♬♫♬♬♪♬♬♬♫♬♪♬♬♪♬♬♬♪♬♬♪♬♪♬♫♬♬♬♪♬♬♪♬♫♬♬♪♬♬♫♬♬♪♬♬♫♬♪♬

♫ 2017.1.15 「なぜジョブズは黒いタートルネックしか着なかったのか?」増刷3刷決定。
「なぜジョブ」はこんな本です

♫ 2017.1.18 トークライブ 2017 最新情報
待ってるね^^

♪いろいろな情報はblog右上LINKをご覧ください

♬♬♪♬♪♬♫♬♬♪♬♬♬♬♪♬♬♫♬♪♫♬♬♪♬♬♬♫♬♪♫♬♪♬♪♬♫♬♬♬♪♬♬♬♪♬♬♬♫


  • 21 Jan
    • なぜジョブズは黒いタートルネックしか着なかったのか?

      「なぜジョブズは黒いタートルネックしか着なかったのか?〜真の幸せを生きるためのマイルール28〜」 おかげさまで大好評で、書店さん用のこんなパネルができあがりました。わーい。 すごい方たちのコメント、ほんと、うれしく、ありがたい。 この本のまえがきも、下記にコピーしちゃいますね。ジョブズが黒いタートルネックしか着なかった理由は下記です。   まえがき。ルール=自分だけの美学。何が自分にとって真の幸せなのかがわかったときに、自分だけの美学が生まれる。 あなたはなんのために働いているのでしょうか?お金のためでしょうか、生活のためでしょうか。 アップル(Apple)の創業者・スティーブ・ジョブズ。彼は、お金のために仕事をしていたわけではありません。 だから、一度離れていたアップルに復帰を果たしたとき、彼が会社に要求した年棒は、1ドルでした!年間、約100円の給料です。毎月1円玉8枚、約8円のお給料です(笑)。 では、ジョブズはなんのために働いていたのか?それは、「世界に衝撃を与えるため」です。 最初の「マッキントッシュ」というパソコンが完成したとき、ジョブズはペンを取り出し、チームメンバーにサインを書くよう求めました。46名のそのサインは、すべてのマッキントッシュの内側に彫り込まれました。ジョブズの思いはこうです。「アーティストは作品に署名を入れるんだ」 ジョブズにとって、仕事とはお金を稼ぐための手段ではありませんでした。仕事とは、チームのメンバーとともに「世界に衝撃を与えること」そのために生み出したものは、彼にとって、すべて「作品」だったのです。 パソコンの内部にある部品が取り付けられた基盤は、外からは見えない。しかし、目に見えないところにまで、基盤の美しさを求めたジョブズ。「中を見る者などいないから意味がない」と、ジョブズに反論したエンジニアもいましたが、ジョブズの答えはこうでした。「できるかぎり美しくあってほしい。箱の中に入っていても、だ」 世界に衝撃を与えることが生きる目的だったジョブズは、こうも言っています。「私はアップルの経営をうまくやるために仕事をしているわけではない。最高のコンピューターをつくるために仕事をしているのだ」 最高のコンピューターをつくることこそ、ジョブズの人生の「最優先事項」(トップ・プライオリティー)でした。そのために、ジョブズは、毎日、黒いタートルネックを着ていたんです。 毎日、黒いタートルネックに、リーバイスのジーンズ、ニューバランスのスニーカー。  もう、毎日その格好です。なぜなら、彼の生きる目的は「世界に衝撃を与えること」だから。そのために、ジョブズは、人生から、「服装を考える時間」を削除したのです。そんな時間があるなら、世界に衝撃を与えることに回す、というわけです。 ジョブズには、決めなければならない大切なことが山ほどありました。その時間を生み出すために、自分にとってそれほど重要ではないものを省いていったのです。ジョブズの場合、毎日の服装を考えて決める時間とエネルギーを自動化することで、その時間とエネルギーを世界に衝撃を与えることに回したのです。自分にとって、何が一番大切なのかが見えていれば、何がなくてもいいのかはすぐにわかります。  実は、ジョズズが毎日着ていた黒いタートルネックは、日本のブランド「ISSEY MIYAKE」でした。ジョブズの体のサイズを細部にわたりはかって、肩や両腕の長さの調整を施したスペシャルオーダー。最初のオーダー数は50枚とも100枚とも言われていますから、毎日、黒いタートルネックを着ていても、同じものをたくさん持っていたわけです。 なんで「ISSEI MIYAKE」だったのか?ジョブズが日本のソニーの工場を訪問したときに、従業員が「ISSEY MIYAKE」デザインのジャケットを着ているのを見て、ユニフォームこそ会社と従業員をつなぐものだと思ったのだそうです。そして、アップルにもそれが必要と考え、自社用にデザインを依頼したのがきっかけ。結局、アップルでユニフォームが採用されることはなかったのですが、自身のユニフォームとして採用したのです。 ルールとは美学。何が自分にとっての真の幸せで、何を一番大切にしたいのかが明確になったときに生まれる自分だけの美学。 一番大事なものを一番大事にするためのルールなんです。一番大事なものを一番大事にする。それを「幸せ」と言います。一番大事にしたいものを一番大事にできたら、人生から「後悔」という文字は消え去ります。  アメリカのディーパック・チョプラ医学博士によると、人は1日に6万回もアレコレぼんやりと考えごとをしてるそう。その証拠に今から1分、何も考えないでみてください。はい、もう、その間にアレコレ考えていましたよね? 僕らは無意識に1日6万回も、過去を悔やみ、未来をアレコレ心配しているのです。1時間に2500回もどうでもいいことを考えている。しかもその9割は昨日と同じことだそうです。凡人と天才の違いは、実はここにあるのです。 天才は、自分がどう生きたいのか、何をとして生きたいのかが明確に決まっているのです。だから、いつも、そこに意識の焦点を合わせることができる。 こう考えてみてください。僕らは、1日6万本の意識の矢を持っていると。凡人は、その6万本の矢をどうでもいいところに放っている。一方、天才と言われている人たちは、その6万本の矢の多くを、自分が目指す場所へ放っている。その違いだけなのです。  では問います。「あなたにとって、 真の幸せとはなんでしょう?」 もし、この問いにすぐに答えられないとしたら、一度、人生をしっかり見つめ直す必要があります。行き先を決めないことには電車のチケットすら買えないのです。ならば行きたいところに行けるはずがない。「流れ星に願い事を言うと叶う」と言われているのは、その一瞬に願い事を言えるということは、願いがいつも意識の真ん中にあるからです。 ルールとは、真の幸せを実現するために生み出された、自分だけの美学(発見)。ルールがあれば、「何をやらないか」も自ずと明確になります。ルールがあれば、決して迷わないのです。 この本は、「一流の人」「すごい人」「面白い人」たちの「美学」(マイルール)をまとめた本です。 人生の達人たちのマイルールを参考にして、自分の真の幸せを見出してください。そして、それを実現するために、何を最優先事項にして生きればいいのかを、この機会にぜひ見つめ直してほしいと思うのです。すべては、最高に人生を愉しむために! 各話の最後には、マイルールから導き出された「問い(ミッション)」をあなたに投げかけています。ただ、読むだけではなく、ひとつひとつの問いに向き合っていただくことで、本を読み終わる頃には、あなたの人生に、達人たちの発見がインストールされるという仕掛けです。 そして、本のラストでは、あなたのオリジナルのマイルールを書き出していただきます。そう、この本は、あなたの真の幸せを明確にし、あなただけの美学(マイルール)をつくる本です。 執筆は、天才コピーライターであり、作家のひすいこたろう、僕と、滝本洋平。滝本洋平は、エディターとして数々のベストセラーを世に送り出し、野外フェス「旅祭」のオーガナイズもする、幾多もの達人たちとの交流が深い、我が同志です。今回、ふたりであなたのハートをノックアウトすべく、タッグを組ませてもらいました。 では始まります。  ザ・ミッション。ジョブズは世界に衝撃を与えるために、毎朝、服のコーディネートを考える時間をやめました。では、あなたは何をやめますか? ここに書き出してみよう。あなたの人生で、あってもなくてもいいものをやめるのです。美学とは、「何をしないか」という禁止事項を持つことです。  ひすいこたろう滝本洋平 「なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?」http://amazon.co.jp/o/ASIN/4902256754/nicecopy-223刷分がまもなく書店でまた並び始めるので、ぜひ手にとってみていただけるとありがたいです。 このブログもシエアいただけるとうれしいな^^      他人のルールは自分を縛るが、自分のルールは自分を解放する。 マイルールを持とう。一番大事なものを、一番大事にするために。 マイルールを持とう。迷うことなく、自分の人生を邁進するために。 マイルールを持とう。人生最後の日に、「わたしの人生最高だった」って胸をはれるように。 ではではまたね^^    

