約6年間、資生堂で営業として勤務。法人営業部門で、各種商談や企業様向けの化粧品セミナーなどを担当。  ・会社員としてはとても充実しながらも、日々遅い時間までの勤務やストレスなども重なり、酷い肌荒れ、若白髪など心身のバランスを崩しがちに…  ・自身の経験から、外見を美しく整えることも大切だが、それ以上に内側が健康であること、つまり心と身体が健康であることが本来の“美しさ”なのではないかと思うようになった  ・その頃、以前から興味のあったアーユルヴェーダを、もっと深く学びたいと思うように  ・会社勤務を続けながら、2014年10月~英国アーユルヴェーダカレッジへ入学。約13か月間、アーユルヴェーダ理論、解剖生理、栄養学などの座学、そして実技トレーニングを受ける  ・学びを深めるうちに、アーユルヴェーダの、一人一人の本来の性質・体質を大事にしている考え方に非常に感銘を受け、その頃から、自分自身も、肩の力を抜いて自然体の笑顔で過ごせるように  ・2016年1月 資生堂を退社。アーユルヴェーダで自分らしく輝ける人を増やしたいという想いのもと、アーユルヴェーダセラピストへ転身。   アーユルヴェーダセラピストとしての経緯・2016年2月~ 英国アーユルヴェーダカレッジにて3か月体質改善コースセラピスト、総合プロコース講師アシスタントとして勤務中。 ・2016年5月~2017年2月 アーユルヴェーダサロンGaneshaでセラピストして勤務。アヴィヤンガ、シロダーラなどを習得し、トリートメント業務に加え、各種ワークショップ講師も務めた。            資格 英国アーユルヴェーダカレッジ日本付属校 ・総合プロコース510時間修了 ・アーユルヴェーダビューティーセラピスト ・アーユルヴェーダライフカウンセラー 「受講生の声」掲載内容      お客さま年齢層&ご職業・20代~50代のお客さまが中心・会社員、主婦、医者、行政書士、大学教授、フリーランサー等々  セラピストとしての活動場所・英国アーユルヴェーダカレッジサロンルーム JR原宿駅徒歩7分、メトロ明治神宮前駅徒歩5分 原宿リハビリテーション病院の目の前のマンションです 詳細の地図はこちらから ・下北沢自宅リピーター様、友人・知り合いの方限定でフェイシャルメニューのみ施術できるよう現在準備中。ご希望の方はご連絡下さい。 ・出張サロンにて群馬へ月に数回足をのばしています  連絡先ayur.hitomi@gmail.com 

      40
      テーマ:
  • 23 Feb
    • ★感情を流さずに、認めることの大切さ

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。セラピストをやる上で、私が気をつけていることは、お客さまの心と身体をクリアにするお手伝いをするために、まずは自分自身の心と身体をクリアに保つことです。心の面をクリアにしておくために、最近気づいたこと。それは、自分自身の感情を、さらっと流さずに、きちんと自分自身で認めてあげるということ。嬉しい、楽しいときは、「今、私すっごく嬉しいなぁ!心が喜んでるなぁ」と、悲しいときは、強がらずに泣いたり、怒ってるときは「今、私怒ってるよなぁ。よしよし。」というふうに、特に、怒りや悲しみなど、マイナスの感情って、あまり外に出さないほうがいいと今まで思っていたのですが、いやいや、そんなことない。マイナスの感情こそ、溜めこまずに、外に出すことが必要。もちろん、感情を出すっていうのは、自分勝手に、周りにあたりちらすとか、人様に迷惑をかける行為とかではなくて、ただ、自分で自分の感情を認めてあげて、浄化するということ。自分の感情に寄り添うだけでも全然ちがいます。意外と、ささいなマイナスの感情って、誰しも流しがちになっているはず。私がこのことに気がつけたのは、私の大師匠で、身体を触るとその人の感情や思ってることが伝わってくる方がいて、その先生から、以前、フェイシャルを受けた時に、「瞳ちゃん、いまなんかすっごい怒ってない?」っていわれたんですね。たしかに、その施術を受ける前に、立て続けにちょっとしたトラブルがあって、でも、私の中ではもう終わってて、そのことも忘れてたくらいだったのに、「まだだいぶ怒ってるよ〜」私「うそぉ。。。」もう、目からウロコです。たぶん、私はその時、怒ってたんでしょうけど、その感情を心にしまって、閉じ込めて気づかないようにしてたんでしょうね。自然に。 自然にとじこめてたから、出すにも出せない、マイナスの感情行き止まり状態だったんです。そして、「そっかぁ。私、やっぱり怒ってたんだなぁ」と、そう言われてはじめて、自分の感情を認めることができて、そうしたら、なんだか心のもやっとがすぅ〜〜っととれて、とてと気持ちが軽くなったんですね。心が浄化された感じで。その時に、はじめて感情を認めることの大切さに気づけて、それと同時に、今までけっこう感情に蓋してきちゃったんだなぁと反省。アーユルヴェーダには、身体だけでなく、心のアーマ(未消化物質)という考え方があって、身体と同様に、心のアーマが溜まっていくと、心の病になったり、それが原因で身体の病気につながっていくと考えられています。だから、マイナスの感情が行き止まり状態にならないように、浄化するためにも、まずは、ささいなことでも、自分自身の感情に素直でいることが大切だなぁと思います。だって人間だもの。って、みつをさんも言ってくれているから笑、 笑ったり、喜んだり、たまには泣いたり、怒ったり、しながら、いつもお客さまの前ではフラットでいられるように、セラピストHitomiは今日もゆきます少し長文になってしまいましたが、今日も最後まで読んで頂いてありがとうございました今日もこれから、大好きなお客さまにお会いできるのがとても楽しみです

