歴史家とっきぃの 振り返れば未来

歴史家とっきぃのブログです。

歴史、日本のカルチャー、勉強法、生徒物語などを随時、更新していきます。


テーマ:

こんにちは。

歴史家とっきぃです。

 

昔から人気のある男性名に「はやと」という名前があります。

漢字なら、だいたい隼人ですが、故・池田首相にあやかって勇人と付ける親御さんもおられます。

ハヤト、とても精悍な響きですね。

なんといっても、南九州を縦横無尽に走り回ったあの隼人族が語源なのですから。

 

とっきぃ学でおなじみのハヤトは、第二の脳と呼ばれる腸管のシンボル的呼称です。もちろん東映アニメ「ゲッターロボ」の主人公のひとり、ハヤト(神隼人)がモデルです。

「神隼人」の画像検索結果「神隼人」の画像検索結果

ハヤトは、「ゲッターロボ」本編でも異色の天才高校生として描かれています。運動は万能で、バイクテクもものすごいです。寂しがり屋さんでいつもハーモニカを吹いています。父親といろいろあってニヒルな性格です。個人としての能力が秀でているのでチームリーダーのリョウと度々ケンカしました。そのうちお互いの長所を認め合って最強チームに成長しました。大脳と腸管もこういう関係が望ましいです。

 

そして隼人といえば、仮面ライダー一文字隼人です。

「一文字隼人」の画像検索結果

ロンドン生まれの国際派フリーカメラマン。初回時はバラ一輪くわえて立花オートコーナーにあらわれました。ハヤトと同じくキザで寂しがり屋さんです。格闘技の達人で名前負けしていません。

この人もまたゲッターのハヤトと同じで精神面に弱点を抱えていました。仮面ライダーの「偉大なる力」に甘えていたんですね。そのうち転機がやってきます。ゾル大佐が南米から呼び寄せた怪人アリガバリの前にライダーは敗北します。五郎少年はそのショックで危篤状態にまでなります。

ダメだダメだと泣き言を言う隼人に、おやっさんのビンタがとびます。

「アリガバリ」の画像検索結果

気持ちを取り直して特訓を始めた隼人は滝の友情に支えられて必殺技「ライダー卍キック」を会得しました。

「ライダー卍キック」の画像検索結果

宿敵アリガバリを倒し、颯爽と五郎少年の前に現れるライダー。五郎君が全快したのは言うまでもありません。

仮面ライダー一文字隼人の魅力は演じた佐々木剛氏の魅力でもあります。演じた隼人に負けず劣らず壮絶な人生を歩んでおられます。倒れては立ち上がる仮面ライダーそのもののような方ですね。詳細は検索すればいろいろ出てきますので割愛しますね。ネット情報の殆どの元ネタは、佐々木氏の著作『一文字隼人 - 仮面ライダー2号伝説』から来ています。

「一文字隼人」の画像検索結果

 

本物のヒーロー「一文字隼人」と同じく、壮絶な人生を歩んだハヤトがもうひとりいました。

正二位大勲位、第58〜60代総理大臣の池田勇人氏です。

「池田勇人」の画像検索結果

大蔵官僚として人生を歩みますが、まさかの皮膚病疾患。それも難治性です。痒みと痛みで24時間苦しむ皮膚炎のおぞましさは経験した者にしかわかりません。ハヤトさん、本当に辛かったはずです。死にたくても死ねないんです。天は使命を果たすまではその人の絶対に命を奪わないんです

やがて時は満ち、病は癒えて新しい活躍の場がやって来ました。ハヤトさん、闘病時代に悟った何かがあったと思います。要するに自分に正直にバンバンやれということです。天が護っていますから目をつぶってでも前進できるんですね。

 

有名な「貧乏人は麦を食え」も本音です。

アメリカさま(GHQ)に押し付けられた「農地法」で日本の大規模な農業展開は封印されました。敗戦国に何ができるでしょう。アメリカさまは今でもそうですが日本が怖いですから、韜晦(とうかい/死んだふり)は不可欠なんです。

そんな中、ハヤトさんは、問題発言を躊躇なく発します。

必ず「その時」は到来しますからなんでも言えるんです。

おフランスのド・ゴール大統領からは、ラジオのセールスマンなんて揶揄されましたが馬耳東風。

「ベルサイユのばら アニメ」の画像検索結果

池田勇人内閣は国家と国民にとって一番大事なことを成し遂げました。所得倍増です。株価なんかじゃないんです可処分所得なんです大事なのは

「ヒトデヒットラー」の画像検索結果

それが分かっていた日本の唯一の指導者がこのハヤトさんでした。内心思っていても口に出さないのは思っていないのと同じです。アメリカさまに殺されるかもしれないリスクを取って、日本をその実力にふさわしい立場に押し上げたのが池田勇人総理です。そして・・・、やることやったら予定通り、死が訪れました。