      194
      4
      12
      テーマ:
  • 19 Jan
    • 矛盾

      手放すことが大事だという人がいる。一方、がんばりぬいて何かをつかめ!という人がいる。 どっちが正しいんですか?と、聞かれることがあるけどそんなのどっちも正しいに決まってる(笑)いのちを見ればよくわかる。吸ったらはくんだ。すってはくという逆なことをして初めて呼吸となる。いつだって2つでひとつだ。男と女で2つでひとつ。黒と白で2つでひとつ。闇と光で2つでひとつ。真面目と不真面目さで2つでひとつ。行動と瞑想で2つでひとつ。自分の意志とまわりとの調和で2つでひとつ。やりたいとやりたくないで2つでひとつ。効率と非効率も2つでひとつ。与えることと受け取ることも2つでひとつ。どちらかじやない。どっちもだ。僕とあなたという矛盾を抱きしめられたらそれが愛だ。左足を出したら次は逆の右足を出して前へ進む。だから、うちの息子は左足を捻挫したのに翌朝、右足にサポーターをまいて学校に行こうとしてたんだ。それは関係ないか(笑)最高の自分と最低の自分を両方ひっさげてそれでも前へ進むんだ。 行ってらっしゃい^o^

      336
      7
      6
      テーマ:
    • 息子のサポーター事件

      息子が小学校のとき左足を捻挫した。その翌日、息子は右足にサポーターをまいて学校に行こうとしてて思わず『おい!』ってつっこんだ。逆だろ?この子はどこまでおバカなの?(笑) さて、最近僕は三味線を習っているのだけど、三味線をひくのには左の薬指の爪だけは伸ばしておく必要がある。あとは切っていいんだけど。三の弦は、爪でおさえたほうがいい音がでるし何より指をスライドさせていくときに指のはらが痛くないからだ。  というわけで僕は三味線を習い始めてからずっと左の薬指の爪だけはちゃんと伸ばしていたのだがいつまでたってもスライドさせるときに左の薬指のはらが痛いのだ。うすうすおかしいなと思っていたのだが最近ようやく気づいた。 俺、伸ばして爪、右手の薬指だった!逆、逆!先生も思わず苦笑いしてた。 息子のおバカさんのとこが誰に似たのかよくわかった事件でした^o^

      99
      2
      1
      テーマ:
    • 2017ダメひすい参上!

      ひすいこたろうとしてのこの11年間。  僕は一見、静かでおだやかな人に見えます。でも、その内側にはものすごい情熱があって この星を優しい星にするんだものの見方に革命を起こすんだっていう熱い思いがあったんです。  すごくミッション意識が高くて、だから、休みなんか1日もほしくなかったし、 仕事以外で、プレイベートで旅行に行くこととかもこの11年間、一切興味もなかった。「旅行に行って自分だけ喜んでくるなんて楽しくない」と。  喜ばれる存在になる。僕はその一点に人生をかけて走ってきた。  でもね、去年だよ、去年。 気づいてしまったのね。  気づいちゃったのよ。  俺が何もしなくてもこの星は良くなるぞって!  あああ、気づいちゃった(笑) 薄々気づいていたんだけどまだはっきり気づきたくなかったんだろうね(笑)俺がずっと寝てても、この星はちゃんとよくなっていくなって。  で、ミッション意識終了!お疲れカツカレー俺!(笑)  そうしたら、初めてなんもせずいつまでもボーッとしてられるようになったのね。  まあ、ダメな人になったのかもしれないけどね(笑)  2017年ダメひすい参上(笑)   言い方をかえるならば、俺が何もしなくてもこの星は良くなるぞって世界を信頼できるようになったといえるのかな。  まさにやってもよしやらなくてもよしだ。   純粋にじゃあなにして遊ぶ?って心境なんだ。  気持ちはいまセプテンバーhttps://www.youtube.com/watch?v=gnmqEaiYfUg最近、いつも心の中に流れてるメロディです。   

      195
      3
      3
      テーマ:
  • 18 Jan
    • TALK LIVE 2017

       待ってるね^^ ─────────────── 最新イベントスケジュール───────────────   ♬1月28(土)@東京 名言タクシードライバーまこっちゃんトーク ひすいゲスト出演詳細http://www.kokuchpro.com/ event/ 38d64fce0daf26d640ee993ebd9 a62fe/Facebookイベントページ↓https://www.facebook.com/events/382033752132158/ ♬1月29(日)@福井(鯖江)「奇跡を生み出すものの見方 Part2」高島亮+ひすいこたろう詳細http://www.skp358.com/2014-all-schedule.html※他のイベント情報も掲載されていますので1月29日の詳細をご覧ください。♬2月6日@東京「ノープラン」が最高のプラン沖縄F先生+高島亮+ひすいこたろう詳細http://www.pleaseed.com/LectureFrames.cfm?ID=999♬2月26日@新潟『せかふざ実践セミナーin新潟』 〜応援し合うと夢はあっさり叶う〜セカフザ3人組 菅野一勢+ぼーず+ひすいこたろう詳細http://www.kokuchpro.com/event/sekafuza226niigata/新潟でみっちりワンデイセカフザ。♬2月28日(火)~3月7日(火)@ハワイ(ハワイ島)ハワイマジカルツアー沖縄F先生+高島亮+ひすいこたろうなんと、初の海外マジカルツアーはハワイなのだー。もうけっこう迫ってるのに、告知が間に合ってないところが、なんとも亮さんぽいですけど(笑)パスポートを用意して告知待っててね。http://www.pleaseed.com/LectureFrames.html※詳細・受付は上記サイトで近日中だそうです。もう少しだけお待ちください。   ──────────────────────── ♪ Facebook 近況はこちらでアップしてます^^https://www.facebook.com/hisuikotarou 5000人を超えてしまったので友達申請は受けれないんですが(ごめんなさい)フォローしていただければ。────────────────────────    ★CLOSE TALK LIVE★  無事終了☆Thank you!!♬1月7〜8日@伊豆高原 マサ+ひすいこたろう ザまなゆいピクニック! ただいまキャンセル待ちとなっています。 http://masapple22.hatenablog.com/entry/2016/12/04/222539  【SOLD OUT thank you!】♬ 2017年 1月9日@大阪 大阪ひすい塾  全6章 期間:2017.1月9日〜6月18日http://www.kokuchpro.com/event/9dfac181ed8d335ff60674689830baca/Facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/192227397850807/  