      27
      テーマ:
  • 21 Feb
    • ★本日は群馬へ出張サロン

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。今日は、タイトル通り、出張サロンにて群馬へ新幹線でむかっています。 実は、昨年の10月頃より、通常のサロン業務に加えて、とてもありがたい機会を頂いて、月に2度ほど、群馬高崎で開業されている女医さんのトリートメントをさせて頂いています。毎日眠る間もあまりないくらいご多忙なお客さまですが、いつも穏やかで、心優しい笑顔とお心遣いに、私のほうが元気を頂いています。  トリートメントの間だけは、全て忘れて、心からリラックスできる、最高の癒しの時間をご提供したいなぁと願いながら、ブログを書き終えたら、携帯をとじて、目もとじて、私自身の心をクリアに少し瞑想をしようと思います。出張サロンの日は、いつも快晴いってきまぁす!

      26
      テーマ:
  • 20 Feb
    • ★冬こそ早起きのススメ

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。 前回の「★ご報告」の記事の反響が想像以上に大きくて、とても嬉しく、励みになりました。このブログを読んで頂いているお客さま、お会いしたことがなくてもブログを通じて応援して下さる方、本当にありがとうございます。3月からは、少しずつ、新しい活動に取り組んでいきます。私らしく、自然体で頑張ろうと思います。素敵なご縁がありますように。外を歩くと、梅の花が綺麗に咲いてきたりと、少しずつ春の訪れを感じる今日この頃でも、まだまだ朝晩は寒いですよね。朝、寒くて布団から出られずに、ついつい二度寝あの瞬間は、「あぁ~~なんて幸せなの」という気分ですよね。 二度寝したら気づいたら、「ぎゃぁ~もう10時近い」とか「お昼ご飯の時間やん」みたいなことも、でもお休みだから、まっいっかそして、いざ動こうとすると、たくさん寝たはずなのに、「だっっっっる!!!!」  「体おっっっっっも!!!!」「よし、今日は家にこもろ」いっこうに体の重さや眠気が解消されないまま一日が終わるみたいな日、たぶんけっこう多くの方が体験されていることだと思います。(私も、以前はけっこうありました。汗)「遅い時間まで寝すぎること」は、アーユルヴェーダ的に考えると、カパ(水)のエネルギーを体にため込んでしまうことにつながります。「水」をイメージすると、冷たさや、風や火に比べて、どっしりと重たいイメージがわきますよね。 つまり、カパ(水)のエネルギーを身体にためこむと、身体に重たさが増してしまうのです。そして、冬の間に、寝すぎや食べ過ぎで溜まってしまったカパ(水)が、春になって溶け出してくるのが、鼻水や目やになどの粘液です。春の時期、花粉症に悩まされる方が多いのもこのため。 それを未然に予防するには、冬の時期の過ごし方が重要になってくるのです。予防法はたくさんありますが、今日はまず、名付けて、意思さえあればできるシリーズ(笑)から、早起きをすることをおすすめします。ついつい二度寝してしまう方は、まず二度寝をやめることから。アーユルヴェーダでは日の出の96分前に起床することが進められていますが、それは私自身おそろしい時間なので、ここで披露することはやめます。笑理想は6時台。遅くても7時には起きてほしいです。冬の朝ってとても寒いですが、空気が澄んでてとても気持ちいいです。ちょこっと豆知識なのですが、早朝に(6時台くらいまでがベスト)、部屋の換気をすることは、風水的にもツキを呼ぶ行為だそうですよ~~寒い時期こそ、早起きをおまけに開運までこれから迎える春を、皆さんがより快適に過ごせますように 最後まで読んで頂いてありがとうございました   

      16
      テーマ:
  • 16 Feb
    • ★ご報告

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。昨年の春頃より、働かせて頂いていた1つのサロン、ganeshaを2月末で離れることになりました。私事ですが、今月は結婚や、新居への引っ越しなどが重なり、セラピストとしての働き方と、プライベートの生活とのバランスや方向性をしっかり考えないといけない時期となり、前向きな方向での決断ですもちろん、アーユルヴェーダセラピストというお仕事は私が心から大好きな仕事で、誰に反対されようが辞めるつもりはありませんganeshaは離れますが、トリートメント業務は、もう1つの勤務先である、英国アーユルヴェーダカレッジでのサロンルームや、一部メニューにおいては、リピーターさま、知り合いの方限定で自宅での施術を継続予定です。これからは、宮﨑瞳個人として、進んでいきますGaneshaで、出会えたたくさんのお客さま、オーナーのブラフヤヨイさん、そして、スタッフ同士いつも親身になってくれたMiyukiさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。今後の詳細については、また改めてこのブログでご報告出来ればと思いますこれからも、アーユルヴェーダセラピストHitomiをどうぞよろしくお願い致します 