ハヤトさん、お疲れ様でした。直子夫人が両手でお迎えに来てくれたと思います。

直子夫人やご母堂さん、後添えの満枝夫人と看病に恵まれてちょっぴりうらやましいですね・・・。

 

ちなみに

とっきぃは一人ですから、買い物も洗濯もひとりでやりました。カポジ水痘様発疹症で怪人みたいな顔をマスクで隠して、池田さんと同じく「殺してくれ」と心で叫びながら生きていました。体を引きずって生活保護を申請しても日本人だから断られたのは今でも口惜しいです(ちなみに在日外国人は常連らしく顔パスでした。どう見ても溌剌としてました)。

ですから、池田ハヤトさんが物怖じせずに前進したのもわかるんです。

 

三人三様のハヤト。立ち上がる男たちのお話でした。

ペタしてね

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

歴史家とっきぃです。

 

あけましておめでとうございます。

2017年です。いよいよ世界は回ります。

 

昨年はビックリ仰天でしたね。

英国がEUを離脱しました。

英国といえばローマ史研究の最前線です。

後期ローマ帝国で安易に移民を入れて滅んだ事実を

直視したのかもしれないですね。口では反対といいながら

こっそり離脱賛成に票を入れた知識人もいたと思います。

 

そして、まさかのトランプ勝利!

「トランプ キング」の画像検索結果

天下無双で全戦無敗の国際金融資本が敗北したのです。

 

また、日本の安倍総理はバブル崩壊以来の株価至上主義を横において、賃金アップを財界に求め始めました。ちょっと手遅れ気味ですが、可処分所得の倍増をめざすくらいでないとダメですね。今年に期待します。

普通に恋愛して、普通に結婚できて、普通に家庭を営める。これって贅沢ですか?

だいぶ風化していますが、男の稼ぎだけで普通に家庭を営めた時代が日本にはあったのです。

「池田勇人」の画像検索結果

 

ヒットラーは悪魔だ独裁者だと喚くだけでは、彼から何も学べません。末端労働者の暮らし向きを第一に考えた政治家としての側面に注目するべきです。

「ヒトデヒットラー」の画像検索結果「ヒットラー」の画像検索結果

庶民にできることは、結束すること。これだけです。

 

今の日本政府の経済政策は間違っています。

「小渕総理 かぶ」の画像検索結果

消費税は上げるけど、パナマ文書は無罪放免。

あまりにひどい金持ち優遇政策です。これに対して庶民は無力です。

選挙に民意を反映させるといっても

野党は民進党みたいにどこの国の政党なのかわからない政党ばっかりです。

要するに庶民には何もできないんです

 

だからこそ、ローマ帝国滅亡後の中世社会の絶長期であるシャテルニーに目を向けるべきなのです。

関連画像

でないと、フランス革命みたいに貧者の怨念が暴走して阿鼻叫喚が訪れる可能性も出てきます。

「フランス革命 処刑」の画像検索結果

政府にぜんぶを委ねるのではなく、攻防一体の戦陣をはる。

関連画像

今年は具体的に現代版シャテルニーのモデルに挑戦したいですね。

 

今年もよろしくお願い致します!

 

とっきぃ拝

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。
歴史家とっきぃです。ヴァージョンアップ記事です。

おかげさまで、体調もよくなりました。
ただし、荷重ストレスはまだまだご法度です。

さて、今回の記事ですが、
管理職とはなにか?、職責とはなにか?
を、今一度問いかけてくれる作品のお話です。

ウルトラセブン(1967/円谷プロ)の第23話「明日を捜せ」です。

キリヤマ隊長主演回です。
このキリヤマ隊長というキャラクターは、昔から理想の上司の誉れが高いことで有名です。いいことも悪いこともひっくるめて、自分が泥をかぶるからです。ヤマオカ長官やマナベ参謀といった防衛軍幹部の信頼厚き名将でもあります。
詳細は『ウルトラ警備隊キリヤマ隊長に学ぶリーダーシップ』(大崎悌造1997/ビー・エヌ・エヌ)参照。

