トラベルバトン♪

テーマ:

いつもHAPPYを与えてくれる「HAPPY魂」のハワイさん から、勝手にトラベルバトン受け取りました(笑)


①今までに最高によかった国内旅行は?


”最高”の基準が様々で、選びがたいんですが・・・、うーーん、あえていうなら、大学1回生の夏に行った北海道旅行でしょうか。レンタカーで札幌→函館→小樽→旭川→富良野→札幌と、北海道の広大な大地を突き抜け、最高時速160キロを記録し(まーーーーーーーーーっすぐに伸びた直線道路でヘリコプター検問を気にしながら(^。^;))、夜は山中のコテージに泊まり、寿司、海鮮丼、ジンギスカン、とうきび、ラーメンetc...にと食を満喫しましたからねー。なんといっても、往復航空券(伊丹⇔千歳)+レンタカー5日間パックでお一人様2万5千円っていう破格な値段が忘れられません。。。


他にも、京都⇔仙台青春18切符の旅、加賀カニ食べ尽くしツアー、中国地方満喫ドライブ旅行、四国放浪、鳥取砂丘+城崎温泉日帰りの旅、各種温泉旅行、キャンプ、琵琶湖1周満喫旅行、etc...挙げたらキリがないぐらいに、どれもこれも楽しい思い出ばかり☆


気心知れた仲間との旅行って、無条件に楽しいですよね!!また同じ場所でも、メンバーが変わると、また違う楽しみ方があるっていうのが、旅行のいいとこですよねー。


②今までに最高によかった海外旅行は?


これまた難しい質問を・・・(^。^;)あえていうなら、2つありますね!一つは、カナダ滞在中に行った、カナダ横断列車の旅!西のバンクーバー~東のトロントまで片道4日間列車に乗りっ放しで、東部では、トロント、オタワ、モントリオール、ナイアガラの滝、ケベックシティをこれまた列車移動で放浪。旅行中も色々あったんですが、その話すると終わらないので、割愛。。。帰りももちろん、4日間列車に乗りっ放しで、旅程期間(20日間程)の半分は列車に乗ってたんでしょうけど~移り行く景色を眺めながら~時間に囚われない列車の旅は、かなり貴重な体験でした。


もう一つは、大学4回生の夏に行った、北米縦断1ヶ月旅行でしょうかね。メキシコのピラミッドに始まり~カリブのリゾート地カンクンでバカンスし~サンフランシスコを10日間満喫し~途中ロサンゼルスまで走行距離2000キロのドライブをし~最終目的地バンクーバーで締め!!これまた道中話始めたら、キリがないので、割愛。。。


③これからいってみたい国内旅行は?


国内は、結構行ったんですが、後行きたい場所としては、北海道東部の摩周湖、最北端の宗谷岬、東北の夏祭り巡り、屋久島、ぐらいですかねー。


④これからいってみたい海外旅行は?


これはもう、まだまだまだまだ海外旅行したい国都市は、数え切れない程あります。。。実はヨーロッパ未体験ですし、アジアも香港のみという・・・、時間とお金が足りない程に、行ってみたい国のオンパレードです。


とりあえず計画としては、現在ドイツとハンガリーに友人が滞在してるので、来年中に初ヨーロッパ上陸を目指してます。その後、若いうちにアジアを最低1ヶ月以上かけて放浪したいです。その後、アフリカ、南米などに挑戦したいですね。


⑤次にまわす5人は?


ハワイさんに同じく、みんなの旅行話聞かせて下さい☆旅行話聞くのめちゃめちゃ好きなんですよー。自分も行った気分になれるから(笑)よろしくです!!


※ヒーすけ、旅のモットー※


若い内は滞在と移動にお金をかけないのが、モットーです。滞在は、出来るだけ安く!!(ユースホステルは同じような旅行者に会えるので、楽しいですし、私の場合は知り合い訪ねて滞在費を浮かすこともしばしば(笑))移動も、旅を楽しむ手段ですし、心に余裕を持って旅したいですからね~。


そしてその分で、食事は美味しいものを食べます!!旅の醍醐味はやっぱり食ですからね!!(笑)あとは、現地での観光も惜しまないですね。


ただ、密かにヒーすけも将来リッチなホテルで、リッチな移動を味わいたい気持ちもありますよー(笑)なんせ訪問先では必ず、将来はあのホテルに泊まりリッチな食事をし、あの豪華寝台列車に乗り、って候補を挙げて帰ってきてますもん。えへっ

AD

キャニオンスイミング@滋賀

テーマ:

戻りましたー。去年に引き続き、今年も夏の土日満喫ツアー第2弾☆


去年はレンタカーで琵琶湖1周、途中カヤック、ロッジ宿泊、温泉、BBQと満喫ツアーでしたが、今年も目的地は滋賀!!