      30
      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • ★引っ越し完了〜

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。今日の東京は雪まじりの雨でとっても寒いですね❄️先日、プライベートでの引っ越しが無事に終わり、ようやく段ボール部屋から脱することができましたふぅ、へとへとだぜぃ新居は下北沢です。多種多様な人たちのパワー溢れる街。ごちゃごちゃと色んな文化が交錯していてるけど、決してうるさくは感じず、面白いことを本気でやってる人たちが多い、活気ある街です。おまけに、美味しいご飯屋さんも沢山あって、私の大好きなカレーやさんも沢山あって(うししししし笑)、駅から少しいくと、とっても静かで住みやすいのでとてもお気に入りの場所です。この2月、引っ越しや入籍など、色々と環境が変わるため、セラピストとしての進む方向性をきちんと見直す時期になりそうです。一部、決まっていることもあるのですが、お客さまには直接お伝えしたいなぁと、私からのブログでのご報告はもうしばらくしてからと思ってます。新居で心機一転、まずは身の回りをきちんと整えます段ボールはあと3つサットヴァ(純粋性)に満ち溢れた空間をつくるぞ〜〜 最後まで読んで頂いてありがとうございましたアーユルヴェーダセラピストHitomi       福岡生まれ、福岡育ち、大学から上京して早10年の29歳。昨年、約6年間勤めた資生堂を退職し、アーユルヴェーダサロンGanesha、英国アーユルヴェーダカレッジと、タイプの異なるアーユルヴェーダ施設で、セラピストとして活動しています。(アーユルヴェーダセラピストになるまでの記事はこちらから)     英国アーユルヴェーダカレッジHitomi卒業校。JR原宿駅から徒歩7分、メトロ明治神宮前駅から徒歩5分の好立地。基本的にはスクールですが、独立したサロン専用部屋もあり施術も可能です。こちらも、薬草オイルを使用しますが、スリランカ人ドクター直伝の「タイラヴィマルダナ」という強弱のあるテクニックでの施術になります。  こんな方におすすめです慢性的な身体の重さ、むくみやだるさを取り除きたい方短時間で身体をすっきり軽くしたい方フェイシャルやヘッドマッサージなどクイックメニューをお試ししたい方オイルをすりこむことに加え、強弱のあるテクニックで筋肉の芯部にアプローチしながら疲れを取り除きたい方ご多忙でトリートメントや身支度の時間をなるべく短く済ませたい方   トリートメント価格フェイシャルリフトアップコース60分 10,000円(税抜き)~   2月ご予約可能日・2月20日(月) 10:00~/13:00~・2月27日(月) 10:00~/13:00~    トリートメント等のお問い合わせは、それぞれのホームページから、または、ayur.hitomi@gmail.com まで     皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております        

      27
      2
      テーマ:
  • 05 Feb
    • ★雰囲気がすごく良くなったと褒められます

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」     アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。     もう一年近くのお付き合いがある大事なお客さま。     最初の3か月は月に2回のペースで施術を、その後、月に一度は定期的にトリートメントを受けに来て頂いています。     もともと、とても素敵なキャリアウーマンのお客さま。ただ、お話を伺うと、いつもお仕事や家庭で周りの期待にこたえようと日々頑張りすぎているようでした。     「心も身体も元気になりたい」     「肩の力を抜いて、自然体で自分らしくありたいです」     これがお客さまの主訴。     トリートメントで身体の疲れを取り除くのはもちろんですが、それ以上に私のモットーでもあり、アーユルヴェーダが説いていることでもある、「自分らしくいること」に共感頂けたことがとても嬉しく。      トリートメントに来て頂いた時は、アーユルヴェーダの体質論から、そのお客さまの本質や、行った方がいいケアなどいつもお伝えしていました。      私と一緒でアーユルヴェーダのことを大好きになって頂けたようで、月一度のトリートメントに加え、毎日のセルフオイルマッサージなど楽しく続けて頂き・・・・      毎月毎月、ご来店の度に、雰囲気がとても柔らかく、穏やかに、そして自然体の笑顔で、さらに魅力的な女性になられているのです      そのことに私が触れると、      「会社の人たちや、身近な家族にも、最近なんか雰囲気がとても良くなったね~~と褒められるんです~~」      「もうアーユルヴェーダから離れられないこんなに実感できるなんて、ほんとはこの秘密を周りの人には教えたくないんです笑」     と、すご~~く嬉しそうにお話しされていて。      セラピストである私が、お客さまの変化に敏感であることはもちろんのことですが、身近な人にそうやって褒められると本当に嬉しいですよね。      定期的なトリートメントだけでも、続けて頂くと内外ともに綺麗になられていく方が多いアーユルヴェーダのトリートメント。     それに加え、「自分らしさ」を大事にするセルフケアをコツコツと続けることも合わさると、自然体美人まで急加速      また今月も、さらに素敵な雰囲気になられたお客さまと会えるのがとても楽しみです     ご来店を心よりお待ちしております。          アーユルヴェーダセラピストHitomi       福岡生まれ、福岡育ち、大学から上京して早10年の29歳。昨年、約6年間勤めた資生堂を退職し、アーユルヴェーダサロンGanesha、英国アーユルヴェーダカレッジと、タイプの異なるアーユルヴェーダ施設で、セラピストとして活動しています。(アーユルヴェーダセラピストになるまでの記事はこちらから)     英国アーユルヴェーダカレッジHitomi卒業校。JR原宿駅から徒歩7分、メトロ明治神宮前駅から徒歩5分の好立地。基本的にはスクールですが、独立したサロン専用部屋もあり施術も可能です。こちらも、薬草オイルを使用しますが、スリランカ人ドクター直伝の「タイラヴィマルダナ」という強弱のあるテクニックでの施術になります。  こんな方におすすめです慢性的な身体の重さ、むくみやだるさを取り除きたい方短時間で身体をすっきり軽くしたい方フェイシャルやヘッドマッサージなどクイックメニューをお試ししたい方オイルをすりこむことに加え、強弱のあるテクニックで筋肉の芯部にアプローチしながら疲れを取り除きたい方ご多忙でトリートメントや身支度の時間をなるべく短く済ませたい方   トリートメント価格フェイシャルリフトアップコース60分 10,000円(税抜き)~   2月ご予約可能日・2月6日(月) 13:00~/17:00~・2月20日(月) 10:00~/13:00~・2月27日(月) 10:00~/13:00~    トリートメント等のお問い合わせは、それぞれのホームページから、または、ayur.hitomi@gmail.com まで     皆さまからのお問い合わせを心よりお待ちしております        