第42話「ノンマルトの使者」においては、
ノンマルトが地球の本来の原住民であった可能性があったにもかかわらず、
彼は己が一存で海底都市破壊を命令しました。

キリヤマ隊長も、彼が属するウルトラ警備隊も地球人あっての組織です。そして、地球人を護る事こそ彼の使命だからです。宇宙人であるダンは複雑な思いでした。


第23話「明日を捜せ」は、占い師、安井老人の悲鳴から始まります。彼は命を狙われています。事実、ダンプカーに撥ねられそうになります。

通りがかったポインターに彼は救われてウルトラ警備隊のメディカルセンターに保護されました。安井老人は水晶球を見て来たる未来を当てるのです。

その未来とは地球防衛軍マルサン倉庫が爆破されるというものでした。フルハシ以下の隊員たちは総出で倉庫を確認に行きますが、爆弾らしきものはついぞ発見されません。
また、キリヤマ隊長が負傷する預言までするのですが、フルハシ、ソガ、アマギの隊員たちは失笑に付してしまいます。
ただ一人、キリヤマ隊長だけが、持ち前の直感で安井老人の話を信じました。
再度、調査が行われましたが結果は同じ。さすがのマナベ参謀も呆れ果てます。

キリヤマ隊長は、一日だけの「休暇届」を参謀に提出しました。マナベはだまって「届」を受け取ります。
「1日だけ休暇を下さい。あの男を信じたついでに、
あの男が言っていた明日を捜してみます
」という隊長に、
そっと護身用のピストルを渡すマナベ参謀でした。

キリヤマ氏への信頼のほどが伺えるワンカットですね。

その頃、ダンはホーク2号での一週間に及ぶ宇宙パトロールから帰任します。
事情を聞いたダンはフッと笑って、「明日を探しに」隊長の後を追うのでした。

一方、安井は相変わらず、ダンプに狙われていました。
ダンプに垂れ下がる2本のチェーンの演出が不気味ですね。あわててコンビニ(みたいなお店)にかけこみますが、店員は宇宙人、逃げ出して飛び乗ったタクシーの運転手も宇宙人!
宇宙ゲリラ・シャドー星人です。
マルサン倉庫の地下にある地球防衛軍の秘密開発基地を狙っていたんです。


予知でこの作戦を暴露されたので、安井を拉致したのでした。
キリヤマ隊長がダンと合流した頃、シャドー星人による破壊行動が開始されました。
安井老人の預言は的中したのです。
キリヤマ隊長の負傷も、ビンゴでした。

ついに
言通りになった!
捜していた明日が見つかったのだ!(ナレーション)


本部のメディカルセンターで手当をするキリヤマ隊長に、
フルハシとソガが謝罪します。昭和の部下は素直ですね。
いまどきの言い訳リーマンとは違います

ついでだから、大きく脱線しますね。

自分の主張した少数意見が正解だった時に、「そら見たことか!」とふんぞり返るのがいまどきの上司です。
ワタミ会長なら「今すぐここから飛び降りろ!」と部下に厳命を下すでしょう。

ユニクロ社長なら自分を笑った店長を管理職召し上げ、うつ退職強要といったところでしょうか。

一時期、「再出発宣言」を出して地域正社員を増やすと息巻いたユニクロ社長ですが、週刊文春連載の潜入ルポ記事に観られるように、本質は何ひとつ変わっていません。

渋谷区松濤の要塞のようなユニクロ御殿が真実を語っています。物々しい警備体制=防禦、つまり守りに入っているのは怖いからです。人間不信なのがよく出ています。
ユニクロ御殿の細は『ユニクロ帝国の光と影』(横田増生/2011/文藝春秋)を参照。

言動一致のユリウス・カエサルと真逆ですね。

ユリウス・カエサル(プーチン大統領と顔が似ています)

地域限定社員なんて言っていますが、責任を持たせることでより深みにハマるんです
サビ残は厳禁だそうですから、タイムカードを押して帰宅したことにして、仕事をするんです。もちろん帳簿には残りません。幽霊が仕事をしたことになるんですね。
まさにパーフェクト!、部外者にバレさえしなければ、もう「完全犯罪」です。

