ヨーロッパ・中近東・アフリカ

―イギリス
ロンドン
―イタリア
ローマ/フィレンツェ/ミラノ
―オーストリア
ウィーン
―スイス
チューリッヒ
―スペイン
マドリッド/バルセロナ
―ドイツ
フランクフルト
デュッセルドルフ
ミュンヘン
―トルコ
イスタンブール
―フランス
パリ
―オランダ
アムステルダム
―ロシア
モスクワ
―ドバイ
ドバイ
―エジプト
カイロ

アジア

―インド
デリー
―インドネシア
バリ島
ジャカルタ
―韓国
ソウル
―カンボジア
カンボジア
―シンガポール
シンガポール
―タイ
バンコク/パタヤ/
チェンマイ/シラチャー
プーケット島
―台湾
台北
―中国
上海
北京
香港
マカオ
ハイナン
大連
成都
青島
―モンゴル
ウランバートル
―ベトナム
ホーチミン/ハノイ
―マレーシア
クアラルンプール/
ペナン島/ランカウイ島
コタキナバル
―モルディブ
モルディブ
―フィリピン
セブ
マニラ
―ラオス
ビエンチャン/
ルアンパバーン
―バングラデシュ
ダッカ
―日本
札幌
東京
名古屋
大阪
九州
福岡
熊本
鹿児島
ハウステンボス・長崎
沖縄
―スリランカ
コロンボ

太平洋

―グアム
グアム
―サイパン
サイパン
―ハワイ
ホノルル
コナ/マウイ

オセアニア

―オーストラリア
ケアンズ
シドニー
ブリスベン
ゴールドコースト
パース
メルボルン
―ニュージーランド
オークランド
―フィジー
フィジー
 


9/27(土)から開催の決算セール おすすめは10月!

【成田発】スクート航空利用 シンガポール4日間 ¥39,800~

http://tour.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-FSN5020-HP090/

【羽田発】シンガポール航空利用 リージェントに泊まる シンガポール4日間 ¥79,800~

http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/02A_10/TC-FSF0204-FL192


■パッケージツアー

【関西発】ベトナム航空利用 シンガポール4日間 ¥57,800~

http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/04A_30/OV-FSW1003/____1

【福岡発】 ベトナム航空利用 シンガポール4日間 ¥59,800~

http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/05A_40/FC-FSW0106-04/____1

【中部発】 キャセイパシフィック利用 シンガポール4日間 ¥69,800~

http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/03A_20/NC-FSX4400-SL44/____1


■ホテル

ビジネスもレジャーもシンガポール&セントーサ島ホテルのお得がたくさん

http://hotels.his-vacation.com/jp/jp/ct/campaign/asi/#01


■オプショナルツアー

夏のかぞく旅行ならシンガポール動物園、ナイトサファリ、リバーサファリがおすすめ

http://activities.his-vacation.com/jp/jp/ct/campaign/asi/#sin


■レストラン予約

HISシンガポール支店が厳選した本当に美味いレストランの予約サービス

http://restaurant.his-j.com/jp/jp/search/list.aspx


平均気温:30℃  時差:1時間  1シンガポールドル=約84円

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-24 12:00:00

セントーサ島 Wings of Time

テーマ:セントーサ島・ビンタン島

セントーサ島で毎晩行われている有料のショー


Wings of Time



光と音





そして水と炎






最後には花火まで上がる



ストーリーは


鳥に乗った少年と少女の物語


砂浜のビーチ沿いで海に向かって鑑賞


見ごたえたっぷりの25分間


映画っぽい音楽も気分を盛り上げてくれます


HISがオススメするパッケージツアー


興味新進シンガポール4・5日間


その中でご案内しています


セントーサ島を訪問してお時間があれば


セントーサ島にご宿泊のお客様には


夜の散策と合わせてオススメです


HISシンガポール支店 古賀

2014-10-23 12:00:00

シンガポールで食い倒れ! 食べブロ ~Antoinette~

テーマ:シンガポールの美食・グルメ

シンガポーリアンにとって


シンガポールで一番人気のペイストリー


それがこちらのアントワネット


Antoinette

30 Penhas Road (off Lavender Street)

Singapore 208188

TEL: (65)6293-3121


目印はアントワネットな看板


場所はVホテル・ラベンダーから徒歩5分程度


先日からご紹介しているお洒落地区Tyrwhitt Roadからも徒歩圏内

近くにはジャランベサール・スタジアムや



こんな感じのこだわりカフェたちも近くにありますが



本当にぽつんと まわりに目印がない立地


しかし


どこからやってきたのか?


リッチなシンガポーリアンや駐在員らしき白人たちが


優雅におフランス気分で午後の紅茶を楽しんでいます


モンブラン 8ドル


なるほど 甘すぎない上品な味


オーチャードのMandarin Galleryや


チャイナタウンのScarlet Hotelでも購入できるようです


このアントワネットをスタート地点 or ゴールにして


地ビール&カフェ


隠れ家アート&カフェ


ティラミス専門店


1日でTyrwhitt Road地区の4つのお洒落スポットめぐり


まだ知らないシンガポールが見つかります


HISシンガポール支店 古賀

2014-10-22 12:00:00

シンガポールで食い倒れ! 食べブロ ~The Tiramisu Hero~

テーマ:シンガポールの美食・グルメ

第2のティオンバル地区となるか?


お洒落カフェ激戦区のTyrwhitt Road


よく見ていないと見逃しそうなこんなお店


上だけ見ると普通のシンガポールの日常


でも注目は下


ティラミスヒーロー?



ネコのイラストがたくさんの店内



ネコカフェか?



ネコグッズ専門店か?



いえ ティラミス専門店です


The Tiramisu Hero

121 Tyrwhitt Road Singapore 207548

TEL: (65)6292-5271


瓶詰めされたティラミス


いろいろなフレーバーの中から


最初だしやっぱりオリジナルをチョイス



ずしりと重い1瓶 7.5ドル



これは美味い


甘党ではない方にもオススメの程よい甘さ


店内の雰囲気からして


こういうのって美味しくないお店にありがち?


なんて思いましたが逆でした


物販やお土産にも力を入れています

ココもまた


わざわざやってくる価値アリのお店です


さて あと1店


シンガポールで一番有名なペイストリーをご紹介します


つづく


【おまけ】


日本にも


期間限定でデパ地下なんかに出店しているようです

HISシンガポール支店 古賀

2014-10-21 12:00:00

シンガポール 隠れ家的地ビール&カフェ

テーマ:シンガポールの美食・グルメ

1つ1つのお店は決して大きくなく


場所もいろいろなところに転々としていて


大きな波というよりも小さな変化ですが


確実に今のシンガポールのトレンドを感じさせるカフェブーム


Tyrwhitt Road近くで見つけた


また別のこんなカフェ


倉庫の中のような 工場の中のような


それが逆に新鮮でお洒落な店内


この形もしかして?



そうです 地ビール






この3種類がオリジナルだそうです


一番アルコール度数が低いBLK6.22に挑戦


ギネスビールのようなやや苦黒い感じ


しかし後味すっきり


フードメニューも今どきのシンガポーリアン好み


注目はビールだけではなくコーヒー


丁寧に入れられたカプチーノ 本格的です


シンガポールのビールと言えばタイガーですが



こんなビールもまたシンガポール


まだどのガイド本にも載っていないシンガポール


わざわざタクシーに乗って行くべきか?


答えはYES


もう2つ(!)オススメのお店があるので


1日に今どきカフェめぐり としてならアリです


つづく


HISシンガポール支店 古賀

2014-10-20 12:00:00

シンガポール セレクトショップとカフェ

テーマ:シンガポールの芸術・アート

こんな場所にこんなセレクトショップとカフェが!


場所はTyrwhitt Road


非常に説明しづらい場所ですが


ジャラン・べサールとラベンダーの間くらいの立地


外観はこんな感じで


例えるならば機械の部品工場


Chye Seng Huat Hardware

150 Tyrwhitt Road Singapore 207563

TEL:(65)6396-0609

店休日:月曜日


なんだか人だかりが



そして中に入るや

ニューヨークのソーホーあたりにありそうなカフェ


どこからやってきたのか?店内は満席



はっきり言って不便な場所なのに



店内では席が足りないので?屋外にも席



ランチとコーヒーの実力はなかなか 


The Huat Breakfast 17ドル


カフェ店員のようなお洒落なスタッフがいたり


喫茶店の方が似合うような純朴なスタッフもいたり


薬品のようなルックスのコーヒー


Cold Brew 7ドル


コーヒーチェーンにはない


インディーズの香りがぷんぷん

いいセンスしています


グラスが瓶 レトロなグッドデザイン



隣にはこだわりの豆やカフェグッズを販売







そして2階にはブティック



シンガポール人デザイナーたちによる


バッグやステーショナリーなどアートなアイテムがたくさん


お洒落なシンガポールは


ティオンバル地区だけではありません(断言)


ちなみにこのTyrwhitt Road近くには


後日ご紹介しますが 実力派のティラミス専門店や


シンガポールで一番人気のペイストリーもあります


HISシンガポール支店 古賀

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>