      28
      テーマ:
  • 03 Feb
    • ★クリームを一つ買い足す前に③

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」    アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。    マイペースにシリーズで書いていたお肌の記事も今日で三回目です。     クリームを一つ買い足す前に①の記事はこちらからクリームを一つ買い足す前に②の記事はこちらから     ①と②は外側からのケアを中心に書いていたのですが、今回は内側からのケアを。     私が常日頃、肌の底力をあげるために、愛してやまないのが、この子です。          そう、それはずばり、アムラ。     はじめて耳にした方も多いかもしれませんが、アムラはアーユルヴェーダではとても有名な果実。3大若返り果実(抗酸化作用が素晴らしい)の一つです。     ビタミンCはレモンの10倍以上、ポリフェノールも赤ワインの10倍以上、食物繊維、鉄分、ミネラルも多く含んでいます    しかもこのアムラに含まれているビタミンC、人間の身体と最も相性がいいといわれているので、流れることなくしっかりと効果があらわれやすいんです。     さらに、食物繊維のおかげで整腸作用もあるので、腸のお掃除にも最適腸も綺麗になるので内側から輝くつやつや透明美肌へ     どんどん飲みたくなってきますよね(悪魔のささやき)     このアムラ、私のお客さまには必ずといっていいほどご紹介させて頂いていて、試して頂いた方ほぼ全員の方がその効果にくぎ付けになられています     「毛穴が小さくなった」(これは私も相当実感。毛穴が気になる方には本当におすすめ)     「つやとハリがでた」(これもかな~り実感。)     「ニキビも落ち着いて、つるつるなお肌になった」(うんうん、ほんとそう。もう私はアムラを手放せない)    などなど。     ちなみに付け加えると、アムラには髪の毛にも嬉しい効果がたくさんあって。     髪の毛を丈夫に、つやつやな髪へ、耳よりは白髪予防や抜け毛予防にも効果的ということアーユルヴェーダのシャンプー類には必ずといっていいほど含まれています。     女性にとっては魅力的すぎるアムラ。     私は普段、IPMのアムラパウダーを、          そのまま小さじ1杯程度をお白湯と一緒に飲んだり、少し飲みづらいので、下の写真のように生はちみつと混ぜたりして飲むときも多いです。あんずジャムのような味になって美味しい          「お湯にとかしたり、はちみつに混ぜたりが億劫」という方におすすめなのが、カプセルで飲めるタイプのもの。私はアイハーブでオーガニックアムラを1,000円ちょっとで購入しました~。           いずれ、スーパーフードとして流行るんじゃないかなぁなんて思っているこのアムラ。     私は今日も愛するこの子を飲むことから1日を始めます(むふ)     最後まで読んで頂いてありがとうございました    アーユルヴェーダセラピストHitomi アーユルヴェーダサロンGanesha、英国アーユルヴェーダカレッジの二箇所で、アーユルヴェーダセラピストとして活動しています。  トリートメント等のお問い合わせは、それぞれのホームページから、または、ayur.hitomi@gmail.com まで    

