Dr.Hisacchi:誰もがわかりやすく健康・予防・医療を理解する事ができるブログ

「否定の極論」記事に疲れたあなたへ贈る:「食事」「睡眠」「運動」・・これら「健康の三本柱」をねじ曲げずにポジティブに考えるブログです。


テーマ:
ご存知のように、Yahooなどでもロキソニンの「重大な副作用」の記事がありました。
  
この内容は、「小腸・大腸の狭窄・閉塞」という副作用が、直近3年間で6例あり、ロキソニンの副作用との関連性を否定できないというものでした。
  
  
皆さんは、Yahooのようなメジャーなサイトのトップニュースに載るくらいだから、さぞかし驚かれたと思います。
  
さてこのニュースに対する私の見解を述べます。
まずは結論として・・・
  

ロキソニン1

  
このニュースは医療関係者だけが知っていればいい事です!!
Yahooなどで扱う必要はなく、一般人が知る必要はありません!!

  
と言っても、一般人に隠し事をするという意味ではありません。
  

ロキソニン6

  
「ロキソニン」について
  
これは「非ステロイド系解熱鎮痛剤」という種類の薬です。
文字通り「ステロイドではない」、「解熱」や「鎮痛」効果がある薬です。
業界では「NSAID(エヌセイド)」と表現する事もあります。
  
誰でも知っている「ロキソニン」、多くの人々が使用経験があると思います。
日本でのロキソニンの発売は、1986年まで遡ります。
2011年1月から、街中の薬局でも購入が可能となりました。
  
現在、年間販売額40億円とも言われています。
  

ロキソニン2

  
つまりそれだけ多くの売り上げがあって、多くの方々が使用しています。
直近3年間で、その中で腸閉塞症状を起こしたかもしれない事例が6例と言う事です。
  
いいですか?、たった6例です!!
どんな薬にも多かれ少なかれ副作用があるのは、皆さんご存知の事です。
  
  
この6例って、全然多くはありません。
街中を歩いていて、交通事故に遭う可能性よりはるかに低いのです。
事故って自分が気をつけていても、相手が原因で巻き込まれる事もありますから。
  
そもそも、「重大な副作用」とは医薬品分野の専門用語です。
これを一般人が聞いてしまったから、大騒ぎになったのです。
  

ロキソニン4

  
ちなみに「ロキソニン」などの「NSAID(エヌセイド)」全体の代表的な副作用を挙げます。
  
・胃・十二指腸潰瘍
専門的な作用は割愛しますが、長期的に飲み続けると、胃・十二指腸粘膜の血流障害を起こし、潰瘍を形成する事があり、腹痛や時に吐血・下血する事があります。
  
腸粘膜も同様で、血流障害による慢性炎症で、粘膜が萎縮や変形する結果、腸閉塞症状を起こす可能性も、理論的にはあり得ます。
長期処方が必要な患者さんには、通常胃薬が併用処方されるはずです。
頓服程度では、まずこの副作用は起きませんので。
  
  
・アナフィラキシーショック、気管支喘息
「NSAID」では、時にこのような症状を起こす人もいます。
この場合は「禁忌薬」として、今後飲んではいけません。
  
  
頻度としては、「胃・十二指腸潰瘍」の方が、「重大な副作用」なのです。
今回の「腸閉塞症状」の副作用は、医療関係者が処方するにあたり、注意すべき項目が1つ増えただけです。
  
ちなみに私は四半世紀以上、医者をやってきましたが、腸閉塞症状を起こした患者さんの経験は1例もありません。
つまり「腸閉塞」症状は、稀な副作用と考えていただいて結構です。
  

ロキソニン5

  
マスコミの情報に踊らされないぞと思っている方・・・
このニュースで踊らされませんでしたか?
  
交通事故よりはるかに頻度が少ないですのでご安心ください。
また、今回のニュースは医療否定者にとって絶好の材料になりますが、気にする必要はありません。
彼らもどうせ街中を歩いていて、ロキソニンの副作用より危険な状態にありますので。
  

ロキソニン3

  
確かに薬は飲まない方がいいのは間違いありません。
今回のニュースは、ある意味、薬に依存しやすい人への警告にはなったと思います。
  
  
ですが薬がどうしても必要な人はいます。
今回のロキソニンにしても、原因がはっきりしない慢性頭痛の人や、月経痛がつらい人にとっては、日常の安定を保つためにも、どうしても必要でしょう。
  
このような立場の人を考えられない医師や薬剤師、それに群がる者たちが大勢いますが、相手にする必要はありません。
  
  
持病がない人は、日頃から健康を意識し免疫力を高めて、薬の使用を最小限にとどめる事は言うまでもありません。  
もちろん持病があって定期処方が必要な方も、免疫力を高めて、合併症の防止に努める必要があります。
  
(画像はネットより引用)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。