まほろば実見室ブログ

まほろば実見室
http://web1.kcn.jp/antimony/niobium/

サイトの更新情報を中心に、
つれづれに書きつづっています。

NEW !
テーマ:

先日の5月21日(日曜)に巡ったところ。こんなところで遊んでました(^^)

下記の画像計16点のうち、上段の10点が大和郡山現代工芸フェア2017「ちんゆいそだてぐさ」の様子です。場所は郡山城跡。天気が良く暑い中、すごい人出でした。

ちんゆいそだてぐさ












ここからの画像6点は、上記と同日、郡山八幡神社参道で開催された「スーパーひとたらい市」の様子です。こちらもすごい人出でしたね。知ってる人が出店しているので、ちんゆいそだてぐさの後に行ってみました。

金魚のたらいに商品を入れて販売するマーケット ひとたらい市






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


左足ブレーキ。これの可否ってすごい議論が起こりますよね。そのことで書かれた尾木ママさんのリブログです。

以前に某掲示板で、「左足ブレーキの“弱点”」を話し合うスレを立てた人がいたんですよ。これは左足ブレーキを使う人が、その弱点を認識しようって意図だったと思うんです。

ところがコメント欄は、「左足ブレーキの“弱点”」ではなく「左足ブレーキの“可否”」の話にどんどんシフトしていっちゃってました。おひおひ・・・ ブレーキのネタと読解力のネタは別だ、といえば良かったんですが、みんな左足ブレーキに言いたいことあったんだろうなあ。

自分も左足ブレーキです。マニュアル車から乗り換えた時、うまく切り替えできました。けど、長らく右足ブレーキを使ってきた人に左足ブレーキはおすすめしません。

ホントいうとマニュアル車が欲しいです。
では、安全運転で行きましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

時々香芝市に行きます。

香芝市のふたかみ文化センター屋上から見た二上山。一つの峰に見えますね。万葉に詠まれた光景が見られるわけでは無いのであえて人工物も一緒に写してみましたが、こういうものとして見れば悪くは無いと思いますよ。


 

 

こちらは生駒山方向。生駒山は遠いです。般若窟なんで全く判別不能です。


 

 

ふたかみ文化センター前に置かれた、武人埴輪をもとに作られた石人像。ゆるキャラじゃないけどゆるく見えますね(^_^;)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大和郡山の大和民俗公園に伝わる「熊五郎狐」のお話。それに少し追加したこともお伝えしますね。

次のリンクから、拙サイトへお進み下さい。

熊五郎狐と分身たち

実は私、キツネ目の男なので狐には親近感を感じています(^∇^)

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

【第57回 大和郡山お城まつり】
今、真っ最中です。4月9日まで。ぜひ来てね!

詳細は次項へどうぞ。
大和郡山市観光協会公式ウェブサイト

桜の開花状況は次項へ。「日本の桜100選」に選ばれた桜ですが、見頃は次週くらいかなあ・・・

2017年 現在の郡山城跡・桜開花状況

天守台に展望施設が整備されました。一般公開されています。若草山辺り(奈良市)まで見通せますので、江戸期の大名の視点に近い景色が見られるんじゃないかな。なお、階段利用となります。ご了承ください。
郡山城天守台展望施設のご案内

パンフレットは次項へ。ページ下段からPDFがダウンロードできます。印刷物(紙媒体)として提供されているものと同じなので、ぜひご利用ください。
第57回 お城まつりパンフレット

源九郎稲荷神社の白狐渡御は4月2日14時からですが、所用で見に行けないんですよねぇ。んで私、明日の4月1日土曜、近鉄郡山駅前の特設観光案内所にいます。よろしくね(^^)
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の郡山八幡神社での「弥生の宴」を記事にされている方のブログからリブログさせていただきました。同じアメブロだけれども「キレイな作り方してるな~~♪」と思って見ていると、画像に私が写り込んでいました。もちろんオッケですよ~、うほほ~い(^^♪

あちらのブログ主さんとはお会いしたことがないのですが、同じ空間にいたようでちょっと楽しい気分です。

それにしても、模擬銀婚式のお二人は実にノリの良い方々で、場の雰囲気を見事に盛り上げていらっしゃいました。狩衣の宮司さんもかっこエエなあ(^^)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月20日の、郡山八幡神社「弥生の宴」から、和モダン着物ふぁっしょんしょーの様子をお届けします。当日の境内はすごい人出で、本当に賑やかでしたよ(^-^)

Facebook側に同様の記事をアップしていますが、本稿は若干それとは違った画像(お店の様子など)を使っています。


 






 

 

 





 

ブログ掲載はOKとのことでした。

 


 




以下は当日の付近の様子。





 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

弥生の宴3/20
「さんにい市・和モダンふぁっしょんしょー・武将すごろく」


次の月曜日、3月20日春分の日です。 詳細は上記のリンクをご参照ください。 近隣の皆さま、ぜひぜひお運びを。

昨年も見に行ったんですが面白かったですよ。
まちかどレポート445 郡山八幡神社・弥生の宴
八幡神社境内にレッドカーペットが敷かれての着物ファッションショーで、 終盤ではフラッシュモブ。いきなり着物でダンス。 粋でした(^^)b 美味しそうなものいっぱいあったし。

 

 今回も何か面白いことがあるかなo(^-^)o

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「大和な雛まつり」の中でぜひ見たいと思っていた「葉本家住宅」の雛飾りをご紹介します。

下記画像の上段から数点が明治初期の豪壮な雛飾りで、「御殿雛」と呼ばれています。次のポスターの左下に掲載されたものです。私が観光案内所にいた時、この「御殿雛」を目指される観光客の方もいらっしゃいました。

平成29年 第6回開催告知 ポスター PDF

葉本家住宅の主屋(しゅおく)は登録有形文化財。元両替商として使われていた建物で、土日祝を中心に「ハモトプチミュージアム」として、主に明治期から残る様々な展示品を一般公開しています。「御殿雛」は「大和な雛まつり」期間が終わってからも、4月まで展示されるそうです。正確な展示期間は次のリンク先へお問い合わせください。

⇒ ハモトプチミュージアム
アクセス

近鉄郡山駅からイオンモール大和郡山行バス利用にて、 小川町バス停下車、東へ徒歩5分です(近鉄郡山駅とイオンモール大和郡山のほぼ中間点です)。 クルマ利用だと近辺にコインパークなどはないため、 大和郡山城ホールの駐車場利用で東へ徒歩8分です。

 

 


 

 

 





 

 



 


関連するリンクをいくつか掲載します。来年の「大和な雛まつり」に限らず「ハモトプチミュージアム」へ是非お立ち寄りください。

⇒大和郡山市観光協会公式ウェブサイト
 登録有形文化財「葉本家住宅」
⇒文化遺産オンライン
 葉本家住宅主屋
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。