★人権後進国の日本

テーマ:
★7月22日、国連本部で開かれた日英米等9カ国が参加する公開討論会で、沖縄・高江ヘリパッドの強行着工について質問される場面があった。日本政府の回答に対し、「国際人権基準を守っているかを問われているのに、国内法を持ち出している。誠実な回答とは受け取られない」と指摘されたとのこと(共同)。おっしゃる通りだ。
あんなに露骨で強硬で、暴力的なことをやっておいて、国連人権理事会の理事国に立候補? 劣悪なギャグとしか思えない。そもそも、沖縄県議会だって、反対の決議をしているんですよ。民意ははっきりしている。安倍独裁政権の日本は、もはや民主主義の国ではない。何度も言うように、彼らを支持して来た我々国民の責任は重大。相模原の事件だってそうです。他人事だと思っているのは、肝心の日本人だけでしょう。恥ずかしいと思いませんか?海外の反響はもの凄い。みんな、もの凄く心配してくれているし、非常に懸念しています。このまま行ったら、日本は人権後進国として、世界から笑いものになる。いや、もうなっていますね。本当に情けない国だ。一人ひとりが立ち上がって、戦わなきゃダメなのに。




7月23日の朝日新聞と東京新聞。この違い、異様ですよね。朝日はおかしい。もう、言論統制が始まっているのは明白でしょう。しかし、大手メディアのこの情けなさ。プライドというものがないのだろうか。東京新聞はマトモです。

AD