我らが隊長幹事が、6月頃から計画を立て、でも予約したのは、先週という、計画的なのか突発的なのか判断の難しいところですが~(笑)、毎度楽しい企画を開催してくれるんで、ありがたいことです。


さてさて、初日はまず滋賀の近江八幡へ。ランチに何を食べようかと彷徨い歩いた挙句・・・、どこにでもある「得得」へ(笑)まっ暑かったし、ぶっかけうどん食べたかったですから~笑。それにこうやって久しぶりに集まって、一緒にご飯を食べること自体に意味があることで、食事の中身ではないですからね~(ちょっぴり負け惜しみ?汗)何はともあれ、楽しい昼食でした。


その後は近江八幡を散策へ。


八幡堀

※写真拝借「八幡堀」 

Copyright(C)2000-2005 kinko.kobayashi All Rights Reserved


八幡堀と言われる運河は、なんとも趣があって良かったですね~♪


次訪れたのは、八幡堀の近くにある、クラブハリエ日牟禮館 。人気の和菓子・洋菓子メーカーである「たねやグループ」 の一角を担うお店ですね。そこの名物となりつつあるのが・・・


たまや


棒に通してる物体はなんだと思いますか??


正解は・・・



バームクーヘン


そう!バームクーヘンです!出来立てということもあって、これがめちゃくちゃ柔らかくて、今まで食べたこともないバームクーヘンで、美味かったです!!


散歩とおやつも食べて、八幡堀を後にしたわけですが、その途中で・・・珍しい光景が・・・



看板


なんと、見事に標識が倒れてました。。。誰の仕業なのやら・・・汗


それから夕食を求めて駅周辺をウロウロしてて、最初近江牛を食べようとしたんですが、いいお店はさすがに高くてですね・・・それに去年も近江牛は食べてたんで、今年は食べなくてもいいか~ってことになり、地元のちょっとオシャレな居酒屋へ。そうそう、途中駅前にすごい人だかりが出来ており、SPなんかもいたんで何事かと思えば、民主党の小沢一郎さんが選挙応援の街頭演説をされてましたね~。こんなところまで挨拶にくるんですから、さぞや毎日忙しいんでしょうね~。


そんなこんなで夕飯も食べて満足?といかないのが、甘党の掟(笑)


アンデケン


お昼に前を通って、なんとも立派な建て構えでかなり気になっていた、チーズケーキの店「アンデケン」 でケーキを購入。


ケーキ各種


めちゃくちゃ迷いましたが><、やはりチーズケーキ好きとしては、シンプルイズベストということで、看板商品であるチーズケーキを選択!


口の中に入れたら溶けちゃう~ぐらいな食感で、フワフワで美味しかったですね~。これぞ日本のチーズケーキの王道っていう味でした。(カナダの濃厚なチーズケーキの味に慣れてしまったヒーすけ的には、少し物足りない感はありましたが・・・笑)


宿に帰ってからは、修学旅行気分♪でトランプで手品やら、大富豪やらをして夜更かししてました~。


次の日は、いよいよメインイベントである、「キャニオンスイミング」 をしに八日市へ。


☆キャニオンスイミングとは??☆


Canyon(峡谷)+Swimming(泳ぐ)=キャニオンスイミングは、渓谷の新しい愉しみ方。スイミング(水泳)にシャワークライミング(沢登り)+キャニオニング(沢下り)で沢の魅力を遊び尽くすNewアイテムです。泳いだり、登ったり、飛び込んだり、流れたりと息つく間もないほど遊べます。水の流れに身を任せて流れて帰るのも一興です。泳げない人もライフジャケットの着用でプカプカ水に浮いて泳げます。


こんな感じ↓


キャニオンスイミング1  キャニオンスイミング2

※写真拝借。COPYRIGHT 2005 POWERZONE. All Rights Reserved.


最初写真見た時は、これ危険ちゃうん!?とか思いましたが、インストラクターの方と一緒なら、安全に楽しめました。そしたら、これがめちゃくちゃ楽しいんですよ!!川の流れに身を任せてプカプカ浮かび~時には流れに逆らって川を上り~、そしてなんといっても醍醐味は、川への飛び込み!!


最初は3m(まぁ~これぐらいならね~)


次に5m(うぅんーまっまぁまだいけるでしょ・・・)


そしてクライマックスは・・・なんと、、、7m!!(え!?こいつは高すぎやしないかい?!)


