2006-04-23 17:58:14

新聞廃刊のお知らせ

テーマ:blog全般

1年ぶりのエントリー、えむです。

この「ヒトコワ新聞」は私自身の日常で繰り広げられる

あり得ない人種を取り上げ、「だから人はコワイ」というテーマを

中心にお送りしておりました。(全く関係ないエントリーも数多く・・・。)


しかしながら、あり得ない人種が日常的になってきた現代社会と

私自身、あり得ない人種を「完全無視」という最強のツールを手に入れたため、

本日をもって「ヒトコワ新聞」を廃刊することとなりました。


読者の皆様との少ないながらも楽しい時間が過ごせて、

本当にうれしかったです。また、殺るか、殺られるかシリーズは

大変多くの読者、通りすがりの皆様に支えられ、私自身、ネットの

人間関係はリアルに勝るとも劣らない、という実感が得られました。


以上をもちまして、廃刊の挨拶とさせていただきます。

読者のみなさまに対し、個別挨拶することは都合上できませんが、

この上ない感謝申し上げます。ありがとうございました。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-02 14:57:15

2004/12/28→2005/3/2

テーマ:blog全般
読者の皆様、その他「ヒトコワ新聞」に訪れた多くの
方々、長々とお休みして吸いませんでした。


久々のエントリー、お久しぶりです!
えむです。約3ヶ月ぶりの投稿です。


最後にエントリーしたのは平成16年12月28日の
クリスマス後のお話でした。


その後のえむはというと・・・。


貧乏暇なし!!


地で行くような生活でした。
(マ ジ デ シ ヌ カ ト オ モ ッ タ ヨ・・・。(;一_一) )

ようやく生き返ったので、懲りずにまたエントリーしたいと
思います。
相変わらず不定期新聞ですので、更新が滞ることも多々あると
思いますが、のんびり屋さんの方はぜひお付き合いください。
よろしくお願いします。<(_ _)>




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004-12-05 12:15:19

リンク、トラックバック、引用について。

テーマ:blog全般


ご注意

実は昨日のエントリーの一つを本日、削除いたしました。


まず、最初にお断りしておきたいのが、
昨日のエントリーに関しての言い訳や反論ではありません。
あくまで、今回のエントリー、


「リンク、トラックバック、引用」
の話

ということでお話を進めていきます。
このことを了解していただいた方のみ、この先
お読みください。


「なんで削除したんや?昨日の反論?」
「昨日のことをほじくり返すの?」と
思い違いをされるようであれば、大変申し訳ありませんが、
この先の文章をお読みいただくことを
ご遠慮していただくよう、お願いいたします。


純粋に本日のエントリーとして書かせていただきますので。
身勝手なお願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
<(_ _)>



真のネチケットとは。

全国1億1500万人の人嫌いファンの皆様、こんにちわ。


12月に台風発生したのは、
人嫌いが運営しているこのblogに人がたくさん集まり、
ありえないことがおこってるこの世の中、おかしいんでないかい?
と自然が人類に警鐘を発し、世界的な異常気象に!
おてんとさん、すいません!
のえむです。


12月はじめの土曜日、みなさんまったりしてますか?


今日のお題は「リンク、トラックバック、引用」について。


みなさんは、他のblogの記事を引用したり、他のblogの
エントリーについて自分のblogでエントリーしたことは
ありますか?