      26
      テーマ:
  • 01 Feb
    • ★身の回りを整えて、心を整える

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」     アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。     気づけばお正月からもう一か月。     東京はつい先日春のように暖かい日が1日だけありましたが、また真冬のような日が戻ってきましたね。           私はというと、来週の新居引っ越しに向けて、今週は引っ越し強化週間      思い返してみると、この10年間、大学上京や就職、そして転職などで、引っ越しは今回で5回目なんです。(わぉ!)     引っ越しは大変ではあるけれど、その度私にとって本当に必要なものだけがわかってきます。     いつも、荷物を減らすために断捨離、断捨離。     でもやっぱり極力ものは捨てたくないから、引っ越しを見据えて本当に自分が気に入った必要なものだけを買う。     動く度に荷物が減って、本当に好きなものばかりに囲まれるこの感じ。     いつも自分がいるところが、すっきりと整っていると、何だか心もすがすがしく、思考もクリアになる感じがします。     最近は、新居といまの家を行ったり来たりで、新居にいったら掃除ばかりしています。もちろん、今のおうちも大事にしながら。     父と母がこの文章を見たら、「うそやろ~~!」「ほんとかいな」と笑われそうですが、綺麗好きの遺伝子がようやく発揮されそうです笑     身の回りをすっきりと整えて、心を整える。     このことは、身体を整えることにも通じるし、セラピストというお仕事をするうえでもいい影響が出てくるんじゃないかなぁと感じています。     さ、今日もお掃除お掃除     今月も素敵な月になりますように。     最後まで読んで頂いてありがとうございました       アーユルヴェーダセラピストHitomi アーユルヴェーダサロンGanesha、英国アーユルヴェーダカレッジの二箇所で、アーユルヴェーダセラピストとして活動しています。  トリートメント等のお問い合わせは、それぞれのホームページから、または、ayur.hitomi@gmail.com まで                                  

      20
      テーマ:
  • 30 Jan
    • ★私の原動力

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。昨日はとても嬉しいことがありました。私の大好きなフェイシャルマッサージ。実は、英国アーユルヴェーダカレッジのほうのサロンでの隠れ人気メニューだったりします。事務スタッフの方から、どうしても瞳さんにフェイシャルしてほしい友人がいると。 なんと、大事な大事な日の前に、是非、私のフェイシャルを受けさせてあげたいとご紹介頂き、そんな素敵すぎる日の前だなんて!!もう気合いしか入りませんわたし、がんばる心を込めて、丁寧に、それでいて大胆にがつっと老廃物をながし、リフトアップ。終わった頃には、ついお客様に、「かわいい〜〜」と思わず言ってしまうほど、お肌もぴちぴちに、目もぱっちり、お顔もきゅっとあがっている お客さまの表情も、内側から輝いていて、あの笑顔を見れる瞬間が、本当に私の原動力だなぁと女性がきらきら輝く瞬間をサポートできることがこんなに幸せだなんて。やっぱりわたしはこのお仕事が大好きです。どうか素敵な1日になりますようにアーユルヴェーダセラピストHitomiアーユルヴェーダサロンGanesha、英国アーユルヴェーダカレッジの二箇所で、アーユルヴェーダセラピストとして活動しています。トリートメント等のお問い合わせは、それぞれのホームページから、または、ayur.hitomi@gmail.com まで

      25
      テーマ:
  • 27 Jan
    • ★美味しすぎる!!都内南インドカレーやさん巡り③

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」      アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。 今日はアーユルヴェーダネタではないけれど、私と切っても切り離せない大好きなカレーのお話です     昨日のオフはGaneshaオーナーセラピストのやよいさんと一緒に、吉祥寺で噂の南インドカレーやさんに行ってきました。      その名も、ミールスとビリヤニの店いちじく。       ミールスとビリヤニの店!?南インドのにおいがプンプンするぞうっ!!気になる気になる!!               黒板も、看板もなんだか店主さんの人柄を感じます               お食事はというとででんっ              豪華すぎる〜〜!!丁寧すぎる〜〜!!美味しすぎる〜〜!!の三拍子      スパイスの味がいきてて、全部のミールスがそれぞれ絶妙に個性があって、      みんなちがって、みんないい、まさに、カレーの十人十色やぁ(彦摩呂風食レポのつもり。笑)      食前のラッシー、食後のチャイも、今まで飲んだ中では、私ランキング堂々の1位でした。      お店は毎週木曜〜日曜、お昼のランチタイムのみの営業なので、もし行かれる際は調べて行った方が良さそうです。電話番号はないので、予約は出来ず、ふらっと行くしか術はありません      でも、本当にすっごくおすすめです!      お食事はもちろん、やよいさんと話してると私は一方的に刺激をうけるのです。      昨日感じたこと、今日からの私にいかしてこ〜〜!       最後まで読んで頂いてありがとうございました       1月トリートメント枠も残りわずかです●1/30月   10時〜、14時〜 Ganesha最新のトリートメントご予約状況詳細、お問い合わせはこちらからどうぞ 

      28
      テーマ:
  • 26 Jan
    • ★消化力をあげるには

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。最近、胃腸の不調を気にされてるお客さまが多く。「なんだか食事が全部消化できてる感じがしない」「便秘気味。。。」こういった症状をよく耳にします。冬は、本来であれば、一年の中で最も消化力が高まる時期なんです。ただ、消化力があがることで、自然と食欲が増し、いつも以上に食べすぎてしまって、逆に胃腸に負担をかけたり、年末年始の食生活の影響がまだ残ってる方も多い時期なのかなぁと思います。胃腸にやさしくという意味でも、消化力をあげるという意味でも、どなたにでもオススメなのが、食事を腹7〜8分にすること。そう、わかっちゃいるけど、なかなか出来ないやつです。笑でも、これが誰でも一番シンプルに取り組みやすい胃の中に3分の1、スペースを作ることで、スムーズに食事が消化され、きちんと消化されると、老廃物もスムーズに排出されます。私自身、腹8分の食事がきちんと出来てる時のほうが、排便もスムーズで便の状態もいいと実感済み。そして、お腹いっぱいが続いてる時は、胃腸の動きが鈍くなり、便秘がちになったり、お肌にぽちっとメッセージが現れたりします。ぱんぱんに食べ物が胃に詰まった状態とはこれは例えば、洗濯物と同じで、必要以上に洗濯機に洗濯物をいれると、ちゃんとまわらずに汚れも落ちない、あのイメージ。アーユルヴェーダでは、消化力(アグニ)こそが健康の鍵と考えられています。そして、消化力が正常だと、そんなにたくさん食べなくても内臓できちんと栄養吸収されるんですね他にも色々と消化力をあげる知恵はアーユルヴェーダにはたくさんあるけれど、それはまたおってご紹介しますねまずは、腹8分からをはじめてみましょう最後まで読んで頂いてありがとうございました1月トリートメント枠も残りわずかです●1/27金  10時〜●1/30月   10時〜、14時〜Ganesha最新のトリートメントご予約状況詳細、お問い合わせはこちらからどうぞ

