♬♫♬♬♪♬♬♬♫♬♪♬♬♪♬♬♬♪♬♬♪♬♪♬♫♬♬♬♪♬♬♪♬♫♬♬♪♬♬♫♬♬♪♬♬♫♬♪♬

♫ 2017.2.8 『実践!世界一ふざけた夢の叶え方』4刷決定!
  ひすい本を見る

♫ 2017.2.28 イベント情報はこちら
 待ってるね^^

♫ 2017.3.5 ラジオ番組更新しました。
 聴いてね^^

♪いろいろな情報はblog右上LINKをご覧ください

♬♬♪♬♪♬♫♬♬♪♬♬♬♬♪♬♬♫♬♪♫♬♬♪♬♬♬♫♬♪♫♬♪♬♪♬♫♬♬♬♪♬♬♬♪♬♬♬♫


  • 24 Mar
    • 盾と矛。

        矛盾を優しく抱えられる。 矛盾を受容できることが 僕は大人になるってことなかのかなって思う。   関係性(愛)と、自分がほんとはどうしたいかという 主体性(力)、これは一見矛盾します。   LOVE or POWER?   しかし、どちらも大事。 まわりのことを思いやって和(調和)を保つことも大事だし でも、ときに、まわりを気にせず 自分がほんとはどうしたいかという主体性(意志)を はっきりさせることも大事です。   僕らは 右足を出したら、次は 真逆な左足を出すことで 初めて前に進めます。   創造と破壊。   僕らの体は教えてくれています。 矛盾を内包しながら前へ進めと。   「癒し」と 「変化」も いわば矛盾する概念です。   このままでいいと(癒し) このままではよくない(変化)   この矛盾を内包して生きていく必要があるんです。   「ありのままの自分でいい」 と、自分を癒したら、 今度は、冒険(変化)の旅にでる必要がある。   いまに感謝しながらも、 もっと人生、 面白くできるよね? って感覚です。   いまないものを求めて、築いていく「足し算の幸せ」と 不要な思い込みを手放して、気づいていく「引き算の幸せ」。   この足し算と引き算の 矛盾する波を遊ぶんだ。 サーフィンするようにね。   いまのあなたは癒しのとき? それとも 冒険(変化)のとき?

      246
      4
      5
      テーマ:
  • 22 Mar
    • 僕のパソコンの名前は。。。

      僕のパソコンには名前がついてる。ジョブズだ。『さあ、ジョブズ一緒に世界を変えよう』といって僕は毎朝パソコンを立ち上げる。僕のキャリーケースには名前がついてる。ボーイだ。『さあ、ボーイ、一緒に最高の思い出を作ってこよう』と言って出張に出かける。僕の家には名前がついてる。ハレルヤだ。『毎朝、『ハレルヤ行ってくるね』と僕はドアをいいこいいこして出かける。君のパソコンには名前がついてる?君のキャリーには名前がついてる?君の家には名前がついてる?きっとついてないよね。人は心から愛そうと意識的に思ったものにしか名前はつけないから。では聞くね。あなたに名前がついてるのはなんでかな?あなたを心から愛そうとした人がいたってことだよね。名前。それは愛されている証。

      278
      1
      3
      テーマ:
  • 21 Mar
    • ハワイの衝撃!

      ハワイマジカルツアー。大阪ひすい塾主催のまこっちゃんと一緒に塾生のみんなへのハワイのおみやげを選んでいるときのこと。 僕が、あるチョコレートを選んだらまこっちゃんに叱られました。『ひすいさん、何考えてるんですか!  ひすい塾はひすいさん含めて総勢33名です。    このチョコは25個入りです。   数が全然足りないじゃないですか!』 そう叱られたわけですが、ほんと僕は本を書くこと以外はとても抜けてるのでハワイのお土産はまこっちゃんが選んでくれたんです。で、日本に戻ってきて一昨日の大阪ひすい塾、始まる前に、まこっちゃんが選んでくれたハワイ土産のチョコをみんなに配ろうとしたんですが、なんと18個入り!俺よりもっと足りないから!!!さすが、ひすいこたろう師範代!この師匠にこの弟子ありです!(笑)塾生たちも大爆笑。まこっちゃんといるとほんと笑いが絶えないよ。でも、正しいより楽しいほうが笑えるほうが僕は好きだな。写真の彼がまこっちゃん。今度、大阪でまた彼の講演会があるから聴きに行ってみてね。

