ヨーロッパ・中近東・アフリカ

―イギリス
ロンドン
―イタリア
ローマ/フィレンツェ/ミラノ
―オーストリア
ウィーン
―スイス
チューリッヒ
―スペイン
マドリッド/バルセロナ
―ドイツ
フランクフルト
デュッセルドルフ
ミュンヘン
―トルコ
イスタンブール
―フランス
パリ
―オランダ
アムステルダム
―ロシア
モスクワ
―ドバイ
ドバイ
―エジプト
カイロ

アジア

―インド
デリー
―インドネシア
バリ島
ジャカルタ
―韓国
ソウル
―カンボジア
カンボジア
―シンガポール
シンガポール
―タイ
バンコク/パタヤ/
チェンマイ/シラチャー
プーケット島
―台湾
台北
―中国
上海
北京
香港
マカオ
ハイナン
大連
成都
青島
―モンゴル
ウランバートル
―ベトナム
ホーチミン/ハノイ
―マレーシア
クアラルンプール/
ペナン島/ランカウイ島
コタキナバル
―モルディブ
モルディブ
―フィリピン
セブ
マニラ
―ラオス
ビエンチャン/
ルアンパバーン
―バングラデシュ
ダッカ
―日本
札幌
東京
名古屋
大阪
九州
福岡
熊本
鹿児島
ハウステンボス・長崎
沖縄
―スリランカ
コロンボ

太平洋

―グアム
グアム
―サイパン
サイパン
―ハワイ
ホノルル
コナ/マウイ

オセアニア

―オーストラリア
ケアンズ
シドニー
ブリスベン
ゴールドコースト
パース
メルボルン
―ニュージーランド
オークランド
―フィジー
フィジー
 
2013-05-05 12:00:00

隠れ家ホテル The Rose

テーマ:ホテル

えっ ココってホテルだったの?




ハウズカース・ビレッジの住宅地の奥


H.I.S.デリー支店(インド)


知る人ぞ知る隠れ家ホテル




11室のみでオーナーはフランス人




サフダルジャング・エンクレーブ地区にも




同じオーナーのホテルがあるようで


H.I.S.デリー支店(インド)


ビレッジ散策の合間にちょっと休憩




ホテル内にあるレストランでは


H.I.S.デリー支店(インド)




なんとフランス料理と


H.I.S.デリー支店(インド)





日本料理から選べるサンデーブランチ


H.I.S.デリー支店(インド)


日本料理は 




ビレッジ内にある太巻の方によるロールとサラダ




ランチの後だったので次回にチャレンジ




マンゴジュースとマンゴラッシーで


H.I.S.デリー支店(インド)


午後のゆったりした時間を過ごしました




手作り感たっぷりで


H.I.S.デリー支店(インド)


家のインテリアに役立つヒントがたくさん




白を貴重にしたお洒落な空間ですが


H.I.S.デリー支店(インド)




ビビッドな色のアクセントに慣れきってしまているせいで




閑話休題




サケットのショッピングモールにあるスターバックス


H.I.S.デリー支店(インド)


よく見ると店内にインドの写真




こういうインパクト 好きです




名前呼ばれるの面倒くさいから


H.I.S.デリー支店(インド)


最近はずっとKで通してます




シャネルもOPENするなんて


H.I.S.デリー支店(インド)


とどまることを知らぬインド人の購買意欲




こういう光景にもインドの勢いを感じます




WiFi無料は


H.I.S.デリー支店(インド)


インドではもはや当たり前です




さてThe Rose




レストランとなりのギフトショップでは


H.I.S.デリー支店(インド)




日本人女性によるインドブランド


H.I.S.デリー支店(インド)


CALICOのアイテムが購入できます




オリッサの神様をさりげなく置くあたり


H.I.S.デリー支店(インド)


さすがです 




HISデリー支店 古賀

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード