広報トラック7/15号の「労災ひとくちメモ」が「転倒災害に注意しましょう!」でした。厚生労働省の「職場のあんぜんサイト」の「転倒災害防止のためのチェックシート」が紹介されていました。転倒災害は、設備管理面の問題や、作業方法の問題によって発生します。皆さんの職場は大丈夫ですか?以下のリストを活用して、防止の対策を立ててみてください。1.身の回りの整理・整頓を行っていますか? 通路、階段、出口に物を放置していませんか?2.床の水たまりや氷、油、粉類などは放置せず、 その都度取り除いていますか?3.段差のある箇所や滑りやすい場所などに 注意を促す標識をつけていますか?4.安全に移動できるように十分な明るさ(照度)が 確保されていますか?5.ヒヤリハット情報を活用して転倒しやすい場所の 危険マップを作成し、周知していますか?6.職場巡視を行い、通路、階段などの状況を チェックしていますか?7.荷物を持ちすぎて足元が見えないことはありませんか?8.ポケットに手を入れながら、人と話しながら、 携帯電話を使いながら歩いていませんか?9.作業靴は、滑りにくさを考えて選んでいますか?10.ストレッチ体操転倒予防のための運動を 取り入れていますか?弊社も、早速チェックして、問題点には対応していきます。ALIM3399
「ふっくら専科」最大積載量4,000kg、室長7,200の車両を用意しています。4トン車ではちょっと重量が……、標準ボデイでは、1メートル以上はみ出す長尺もの荷物今すぐメールしてくださいinfo@hisaiunsou.com久居運送株式会社0120-56-5171http://hisaiunsou.com最高の安全と品質、環境配慮の総合物流会社へ



引用元:転倒災害に注意しましょう!
AD