      215
      1
      1
      テーマ:
  • 19 Mar
    • 会うと吐き気がする人。

      僕は宮下貴裕さんのつくる服が好きだ。宮下さんの服を着なかった日はこの15年間で一度もない。 宮下さんの服は服一つにここまで打ち込むんだ、という服への情熱が伝わってくる。宮下さんの服を着てるとものづくりの基準が自然に上がる。僕も作品を作るときは手が抜けないなって思う。正確にいうと、僕は服が好きなんじゃなくて宮下さんの情熱とアイデアが好きだ。 古着のシャツを3着解体してこんなシャツを作ったりする。 6歳の男の子の絵を使って特殊な紙でこんなシャツを作ったりする。紙でできたシャツなんだ!ポケットのところをよく見てね。音符の記号になってるの。服なんだけど思わず飾っておきたくなる。服を買うときも服にお金を払ってるというより宮下さんを応援してるつもりでお金を払う。なんて幸せな支払いだろう。宮下さんは、手を抜かないってすごく豊かなんだって教えてくれた僕のものづくりのメンターだ。最近は展示会に呼んでいただけるようになり宮下さんとお会いさせていただく機会もあるんだけど、緊張しすぎて吐き気がしてきていまだに5分以上話せない(笑)そんな自分を可愛く思うこの頃である(笑)

      377
      1
      1
      テーマ:
    • 日本とアメリカの住所の書き方の違い。

      ハワイに行くのにESTA申請をしたときのこと。ハワイの滞在先の住所を記入する欄があるだけど、アメリカと日本では住所の書き方が真逆になっている。 日本では日本国→東京都→新宿区→四谷1丁目などときて最後に名前がくる。日本国から都道府県になりそして町、最後に私は誰かと名前がでてくる。アメリカは違う。まず名前だ。『あなたは誰?』と問われる。そして住んでる地域から始まり、最後にアメリカとなる。公である和を重んじる日本と私である個人を重んじるアメリカと住所の書き方にもすでにそれが現れている。 和を重んじすぎるとまわりの視線を気にするあまり、自分の気持ちを封じ込めなあなあ主義に陥る弊害がある。個人を重んじる弊害は自分さえよければいいと自分の都合を押し付ける傾向が生まれる。公と私をどう結んでいくかが未来を作っていくうえでの僕らの課題だと思う。公と私は右足と左足の関係。右足を踏み出したら、今度は逆の左足を出して初めて僕らは一歩踏み出せる。矛盾する二つを両方をやり切って僕らは前に進む。   そして、この二つの矛盾を統合させる道はこの問いから始まると思うんだ。あなたが誰かを幸せにできるとしたら誰を幸せにしたい?どんな人の役に立てたら死ぬ前に後悔ない人生だったと誇れる?

