自分を大切にする為の筆跡心理学とスピリチュアル講座

筆跡心理学講座は休止しています。今は心理学と真理の法則、人として大切な事を学んでいます。

NEW !
テーマ:


何が真実か
何が本当か

わからないことが多い

自分のことでさえも
わからない

信じたことは

時間が経てば
変わることもある

間違いだった、と
思うこともあれば

解釈が変わることがある


新聞やテレビの報道も

本当かどうか、
わからない

どこかの国は
日本の報道を批判した

『洗脳しようとしている』

報道規制があるのは
ある程度、知っていたけれど

日本もそうなって来たのだ、と
理解した



そういう意図が無くても
主観の違いで
真実は変わる
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


睡眠導入剤は麻薬です

睡眠導入剤は抗不安薬でもあるはずです

数回飲んだだけでは
依存はしないようですが

簡単に処方される為
すぐに服用する人が
多いはずです

健康食品に含まれている
場合もあるようです

成分の記載が無くて
わからないことは
多々あると聴きます



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


現代は
簡単に抗うつ剤を出します

精神科でなくても
内科で処方されているので
手軽なのです

鬱の薬は
覚せい剤と同じです

成分を調べれば
すぐに判ります

それでも
合法化された薬である為

『元気になるのだから
それでいい』

と思う人は少なくないはずです

そして、
依存性が高く、
のめり込み易いことを
知らされずに
抗うつ剤の服用を
始めてしまう人も
少なく無いはずです

薬が切れると
返って
鬱の症状が酷くなったり
攻撃的になったりして
本当に手放せなくなります

その過程は緩やかでも
返って 
辛く感じている人は
多いはずです

これから
そのような人は
益々増えていきます



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


【鬱は現代病】と云います

歴史を視れば
有名な賢人は
鬱であったり
現代で云う統合失調症であったり、
と、書かれているので
いつの時代も
鬱というものは 
在ったようです

現代の鬱は
攻撃的になりやすいと聴きます

それは
egoの在り方が
変わって来ているから・・

だそうです



ヴォルテールは言います

『私は人を愛したから鬱になった』


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


『私は鬱で苦しくて
本当に辛い人生でした

幻聴は精神世界との
交信です

″まぼろし″では無く
肉体を持たない
意識と想念で
交信することです

幻聴というものは
他の人には
聴こえなくても

自分の心の声であったり
他の人の声であったり
します

聴き間違うことは
当然あるし
自分の解釈で聞く為に
相手の意向を
理解していないこともあります』



















いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「鬱」は
人によって
症状が違うはずです

眠れない人もいれば
一日中寝ている人もいます

「鬱」の定義は
在って無いのです














いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

波動が高い・・

海の波を連想すると
高い波動は決して良くない、
ということが判ります

波動は良くしてこそ
体調も良くなります


波動を整えることが
簡単では無いのは
波動は自分のものであっても
環境にも他人にも影響を受けるからです
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


私は、
基本的には
人にプレゼントはしない・・

苦手だから


プレゼントの必要が有れば
何か要るものか無いか
聞いてから渡すようにしている

相手の意向を聞かず
プレゼントをした時は
[自分が渡したいから渡す]
のであって
感謝の強要はしない


世の中に
【感謝の強要】は
多い

″あげたのだから
感謝してよ″

″お返しはしてね″

″もっとありがたいという態度を
見せろ″

″お返しがつまらないものだった″


あげたのに

あげたのだから


そういう人たちから
物を受け取るのは
怖いことだと思う・・・



【感謝の強要】を
しない方から頂くものは
不思議と私の好みのものが多い












いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

イソップ童話に
「北風と太陽」と云うお話があります

あるとき、

北風と太陽が力比べをしようとする。

そこで、

旅人の上着を脱がせることができるか、

という勝負をする。

まず、北風が力いっぱい吹いて上着を吹き飛ばそうとする。

しかし寒さを嫌った旅人が上着をしっかり押さえてしまい、

北風は旅人の服を脱がせることができなかった。

次に、太陽が燦燦と照りつけた。

すると旅人は暑さに耐え切れず、

今度は自分から上着を脱いでしまった。

 

これで、勝負は太陽の勝ちとなった。


「この童話から何を学びますか?」
と質問したら
沢山の答えが出てくると思います


クローバー人に優しくしましょう

クローバー人に冷たくしてはいけません

クローバー人を思い通りに動かすには
暖かくしなければ動きません



勝負に勝って意味があるのでしょうか・・


ものごとを観る視点は様々です

多様に観る視点を持たなければ
視野は狭くなります






















いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。