しかし、ここで引き下がっては、「人生楽しんだもん勝ち?」の名が廃るので、心を決めてダイビングポイントへ。。。


(でも、、、やっぱり7m高い・・・)


しかもここは海やプールじゃなくて、川幅の狭い川・・・、飛び込める範囲なんて半径2mちょいぐらいしかないし・・・、ちょっと間違えたら横には岩・・・、しかも川底もそれほど深くないんで、下手に飛び込むと川底でケガする可能性もあるし・・・


(っていうか、なんか身投げに近いんですけどー><)


まっそんなこんな言いながら、意を決して・・・いざジャーーーンプ!!


(滞空時間ながっ!!!!!)


ジャパーーーーーーーン!!(郷ひろみ??苦笑)


なんとか無事成功しまして・・・結局16人中僕含めて2人しか命知らずはいなかったんですけど・・・、貴重な体験でしたねー。(まっ飛ばないのもある意味賢い選択ではあるかもですが・・・汗)


そんなこんなであっという間の3時間半が過ぎ、心地よい疲労感と共に、お腹はペコペコ。そんなペコペコ状態で出された昼食が、こちら・・・


いわな料理


イワナの塩焼き定食!!


もうね~わりと最近はありがたいことに美味しいもの食べさせてもらってますが、この全身運動の後に食べた料理は、格別でしたね!!(ペコペコだから美味いんじゃなくて、ホンマに美味いんですよー!)


そんなこんなで今年の土日満喫小旅行@滋賀も終えて、帰り道は、全員ひたすら爆睡でしたー爆


※今日も命あることに感謝しながら「ポチッ」と→クリック募金

AD

【1位】 栗林公園@高松市内

※散歩するならここ!自然欲を満たしてくれる公園です。

【2位】 しまなみ街道サイクリング@今治より

※いい眺め、爽快な風の中のサイクリングは最高です!途中の島々での食、探索も満喫できます。

【3位】 道後温泉@松山道後

※日本最古の温泉である、建て構え雰囲気が癒し効果を倍増させてくれます。

【4位】 阿波踊り会館@徳島市内

※年中阿波踊りを鑑賞、体験出来ます。資料館には、阿波踊りロポットも!阿波踊りなくして徳島は語れませんね。

【5位】 金刀比羅宮(こんぴら参り)@高松琴平

※一生に一度は、このながぁ~い階段を登りつめてみては?登り切った爽快感は格別です。

【6位】 道後公園(湯築城跡地)@松山道後

※貴重な史跡を訪れると、歴史の重みというか妙を体験出来ますね。

【7位】 坊ちゃん列車@松山市内

※レトロな蒸気機関車に乗り込んで、明治頃の気分に浸りながら松山市内を周遊出来ます。

【8位】 松山城二ノ丸史跡公園@松山市内

※松山城が残る山頂からの景色もきれいですが、隣の公園は、流水園、深い井戸、見応えあって、リラックスもできるいいとこでした。

【9位】 脇町うだつの町並み@徳島郊外

※白壁の建物が建ち並ぶ様が織り成す空間が、タイムスリップした気持ちにさせてくれて、よかったです。

【10位】 眉山@徳島市内

※徳島市街、海までを一望でき、気持ちいいっすよ。

何よりも今回は5日間快晴だったので、どこにいても気持ちよくて、天気に感謝です!(日頃の行いですかねー笑) 

その他・・・子規堂(松山)、玉藻公園(高松)、

☆クリック募金☆

AD

四国放浪記総括

テーマ:

今回は三国(徳島、香川、愛媛)周りましたが、それぞれ特色を出していて楽しかったですね。結構街作り頑張ってるなぁ~と感じました。

地方分権の時代、各都道府県が特色持っていくことで、街が活気づき、それが国全体を盛り上げていければいいんかな~と思ったりしましたね。

今までどちらかと言えば海外志向でしたが、ここ1年半ほど国内ばっか旅行していて、日本もいいとこたくさんあるな~と感じますね。日常生活しているとなかなか感じないんですが、やっぱ旅行すると見えるもの、考えることってありますよね。

やっぱ旅行はいいっすね♪時間あれば旅行はすべきっすね。日常とは違った感性を持って、新しい出会い、発見が出来ますからね。

四国も今回周り切れなかったですし、また是非行きたいと思いますね。

 

☆クリック募金☆

四国5日目@松山

テーマ:

最終日は、朝ユースのBSで大リーグ中継観戦しながら、まったりしたとこから始まりました。危うく熱中して自宅気分になってたんで(笑)、旅行モードに切り替えて「道後公園」へ。