      44
      テーマ:
    • カツ丼とプリンの共通点

      失敗が難しいってことがある。例えばカツ丼だ。 いままでいろんなお店でカツ丼を食べたけど『ここのカツ丼ってクソ、マズイなー』と思ったことが一度もない。プリンも似たところがある。『ここのプリン、劇的にマズい!』と感じたことはかって一度もない。カツ丼もプリンも、むしろマズく作るほうが難しい。才能がいる(笑)。逆にラーメンなんかは当たり外れがすごく大きい。これを人生に置き換えるとむしろ失敗するほうが難しいという分野ってあるんだ。僕にとってはそれが本だ。僕は根暗な男だったのでどう考えれば心が明るくなるのか幸せになれるのかずっと悩んできた。だからこそ、『こう考えるといい』という、ものの見方に関しては何時間でも話せるくらい詳しくなれた。そして、仕事としてはコピーライターをやってきたから書くことはずっとやってきた。だから書くことは僕の得意分野だ。つまりこういう図式になる。 『悩んできたこと』×『時間をかけたこと』=『プリン』どうすれば心が明るくなるかを書いて伝えること。それこそ僕にとってのプリンだ。失敗するほうがむしろ難しい分野ってわけです。僕は初対面の人との会話が苦手だから人生で一度も合コンと呼ばれるものにでたことはない。もしいま出たとしても僕を知らない人たちの前では全くモテないことだろう。僕というキャラを全く活かせない分野だからだ。君にとってのカツ丼はなにか?君にとってのプリンはなにか?そのヒントは何に悩んできたかにあるんです。つまりね悩みがない人が素晴らしいじやなくて悩みをいっぱい抱えてる人こそ未来にたくさんの可能性を秘めてるってことなんです。『悩み』=『未来の可能性』です。ひすい塾をやらせてもらってたくさんのみんなの悩みと向き合ってきた。でも、悩むことそのものこそギフトなんだってだんだん腹に落ちてきている最近なんだ。だからね、一応、真剣に悩みは聞くし、こう考えるといいんじやないかとアドバイスもするけど心の中では『おめでとう!』って言ってるんだ(笑)そこから芽がでるねって。100年後僕らは永遠に悩みのない世界にもれなく行ける。誰しもそれは100パーセント約束されている。そこは墓場だけどね。生きるとは悩みと遊ぶことなんだ。ヴィヴィアン・グリーンの言葉を最後に君に贈ろう。 「人生とは、嵐が去るのを待つ場所ではなく、  雨の中でもダンスを楽しむことを学ぶ場所である」

      172
      5
      1
      テーマ:
    • 地球が丸い理由

      3歳で幽体離脱して以来70年以上も見えない世界を探求してきた植原紘治先生と一緒に書かせてもらった本が『ゆるんだ人からうまくいく。』です。 自分が自分がという自我を手放せたらゆるむ。ゆるんだらうまくいくよって話になるわけですが 自我を手放せる最高の状態は実はドン底なんです。にっちもさっちも行かなくなりどうしょうもなくなったときなんですね。 どうしょうもなくなると、風船(自我)がパンと破れるように小さな風船の中の空気は大空にとける。 つまり人生は最低の状態で最高と出会う であれば、にっちもさっちもいかないこともまた素敵なり、とえいるんじゃないかな。 最高は最高。最低も最高。 学校のグランド走ってるとき、あまりに遅くなると自分の後ろに先頭ランナーがいるでしょ?なんだ、おれ、先頭じやんみたいな。人生もアレと一緒なんです。僕さ、マラソン大会169位だったからそういうことよくあったのよ(笑) 誰も端っこで泣かないようにと君は地球を丸くしたんだろ?ってラッドウィンプスも歌ってたしね。  最低も最高なら人生で恐れることってもう、カミさんだけってことでいいんじやないかかな?(笑) 

      190
      2
      5
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 奇跡がアッサリ起きる時。

      彼が僕の講演にきてくれるようになって10年になる。 数えてないからわからないけど余裕でもう100回以上はきてくれてるだろうな。 彼とは、そう、伝説の名言タクシードライバーのまこっちゃんだ。  まこっちゃん特集号。こちらも読んでほしいな。http://archives.mag2.com/0000145862/20140421142747000.html  まこっちゃんはコミュニケーション能力がほぼゼロだから僕の講演にきてくれるなかでは一番問題を起こしてくれる人だ(笑)  でも、この10年、彼を見てきて、とてもピュアな人なんだということに改めて感動することが多い。  彼が起こす問題は雨降って地固まるじゃないけど結果的に、よりよくなっていくことを何度も体験した。  リーデイングができる方が、まこっちゃんを見てそのピュアな感性に感動し、こう言ってくれたことがある。  「ピュアだからこそ、ピュアさがそのままでてるときは奇跡が日常的に頻発する。しかし、ピュアだけに、少しでも曇ると逆に、普通の人よりもなにもかもうまくいかなくなる」 ほんとその通りな人(笑)  まこっちゃんは僕のためって思うと、初主催にもかかわらず、奇跡を何度も起こして大阪の中央公会堂を1000名満員にしてくれたりするんです。タクシードライバーさんが講演初主催で1000名も集めるってすごいよね。 でも、自分のためって思うとなかなか彼女も見つからないくらいで(笑)(でも、まこっちゃんは、僕は一番いいタイミングで最高の人と出会えるって信じてるけどね)   で、今日お伝えしたいのは、ここからです。  ●   先日、中村智子さんが主催してくれた吉武大輔さんとのコラボ合宿が島根であったんですが、合宿前日に、鳥取で大きな地震があったんです。すると、主催の智子さんに、まこっちゃんから、こんな電話が入ったというのです。  「地震大丈夫ですか? まだ余震も考えられる、そんな危ないところに、 ひすいさんを一人で行かせるわけにはいきません。 僕も急遽参加したいんですが、 まだ申し込めますか?」 主催の智子さんも感動していました。   参加動機「ひすいさんを守るため!」  すごいでしょ?(笑)  僕から学ぶために来るんじゃないんです。僕を守るために高いお金を払ってかけつけてくれたんです(笑)   そんなこんなで島根合宿が始まった次第ですが合宿二日目島根のモンサンミッシエルといわれる衣毘須神社に行ったときのことです。http://saninspotmatic.hatenablog.com/entry/2016/06/07/003840  神社の参拝を終えて、神社から歩いて5分ほどのところに待機していたバスにみんな乗り込んだんですが、まこっちゃんはじめ5名の参加者さんがなかなかこなかったんです。もう時間をかなりオーバーしています。  で、しばらくすると、ひとりがかけてきて、 「大変です!!!!!まこっちゃんが崖から降りれなくなっています」と。  「え? 崖?」 なにが起きてるんだ!?僕も責任を感じてひとりバスを飛び出して、問題の崖に走っていきました。  まこっちゃんは崖を見て、テンションが上がりおもむろに登り始め、てっぺんまであがると、かぶっていた帽子をぐるぐる回すほどのはしゃぎようだったといいます。  しかし、いざ降りようとしたら登りと違い、足元がまったく見えない。その場に居合わせた4人でなんとか支えようとしてもまったく降りてこれない状況が続いており、それで助けをもとめにきたわけです。  「もう海に飛び込むしかない」まこっちゃんはそう思ったそうですが、海も岩だらけなので「岩のところに落ちたら死ぬな」と同時に思ったとか。  そんな状況で、僕が走って迎えにいったわけです。そのときの写真です。    崖の上で生まれたての子鹿のようになっていたまこっちゃん。でも、僕は、それでも「だいじょうぶだ」って思いました。  僕は、この10年でまこっちゃんが起こす問題を数々見てきましたが、結果として、必ず、「まこっちゃんが起こす問題は結果としてギフトになる」と100%信頼できていたので、このときも、「だいじょうぶだ」って心から思えたのです。  すると、4人がかりで降りられなかったまこっちゃんがするする降りてこれるじゃないですか。     まこっちゃん奇跡の生還!!!  まこっちゃん、大喜び!(笑) まわりでみていた4人も大歓声で、まこっちゃんが地上に降りたときにエンジンを組んでジャンプしながら喜び合いました。   僕は、まこっちゃんに聞きました。      「あの~。確か、 僕を守りにきたんだよね?」(笑)   僕を守りにきて、僕に守られるまこっちゃん、ほんと、最高でしょ? でも、この事件で、まこっちゃんは、2016年度、僕にとっての最大の気づきをプレゼントしてくれたんです。  「100%信頼したら奇跡は起きる」  そのことを実感できたからです。  崖から降りられない、まこっちゃんを見ても、僕は「100%だいじょうぶだ」って思えたんです。  まこっちゃんに出会った10年前まこっちゃんは懇親会の柱の陰からうつむきぎみに僕をじっと見てるような「危ない人」というのが第一印象でした(笑) しかし、この10年で、まこっちゃんへの信頼度は90%ほどに上がっていきました。しかし、90%というのは10%疑っているということです。 でも去年、大阪ひすい塾1回目をともにのり超えたとき、僕はまこっちゃんへの信頼度が100%になっていたんです。  まこっちゃんが起こす問題に対しても必ずギフトがあるって、信頼できるようになっていたんです。  この事件でそれを確信できたことは2016年度を代表する気づきになりました。  「どんなときもだいじょうぶ」 そんな視線で、パートナーを見れたら、 そんな視線で子供を見れたら、 そんな視線で相手をみれたら、世界は、最初から優しかったことに気づけると思うんだ。  =================================== というわけで名言セラピー 100%信頼したら奇跡はアッサリ起きちゃうよ  =================================== 自分がどう観てるかが世界そのものなんだ。 改めてまこっちゃんが起こしてくれた事件のおかげでそう実感できました。  こういうところも、大好きだな(笑)↓http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12236813689.html  ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲  でね旧暦のお正月の1月28日まこっちゃんの東京初講演があるんです。もうね、ぜひみんな来て欲しいのね。満員にしてまこっちゃんを東京に迎えたいんだ。 では次は東京まこっちゃん講演会で会おうね。https://www.facebook.com/events/382033752132158/僕もゲストで出させてもらいます。    