      123
      1
      1
      テーマ:
  • 15 Mar
    • イベントスケジュール最新

      ●ひすいこたろうイベントスケジュール最新はこちら。     ──────── 3月19日@大阪 古田真一+伝説の名言タクシードライバーまこっちゃん+ひすいこたろう。   http://www.kokuchpro.com/event/fdefa80318bd9a9f7461c6085ae53ca2/ 古田さんは保険セールス150万人のなかの頂点にたったtop of the table、TOTにかがやいた男。でも、そんなすごい実績が吹っ飛ぶほどの面白いトークが炸裂。 あなたが衝撃を受ける姿が目に浮かびます。お楽しみに。     ──────── 3月25~3月26(火)@新潟湯沢1泊2日の合宿  吉武大輔+ひすいこたろう               吉武大輔、彼の中に、この星の未来が見えてきます。 もう、衝撃ですからぜひ新潟に遊びにきてほしいな。 たっぷりと、 自分の可能性に向き合おう。 http://www.kokuchpro.com/event/gurukon_niigata/     ──────── 4月8日@大分 弓削田健介+ひすいこたろう http://www.kokuchpro.com/event/dorisapo/     ──────── 4月22日~23日 1泊2日のザまなゆいピクニック!@伊豆高原 マサ+ひすいこたろう   おいしいものいっぱい食べて、 最高の場所で まなゆいとセカフザ、両方やっちゃおうってピクニックです。 1回目の伊豆高原がやっぱり最高で 2回目も同じ場所にしました。 http://masapple22.hatenablog.com/  (満員御礼 キャンセル待ちいただくと次回優先でご案内がいきます)     ──────── 5月5日 弓削田健介+ひすいこたろう   弓削田健介さんの歌声とのコラボは 僕にとっても至福の時間です。 http://www.reservestock.jp/events/157659   ──────── 5月20日ー21日 まなゆい5周年記念合宿。@伊豆高原。   まなゆいインストラクターほぼ全員集まるんじゃないかな。 まさに、まなゆい祭りな合宿です。 詳細決まり次第おしらせします。     ──────── 5月26日ー沖縄マジカルツアー。 詳細決まり次第こちらでご案内が始まります。 http://www.pleaseed.com/     ──────── 6月17日 雲黒斎+ひすいこたろう@福岡5時間ワークショップ。 「あの世に聞いたこの世の仕組み」の雲黒斎さんと 面白いワークショップにしようと 作戦を練ってます。 これは全国からきてほしいね。 5時間たっぷりでお届けします。 詳細決まり次第おしらせします。     ──────── 6月24日 1DAYセミナー。ひすいこたろう@琵琶湖 1部はがっつりワークショップ。 2部は音楽家 奥野勝利さんとの朗読Live予定。    http://ameblo.jp/niko-niko-egaonowa/entry-12256258117.html (主催のにこちゃんのリーデイング能力は素晴らしいよ!)   先行予約受付 http://egaosaku.net/senkouannai     ──────── 7月2日 映画「日本一幸せな従業員をつくる!」の上映会+ひすいこたろう   詳細決まり次第おしらせします。

      118
      1
      テーマ:
  • 14 Mar
    • ハワイから妻へのラブレター

        ハワイ島のビーチで 朝早く起きまして 僕が何をしていたかというと……     カミさんへのラブレター。 日頃の 感謝の手紙を ビーチで書いていたわけです。   で、帰国後、 真っ先にカミさんにその手紙を渡しました。     その手紙を受け取ったカミさんは なんといったかというと、                           「これはシュレッダーに入れていいの?」   「は?????」       This is シュレッダー。       「この手紙はシュレッダーに入れていいの?」         もう、僕ね 思わず 心の中は、 こういう状況でしたよ。 ↓       ↓         えーーーーって!!!!!(笑) (まさかの松下幸之助ジャンプがでるくらいの衝撃)     ほんと、 うちのカミさん コメント力あるよね。 爆笑しました。     最後に 哲学者ソクラテスの名言を贈ります。   「ぜひ結婚しなさい。  よい妻を持てば幸せになれる。  悪妻をもてば私のように哲学者になれる」   妻よ。 心からのありがとう。 おかげで僕は 立派な哲学者コースを歩めます^^                      