この道後公園がただの公園じゃないんですよ。もともと動物園があったんですが、それが移転した時、地中を発掘したら、実はこの辺りに中世頃(1500年代)河野一族が湯築城を築き、武家屋敷も建ち並んでいたことが発見されたそうです。10年以上に渡る調査の末、今は貴重な史跡の一つだとか。歴史っておもしろいなぁ~久々に感じました。

なんでこんな詳しくなったかというと、そこにいた説明員のおばちゃんの息子と僕が同い年だったみたいで、かなり詳しく丁寧にお話ししてくれたんですよね。なせが身の上話までしてましたからね(笑)


それから工事中の「松山城」へ登って松山市街を一望。野球好きの方は聞いたことあると思いますが、「松山坊ちゃんスタジアム」が見えました。ホンマ松山=坊ちゃんってぐらい街全体でアピールしてますね。

昼飯は「びんび家本店」でにぎりセット食べました。ここはネタがビックで、特にたまごは2個半で作ったダシ巻きにしゃりを挟んでいて、美味しく食べ応え満点でした。マグロもサイズが普通の2倍で美味かったです。

俳人正岡子規ゆかりの「子規堂」を見学した後、名物「坊ちゃん列車」に乗ってレトロ気分に浸りましたね。

その後「カフェドなも」でティーブレイク。なもあんみつは小豆がバリ美味くて、柚子ほっとミルクは口当たりよく美味かったですね。

夕飯は「宇和島」で愛媛の焼酎飲みながら、新鮮な魚貝類を堪能し、海鮮鯛ラーメンに締めました。この海鮮鯛ラーメンがマジ美味くて最高でしたよ!かなりオススメです!

ホンマ自然と食を満喫しましたね!てか、食い過ぎ?(笑)まぁ食は人を幸せな気持ちにさせてくれますし、エネルギー出ますから!

よく歩きーよく食べー松山から大阪への夜行バスでは、よく寝ましたー。

 

☆クリック募金☆

四国4日目@松山♪

テーマ:

さて昨日は朝7時汽車に乗り込み松山へ。4時間弱乗ったところで「しまなみ海道」観光すべく途中下車。したはいいものの…駅から直感で向かった方向が間違えていて…おもわぬタイムロスでしたが、まぁ放浪の旅はそんなもんっすね(笑)

その後なんとかたどり着きレンタサイクルしました。世界初の3連吊り橋の「来島海峡大橋」を渡って、大島のいけいけ館で、もぶしのコロちゃんに遭遇。一瞬ギョッとしましたよ…なんせ一世を風靡した生「シーマン」ですよあれは!そこで鯛茶漬け食べました。活きのいい鯛を使ってるんで、茶漬けの王様っすね。こりゃありがたい!笑

大島では亀老山に挑戦。片道4キロのかなり急な登山道を、チャリで駆け上がるのは至難の技で…押して登るのが限界でしたね。やっとの思いでたどり着いて待っていたのは「玉藻塩アイス」。バニラに塩が入ってて、ん?と思うかもしれませんが、これが美味いんです、特に疲れた身体は塩分求めてますしね!日本でここしかないらしいんで、食べたい方は亀老山に登りましょう!もちろん亀老山は標高高いんで、眺めも絶景です!

よく歩きよく走りヘトヘトな身体で、日本最古の湯「道後温泉」へ。身に染みましたね~。温泉後は「伊予のご馳走おいでん家」で、名物じゃこ天、道後地ビール(黒系ビター)、かつおのたたき、鯛飯(北条風)、八重菊4年古酒頂きました。古酒は美味いけど疲れた身体には堪えましたね(汗)デザートにあまなつジュース、六時屋タルト、坊ちゃん団子を食べて愛媛を満喫。

松山ユースは設備よく、おっちゃん愛想よく、ぐっすりでしたとさ。それにしても、よく動きよく食べました(笑)

 

☆クリック募金☆


四国3日目@高松で讃岐じゃ!

