ヨーロッパ・中近東・アフリカ

―イギリス
ロンドン
―イタリア
ローマ/フィレンツェ/ミラノ
―オーストリア
ウィーン
―スイス
チューリッヒ
―スペイン
マドリッド/バルセロナ
―ドイツ
フランクフルト
デュッセルドルフ
ミュンヘン
―トルコ
イスタンブール
―フランス
パリ
―オランダ
アムステルダム
―ロシア
モスクワ
―ドバイ
ドバイ
―エジプト
カイロ

アジア

―インド
デリー
―インドネシア
バリ島
ジャカルタ
―韓国
ソウル
―カンボジア
カンボジア
―シンガポール
シンガポール
―タイ
バンコク/パタヤ/
チェンマイ/シラチャー
プーケット島
―台湾
台北
―中国
上海
北京
香港
マカオ
ハイナン
大連
成都
青島
―モンゴル
ウランバートル
―ベトナム
ホーチミン/ハノイ
―マレーシア
クアラルンプール/
ペナン島/ランカウイ島
コタキナバル
―モルディブ
モルディブ
―フィリピン
セブ
マニラ
―ラオス
ビエンチャン/
ルアンパバーン
―バングラデシュ
ダッカ
―日本
札幌
東京
名古屋
大阪
九州
福岡
熊本
鹿児島
ハウステンボス・長崎
沖縄
―スリランカ
コロンボ

太平洋

―グアム
グアム
―サイパン
サイパン
―ハワイ
ホノルル
コナ/マウイ

オセアニア

―オーストラリア
ケアンズ
シドニー
ブリスベン
ゴールドコースト
パース
メルボルン
―ニュージーランド
オークランド
―フィジー
フィジー
 

ベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベル


HISジャカルタ支店 お問い合わせ受付中


ホームページ http://www.his-jkt.com/


メール      info.jkt@his-world.com


べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!べーっだ!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-31 14:53:23

世界遺産 コモド島へ 

テーマ:観光
皆様

今年の「レバラン休暇」はいかがお過ごしでしょうか?

今日のジャカルタは、在住日本人の方々の日本帰国や
ローカルの方々の田舎への帰省でかなり人が少なく、
ジャカルタ名物の「大渋滞」もなく、休業中のお店も多く
町全体が「ひっそり」としています。

さて、そんな長期休暇を利用して2泊3日で「コモド島」に行ってきました。

コモド島は世界遺産に登録されたコモド国立公園の一部になっています。
有名なコモドオオトカゲ(コモドドラゴン)が生息する島です。

ルートとしては、まず空路でジャカルタ=>(2時間)バリ島=>(1時間45分)=>
フローレス島に入り、そこからボートで海路(約3時間)となります。

ちなみに今回の2泊3日ツアー日程は。。。
前日
ジャカルタ発 20:30 => バリ着 23:15
                     バリにて宿泊
1日目
バリ発 06:00 => フローレス島着 07:50
  フローレスからボートで「リンチャ島」
  サンセット・クルーズをしながらフローレス島へ戻る
               ジャヤカルタ・ホテルに宿泊
2日目
  フローレスからボートで「コモド島」
  途中、「ピンク・ビーチ」にて休憩・シュノーケリング
  コモド島にてトレッキング
  帰路、「カロン島」にて「大コウモリの森」見学(船上にて)
                ジャヤカルタ・ホテルに宿泊
3日目
  「ミラーストーン・ケーブ(洞窟)」見学
   昼食後、お土産屋さん =>空港へ
フローレス島発 15:45 => バリ島着 17:30
バリ島発 20:00 => ジャカルタ着 21:00

   
では、見どころをどうぞ!!


フローレス島の玄関「ラブアンバンジョー空港」2年前に造られた新しい空港です
まだ未完成で2階部分は利用できませんが、トイレもピカピカです!


ラブアンバンジョーの埠頭。 他の観光船も多くて混んでいます


船内はこんな感じでゆっくりできます。
トイレ・シャワーもあり、2階はベッドルームにもなります



「リンチャ島」へ到着!!
と。。。まさかの「ウェルカム・ドラゴン」が歓迎してくれました。。。
(普通はこんなに入口までは来ないそうですが、よほど我々に会いたかったのかな?)



改めて「レンジャー事務所」にて受付(ここで署名をしてレンジャーさんと合流します)
カメラは1台に付き5万ルピアの持ち込み料がかかります



レンジャー事務所の周辺にも「昼寝ドラゴン」が沢山寝ています
彼らは爬虫類なので暑さが苦手。 日中は日陰でほどんど寝ていて動きません
早朝や夕方だと動き回る姿も見られるそうです。
が。。。動き回るドラゴンは会わない方がいいです。 本気で怖いです
(今年に入って3名のレンジャーさんが噛まれたそうです。。。)



今回は「ジャヤカルタ・ホテル」(4つ★)に宿泊
ツアーは「オール・インクルーシブ」なので朝食、夕食もホテルで食べられます
朝早い出発はランチ・ボックスも作って貰えます
部屋からはこの絶景!! 海へも歩いて出られます。




2日目は朝6時に出港して「コモド島」へ



上陸後は約1時間の「トレッキング・コース」を歩く
丘の上からはこの絶景!!


ここでもドラゴンさんは寝ています。
「近づいて写真撮ってもいいよ」と言われるのですが
寝ていても緊迫感は凄いです。。。




長い海路中には「シュノーケリング」や「釣り」も出来ます
ランチは船上クルーが手作りの「漁師メシ」を作ってくれます



夕方は海の上から「極上のサンセット」が見られます


陽が落ちるとエサを求めて動きだす「カロン島の大コウモリの群れ」
何千、何万のコウモリが夕暮れの空を覆い尽くします。。。


最終日は「洞窟探索」へ


装備もしっかり!!


またまた、コウモリも出現!!



旅の最後は空港隣(徒歩1分)のレストランでガイドさんと乾杯
このレストランは隣に「お土産屋さん」も併設しているので
早めに空港へ向かって、ここで買い物・食事するのがお勧めです!

雨季に入ると海も荒れだすので、乾季のいまがベストシーズンな「コモド島」です

週末を使った「1泊2日」でも行けますし
金曜日の夜からバリに入れば十分回れます!

世界遺産のコモドツアーに関しては
HISジャカルタ各支店へお問い合わせください!!

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>