      312
      4
      1
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 泡サプライズ

      入江監督に誘っていただき一昨日、ディズニーシーに遊びに行ってました。遊びといっても、ディズニー博士と呼ばれる加賀屋克美さんが同行してくれて解説を受けながら回る。その解説がお見事で、感動100連発!詳しくは今度書かせてもらいたいなと思ってるんですが、今日はひとつだけ。こちらで手を洗おうと思って押すとあらららら!!な、なんと泡がミッキーなの! これ、うれしいよね? こういうのがあるって、気づいてない人のほうが多いそうですがディズニーのサービスの98パーセントはお客さんに気づかれてないという。 お客さんに気づかれないハピネスをひたすら積み重ねる。それこそプロフェショナルだよね。いまなお毎週のようにディズニーに通い続けている加賀屋さんにこんな質問を投げかけてみた。「でも、ディズニーランドは2時間待ちとか平気であるじやないですか?そういうのは苦にならないんですか?」「混んでるときにどんな接待をしてるか観察するのもまた楽しいんですよ」まいりました!混んでる人をみてグッタリするんじやなくて混んでるときにディズニーランドははどんな接客をしてるのか、そこを観察して楽しむ。まさに、ものの見方のレジェンドです! 詳しくは書いてはいけないこともあるでしょうから、加賀屋さんに確認して今度じっくり書かせてもらいますね。 ではいまから大阪です。大阪ひすい塾のスーパーエースでありこの度、TOTを獲得し150万人の保険営業のなかでトップに君臨した男、古田さんの講演に行ってきます。古田さんはどう売り込みしようか1秒も考えたことがないそうです。ひたすら目の前のお客さんをどうハピネスにしようか?それしか考えてない。 目の前の人をどうしたら笑顔にできるか、これがどの業界でもトップに共通する視点なんだと思います。 ゲストにハピネスを!息子にはカルピスを!では大阪行ってきます。明日は新潟セカフザで会おうね^o^

      312
      3
      テーマ:
    • このままじゃダメだ!

      「このままじゃダメだ」ってずっとおもって生きてきた。ベストセラーを出したってその思いが消えたことは1秒もなかった。 なんで僕はこんなにも自分を認められないんだろう・・・。 そう思いを馳せた時に僕は、とおちゃんからありのままを認めてもらえたことがなかったからだと気づいた。 とおちゃんは子供の頃から『勉強しろ』って異常に厳しかったし、これまでも一度も褒められた記憶がない。 大学生の頃は「オレに彼女ができないのは、遊びに行けず、勉強ばかりして性格も暗くなったからで、それはとおちゃんのせいだ!」と逆恨みしてた時期まである。 いま思えば同じ教育を受けていた弟はモテていたからとおちゃんのせいじやなかったのは歴然だが(笑)話戻して僕はどうしてこうも「このままじやダメだ」って思ってるかというと、それだけ、とおちゃんから認めてもらいたかったからだと気づいたんですね。大好きじゃなきゃ認めてもらいたいなんて思わないから。どんだけ、とおちゃん大好きなんだよ、オレ!どんだけ、とおちゃんラブタロウなんですか、オレ!このままじゃダメだ=とおちゃんへの愛。このままじやダメだって思いは敵じゃなかった・・・。まぎれもなく、ひすいこたろうを作り上げてくれた原動力はとおちゃんへの愛からでした。とおちゃんへの愛に気づいた時とおちゃんの僕への愛もまた発覚します。とおちゃんは、僕が新潟の実家にいるときは、毎朝、僕の靴をピカピカに磨いてくれていたことがわかったんです。そのことに20年間気づきませんでした。とおちゃんは自分から言わなかったからです。母ちゃんが最近教えてくれたんですね。 寡黙な父は何も言わず毎朝、僕の靴を磨いてくれてた。20年間も気づきませんでした。気づかなすぎでしょー!(笑) 愛って深いよね。時空を超えるよね。20年後に気づく愛。だから気づかなすぎだって!(笑)とおちゃんへの愛に気づいた時とおちゃんの僕への愛もまた世界に浮上する。Life is beautiful人生はよくできてる。

