【ユメタマ】テールランプユニットの交換

テーマ:

先日洗車していると、テールランプがグラグラしてるのに気づきました。

社外フェンダーレスの固定ボルトがよく緩むのですが、

(ロックナットのクセに:w)

そのせいもあって?振動で取付部分が折れたようです。





購入後、1,7万km走行。

その間に2回くらい締め直した記憶があります。

う~む、やはり純正が一番だな・・・。





幸いテールランプユニットは中古の予備を持ってました。

以前、配線が根っこから千切れてしまい、

奥まった箇所でハンダ付けが難しかったので、

カプラーセットを入手するのに、ユニットごと買ったので。




モノさえあれば換えるだけです。

ネジの増し締めもして、作業完了。





外したついでに剥げてるタンデムグリップも塗装する事に。

その間、カウルがグラつかないように仮止めです。

これはこれでスッキリして良いかも。





夕方、近所の峠へ試走です。

誰もいないワインディングを気持ち良く走って休憩すると・・・




大量の水が出てきました(wwww

クーラント?あれ、透明だ?

ガソリン?いや、匂いもしないし、冷たい。

どうも先日洗車した時の水が何処かに侵入してたようで。

量が結構多かったし、おそらくはラムエアから入って、

経路内のサブチャンバーに溜まってたのではないかと?

ああ、ビックリした。


交換後、初峠のリア:中古アンビートン03のチェック。

180/55で純正よりやや細くなるのかな?ほぼ同じ?

ハンドリングもフィールも普通でした。

ま、ツナギ着てた訳でもないしね。



しかしよく溶けてる・・・そこまで暑かった訳でもないのに。

う~ん、10月中旬までもたせようと思ってましたが、無理かな~。

ピレリやメッツラーほど、溝が無い状態では食わないだろうし。

気温の下がる時期用に予定してるメッツラーM3、

購入時期を前倒しで考えないとアカンかな・・・。


タイヤ代って頭痛いですね、ホンマ(w


AD