テーマ:

昨日は朝から汽車で徳島から高松へ移動しました。そう、四国は電車じゃなくて汽車なんです!形は電車とあまり変わらないんですが、煙突から煙を出して走ります。でも四国は東京のように網の目のような電車網が敷かれてないんで、四国っ子はあまり汽車に乗らないみたいですね。

2時間半ほど汽車に揺られ高松に到着後、まずは「玉藻公園(高松城跡)」を散策。日本三大水城の一つらしいんですが…あまり見所ないかも。

それに比べて次に訪れた「栗林公園」は広大で、山、松、池、橋で織り成す景観が美しかったですね。この日も天気が良かったんで気持ち良かったですしね。

あと偶然今年末公開予定の行定監督の映画のロケがやっていて、野次馬が群がってました。自分も野次馬に加わりたかったんですが、次の目的地もあったんで、淡々と通過してきました…。でもたぶんその映画観た時には、「あっあそこのロケん時の映像や!」って言うでしょうけどー笑。

さて高松と言えば、讃岐うどん!コンビニよりファスフードより、そこらじゅうにうどん屋がありますね。ただ日曜日は休日の店が多いんで…皆さん高松へは日曜日以外に来ることを薦めます。そんな中ヒーすけは2軒行きました。1軒目は「義経」でこしがあって、これが讃岐か!って感じで美味かったですね。2軒目は「かな泉」で、ここはセルフだったんですが、特に感動なく…ふつーでしたね。

そっから琴平の金刀比羅宮通称「こんぴらさん」のながぁ~く急な石段を登って、お参りして降りてきました。ええ運動になりますわ。

宿は、高松から汽車で30分程離れた海岸寺ユースへ。昔ながらの日本家屋で、初めて畳に布団のユースを体験しました。

 

☆クリック募金☆


四国2日目@徳島で阿波踊り

テーマ:

徳島在住の先輩に案内されながら徳島を満喫しましたじゃ♪

徳島と言えば「阿波踊り」ってことで一年中阿波踊りを鑑賞、体験出来る「阿波おどり会館」へ。阿波踊りには「連」というチームがあり、踊り方も複数あるようです。鳴り物に合わせて踊るんですが、なかなか難しく、だけど踊っていると楽しくなりますね。阿波踊りキャラバン隊は、世界各国で公演していて積極的に文化発信してるようです。

その後、徳島市街を一望出来る眉山に登りました。快晴で気持ち良く、眺めもよいもんでした。

お昼は先輩一押しの「びんび家」へ。分厚いハマチ、天ぷらも美味かったんですが、鳴門ワカメたっぷりの味噌汁は格別の味でした!これぞ旅の醍醐味ですね。

そっから先輩の愛車Pao(これがかわいいんですよ!)で徳島の山、川自然を満喫ドライブ♪脇町うだつの町並みを歩くと遠い過去にタイムスリップした気分になります。

その日は徳島ユースに宿泊しましたが、海辺で快適でした。

 

☆クリック募金☆


四国上陸~徳島♪~

テーマ:

小学生以来、十数年ぶりに四国に上陸しました。バックパッカーで数日、四国を放浪予定です。

まずは徳島に来てます。徳島と言えば阿波踊りです!今晩はそれにちなんで命名されたのか、阿波尾鶏という鶏を食べました。柔らかく美味しかったですね。その後褐色のスープが特徴の徳島ラーメンを食べました。鶏ガラベースみたいですが、癖のある味で好みが別れる感じでしたね。

 

☆クリック募金☆


土曜はバスからモブログってた後、7時間強のバスの旅で京都に到着☆京都駅からまたバスで30分ほどで宴会会場到着。関東の電車網と違い、京都の移動はバスが主ですからね~。まさにバスな一日でした(笑)

最初は昨晩のお酒とバス疲れであまり気分良くなかったんですが~大好きな鍋、迎え酒、久々に集まる仲間との時間によって、見る見る気分回復しましたねー。

ワイワイ飲食した後~ふつ~なら朝まで居酒屋かカラオケなんですが~今回の二次会はなんとみんなでユースへ宿泊!ユースって知ってますか?世界各国に点在する主にバックパッカーや学生が利用する安価な宿泊施設です。2段ベットが4つで、8人部屋ってのが標準的ですかね。日本でも、ユースに泊まるとチャリやバイクで日本を周ってる人や~気ままに旅する人等々色々な人に出会えて楽しいですよー。もちろん海外なら、色々な国々の人に出会えて、本当におもしろいです☆

ユニークというか、世界には一風変わったユースもあって、私がカナダのオタワで泊まったユースは、30年ほど前までは、本物の監獄として使われていたものをそのまま使ってたりして、牢屋で寝ます・・・。マジ怖いっすよ><監獄ツアーでは、首吊り処刑台や陰湿な裏庭で迫力満点です・・・。

今回泊まった京都の宇多野ユースは、外国人もよく宿泊する場所で、私の大学の友達も住み込みで働いてて、楽しい雰囲気な場所ですよ。

是非是非一度ユースに泊まってみては、いかがでしょう??監獄ユース行きますか?苦笑