      255
      4
      2
      テーマ:
  • 24 Feb
    • ものの見方の末期症状

      ものの見方の研究を始めて12年になる。最近、危険な領域に入ってきたのを感じる。 例えば僕のキャリーケース。買って間もない頃から取っ手の部分が上下にスムースに動かずガツガツと何度も押さないと縮まない。 セカフザの菅野一勢さんはそれを見て『ひすいさんのそれ、バッタもんでしよ?』と聞いてきたくらい。僕のキャリーは実はけっこう高くて10万以上するんだけど、もちろん正規店で買っている。 そのブランドは動きがなめらかなことで有名なんだけど、僕のは、なぜか全然なめらかじやなかったのね(笑)なめらかで有名なのに、全然なめらかじゃないって、逆にかわいいって思えて。 さらに、だからこそ、このこだけの良さって他にあるんじやないか、例えば、全国いろんなところに連れてってくれる運をもってるんじやないと思えてきて、日本全国いろんなところを楽しく旅できてるのは実は、このこのおかげだったんじやないか、もう、ほんとこのキャリーありがたいって、なめらかじゃないことにまで感謝の思いがでてきちゃうようになってきたんですね(笑) 革靴を買った2日後が雨の日で歩いてたら靴の底がとれちったこともあったのね(笑)それだってそこそこ高い靴だったんだけど、わずか2日後に底が取れちゃってそのときはさすがに交換に行ったけど、『この靴は最初に俺のところにきてよかったな』って思ったのね。俺じゃなかったら、きっとすごいクレーム入れてたと思うから。そして、そう思える自分に感動までしちゃって、こんな感動をあじわえて、靴の底が取れてよかったなーって(笑)こういう人が増えてきたら確実に製品の技術力が落ちていくから絶対よくないよね(笑)息子が数学で15点をとってきても『かわいいなー』としか思えなくなりそんな息子をカミさんは叱りつけるわけですが、そんなカミさんを見ても子供を叱る役割をわざわざやってくれてありがたいなーと(笑)どうやら、僕はものの見方の末期症状を迎えたようです。チーン。

      427
      6
      7
      テーマ:
  • 20 Feb
    • ものの見方まこっちゃん編

      ものの見方。まこっちゃん編。 ある日の講演、僕は伝説の名言タクシードライバーのまこっちゃんと一緒に控え室に向かった。  控え室の入り口でスタッフが待ってくれていた。そのスタッフは今日一日、ひすい専属担当で、必要なことがあればなんでも頼んでくださいとのことだった。早速、そのスタッフの方が『ひすいさん、珈琲を飲みますか?』と聞いてくれた。僕は珈琲は大好きなんだけど、そこは遠慮王国、新潟生まれの僕としては『あ、大丈夫です』と遠慮するとまこっちゃんは『僕はアイスコーヒーお願いします』と、さらりと言った。ひすいが遠慮してるのにひすい師範代はなんの遠慮もなく珈琲。。。。そして控え室に入ると大きな鏡がありふとまこっちゃんを見るとめっちゃ鏡を見て入念にチェックをしてる。 え?今日、講演するの俺だよね?まこっちゃんじゃないよね?さあ、そんな、まこっちゃん、あなたにはどう見えますか?遠慮のない男。ナルシスト。そう見えたかもしれない。真実はこうです。まずは珈琲。せっかく一日、ひすい担当という仕事を与えられてるのに何も頼まないのは、その人に申し訳ないと、まこっちゃんは思ったのだそうです。では鏡は?僕はかって講演の中で、鏡をみる度に、自分の瞳に向かって優しく『ありがとう』と伝えてると、自己肯定感がものすごく高まるよという話をしたことがあり、まこっちゃんはそれ以来、実直に実践しており、控え室でも鏡があったので、それをすぐに実践していたのです。遠慮のない男と見えた背後にはまこっちゃんなりの思いやりがあったんです。ナルシストと思えた背後には僕が講演で話したことを忠実に守り実践するひすい愛があったわけです。見えないところを丁寧にみてみればそこにもあそこにも愛があるのです〜。さあ、見えないところを丁寧に見てよう^o^追伸とはいえ、僕は遠慮のない人が大好きなんだけどね。自分もほんとはそう生きたいから。まこっちゃんのように生きたいねー遠慮なく(笑)

