2011年12月から2年近い時が流れました。更新がなくなったブログですが、今も訪ねてくださる読者の方がいらしてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。どうもありがとうございます。

皆さま、お元気でお過ごしですか?
おかげさまで私と家族は元気にしています。

もしブログを再開することにした場合は、このブログとは繋がらない形で新たに始めようと考えていましたが、ここを訪ねてブログが再開されてないか気にかけてくださる方がいらしてくださることに心動かされて、こちらにアドレスを貼らせていただくことにしました。

ブログを再開するにいたった経緯については新しいブログの方で綴っていきたいと思います。
もしよろしければ、お立ち寄りくださいね。ラブラブラブラブ

東京は毎日暑い日が続いています。
皆さまも体調を崩されませんよう、お健やかにお過ごしください。

http://s.ameblo.jp/mks0330/


iPhoneからの投稿
AD

fuwari ふんわり diary


2008年の今日、ブログを始めました。
丸3年が経ち、あの頃小学生だった双子が中学3年生に、中学生だった長女が高校2年生になりました。
夫はすでに日本で生活していて(笑)、当地で知り合ったお友達も何人も日本や母国に帰国されました。
それでも、誰も知り合いがいなかった国に来て毎日を一生懸命生きていく中で、
今も大切なお友達の皆さんがそばにいてくださいます。。。
私自身や子供も病気や怪我をし手術もしましたし、夫は仕事でとても大変そうで。。。
泣き笑い、時には怒り悲しむこともある3年間でしたし、今も家族全員で走り続けていますけど(笑)、
お友達の皆さまに支えられ、助けられ、本当に幸せな毎日でした。

中でもブログを続けることでこうした日々を綴ることが出来、
世界中にお住まいのお会いしたことのない皆さまが
ご縁があってこのブログを見つけてくださり、
時には心温まる、時には励ましてくださる、時には一緒に喜んでくださるコメントを
たくさんたくさんいただきましたことは、私にとって当初想像もつかなかった事で。。。
このブログは私の人生の宝物となりました。
皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
いつか成人した娘たちにプレゼントできるように、何らかの形にしたいと思っています。。。

2011年は東日本大震災があり、原発の問題も起こり、大変な一年となりました。
被災された皆さま方に改めましてお見舞い申し上げますとともに、復興の道のりは
まだまだ長く続きますので、私もこれから日本で生活する上で気持ちを新たにして
自分に出来ることを頑張っていこうと思います。

2012年も引き続き厳しい年になるかもしれませんが、
世界が平和で、人々が希望を持って生きていけますよう、願ってやみません。
皆さまもどうぞよいお年をお迎えください。。

日本での生活が落ち着きましたら、新しくブログを始めることがある。。かもしれませんが
そのときはまた見つけてくださいね。。。(笑)
こちらのブログは、更新はしませんがそのまま残しておきます。
皆さまのブログにも時間ができましたらまた遊びに行かせていただきます。
今はとにもかくにも精一杯、子供たちを支えてあげようと思います。

ブログを楽しみにしていてくれた母、夫、お友達の皆さま、ありがとう。。。☆
子供たちを育んでくれた大好きなシンガポールにもありがとう。
そして最後に、訪ねてくださったすべての皆さまに心よりお礼申し上げます。
皆さまのご健康とお幸せを心よりお祈りいたします。


気持ちは明日にもお目にかかるように。。。笑顔いっぱい「ありがとう、お元気で☆」

2011年12月29日

fuwari







AD

fabulous☆

テーマ:

fuwari ふんわり diary


「fabulous」。。。ブログを始める前、双子が小学生だった頃に
英語の先生から双子にいただいたカードにあった言葉です。

ネイティブスピーカーの先生で、いつもニコニコというよりは、
教室の中もピンと張り詰めたような緊張感があり、態度の悪い子に対しては大変厳しい方でした。
娘たちもいつも緊張した面持ちで取り組んでいました。
その先生から双子に贈られた言葉。
私にとってとても嬉しかった言葉です。

ブログを始めるにあたって、悩んだのが「ブログ名」です。
ブログの内容が一言で伝わるようなタイトルにしたい。。。そう思って悶々と(笑)しました。
実は、最後までこの「fabulous」という言葉を使おうと考えていたのですが、
最終的に私は英語が堪能ではないので、英語のタイトルをつけて、最初から頑張ってみても
きっと後が続かないな~。。。と思うに至り(笑)。
自然体で、私らしく、綴っていけるようなブログにしたいからと今のタイトルをつけました。

でもブログを終了するに当たって、
この言葉をお友達に贈りたいと思います。


fuwari ふんわり diary


fuwari ふんわり diary


fuwari ふんわり diary


fuwari ふんわり diary fuwari ふんわり diary
fuwari ふんわり diary fuwari ふんわり diary

シンガポールで最後のクリスマス。

毎日遅くまでお仕事を頑張っておられるご主人のために夜中に温かいご飯を用意して。。。
朝早くからお子さんの学校の準備をして、学校のお手伝いにもでかけて。。。
お友達のことでも一生懸命な彼女。
とても疲れていて、身体もつらそうなのに、そんなときにお子さんが具合が悪くなったりすることが重なって。。。
それでも笑顔で頑張っている。。。そして、私にも素敵な時間をプレゼントしてくれました。

もうほんとに。。。。!涙出る。。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 ありがとね。。。




AD