      250
      2
      7
      テーマ:
  • 11 Jan
    • ひすい家・新米事件の全貌。

      先日、新潟の方からとてもおいしい新米をいただいた。カミさんにわたし炊いてもらい一口味見させてもらうともうそのあまりのおいしさに思わず『ワオ!』と言ってしまうほど。思わず『ワオ!』と言うことなど、英検4級を落ちたひすいとしてはありえないこと。人生で初めてのことです。新潟のお米はやっぱりすごい。。。。うますぎる。。。。で、とりあえず、味見は一口にしてお昼の時間を待ちいよいよ、その新米が食卓に出てきたんですがなんと新米がチャーハンになってるのです!思わず『why?』 英検4級を落ちたひすいとしては思わず『why?』ということなどこれまた人生で初めてのことです。それほどショックだったわけです。 呆然としながら一口、口にするもののご飯のまま食べたほうがやはり格段とうまいのです。 キラキラ白くまばゆく光りお米のあまさがふわっと広がる先ほどまでの新米がいまや完全にオーラを失ってしょんぼりしてます。『翼の折れたエンジェル』とはこのことだったかと思いました。 水分も多かったのかチャーハンになるとご飯もベチャベチャしてました。おお新米よ、先ほどの輝きは何処へおお新米よ、君のことが忘れらない。おおハニーライスブルース♫しかし、僕は、ものの見方検定5段の男です。こんなときはどう見ればいいのかと?まず、自分の気持ちをありのままに認めてあげます。新米のかがやきが消えてショックで深い哀しみにくれている自分を受け入れ、認め、ゆるし、愛してますと自分のネガテイブな気持ちをまなゆいで全肯定してあげます。 そのうえで、なぜチャーハンだったのか、カミさんの思いを聞きます。『why?』なぜゆえに新米はチャーハンとかしたのか?さりげなくカミさんに聞くと 『いや、ご飯を主役にしようと思って』おおおおお!!!ハニーライスブルース♫ 確かにチャーハンはご飯中心主義といえるほど、ご飯が主役です。チャーハンという選択もカミさんのご飯を思いやったうえでの選択、主役扱いだったのです。そこにカミさんの愛があったわけです。ただチャーハンはご飯が新米じやないほうがむしろおいしいと知らなかっただけなんです(笑)そして、『それに子供がチャーハン大好きだから』そして子供愛。チャーハンの背後にもちゃんとカミさんの愛が隠れていたわけです。僕は、『いやーおいしかったよ。チャーハン』と伝えながら『次はご飯のままたべてみたいな』と笑顔で伝えて一件落着。 なんでチャーハンなんだって怒っても過去は変えられないしね。 過ちは去ったとかいて過去と読む。おおハニーライスブルース♫自分の本心をありのままに認めて相手の背後にある愛をちゃんと受け取りそして、次回はどうしてほしいかさりげなく笑顔で伝える。さすが見方検定5段ひすいこたろうでごさいます。ひすい塾はこんなふうにいろんな見方を皆んなで深めていくのであります。新潟と大阪でやってるからいつか来てな^o^ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      212
      7
      3
      テーマ:
  • 10 Jan
    • これを!

      ひすい塾講座前にコーヒーを買いにいこうと主催のまこっちゃんと一緒にセブンイレブンへ行き、二人分のコーヒーを買おうとしたとき。 まこっちゃんが『ひすいさんに出させるわけにはいかない!!!』とジーパンのポケットから小銭を出そうとしたんです。僕は『いいよ、いいよ、オレ払うよ』というと、 『イヤイヤイヤ!ひすいさんに出させるわけにいきません!』とまこっちゃん。『いいよ、オレ払うよ』 『イヤイヤイヤ!僕が払います。ひすいさん待ってください』とゆずらない。 で、そうこうするうちに僕のレジの番がきてお支払いのタイミングにきたんだけど、まこっちゃんも小銭を出したいのにジーパンのポケットからなかなかお金が出でこないようで、もぞもぞしていて、ようやく小銭がポケットから取り出せて 『ひすいさん、これを!』そう、さしだしたのがこちら。『ひすいさん、これを!』『これを?え?』ゴミだから!それ紙くずだから!結局、僕が出しました(笑)僕はまこっちゃに言いました。『さすが、ひすいこたろう師範代!』(笑) そんなまこっちゃんの人生初となる東京講演にぜひ来てほしいのね。この日は旧暦のお正月になります。https://www.facebook.com/events/382033752132158/ひすいも、まこっちゃんと組んでるユニットしゃすたボーヤで登場します。写真は、めちやめちやおいしいお好み焼き屋オモニでほろ酔い気分のまこっちゃん。いまや、ひすいの師匠です。