      318
      1
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 息子よ

      出かけようとすると息子が僕のカバンをもって玄関までお見送りをしてくれたのだけど、僕のカバンに対して息子は『とおちゃんのカバンisベリーヘビー。行ってらっしゃい』と見送ってくれた。息子よ、君はいつから、そんなに英語ができるようになったんだい?とおちゃん、ベリーサプライズだよ。 僕は出かけぎわに『最近、勉強はどうだい?』と聞いてみた。すると、息子は『とおちゃん  俺は人生で間違ったことなど   一度もない!』と。とても数学15点とは思えないクールな発言でした(笑)息子よ君には何も期待しない。いてくれるだけで100点満点だ。

      391
      4
      2
      テーマ:
  • 08 Feb
    • J-POPかジャズか?

      僕の本は、『押し付けがましくなく、スッと心に入ってくる』といわれることが多いんだけど、なんで、そんなふうに言われるのか考えてみたら、それは、カミさんのおかげだって気づいたときがある。 かつての僕は自分の価値観が絶対正しいと思っていたから、当然、カミさんも僕の価値観に合わせた方が幸せになると思っていた。傲慢ひすい時代(笑)だから、10年ちかくも僕の価値観をことあるごとに押し付けていた。 その結果、ケンカが絶えなく週末は僕は家に帰らなくなるまで不仲になった。だんだん不仲になっていく僕の価値観ってほんとうに正しいんだろうか?って大いに疑問が出てきた。で、最終的に、価値観は、正しい、間違いという物差しではかるのではなく、趣味の違いなんだと気付いたんですね。 Jポップが好きか、ジャズが好きか、演歌が好きか、単純に趣味の違い。演歌好きな人にJ-POPが正しいといくら声を大にしてアピールしてもね(笑)僕にとって正しいことと君の正しいことは違う。 僕にとって楽しいことと君が楽しいことは違う。僕にとって、こうすべきと思ってることと君がこうすべきと思ってることは違う。違うから間違ってるでは戦争は終わらない。ほんとは違うからゆたかなんだよね。 違うから僕と君はふたりともこの世界に存在する価値があるんだよね。だから、本を書くときも、こう考えるべきだ!なんて1ミリも思ってない。ただ僕の本はひとり3冊は買うべきだとは思ってるけどね(笑)僕はこういう趣味(ものの見方)をもってるんだけど、楽しいよ〜そういう気持ちで書いてるよ。うちのカミさんはね、僕が洗面所で顔洗ったとき水がはねて汚れるとめちめちゃ怒るのね。きれい好きだからさ。 で、僕は大ざっぱなO型タイプだからいつも水びたしになっちゃってそれで毎日叱られていてある日、キレちゃったの。 『人生でそんなに洗面所は大切なのか! もっと大事なことがあるだろ!  お前は洗面所に取り憑かれてる、  洗面所モンスタかー!』って。そしたら、カミさんも『洗面所は大事に決まってるでしょ!!!!』ってキレて、もう離婚したいって(笑)でもね、 うちのカミさんは洗面所をきれいにするのが趣味なんだと気づいたら、僕も趣味のアンティークトイを大事にしてたから、洗面所は大切にしてあげなきゃなと思えたよね(笑)趣味はみんな違ってみんないいだ。

      338
      4
      1
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 義務を趣味に変える、ものの見方

      人生にはやらなきゃいけないことは何一つない。 そう思ってごらん。やらないといけないと思うと義務になりやんなくてもいいと思うと趣味になるから。趣味になると、これまたやるなといわれてもやりたくなるんだな(笑)

