ミートソース

45歳目前!ガンバレオヤジ!?


テーマ:
スイスへの鉄道を先日買った時刻表に見つけてその国境まで無性に行きたくなる。始発のポルタ・ガリヴァルディ駅まで徒歩(結構あった)。キアッソまでは3.95ユーロ、1時間の道のり。ほんとは手前のコモ湖でも降りたかったけど、車窓からだけにして終点へ。スイスとの国境だけあって駅には自動小銃を肩にかけた警官(軍隊?)や麻薬犬、税関があった。チサルピーノ(国際列車)が停車中は我々一般客はホームに入れない。駅を出て街を歩くと高級リゾートって感じのお店が並んでた。あてもなく歩きお腹も減ったので一軒のバールで軽食を取る。リタイヤした風の老夫婦が目立つ。車のNOプレートもスイスが多い。おまけに勘定もスイスフランだった(気づかずユーロで出したらフランでおつりが帰ってきた)。駅で手に入れたスイス行きの時刻表。「この次は普通列車での越境」を胸に誓う(って何十年後?)。帰りはまったく人の居ない車両に座って(10両以上繋いでるのにのったのは10人程度)コモ湖を恨めしげに眺めつつミラノ駅に着く。このガリヴァルディ駅初めて来たら絶対分からない構造。キアッソへ行く時、10番台のホームが見えてるけど渡れない(駅員は平気で線路を渡ってたけど)。はじめ上に通路が見えたので行ってみたら違う鉄道の改札に出た。地下街を抜けた先に通路があった。
駅前のトラムを見てたらまた乗りたくなって(実は結構路面電車オタク)わけも分からず来た電車に乗る。どんどん見知らぬ方向に進んでいく。40分も乗ったところでさすがに不安になって案内板で駅方面に乗り換える。今夜はどっかでおいしいイタリアンをと考えたが日曜日で閉まってるところが多く、結果昨日の中華料理に落ち着く。ウエイターが覚えてて昨日とは違って笑顔で迎えてくれた。麻婆豆腐とえび・セロリの炒め、シュウマイとワインをできうる限りの中国語とイタリア語(単語)で注文した。ホテルに帰り右足をさすりつつTVも見ずに寝てしまった(足いて~)。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hisaneko1さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。