私は他の方の記事を引用するエントリーを書いたことがあるんですが、


「無許可で他のblogを引用するのはまずいんでないかい?」


と、ある人からのご指摘を受け「そりゃそうだ。」ということで
即削除いたしました。


なぜ、私が無許可で他の方のblogを引用した理由はですね、、
私の中のblogの定義が


「自由につながれる空間」


という認識の下にエントリーを書いているためです。
また、他のblogでもリンク、トラックバック、引用は
頻繁に行われており、「blogの常識」と考えた故の
エントリーでした。


また、その時のエントリーはけっして引用先の
内容を誹謗、中傷するために書いたのではなく、


「ここのblogはこう書いているが、
 私はこういう考えですよ。」


というスタンスで書きました。
それはアメブロ規約の13条の中にも

下記アメブロ規約引用


2)
個人・法人を問わず、他人に対して、誹謗中傷する目的で
 書かれた内容
(を禁止する)


とありますので当然、誹謗中傷することは規約違反であります。
まぁ、規約を抜きにしても、私自身、引用元のとある問題提起の
エントリーに対し、「なるほど」と思ったゆえに引用させて
いただきました。


しかしながら、そこまで突き詰めてネットでの著作権を調べたことは
なかったので、今後のネットライフの参考のためにも少し調べてみました。


で、厳密にはどうなのかを
はじめの一歩」(http://www.ippo.ne.jp/

というIT初心者向けのサイトにありましたので、
これまた、引用します。



下記引用 はじめの一歩サイト内
「他の人の文章を引用すると著作権侵害になりますか」より


 1)その部分を引用する必然性がある

 2)引用であることが明記されている

 3)著作物全体の中で自分の書いた部分が「主」、引用部分が「従」である

 といった条件を満たせば、引用することが認められています。



とあります。注意書きとしては

他の人の文章の単なる丸写しや、てにをはなどを
少し変えただけの文章を掲載するのは無断転載あるいは剽窃と
なり、著作権侵害に当たります。



となっているようです。またリンクに関しては
リンクに許可は必要?」より


 リンクには様々な形があるので単純には言えませんが、
一般に、よそからリンクされては困る情報はそもそもインターネットで
公開すべきではありません。また、リンクを許可したり拒否したりする
権利をサイトのオーナーに認める法律も存在しません。



また、注意書きとしては


ただし、フレームを分けてリンク先のサイトをあたかも自分の
サイトの一部であるかのように表示させたり、ニュースサイトの
最新記事一覧をリアルタイムに生成してそのサイトのトップページの
コピーのようなページを作るのは、不適切なリンクの仕方であり、
すべきではありません。
 



となっているようです。


ですから、私が無許可で引用したのは著作権に
違反するか、ということを厳密に言えば
上記の引用文から判断すると、


違反ではない


ということになります。


しかしながら私の中のルールとしては、引用したことにより
引用元に迷惑がかかるようであれば常識の範囲内において


即、削除


することにしています。




理由はいたってシンプルです。


blogで自分が
不快な思いをしたくないから



であります。


ちなみに私は


「やられていやなことはやらない」
「やられたらやり返す」



という


小学生並みの価値観


で生きておりますので、ルールもいたってシンプルを
目指しております。



せっかく、リアルでは叶わない自由な場を
提供してもらっているので、それを崩したくないと
いうのもあります。


えぇ。今のとこ、blogは私の





最高の隠れ家ですから。
連れ込み宿にはならないけど・・・。(-_-;)




ですので、私が何かのエントリーを削除した時には
皆様にはトラックバックやコメントも同時に
削除されて大変迷惑な話にはなってしまい、申し訳ありません。
その時には



こいつ・・・


失敗しやがった!(ケラ)


と笑って許してやってください。
お願いします。<(_ _)>


「ちなみにお前のblogは引用していいんかい?」という
私への質問がありましたら、アメブロ規約「他の人の文章を
引用すると著作権侵害になりますか」
に違反していない限り





ノーパンでOK!



違う・・・。



オールOK!
です。


その際は引用先の明記を忘れずにお願いします。
引用例はこんな感じです。







引用例


・・・気になる記事があるので引用します。







えむの
ヒトコワ新聞

より引用。

とありますので当然、誹謗中傷することは規約違反であります。
まぁ、規約を抜きにしても、私自身、引用元のとある問題提起のエントリー
に対し、「なるほど」と思ったゆえに引用させていただきました。






・・・。



記事
見えねぇよ!
アフォ!!