      330
      1
      4
      テーマ:
    • 反転

      厳しい父親のもとで育った僕は中学のときから休日は1日8時間も勉強してた。そんなに勉強してたのに地元の新潟大学、試験当日あまりの緊張でパニックになり落ちた。気が遠くなるまで頑張った俺の受験勉強はなんだったんだろう。。。社会人になり、僕は営業部に配属になった。ひとみしりな僕としては一番やりたくない仕事だった。全然売れないどころか僕の説明を聞いてると寝てしまうお客さんさえいた。やっぱり俺は営業、向いてない。。。結婚した僕は、数年後、今度は、彼女とのあまりの価値観の違いに思い悩み、家が居心地が悪く休日は家にかえらなくなった。。。それが僕の人生の前半戦だ。そして僕は地元の新潟に落ちたから仕方なく東京に出てきて売れない、ひとみしりな営業マンだったから仕方なく会わずに売る方法として、がむしゃらに通販雑誌を書き写して文章で書いて伝える練習をしてカミさんとも全然うまくいかないから仕方なく心理学や心の世界をたくさん学んで。そのおかげで、いま僕は、ものの見方を伝える作家になれている。いい出来事ってなんだろうね。嫌な出来事ってなんだろうね。『これはヤダ!』って思った体験が全部、そのおかげでといえる体験に反転した。いいことなのか、悪いことなのか、自我が判断することは面白いくらいに全部外れる。人生は判断不可能。ジャッジ不可能。だったら、全部おかげさまでいいじゃんか。そう思うんだよね。ぜんぶおかげさま。ありがとう。

      305
      8
      テーマ:
  • 01 Feb
    • ツイてない男

      朝、セットしたはずの目覚ましが鳴らず寝坊し遅刻。急いで電車に飛び乗ると電車の事故で今度は電車が止まった。なんとか駅につくものの大幅に遅刻。走って会社に向かっていると自転車とぶつかり横転し足を骨折。結局、病院に。。。さて、この男はツイてるでしょうか?はい、もちろん、とてもツイてます。病院でかわいい看護婦さんと出会い結婚しましたとさ。めでたし、めでたし(笑)

      292
      4
      テーマ:
  • 31 Jan
    • 死角には愛。

      『人は何かをするのに2つの動機しかない。一つは愛で、もう一つは恐れである。愛から発したことはうまくいく。だが、恐れから発したことはうまくいかない』これは、ベストラーになった『神との対話』の一節です。ひすいこたろう師範代、まこっちゃは、そのことをよーく僕に見せて教えてくれました。まこっちゃんは、僕のためにと思って行動するとき奇跡を連発してくれます。僕にお礼をしたいと主催してくれた講演は初主催にもかかわらず大阪の中央公会堂を1000名満員にしてくれたり。一方、恐れからやることは、多方面にご迷惑をおかけする結果となります(笑) ではどうしたら、恐れから愛に切り替えられるのか?このとき、一番重要で一番難しいのは『自分は恐れからやってた』と自覚することです。 自分の恐れを人は一番見たくないからです。でも逆をいえば自分の恐れを自覚できた時点でもうほぼゴールなんです。『なんだ自分は恐れてたんだ』って気づけば、恐れのエネルギーから抜けられます。ビビってる自分を笑えたら完全に抜けてます。鼻くそがついてることに気づけばカンタンに取れるんです(笑)子供を叱る理由の多くも恐れからです。宿題をしないと先生に叱られるとか、まわりに迷惑をかけるとか。恐れのエネルギーで叱っても、子供はなかなか受け取ってくれません。そんなときこそ、もう一歩先にすすみ恐れの根源を見るんです。恐れの根源には子供に幸せになってほしいという愛があります。愛からいえば相手も愛をちゃんと受け取ってくれます。いままでは、恐れというウンコを出してたから相手も、なかなか受け取ってくれなかっただけですから(笑)恐れの一歩先を行こう。そのためには恐れてる自分をありのままに観てあげることから始まります。自分をありのままに観る勇気。その先には愛が待ってるよ。さーて、ちようど大阪楠葉についた。今日も一日楽しもう!夜は母校メンタルさんで外部講師をさせていただきます。ではではひすいこたろうでした。Universe Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      316
      3
      9
      テーマ:
    • カミ様の嫉妬