      17
      テーマ:
  • 25 Jan
    • ★幸せな暮らしをデザインするための体質チェックWS開催しました

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」             アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。             先週の土曜日、ganeshaで2017年最初のワークショップを、オーナーセラピストのブラフヤヨイさんと一緒に開催しました。                           今回のWSの大きなテーマは「自分の本来の体質を理解すること、今の体調の乱れを知ること」でした。               集まって頂いたお客さま、もちろんであるけれど、全員がタイプが違っていて、                チェックシートでの自己チェック、そして、肌や髪、爪、舌、目の色など、実際にみなさんそれぞれの違いを対面でチェックしあって頂いたりしました。               「アーユルヴェーダとは何か」を説明する私。ヤヨイさんに側で見られていて、ど緊張しながら笑                            講座の合間には、ヤヨイさんお手製のナッツスパイス炒め。私はヤヨイさんが作るスパイスナッツが大好きすぎて                              今回はトリカトゥ、塩、クミン、モリンガの葉で。おやつにも、おつまみにも花粉症がある方にはとってもおすすめのレシピです。                 座学だけではなく、太白ごま油を使ったセルフオイルマッサージやオイルうがいの実習も交えながら                                            「理論だけではなく、実例や実習も交えながらでとても楽しく学ぶことができました」とのお声をお客さまから頂き、ホッ                            今回もとても素敵なお客さまばかりで、私自身も楽しませて頂きながら無事に終了となりました。               ご参加頂いたお客さま、そしてヤヨイさん、本当にありがとうございました                   1月トリートメント枠も残りわずかです Ganesha最新のトリートメントご予約状況はこちらからどうぞ                  

      27
      テーマ:
  • 24 Jan
    • ★やっぱり「手」なんだよなぁ〜!

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。昨年の9月から定期的にご来店頂いているお客さまもともと、アーユルヴェーダに対する知識も豊富で、アーユルヴェーダ発祥の地であるインドへのディープな旅行も数度ご経験されていたりトリートメントで色々なお話しをして頂けるのが、私は毎回とても楽しみでしかも、ヘナやセルフアビヤンガなど、アーユルヴェーダのセルフケアもコツコツと続けて頂いているので、ご来店の度に、お肌や髪の状態も、本当にすこぶるよくなっていらっしゃるんです自分のことのように嬉しいそのお客さまが、先日ご来店頂いた帰り際、トリートメント後のキラキラとしたお顔で、「でもやっぱり、手なんだよなぁ〜〜」と唐突に。「セルフケアで、もちろん、オイル自体のとても良い効果は感じれるけど、やっぱり、こうやって定期的に、メンテナンスしてもらうのって、ほんとぜんっぜん違う」「また来月もよろしくお願いします〜」(心の声:う、うれしい〜〜ありがとうございます)アーユルヴェーダの代表的な手技である、アビヤンガ。アビヤンガとは、「愛のこもった滑らかな手」を意味し、薬効の高いハーブから贅沢に出来た薬草オイルを、あたためて、オールハンドで丁寧に全身にすりこんでいきます。本当に何にも変えがたい至福のひとときです。でも、私はどこかで、私が自分の手でトリートメントすることよりも、この薬草オイルたちの効果のほうが上回ってると思っていたけれど、今回、お客さまから、オイルの効果よりも、私の「手」の効果をお伝え頂いて、純粋に、すごく嬉しかったのと同時に、セラピストとして、大事なことを改めて気づかせて頂きました。本当にありがとうございましたまた来月もお会いできるのを心より楽しみにしています 1月トリートメント枠も残りわずかですGanesha最新のトリートメントご予約状況はこちらからどうぞ  