これは日本マクドナルドがやった手口なんです。
藤田田(デンと発音して下さい)時代の話ですが、
この会社は日本一給料を払っているのが自慢でした。

ところが、社員は帳簿上は8時間勤務、実際は20時間勤務とか、当たり前です。
明日が休日の時なんか48時間労働なんてやっていました。シフトでは8時間勤務、その後たぶん一定額の残業代がついたことでしょう。
一日24時間しかないのに48時間労働!(休日は無断出勤)、ちょっと笑えません。うっかり居眠りだけが睡眠時間だったみたいです・・・。
まだネットが普及していない
20世紀末、
マッ
クの店長は年収一千万円超えるんじゃないかなと、当時ののバイトさんたちは妄想したものですが、蓋を開けてみればご存知の通り名ばかり店長でした

昔、娘さんの病気の治療のためにマックを退職して自動車組立(期間工)に応募したベテラン店長さんと現場で話したことがあります。本当に日本一の給料であれば、ありえない話です。

現代の「蟹工船」なんてのもウソじゃないんです。
一時期共産党の票数が伸びたのは若者の悲鳴なんですが、
自民の石破幹事長(2014年頃)は気が付かなかったみたいですね。
長谷川慶太郎先生なんかも、若者を根性ナシ扱いしていますが、すき家のワンオペの現場を是非とも直に見てほしいものです。朝鮮崩壊 米中のシナリオと日本』(2014/実業之日本社)に一文だけさり気なく書いています。

まさに、社員を家畜か奴隷程度にしか認識していません。
社員に対する目線は、お客様に対する目線と同じです
マックの鶏肉問題ひとつとってもそうです。
「マック」の画像検索結果
あのカサノバ社長は、プランテーション農場で奴隷を監督するパシリなんです。幸か不幸か、自分が奴隷頭であることに彼女は気づいていません。ただ、(逃亡防止の)首輪が金色に塗られていてそれを見せびらかして悦に入っているだけです

セブンに戻りますね。
自分の保身から安井の拉致を許してしまった。
この現実に対し、
キリヤマ隊長は昨今のブラック社長とは違いました。
出てきた言葉は「窮鳥懐に入れば猟師も殺さず」。
如何に参謀命令とはいえ、自分を頼ってきたにもかかわらず、追い返してしまった自分の情けなさを悔やんでいたのです。自戒です。

この自戒の態度に隊員たちは申し訳ない気持ちになるんです。本心からです。
「フルハシ、お前はここに残れ。後は俺について来い!」
「ハイッ!」
全隊員が目を輝かせて笑顔で応じます。もう、どこまででもついていきますという感じです。

ダンの助言を基にアマギが開発した可視レーザー発生器を手に、ウルトラ警備隊の反撃が始まります。

拠点を急襲された
シャドー星人は降伏する振りをして、
サイボーグ怪獣ガブラを出現させました。ダンはセブンに変身してガブラを倒します。

シャドー星人は観念して安井を返しますが、降伏というのはウソでした。安井の予知でぜんぶバレているのです。
安井のアドバイスでガブラと星人を倒すもセブンも負傷します。星人の円盤に突入した隊長とソガ、アンヌは、円盤内で負傷したアマギとダンを見つけました。一件落着。

本部、メディカルセンターで治療を受けるダンの横でフルハシが安井に占いを頼むのですが、どうやら予知力は使い果たした模様で、途方に暮れるフルハシを横目に、真人間になれた安井の笑い声がセンターに響きました。

この作品では、休暇届を出してまで自分の直感を信じるキリヤマ隊長が見どころです。

人間として一番大事なのは何か?
職責とは何か?

昭和の遺物と言われればそうかもしれません。
しかし経済大国日本を支えたのは間違いなく、この
昭和の遺物です。

愚直かもしれない、牛のようにノッソリかもしれない、部下に笑われるかもしれない、それでもオレは自分の仕事に誇りを持ってやる、これが昭和の遺物です。
前に記事で採り上げた「特捜最前線」の橘警部と同じです。
オヤジの背中を見て息子たちや、広い意味での息子たちである部下は育ったのです。

平成時代になったら(若干のホワイト会社を除き)、社員は奴隷同然になりました。その証拠に「働く人」は誰も彼もが疲れきっています。絶望しか見えないからです。なぜか、責任をとるという習慣が消滅したからです。先代から受け継いだ命の意味も、自分たちが残さねばならない日本共同体も。誰かがやってくれるだろうと、自虐しているのです。

「ウルトラセブン」は子供向け番組ですが、製作スタッフは純然たるSF作品として撮っていたそうです。
人として、職業人として、キリヤマ隊長を今一度、見直したいですね。

(1967/円谷プロ)

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。