注:本当に引用例のようにしないでください。
読者が減るおそれがありあます。





追記:

私のblogからの引用、リンク、トラックバックは
普通通りでOKですよ。 こんなヘタレでよければ、
よろこんでささげます。

皆様、支えていただき、ありがとうございます。<(_ _)> 

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)
2004-12-04 09:18:27

blogの光と影。そして自分。1は削除いたしました。(現在TB練習場になってます。)

テーマ:blog全般
昨日の「blogの光と影。そして自分。1」は
事情により削除いたしました。
ご迷惑をおかけしてしまった方々、
大変申し訳ありませんでした。
 えむ
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2004-12-03 19:27:32

blogの光と影。そして自分。2

テーマ:blog全般
辞める理由、続ける理由

blogの光と影。そして自分。1(←削除しました。) の続きです。


「ランキング」というのは基本的に相対評価なので、
「何人中何人」という表現しかできないので、人との比較、
人気の比較にはよく使われますよね。わかりやすいですし。


もちろん、ランキングは私も大いに気になります。
それでも、blogを始める理由、続ける理由はズバリ


エゴの発散


です。




そうなんです。えぇ・・・。



blogを書いてる理由は












それだけです。
あぁ、すいません!みなさんウィンドウ閉じないでぇ!押さないでぇ!!




ですから、エゴの発散ができなくなった時点で、
私もblogを辞めるでしょうね。
もちろん、読者さんも大事でしょうが、読者さんのためだけに
書いたblogは誰が喜んでくれるんでしょうか?


やはりblogは自分の心の声(=本能)を忠実に反映したほうが、
読み手も伝わるし自分も楽だと思います。
つまりお互いにとってwin-winの関係なので、楽しい。


そう、


だからblogは楽しい。


先ほどから私、幼稚な発言が目立っておりますが、


blogも

世の中も

仕事も

男女の関係も



突き詰めれば突き詰めるほど・・・


よりシンプルに。





だから、何かを始めたり、続けたり、辞めたりする時はじっくりと
自分と向き合って、心の声を聞いてみてあげてください。
そこに答えがあるはずです。


そう、心の声が・・・。



PS、ある女性が疲れている時に、上のようなセリフと
  シャカリの「心の声」という曲をプレゼントしたことがあります。
  歌詞の一部分が好きで・・・。


アーティスト: しゃかり
タイトル: 心の声(←曲紹介へのリンク)

心の声が聞こえる場所へ・・・。
ワタシのために少し帰ろう。



  ・・・。










うちのカミさん、
これで私にだまされたんだろうか?

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)
2004-12-02 21:52:00

たくさんのアクセス、ありがとうございます!

テーマ:blog全般
初めて読者登録された日。

全国3700万人の人嫌いファンのみなさま、こんにちわ。
ランキングが激上がりで少しびっくりのえむです。
みなさん、トラックバックの調子はいかがですか?


昨日のお題はトラックバックステーション「ワタシ専用。」でした。

で、ワタシは迷わずこのblogを書いたんですが、さすがトラックバックのチカラ。このような結果になりました。


総合ランキング
11/30 6869位 →12/1 266位!


ジャンルランキング
11/30 2703位 →12/1 46位!


トラックバックランキング

11/30 1393位 →12/1 13位!


訪問者数
11/30 19人 →12/1 37人!


そして・・・。


初めて
読者つきましたっ!(感動)



しかも・・・。


4人も!!!!


ランキング上位の方は「なんだよ、たった4人かよ。」
と思ってるのかもしれませんが・・・。





なんせ、blogはじめて一週間のワタクシ。


みなさん・・・。


夢を
ありがとぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
夢っ!夢っ!夢っ!夢っ!夢っ!
ゆめぇぇぇぇ!(絶叫)



ハァ、ハァ、ハァ・・・。





すいません、コワレ気味ですが・・・。


みなさん・・・。これからも


よろしく
お願いしますっ!!


いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。