      28
      テーマ:
  • 23 Jan
    • ★アーユルヴェーダが得意とするところ

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。先日、ganeshaで、 ある方とお話しさせて頂いたときのこと。ganeshaには、下の写真のように、ででーんと、スパイスやハーブ類を並べているのですが、この子たちにとてもご興味をもっていただけて、「お薬に頼らず、ナチュラルなもので、不調をケアできるのってとっても惹かれます」と伝えて下さいました。私自身、冷えからくる生理痛を若干もっていて、まだ10代の頃は今よりかなり酷い生理痛だったので、生理のたびにロキソニンを飲んでたんですね。ほんと、即効で痛みもとれて、何もなかったかのように動けるし、なんて素晴らしいものなんだと、常にストックして、何かと飲んでました。でもいつしか、オーガニックのコスメや食材に興味を持つようになって、色んな面でナチュラル志向に変わって、「薬で一時的に症状消すことって、それってたぶん根本は治ってないんだよなぁ」「それよりも、冷えを改善したり、普段の食事を気をつけたほうが、健康的なんじゃない?なんかそっちのほうが綺麗になれそうだし。」と感じるようになりました。市販薬に対する漠然とした不安もあったりして。おそらく、漠然と当時の私と同じようなことを考えている方や、極力ナチュラルな方法で家族の不調を改善したいお母さん方もきっと潜在的にたくさんいらっしゃるんだろうなぁと思います。まだ未病の段階であれば、普段のお食事内容や、スパイス類、オイルトリートメントなど、日常の生活の中で、ナチュラルな方法で、楽しみながら不調をケアできる方法は、アーユルヴェーダにはたくさんあります。ふとした会話の中で改めて感じた、アーユルヴェーダの潜在的なニーズ。  セラピストとしての私の役目を再認識です。最後まで読んで頂いてありがとうございました Ganesha最新のトリートメントご予約状況はこちらからどうぞ  

      22
      テーマ:
  • 21 Jan
    • ★毒素排出にはやっぱりアーユルヴェーダ

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」    アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。    私が最近はまっていること。    それは、安心安全な食材探し。    もともと、この分野についてはオタク気質が働く(働きすぎる)けれど、あまりそれだけに固執ししすぎると、「食べるものなくなっちゃうよ~~」状態に陥る傾向にあるので(苦笑)、要注意なところでもあります。    バランスが大事ですよね~。    そんな時、アーユルヴェーダとは全く関係なく、たまたま食関連で読んでいた本に、アトピー関連の話題が出てきて、そこでオイルの話が登場していて。    以下、引用です。    『オイル(無農薬のホホバオイルとかオリーブオイルとかの酸化しにくい植物性油脂)を身体にすりこむと、皮下に蓄積した酸化コレステロールとか化学物質がオイルに溶けて、どんどんリンパに排出されていきます。 通常、こういった油毒系の毒素は、脂肪組織に溶け込んでしまって排出されにくいですが、オイルを使うことで排出できるのです。』     わぁまさに、アーユルヴェーダのオイルトリートメントの理論ではないですか    思わず、嬉しくて蛍光ペンで線を引きたくなるほど。笑         毒素排出はアーユルヴェーダが最も得意とするところであり、    今の世の中、というか生きている以上、毒素を全く体内に入れないなんてことは不可能で、それよりも、毒素をきちんと排出できる身体づくりをすることのほうが重要な気がします。    必要最低限、気を付けるところ、こだわるところをもちつつ、時には思い切り食を楽しみ、ほんのたまにはジャンキーもあったりもないとつまらないですもんね。    (私、実はポテトチップスが大好きだし、コーラとの組み合わせなんてもう最高だぁいフフフ)    でも、アーユルヴェーダを始めてからは、そもそもそんなにジャンキーなものを欲しなくなったし、身体の基盤が整った気がしています。    今年もたくさんのお客さまの毒素排出、丈夫な身体作りのお役にたてますように    最後まで読んで頂いてありがとうございました    明日開催「幸せな暮らしをデザインするための体質チェックWS」   日時1月21日(土) 14:00~16:30 残席2!!  場所練馬高野台アーユルヴェーダサロンGanesha  参加費5,000円(税別)  講師Ganeshaオーナーセラピスト ブラフヤヨイGaneshaセラピスト Hitomi    詳しくはこちらからご確認ください。     Ganesha最新のトリートメントご予約状況はこちらからどうぞ   

      24
      テーマ:
  • 20 Jan
    • ★【残席2】幸せな暮らしをデザインするための体質チェックWS

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」     アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。     Ganeshaで行われる2017年最初のワークショップ、いよいよ明日、開催です残り2名様のご参加が可能です          最近、嬉しかったこと。     先週、新規でご来店頂いたお客さまとの出会いがあり、ふとしたやりとりの中で、     「自分の性質を知って、対策をとるということの大切さを痛感しています」とのお言葉がありました。    まさにまさにアーユルヴェーダが得意とする分野です    自分の体質や体調に合わせて、アーユルヴェーダを知らずとも、ナチュラルに今すべきこと・今食べたほうがいいものをチョイス出来ている方ももちろんいますが、なかなかその方法がわからない~という方が大半のはず。     「アーユルヴェーダって何だか難しそう。」「え?ダースベーダーだっけ??笑」と言われ続け、なかなか世間一般的にアーユルヴェーダが理解されるようになるまでは、まだまだ時間がかかりそうだとは思いますが、     アーユルヴェーダは全然難しくありません。とてつもなくシンプルな法則でできた生活の知恵なんです     そしてこの法則が理解できれば、自分の性質に合った対策をとれるようになるので、自分で自分をケアできるようになり、なおかつ、周りの人にも応用できるようにもなります。     私のセラピストとしての役目は、家族に、身近な人たちに、そして来て頂いたお客さまに地道にこのことをお伝えしていって、アーユルヴェーダの輪を広げていくこと。     今週土曜日、とってもわくわくしています     皆さまからのお問合せを心よりお待ちしています    日時1月21日(土) 14:00~16:30 残席2!!  場所練馬高野台アーユルヴェーダサロンGanesha  参加費5,000円(税別)  講師Ganeshaオーナーセラピスト ブラフヤヨイGaneshaセラピスト Hitomi    詳しくはこちらからご確認ください。     Ganesha最新のトリートメントご予約状況はこちらからどうぞ                                 