      カミ様は僕らに嫉妬してる。だってだってだってだって僕らには間違う自由があるからだ!イェーイ! 人生は間違いだらけで間違いなしなのだ。追伸  『はい。日頃から人間に憧れてます。   一度でいいから、間違うという  体験をしてみたいと思ってます。 それが私の夢です』カミ様街頭インタビューより(笑)

      223
      1
      4
      テーマ:
    • うちのカミさま。

      今日は朝一で大阪へ。カミさんはこう言って僕を見送ってくれました。 『おう、クソじじい!   行ってらっしゃい!』朝からおう、クソじじい扱いです(笑)僕はそんなカミさんに対しておもいきりストレスを抱えていた時期があり、家にいるのがイヤで家に帰らなくなった時期もあります。思い通りにならないときに生じるもの。それがストレス。カミさんとは価値観が違いすぎて思い通りにならないことの連続でした。なんとかカミさんを変えようと5、6年がんばったかな。でもカミさんは1ミリも変わらなかったんですね。でも、その間にいろんな学びを深めていくなかでカミさんを思い通りしたいという思いを手放すことができたんです。この人は思い通りにならない。変わらない、というか変わらなくていい。そう思えるようになったら、カミさんを面白がれるようになったんです(笑)例えば、僕の本がアマゾンで総合1位になったとき、僕はカミさんに『見てくれ! おたくのご主人1位! ジャニーズの写真集超えて お宅のご主人が1位!』って声高らかに自慢したら、『あんたが何位になろうが、家庭じや最下位でしょ?』って言われたんですね。 これ、昔だったら大ゲンカです。でも、相手を思い通りにしようという思いはすでにこちらは手放してますので、『ほんと、お前らしいよね』って笑いながらハイタッチできたんです。僕らはいつも相手を思い通りにできるわけじない。というか、人生は思い通りにならないことの連続だ。だからこそ思い通りにしたいって、その思いのほうを手放しちゃうととてもラクになります。 今日は朝一で大阪へ。カミさんはこう言って僕を見送ってくれた。『おう、クソじじい!行ってらっしゃい!』でも、寒い中、カミさんはちゃんと外にでて、笑顔で見送ってくれるようになりました。雨の日には駅まで車で送ってくれるようにもなりました。相手を否定すると相手は防衛本能が働くので攻めて来ます。でも、相手を面白がると相手は防衛本能をほどき、愛を見せてくれます。 なんだ、相手が問題じゃなくて相手を問題だと思っていた自分の見方が問題だったんだ。見方がかわれば世界は味方となるのだ。というわけで、おう!クソじじいでした(笑)ひすいこたろうUniverse Thank you▲▲▲アリガ島▲▲▲

      353
      7
      10
      テーマ:
  • 28 Jan
    • ハワイマジカルツアー!

      「人間ってこんなに可能性をもってるんだ!  ならば未来のこの星はものすごいことになっちゃうぞ」 そう感じさせてくれたのが、 沖縄のF先生(普天間直弘さん)との出会い。 どんな衝撃だったかかは、 以前、メルマガに書かせてもらったので ぜひお読みください。 http://archives.mag2.com/0000145862/20120704110926000.html さて、さて、そんなF先生と、 宇宙に存在をゆだねる天才、高島亮さんと、 もう、なにもかもすてきで、いうことなしの、 あの、ひすいこたろうさん(笑) この3人であなたを出迎える初海外マジカルツアーが こちらです。 http://www.pleaseed.com/LectureFrames.cfm?ID=1002 最高の場所で 最高の仲間と 僕らの未知なる扉を一緒にあけましょう。 自分へのご褒美の旅になることでしょう。 一緒にハワイで 感性を全開にひらき 新しい自分に会おう。 ハワイツアー プロデユースしてくれたのは ハワイ在住10年になる ひすいブレーンのあやかさんです。 ゆえに、 もう、ほんとすごい場所にお連れします。 あと8名様の募集になります。 待ってるね。 http://www.pleaseed.com/LectureFrames.cfm?ID=1002

      112
      テーマ: