ヨーロッパ・中近東・アフリカ

―イギリス
ロンドン
―イタリア
ローマ/フィレンツェ/ミラノ
―オーストリア
ウィーン
―スイス
チューリッヒ
―スペイン
マドリッド/バルセロナ
―ドイツ
フランクフルト
デュッセルドルフ
ミュンヘン
―トルコ
イスタンブール
―フランス
パリ
―オランダ
アムステルダム
―ロシア
モスクワ
―ドバイ
ドバイ
―エジプト
カイロ

アジア

―インド
デリー
―インドネシア
バリ島
ジャカルタ
―韓国
ソウル
―カンボジア
カンボジア
―シンガポール
シンガポール
―タイ
バンコク/パタヤ/
チェンマイ/シラチャー
プーケット島
―台湾
台北
―中国
上海
北京
香港
マカオ
ハイナン
大連
成都
青島
―モンゴル
ウランバートル
―ベトナム
ホーチミン/ハノイ
―マレーシア
クアラルンプール/
ペナン島/ランカウイ島
コタキナバル
―モルディブ
モルディブ
―フィリピン
セブ
マニラ
―ラオス
ビエンチャン/
ルアンパバーン
―バングラデシュ
ダッカ
―日本
札幌
東京
名古屋
大阪
九州
福岡
熊本
鹿児島
ハウステンボス・長崎
沖縄
―スリランカ
コロンボ

太平洋

―グアム
グアム
―サイパン
サイパン
―ハワイ
ホノルル
コナ/マウイ

オセアニア

―オーストラリア
ケアンズ
シドニー
ブリスベン
ゴールドコースト
パース
メルボルン
―ニュージーランド
オークランド
―フィジー
フィジー
 

カナディアンロッキー、プリンスエドワード島など盛りだくさん

H.I.S.カナダの夏旅行




$H.I.S. バンクーバー支店 $H.I.S. バンクーバー支店

$H.I.S. バンクーバー支店



ナイフとフォーク食べブロマップ作成しましたナイフとフォーク
食べブロをまとめた食べブロマップ更新中

毎日、ポチッと応援お願いします。
H.I.S.バンクーバー支店-ブログ村へ    H.I.S.バンクーバー支店-人気ブログランキングへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-25 08:01:01

街を走るイチゴ柄ミキサー車♪

テーマ:観光
たちがまだ小さい頃、
お散歩のときに見かけたら
一日ラッキー気分になれる車がありましたドキドキ

それが、コレダウン
イチゴ柄のコンクリート・ミキサー車いちご

Ocean1

もう初めて見た時の興奮はすごかったアップ
思わずドライバーさんに手を振ったりしてばいばい

トウモロコシ柄もあるんですコーン

Ocean3

この派手なミキサー車は、
オーシャン・コンクリート社の車両
1917年創業の老舗企業ですクラッカー

1970年代に寂れてしまった
グランビルアイランドを再生させる時、
もう少しで立ち退きになるところでしたが、
ミキサー車のドラムで
マーケットの宣伝をする案が採用され
2046年まで、この地に留まることにチョキ

なので、こんなカラフルな車体で
街の工事現場を走っているのですDASH!

Ocean4

私が一番好きなのは大好物のアスパラ柄アスパラ
美味しそうでしょーはーと

Ocean2

今でも消防車(はしご)に思わず手を振ってしまう
タウンガイドのまりこでした星

これを町で見かけたら、笑顔になるね
と思ったら
ぽちっとブログの応援お願いします。
H.I.S.バンクーバー支店-ブログ村へH.I.S.バンクーバー支店-人気ブログランキングへ
2014-04-24 08:01:01

♪お得なSeafood Lunch@The Fish Shack♪

テーマ:グルメ

ダウンタウンのGranville Streetでこの看板見たことありませんか?にひひ


ここはバンクーバーのおしゃれで美味しいレストランを多数もっているGlowbal Groupが去年オープンしたThe Fish Shack。とても新鮮なオイスターやお魚、貝類などなど色んなシーフードが楽しめるカジュアルなレストランですフグかに座音譜


中に入ると、高い天井と広々なスペースが快適~グッド!

港にいるような気分になるインテリアが素敵ですニコニコ

メニューこの紙1枚ですが、種類は豊富ですごく悩みましたあせる

ちなみにお水は可愛いmason jarで持ってきてくれますラブラブ


食べ物を待ちながらバーの横の壁を見たらお魚の種類、サイズ、特徴などが書いてあって面白い~


暖かくなったら外で食べるのもいいかも~と話していたら


がっつりしたランチが出てきましたラブラブ!

こちらはお得なLunch Box。$12.99でFish & ChipsにColeslawとClam chowderが付いてくる!大量のポテトフライと大きいお魚だけでもお腹いっぱいになりそう!アップ

クラムチャウダーは野菜とシーフードの具がたくさんで嬉しいドキドキ自家製のtarta sauceも最高ラブラブ!
人気のLunch boxは平日の3時までのようです。

新鮮なオイスターで作るカキフライも絶品ビックリマーク


野菜もたくさんとりたい方には、ランチとして十分な量のFish Shack Salad($11.95)をおすすめ。サラダにサクサクのcalamariやお魚フライ、グリルエビなどがた~ぷり入っています星


シーフードが大好きでしたら、ぜひ試してみてください!

by Hうお座
2014-04-23 08:01:01

ブッチャートガーデンにも春がやってきた!

テーマ:観光
寒~い冬が終わってやっと春がやってきましたね(*^▽^*)




暖かくなってきたので先週“ブッチャートガーデン”に行って来ました黄色い花









「今ごろどれぐらい咲いてるかな~?」と気になっている方に現在の様子をお届けしますキラキラ




ちなみに参考までに、

ビクトリアダウンタウンからはRoute75のバス
Swartz BayのフェリーターミナルからはRoute81のバス

でブッチャートガーデンまで行けますバス




このブッチャートガーデンの一番の見どころはサンクンガーデン音譜














桜もまだ咲いていて、チューリップがたくさん咲いていましたチューリップ黄チューリップ赤



満開のさくら桜






白や赤のチューリップ





紫のチューリップ





そしてまだまだこれから咲くチューリップ






これからもっともっとキレイなお花が咲いてくると思うと楽しみですねヾ(@^▽^@)ノ



このチューリップには色によっていろいろな花言葉があるそうですドキドキ



赤のチューリップチューリップ赤愛の告白


紫のチューリップチューリップ紫不滅の愛


ピンクのチューリップチューリップピンク愛の芽生え、誠実な愛



個人的に白のチューリップもかわいいなと思っていたら花言葉はなんと!



失われた愛でしたw





これからの
ブッチャートガーデンはお花がどんどん咲きますコスモス



ぜひビクトリア行く際は足を運んでみて下さいラブラブ











桜とチューリップで春の訪れを感じちゃいますね音譜

by HA
2014-04-22 08:01:01

意外に美味しい朝マック

テーマ:グルメ
朝早い時の強い味方!

言わずと知れたマクドナルドで朝マック。

最近ハマってるのがこれ!
photo:03



McGriddle

ベーコン、エッグ、チーズをサンドしてるいるのは、空前ヒット中のパンケーキ!

しかーも!このパンケーキ甘い。よく見たら、メープル風味のシロップが練りこまれてるっ
photo:04



photo:05



甘塩っぱい…!
カナダ人の大好きな味ではないですか!カナダの王道テイストじゃないですか!
もしやカナダ限定?と思いきや、世界数カ国で展開中。なんと日本でも食べられるみたい!
メープルシロップ風味なんだからカナダだけかと思ったけど、美味しいものはシェアしなくちゃね~^_^

まだ食べたことない方、次回の朝マックで是非試してみてください~!!
photo:06


(By MK)
2014-04-21 07:01:01

VIA鉄道の旅 ~列車代金とチップに関して~

テーマ:鉄道
さて、このVIA鉄道での旅。
ブログにもご質問いただきましたが、大体いくらぐらいするものか。

空席状況や旅行日などによっても金額は前後するので、実際ご購入いただく際に希望の日の金額はお問い合わせいただきたいのですが、
大体、トロント→バンクーバー間が閑散期
エコノミー :$607 + tax
Berth 上段: $1023 + tax
Berth  下段: $1204 + tax
1人用個室寝台 : $1543 + tax
ぐらいとなります。

エコノミーで旅行するのであれば、Canrail Passというものもあり、
21日以内に7回VIA鉄道に乗ることができます。
こちらは$630+taxから。

また、2歳~11歳の子供は大人料金の半額で乗ることができます。

エコノミークラスに乗っている時に、お母さんと子供4人で旅行している家族がいました。

トロントからウィニペグまでVIAで移動するそうです。
カナダ国内の飛行機は、大人も子供も同じ料金なので、子供連れなら列車で移動したほうが安いのかも知れませんね。

そのほかにユース(12歳から25歳)割引やシニア(60歳以上)割引があります。


寝台車に乗っていると、ついつい忘れがちになってしまうのですが、忘れてならないのがチップ。 特に寝台車は食事の際にお金を払うこともないので、忘れそうになってしまう。

私がVIA鉄道に乗る際に参考にしていたのが、こちらの本。

こちらの本に、チップの目安金額が書いてありました。

駅職員(荷物を運んでもらったりした際): $2 (荷物ひとつに付き)
食堂車(朝食) : 一人に付き$2
食堂車(昼食) : 一人に付き$3
食堂車(夕食) : 一人に付き$4
アクティビティーコーディネーター:一人1日に付き$2
バー係員:ホテルのバーラウンジと同じ (っていくらなの・・)
寝台車係員 : 一人1泊に付き$5

実際みんなこれぐらい払っているのかどうか、注意深く観察してみました。目

チップというのは心づけなので、必ず払わなくてはならないものではないし、自分の気持ちしだい。 もちろん乗務員の方もチップを期待するようなしぐさはしない。
そして、払っている人もいたし、払っていない人もいました。
毎回払わずに、最後の日にまとめて払う人もいるし、支払い方も様々。
皆さん、特別に何かお願いしたりした際には、多めに払っているようでした。
食堂車でチップ置いている人は、大体一人$1~4ぐらいで様々でした。

乗務員の方、皆さん、乗客のみんなを楽しませようと様々な心遣いをしてくれているので、サービスに満足したら、チップを揚げないよりも、あげたほうが気持ちよいですね。
私がちょっと困ったのは、小銭をあまりたくさん用意していかなかったこと。
北米を旅行する際には、チップ用に小銭を用意しておいたほうが良いですね。

ちなみに上記の本。
英語ですが、かなり細かく様々なことが書いてあります。
まず、カナダの政治やカナダの歴史や地理などから始まり、VIA鉄道の歴史、VIAで見れる動物のこと、料金、列車車両のことなどなど、実に細かく、多岐にわたって書かれています。
路線上の様々な名所や歴史にも書かれていて、パークカーの乗務員の方も同じものを持っていました。
英語の聞き取りに少し不安がある場合は、この本を読み返して、後から理解することもできて、とても便利でした。合格


もし、「今年はVIA鉄道で旅行しよう!」と思い立ったら、ご予約はお早めに。
特に夏の時期は、金額が高くなっても、人気があります。
特に寝台車は早めに埋まってしまいます。

皆様、長々とVIA鉄道のブログにお付き合いいただきありがとうございました。

by Bしっぽフリフリ

**********************************************
VIA鉄道の旅シリーズ 以前のブログはこちらをご覧下さい。
・旅の始まりはユニオン駅から
・エコノミークラスで出発
・エコノミーの食事とスカイラインカー
・Capreol駅と車両
・エコノミークラスの持ち物とWifi
・エコノミーのランチとアクティビティー
・次は寝台車の2段ベッドに乗換えだ!
・食堂車での初めての夕食
・2段ベッドの夜の顔
・列車の中のシャワー事情
・食堂車での初めての朝食
・カナダ中部の都市ウィニペグ
・最後は個室寝台で2泊
・最初で最後の昼食時間とサスカチュワンと遅延の関係
・みんなの憩いの場・パークカー
・Melville駅と2回目の夕食
・夜の個室寝台と寝台車両
・エドモントンに到着! そして預け荷物に関して
・ジャスパー到着前はブランチ
・ジャスパーに到着!
・ロッキーの景色が! そして最後の晩餐
・とうとうバンクーバーに到着!
**********************************************

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>