      176
      2
      3
      テーマ:
  • 06 Jan
    • 2017

      ゆほびかさんで小林正観先生の本がまもなくでます。 そこにちょこっと原稿を寄せさせていただいた関係で一足先に内容を読ませてもらいました。う~ん。改めて読んで感動。これは、ひすい塾課題図書決定です。 そこに正観先生のおくさんが寄せられた原稿もあって、それもすばらしいんです。 「明るければ、どんなことも乗り越えられる」 というのは、おふたりご夫婦の共通した思いだったそうで、実際、家族のことで不安になったり深刻になったりしたことはほとんどなかったそうです。   で、正観先生が亡くなられたあと、奥様の夢の中に、一度だけ正観先生は出てこられたのだとか。 そして、  ひとことだけこういわれたとか。                     「明るくね」                      胸にズドンとひびいた。  「わが形見  高き青空 はいた雲 星の夜空に 日に月に」  小林正観・辞世の句   高く澄み切った青空を見たら、掃いたような白い雲を見たら、きれいな星の夜空や太陽や月を見たら――それが私の贈り物だと思ってください    青空を見上げおもいきり空気をすいこんで明るく生きていこう2017! よろしく^^ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲   

      320
      3
      7
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 成長したら悩みがなくなると思ってる人、手をあげて

      素敵な恋人が見つかり結婚したら幸せになれると思ってる人、手あげてー。ブー!!!答えは、結婚してる人に聞いてみてね(笑) お金持ちになったら悩みがなくなると思ってる人、手を上げて。ブー。僕の周りのお金持ちたちもみんな悩みは抱えてるよ。お金持ちになると、それを失うことへの恐れも大きくなるしね。成長したら悩みがなくなると思ってる人手あげてー。ブー!!!成長すればするほど大きな問題に取り組めるようになるので悩みは深くなるよ^o^そんなのイヤイヤイヤ!絶対悩みをなくしたいという人はこの世界にひとつだけ悩みのない場所をご案内しましよう。それは墓場です^o^生きるとは悩みとともにあること。 成長とは、問題を否定するのではなく問題にありのままに優しく寄り添えること。 成長とは、ダメな自分を抱きしめてあげられること。 成長とは怒らなくなることではなくイヤならそのイヤな気持ちを大切にしてあげられること。一瞬、一瞬自分のどんな感情に対しても素直に認めてあげられること。その上でほんとはどうしたいか、という自分の本心に一歩踏み出せる。 僕はそれが成長だと思ってます。 そして、そんな人同士のつながりを作りたい。それが、僕にとってのひすい塾です。来年1月よりスタートします。ともに悩みながら成長していこう!^o^https://www.facebook.com/events/192227397850807/エゴは敵じゃない。愛にたどり着くためのエッセンス道先案内人だ。 全部の自分で勝負しよう。ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      254
      1
      3
      テーマ:
  • 19 Dec
    • 花は香り。人は人柄。

      いまね、てっべんの大嶋啓介さんから電話があったの。昨日のこと謝りたいって。 え?なんか謝ることあった?僕にはまったく心当たりなし。 大嶋さんはいま高校野球のメンタルトレーニングですごい実績が出始めていて、大嶋さんが講演したところが続々と甲子園に出場してるのね。24校にかかわりそのうち9校が甲子園出場を果たし、スポーツ新聞一面を飾るほどのニュースにもなっている。 で、現場では監督、選手たちにどんな話をしてるのか僕は昨日、興味深々で教えてもらってたんだ。 しかし、今日、なぜか大嶋さんからお詫びの電話があった。 『ひすいさん、すいません。 僕はいつかひすいさんの本にエピソードが載るという夢があって昨日はそんな下心を持ちながらひすいさんに話してました。そのことがどうも自分のなかで、スッキリしなくて謝りたかったんです』って。 謝りたいって、そこ!? なんて自分の気持ちに正直に生きてる人なんだ!僕は逆に感動した。 『花は香り。人は人柄』 って言葉があるけどまさに大嶋さんのその最大の魅力は人柄だ。 しかし、面白いよね。自分の下心を勇気をもって謝ると下心が感動に変わるんだから(笑)大嶋さんは自分の心の中のモヤモヤを無視せずちゃんと正直に向き合ってる。下心や心の闇がないのが大人じやなくてその下心や闇にちゃんと寄り添ってあげられるのが素敵な大人なんだね。 自分の本心を抱きしめて疾走している大嶋さんは朝からかっこよかったよ。 ただ、僕はパジャマ姿でゴミ袋片手にゴミ出しに行く途中だったので、最高にかっこわるかったけど(笑)本心によりそってさあ、今日も行ってらっしゃい!ちなみに電話の前に大嶋さんからこんなメールをいただいてました。ーーーひすいさん、昨日も本当にありがとうございます。僕は、本当にひすいさんの本を毎日読んで、心の栄養にしています。昨日は、たくさん、甲子園のことを聞いてくれてありがとうございます。いつもひすいさんの本を読んでるとき、いつかひすいさんの本に紹介されたいな〜と、ずっと夢みていました。そしたら、ひすいさんが、昨日、甲子園のことをたくさん聞いてくれて、僕は、もしかしたら、ひすいさんが書いてくれるのでは!!って、すごくずうずうしいことを思ってしまい、変に意識してしまいましたm(_ _)m素直に気持ちを伝えれなくて、それは、ずうずうしいから、言わないでおこう、と、思えば思うほど、すごくわかりやすくその思いがでてしまい、すごくなんか変に意識してしまいました。何言ってるのか、よくわからないと思いますが、いつか、ひすいさんが、書きたくて興奮する男に必ずなります\(^o^)/甲子園、オリンピック、たくさんの人の夢を叶えるサポートをたくさんたくさんやっていきます\(^o^)/また、話を聞いてくださーい\(^o^)/ーーーなんてかわいい人なんだ、大嶋さん!(笑)正直っていいなー。さらにファンになってしまいました。甲子園のすごい話より結果的にこのことが本にのったりしてね(笑)ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲ 

      204
      1
      3
      テーマ:
  • 16 Dec
    • ー∞

      ー∞マイナス無限大。マイナス要素が無限大にあるときどうすればいいのか?ひすい塾に数学が大好きだという女性が通ってくれていた。彼女曰く、数式は美しいんだそうだ。そして数学は、いろんなことを教えてくれるのだといいます。 例えばー∞マイナス無限大。 マイナス要素が無限大にあるときどうすればいいのか?これは数学的感性があると、すぐに対処法がわかるというのです。そこにマイナス1を掛け合わせればいいんです。 ー∞×ー1=+∞ 無限大のネガティヴなマイナス要因もそのマイナスに、たったひとり寄り添ってあげる人がいたらプラス無限大に転ずることができるってことです。マイナス要素がいくらあってもそれこそ無限大にあってもありのままにそこに寄り添ってあげたら一瞬でマイナス無限大はプラス無限大に転ずるってことなんです。マイナスにそっと寄り添ってあげること。それこそ世界をプラスに転じる愛なんだね。数学はそのことを教えてくれている。彼女が数学ブログを始める日を楽しみにしてる。みんな読みたいよね?