      14
      テーマ:
  • 09 Jan
    • ★あけましておめでとうございます

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」    アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。    遅ればせながら、あけましておめでとうございます。2017年もどうぞよろしくお願い致します。        今年の年末年始は私にとっていつもと違うものでした。     まずは、実は私この度結婚することになりまして、年末は私の福岡の実家へ彼と、そして年始早々には彼のご実家へご挨拶へ、4日からは仕事はじめ、そしてすぐに新居への引っ越しがあったりと、    いつもはぐてんぐてんの寝正月なんですが、珍しくバタバタと動いており、そしてネット環境からほぼ遮断された日々をすごしておりました。    私の新居への転居はあともう少しあるので、今日ようやく自宅へと戻り、落ち着いてパソコンを開けた次第です。    今年は結婚という大きな人生の節目を迎えますが、しばらくは変わらず大好きなアーユルヴェーダのお仕事を続けていきますので、どうか変わらぬお付き合いの程、よろしくお願い致します    今年の私のモットーは、「心地よく幸せに」    引き続きアーユルヴェーダの知恵を拝借しながら、飾らず自然体で幸せに過ごしていきたいと思います。    何事も無理をしすぎずに。    さて、Ganesha新年最初のワークショップは、1/21(土)14:00~16:30幸せな暮らしをデザインするための体質チェックWSです    アーユルヴェーダはその人が自分らしく、ありのままであることが、最もその人自身にとって心身ともに健康につながると考えています。    私もアーユルヴェーダを知るまでは、自分ではない誰かにいつもあこがれていました。    例えば、グラビアアイドルの誰々みたいにグラマラスになりた~いとか(笑)外見的なところから、もっと社交的になりたいとか、頭の回転が速くなりたい・・・など内面的なところまで。    もちろん、色々とちょっとの努力は必要だとは思いますが、でも、やっぱり、自分ではない誰かを追い求めることに必死であるより、自分自身をちゃんと認めて、ありのままの自分を大切にできている人って自然体で余裕があって素敵だなぁと感じるようになりました。    そんな私に、アーユルヴェーダは、「ありのままでいいんだよ、自分らしく輝くことが一番大事よ」と言ってくれたんですね。     もう、大好きになっちゃいますよね。笑    今度のワークショップは、その人が自分らしく輝き、幸せな生活を送るために、まずは自分自身を知るということに特化したワークショップです。    2017年、一年の始まりの月に、是非、ガネーシャで、幸せで心地よい生活をするための時間を過ごされませんか?    皆さまからのご連絡を心よりお待ちしております    日時1月21日(土) 14:00~16:30場所練馬高野台アーユルヴェーダサロンGanesha参加費5,000円(税別)講師Ganeshaオーナーセラピスト ブラフヤヨイGaneshaセラピスト Hitomi     詳しくはこちらからご確認ください。          最後まで読んで頂いてありがとうございました    

      24
      4
      テーマ:
  • 29 Dec
    • ★2016年を振り返って

      「アーユルヴェーダで毎日を自分らしく」     アーユルヴェーダセラピストのHitomiです。     1年の感謝の気持ちを込めて、昨日はGaneshaの、そして今日は自宅の大掃除をしています。     そして、少し疲れたので、ゆったり音楽でも聴きながら、夕暮れを部屋の窓から眺めてたそがれています。          今年も終わるなぁ。     2016年は私にとって、大きな変化の年でした。     あっという間の一年のようで、日々を振り返ってみるとすご~く濃い一年。     すべてのことが本当にがらっと変わって、仕事の内容も、関わる人たちも、毎日感じている思いも。    もちろん、変わらないことも。大好きな人たちとのご縁は仕事が変わっても続いていたり。    今はとにかく、毎日が心から幸せで、楽しくてしょうがないんです。    生きていれば、たまには嫌なことや、悲しいこともあるけれど、いつも大好きな人たちに囲まれて、心から好きだと思える仕事ができて、私は本当に幸せ者だなぁと思います。    そう、「楽しい♪」とか、「好き!」とかの想いのパワーはとてつもなくすごい!ということを実感した一年でもあります。    やっぱり、自分が好きなことを追求している人ってとても輝いているし、私は男女問わずそういう人にとても惹かれます。    そして楽しいか楽しくないか、好きか好きじゃないか、その環境の選択は、自分自身でできるということ。    一年前、思い切って会社を辞め、アーユルヴェーダセラピストに転身して、本当に良かったと心から感じます。    まだまだ道半ばですが、これからもこのお仕事を自分なりに追求していきたいです。    さて、今日は2016年最後の新月。新しい一年の目標も含めて、ゆっくりと願い事を書こうと思います     最後まで読んで頂いてありがとうございました     2017年1月21日(土)幸せな暮らしをデザインするための体質チェックWS開催!   詳しくはこちらから          

      17
      2
      テーマ:

プロフィール

Hitomi

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
Hitomi 学生時代から美容・健康分野に人一倍関心があり、 その道を志し、2010年4...

続きを見る >

読者になる

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。