      199
      2
      3
      テーマ:
  • 13 Dec
    • 年賀状が面倒くさいです、やめたらどうなりますか?

      年賀状が面倒くさい!そう思ってるすべての方に捧げます。 『年賀状が面倒くさいです、やめたらどうなりますか?』 その質問にひすいがどう答えたか、お聞きくださいね。 https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=enポッドキャストで「ドリプラジオ」で検索してお聞き下さい(登録してね)毎週月曜日、自動的に更新、最新番組をご案内します!  というわけで、「ひすいこたろう&たっちゃんのWe have a dream!」というラジオがスタートしています。 ぜひ聞いてほしいな。 たっちゃんは夢しか届けないラジオ「ドリプラジオ」http://drepradio.net/を立ち上げ皆が、お互いの夢を応援しあう文化をつくろうとそこに人生を捧げています。 そのために僕が必要だと言ってくれて僕のところにきてくれたのが忘れもしない、5年前。いや、6年前だっけなーー。7年前?完全に忘れてますね(笑)で、僕はそのときスケジュールがパンパンで、アンパンパン状態だったんですね^^「気持ちはうれしいのですが、時間がなくて……」と伝えると、「では移動時間でいいです。 打ち合わせと打ち合わせの移動の時間に、 歩きながら収録させてください」と頼まれて。 たっちゃんの想い(情熱)に僕は頭が下がりました。 こうして始まったのが、たっちゃんのかけあいのなかで、1分で僕が名言を紹介して解説するドリプラジオ内の「ひすいこたろうの名言コーナー」だったんです。 それがこうしていまはベスト盤として CDにもなっています。 https://youtu.be/VBytQFcNBcE(こちらでおためし音声聞けます) ザ名言ライブCDはこちらで買えます。VOL.1 http://humuhumu-ch.com/SHOP/KL-HSI001C.html VOL.2  http://humuhumu-ch.com/SHOP/KL-HSI002C.html  夢の応援の連鎖が奇跡をつくる!これがたっちゃんの大事にしてる想いです。 たっちゃんのこのミッション(愛)に僕も共感し、今回、新たに、「ひすいこたろう&たっちゃんのWe have a dream!」をスタートしています。この番組を全国で愛されるラジオ番組に育てていこうとおもっちょります。  というわけで、「ひすいこたろう&たっちゃんのWe have a dream!」をよろしくお願いします。 https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=en 「ドリプラジオ」で検索してお聞き下さい(登録してね)毎週月曜日、自動的に更新、最新番組をご案内します!今週は年賀状問題に、ひすいが(グテグテに)迫っています。 YouTubeではこちらから聞けます。https://youtu.be/75Fs7u-G0Cs  ひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      98
      テーマ:
  • 12 Dec
    • ひすい母激怒事件

      ひすい塾ファイナルを終えて今日は実家の新潟の家で寝ていた。 僕は2階で寝ていたのだが、階下からの母の大きな声で目覚めた。電話で誰かとケンカしているようだ。 普段、とても穏やかな母が声を荒げている!こんなことは滅多にない。非常事態宣言だ。 僕は飛び起きて1階の居間に飛び込んだ。 すると、母は父とケンカしていたのだった。原因は、なんと僕の妻が贈った僕の父への誕生日プレゼントだった。  父の誕生日に僕の妻が贈ったお菓子を父は食べずに、そのまま弟夫妻にあげてしまったというのだ。弟たちもそのお菓子がうちの妻からだということはもちろん知らない。父から差し出されたから『ありがとう!』となにも知らずに受け取ったわけです。この事実を知った母が父に激怒していたのです。 僕の妻がせっかく父にと選んで贈ってくれたお菓子。それは今までみたことのないようなパッケージだったらしい。それを中を見ずに渡すなんて、僕の妻の愛を台無しにしたと母は涙目になり怒っていたのです。  これほど怒る母は見たことがないくらいで、父も昔の話まで持ち出してお互いに泥沼のケンカになっていた。 僕はあわてて仲裁に入った。 『とおちゃんは、それがいいものであるほど、自分じゃなくて子供達にあげたいんだよ。大切な人にあげたいんだよ。自分は何もいらないって思ってるんだ。だから、これはとおちゃんの愛なんだ。一方、かあちゃんも僕の妻を思いやってくれてのことだから、かあちゃんも愛。愛と愛のケンカはドロー。引き分けだよ!』   すると、かあちゃんの涙が止まって真顔で僕にこう言った。『このこと書いていいから、そんな素晴らしいものの見方、読者さんに早く教えてあげなさい』     さすが、うちのかあちゃん!どこまでもひすいフアン!(笑)父はそういう人だと改めて気づいたらしい。   こうして母と父のケンカは僕が仲裁に入り3秒で終わり、お昼は3人で仲良くかあちゃんが鳥のガラからスープをとったラーメン食べたのでありました(笑)  

      337
      2
      6
      テーマ:
  • 10 Dec
    • 最悪は最高の伏線

      生まれ故郷の新潟にはあまりいい思い出がない。 なにもかもうまくいかなかった時期だったし、彼女と手を繋いでここ歩いたなとかここデートきたなとかそんな甘い思い出が一個もないからってのもある。ここ一人できたなとか、そんな思い出ばかりだ。ここフラれて夜ひとりで走ったなとかね(笑)でも、いま、『新潟は好きですか?』と聞かれたら、僕の返事は0.1 秒で『はい。大好きです!』って答える。   いい思い出になるかどうかは未来が決めてくれる!だからね、僕は、『最悪だ』っていま頭を抱えてる人に伝えてあげたいんだ。それは最高への伏線だよ。って。最悪は最高へのファンファーレだ! 過去は変えられる。未来を変えたら過去は変わるんだ。ひすいこたろうでした。Universe Thank you⸝⸝⌐⊡Д⊡⸝⸝⸝⸝▲▲▲アリガ島▲▲▲

      239
      3
      5
      テーマ:
  • 07 Dec
    • 古代日本人の夢の叶え方 「予祝(よしゅく)のススメ」

        さて、 最新刊 「実践!世界一ふざけた夢の叶え方」が昨日発売になりました。 https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4894517310/nicecopy-22       今回は その中から一話ご紹介します。     タイトルは 古代日本人の夢の引き寄せ法 「予祝(よしゅく)のススメ」   なぜ日本人はお花見をするのか?      僕はこのことを、ある神社の神官の方に教わったのですが、 実は、お花見こそ、古代日本人が実践していた、 夢(願い)を叶えるための引き寄せの法則だったというのです。   古代日本人の一番の願いは、稲がたわわに実り、お米がしっかりとれることです。 その願いの実現を引き寄せるためにやっていたのが、お花見だというのです。     どういうことか?       春に満開に咲く桜を、秋のお米の実りに見立てて、 仲間とワイワイお酒を飲みながら先に喜び、 お祝いすることで願いを引き寄せる。 これを「予祝(よしゅく)」というのだそうで、 ちゃんと辞書にも載っています。     古代日本人がやっていた、夢の引き寄せの法則、 それが「お花見」だったのです。     祝福を予め予定するのです。 先に喜び、先に祝うことで、その現実を引き寄せるというのが 日本人がやっていた夢の叶え方なんだそうです。         お酒を飲みながら、お米がたわわに実ることを想像し、仲間とワイワイ先に喜んでしまう、前祝い。 それが夢の引き寄せであり、お花見の由来だったのです。     まさに、僕らがセカフザ(世界一ふざけた夢の叶え方)の定例会でやっていたことそのものです!       先に祝福してしまう、するとその夢は現実化しやすいのです。       この予祝の効果はひすい、菅野一勢、ぼーず、 僕らも怖いほど体感しました。     「予祝」は、偉人たちも当たり前のように使っています。 たとえば、長嶋茂雄。     1959年、天皇・皇后両陛下を迎えて行われた天覧試合。 読売ジャイアンツVS阪神タイガース。9回裏で4対4の同点。 両陛下が警備の都合、野球観戦できる時間は21時15分までだったため、延長戦に入った場合は両陛下は途中退席になるという状況でした。     9回裏、この大事な場面に先頭バッターとして回ってきたのが長嶋茂雄です。 天皇陛下が退席されるタイムリミットまであと3分という21時12分。 なんと、ここで、長嶋はサヨナラホームランをかっ飛ばしたのです。 プロ野球が国民的スポーツになった瞬間でした。   実は天覧試合前、長嶋はスランプのドン底にいました。 だからこそ、本能的に「予祝」をやってのぞんでいたのです。   長嶋さんは、最寄りの駅でありったけのスポーツ新聞を買ってきて自分で見出しを書き込んでいったのです。   用意した赤、青、黄色、緑のマジックで、新聞一紙ごとに 「長嶋サヨナラ本塁打」 「天覧試合でサヨナラ打」 などと大きく書き込んでいったのです。   「長嶋の一発に尽きる。 さすがにゴールデンルーキー。 歴史に残る一発だ」   そんなふうに監督談話まで勝手にマジックで書き上げ、 先に喜び、祝杯をあげていたのです(笑)。           その予祝は、すべて現実となりました。         ソフトバンクの孫正義さんも、プロジェクトを立ち上げる際は、先に部屋のなかで ガッツポーズをして、そのプロジェクトが成功したときのことをイメージし、先に喜んじゃうそうです。まさに前祝い、予祝です。     発明王エジソンも、発明する前に、「それをすでに発明しました」と発表することがよくありました。もう先に記者発表して、できたことをお祝いしちゃうのです(笑)。     この「予祝」で倒産寸前の居酒屋を救った友人たちもいます。   当時、彼らは20代なかばで、居酒屋のオーナーに雇われて働いていました。 ある日、オーナーから呼び出され、「ずっと赤字だから店をたたむことにした」と告げられてしまいます。   しかし彼らは、このお店が大好きだったのです。 でも、立地が悪くて、お客さんがなかなか入らない。そこで、当時のスタッフ5人で温泉に出かけ、その旅館で、こんな「遊び」を始めたのです。   「僕らの居酒屋はいま倒産寸前だけど、そこから一発逆転、大人気の居酒屋になって、本も出版されて、1000名の前で講演しているという設定で講演しよう。まずは、この旅館の部屋が、1000名のお客さんのいる大ホールだと想像して、なんで成功したのか講演してみよう」     そしてこの講演会にテレビ局の取材も来ているという設定で、ホームカメラを回してインタビューし合ったのです。 「なんで倒産寸前のお店が大人気の居酒屋に復活できたんですか?」 現実は、倒産寸前なのに、そんなふうに聞いていくのです。 そして、聞かれたら、即座に答えなければいけないというのがルール。 この質問に、1人のスタッフがこう答えました。     「『俺たちみんな家族だろ!』のひと言にみんなのハートに火が点いたんです。それで、いままでお店に来て名刺交換してくださったお客様に、手紙を書いたんです。いかに僕たちがこのお店を大好きかって気持ちとお感謝の気持ちを」     彼らは倒産寸前の状況で、史上最高の未来を想像し、それをすでに実現したという設定で演技して喜び合ったのです。 彼らは「予祝」という概念を知っていたわけではないんですが、先に、前祝いをしたのです。     この日、浮かんだアイデアはノートにメモしておいて、お店に戻ってからすべて実行に移しました。すると、なんと1ヵ月で1年分の利益が上がったのだそう。     そしてほんとうに超人気の居酒屋になり、1000人のホールで話すことになり、『20代の働く君に贈る大切なこと』(松本望太郎著、学習研究社)という本のなかでも取り上げられ、テレビ局まで取材に来たのです。   前祝いしたことが、全部、怖いくらいそのとおりに実現したのです。   これが「予祝」の威力です。     このことで、彼らも前祝いの効果を実感し、お客様と「前祝い飲み会」、「前祝い乾杯」が広がったのだそうです。お客様の夢が叶ったことにして、前祝い乾杯をするのです。 それで、本当に夢を叶えられたお客様もたくさいるそうです。 例えば、客室乗務員になりたくて、でも10年間トライし続けていてもなかなか夢が叶わない女性がいました。そこで試験前に前祝いプレートをつくって先にお祝いしてあげたのだそう。すると、その年、見事に試験に合格し客室乗務員になれたそうです。   彼らの居酒屋の名前は、「魚串炙縁」。 東京の池袋から、細い路地を15分ほど行く、 とてもわかりにくい立地ながら、現在、大繁盛で週に7回も通う熱烈なお客さんもいるほどです。立地と売上は関係ないことがわかり、いまはさらにわかりにくい場所に2店舗目をオープンしました(笑)。 そちらのお店の名前は『さーどぷれいす 和ビストロ ほたる』です。   あなたも、仲間や会社で、ぜひ予祝ゲームをやってみてくださいね。     セカフザ定例会で、4人で、それぞれの夢がすべて叶った前提で話し合うのも楽しいです。 予祝ゲーム、たとえば、作家になりたい人にはこんなふうに振ってあげます。     「おおお。作家になりたい夢が叶ったそうじゃん。おめでとう! で、どうしてデビューできたの? 本のタイトルは?」 聞かれたら、即座にでっちあげで答えるのが予祝のルールです(笑)。 とっさのひらめきに、思いがけないヒントがあったりするからです。     作家になりたいなら先に友達を呼んで出版記念パーテイをやるのもいいし、 ドンドン「予祝」(前祝い)をやっちゃってくださいね。       夢が叶うコツは面白がることです。     夢って「深刻さ」を嫌うんです。     深刻になってると夢は自分から離れていくんです。     「夢なんか叶わなくても、この仲間と過ごす時間が楽しいよね」とワイワイ楽しみ、おもしろがっていると、夢は子犬のようにあなたについてくるんです。     セカフザは夢が叶わなくたって、楽しいもん。 そういう状況になると、奇跡は向こうからやってくるんです。       というわけで、 最新刊 「実践!世界一ふざけた夢の叶え方」(通称セカフザ)が発売になりました。 https://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4894517310/nicecopy-22 よろしくです。   セカフザをリアルで実践したい方には、 こちら、ひすい塾がオススメ(2017年1月よりスタート) https://www.facebook.com/events/192227397850807/   ひすい塾は、 6ヶ月かけて、ひすい式・ものの見方をマスターしていただきます。 そして、僕らが夢を叶えてきたセカフザスタイルをチームで実践していきます。 6ヶ月間応援しあう関係の中から 自分の闇と和解し、本音とつながり 自分らしさを活かせる状態を目指します。         ──────────────────── セカフザ特典付きはこちら。     本屋さんのブックファーストさんが20周年になります。 そしてフォスレト出版もときを同じくて20周年になります。 本という世界で 20年やり抜いたもの同士、 なにかコラボでやりましょうと 選んでくれたのが なんと、 我らのセカフザ2! 特別企画はこちらをごらんください。 http://www.forestpub.co.jp/author/etc/fuza2_bf/   この本の一番の狙いは 応援する文化を広めることにあります。 オリンピックがくる前に 世界中が注目してくれる前に 日本をもっと面白い国にしたいんだ。 10年かかる夢を 1年でいける国に そんな思いでかたちになった本です。 ぜひ手にとってみてね^^   ──────────────────── 日本的夢の叶え方「言霊ワールド」     セカフザぼーず君が人生をかけて取り組んでいる 日本人に合った夢の叶え方   日本の叡智・言霊から 夢の叶え方を紐解きました。 http://infotop-acenter.com/lp/7846/391418/ まずはチラ見してみてください。       ──────────────────── 短パン社長 なぜジョブを絶賛     ご覧ください。 ↓ http://tanpan.jp/blog/archives/13209 ↑ すごいでしょ?     「なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着なかったのか?」 短パン社長が絶賛してくださり(ありがとうございます!!) あっとう間に本が売り切れ。 緊急増刷となりました。 ありがたいです。       ──────────────────── NEW RADIO     ひすい新たなポットキャストがスタートしています。   『ひすいこたろう&たっちゃんのWe have a dream!』   です。   ポッドキャストでは、 「ドリプラジオ」で検索してお聞き下さい。 登録してくれると自動的に更新、最新番組をご案内します! https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=en 毎週月曜日更新です。   ユーチューブでも聴けます。 https://youtu.be/oewLvh8QxYM 新刊「なぜジョブ」の話をしてます。 もう超鼻声の収録ですいませんが!     ──────────────────────────────     イベントスケジュール     ──────────────────────────────       ────────12月20@東京 森沢明夫+のぶみ+高島亮+ひすいこたろう 2016年末スペシャルトーク会   http://www.pleaseed.com/LectureFrames.cfm?ID=980       ────────1月7~8日@伊豆高原 ザまなゆいピクニック マサ+ひすいこたろう (現在キャンセル待ち)   http://masapple22.hatenablog.com/entry/2016/12/04/222539       2017年 大阪ひすい塾2期生募集受付開始。 https://www.facebook.com/events/192227397850807/ 6ヶ月かけて、ものの見方をお伝えします。 世界一ふざけた夢の叶え方の実践編でもあります。  

      198
      3
      12
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 2017新春 ザまなゆいピクニック!

      新春スペシャルザまなゆいピクニック!@伊豆高原をやります。 日程は、1月7日〜8日と一泊2日のお泊りがたのピクニックです。 小玉泰子さんが受け取った内なる叡智とつながる言霊メソッドまなゆい。ネガティヴな感情のモヤモヤを世界最速ではらい、ほんとうの気持ちに寄り添って本心を清々しく生きられるようになるメソッドです。 今年、僕はこのまなゆいに出会い、あまりにシンプルで美しいメソッドぶりにノーベル平和賞をあげたいくらいに感動したんですね。で、小玉さんには、ノーベル賞より格上と言われる、ひすい認定のヒーベル賞を贈呈したんです^o^ で、ぜひみんなにもまなゆあを伝えたいと8ヶ月かけて計16日間の合宿で学ぶまなゆいインストラクター講座にも通ったほどなんですね。 通う際に、僕は10年来の友達のマサくんを誘いました。彼は存在そのものがまなゆい的だと感じてたので、まなゆいでさらなる彼の才能が開花するって感じたからです。 そんなこんなで、2017年は、マサくんとhttp://masapple22.hatenablog.com/ザまなゆいピクニック!を不定期でやっていこうということになりました。 ザまなゆいピクニック!とは、まなゆいのメソッドを学び、世界観を深めることに加えて そこに僕が夢を叶えてきたエッセンス『世界一ふざけた夢の叶え方』通称セカフザスタイルをまるまる取り入れます。それを最高の場所で、おいしいものを食べながらピクニック的にやっちゃおうぜ、というものです。 まなゆい+セカフザ+ピクニック+おいしい!=ザまなゆいピクニック!です。セカフザは『ザ』として超短縮されたかわりに冠に(笑)。おいしい!が最後の『!』に^o^ ザまなゆいピクニック!裏テーマはニューファミリーです。まなゆいをいつでもどこでもし合える仲間こそ新しい家族の絆ニューファミリー。 そんなニューファミリー(仲間)を最高の空間(場所)と最高の時間を共有することで生み出していこうと考えてます。 『まつり』とは、『ま』をつなぐこと。時間空間仲間この3つの『間』(ま)をつなぐことこそ真の祭りです。『間』をつなぐから、僕らは『人間』なんです。『間』(あいだ)にあるものこそ『愛だ』 ザまなゆいピクニック!は空間とひとつになるピクニックでもあるのでどこでやるか、場所にもこだわっていきますが、第一弾はマサくんと満場一致で伊豆高原に決まりました。満場一致といっても僕ら2名ですけどね(笑) 僕らがまなゆいを学んだ原点の地伊豆高原のサロンラピスさんで行います。ここは、もう、まなゆいの『場』ができているので最短でまなゆいの本質をつかんでいただけると思います。オーナーの梅田和江さんがまた素晴らしい愛の人なのね。和さんをみんなに紹介したいってのもあるよ。 というわけでザまなゆいピクニック!@伊豆高原まもなく受付をスタートしますのでお待ちくださいね。↓↓↓↓【満員御礼】ザまなゆいピクニック!@伊豆高原ただいまキャンセル待ち受付しています。http://masapple22.hatenablog.com/entry/2016/12/04/222539 まなゆいは、全国で講座をやってるのでぜひ一度行ってみるといいよ。一生の財産になるから。http://www.manayui.com/各インストラクターの個性を思い切り活かしてやってるからいろいろまわるとなお深まるよ。

      76
      1
      テーマ:
  • 01 Dec
    • 偉大な教師と偉大な生徒

      『ひすいさん、   偉大な教師を目指すのではなく   偉大な生徒になってください』 僕にそう言ってくれた人がいた。その言葉が胸に響いたんだ。ひすい調べでは偉大な教師になるには324年かかる(*_*)しかも、それはそれは厳しい修行が必要になる。しかし、偉大な生徒にはいますぐなれる。修行はいらない。素直になるだけでいいからだ。 偉大な生徒は、わからないことは『わかりません』と堂々と言える。偉大な生徒は、講演で緊張してグテグテになることもできる(笑)赤面して真っ赤になってもいい(@_@)僕の師匠のひとりに中2の息子がいる。彼は小学校の頃から、テストは20点とか30点のいわばできの悪い子供だ。でも、そんなできの悪い息子の言葉をメモして記しておいたら『子どもはみんな天才だ』という本として出版されて僕は印税までもらってしまった。偉大な生徒でいると、お金までもらえる!(笑) 偉大な生徒はセミナーに行かなくても誰からでも学べる。すごい人を目指してダメだダメだ!こんな自分では!と自分を責める人がいるけど、偉大な生徒は 『はい、ダメですけどそれが何か?(^ ^)』と、ありのままの自分を認めてあげることができる。偉大な生徒は、未熟さがあればあるほどいい。だってそのほうが、目の前の人全てから学べるからだ。未熟さを愉しめることこそ僕は成熟だと思うんだ。ひすいこたろうでした。

      172
      2
      4
      テーマ: