メール便もこなれたよね

テーマ:
今じゃウナちゃんマンでも
メール便がポスト投函で完了だって知っている
AD

メール便と冊子小包

テーマ:
値段がメール便の方が安いのはもちろんだけど
そもそもサービスとしてメール便の方が優位にある
追跡が出来るし翌日配達をうたっている
冊子小包は中身を確認するための窓も儲ける必要がある
まぁ、経験というかサービスの長さから来る
安心感というか未着率の低さみたいなものは確かにありましょうが
未着はどちらでも避けられませんでしょう
それならむしろ追跡できた方が安心なのは自明
あとは時間の問題でしょうな~<クロネコのシステムが定着しちゃえば

ただ、勿論メール便は二センチ以上の厚みを許容しませんので
そういうのは冊子で送るしかないんですけどね~

追跡郵便でやろうとするとエクスパックからでしょ?
本来エクスパックと比べてやっても(・∀・)イイ!くらい<メール便

あ、あと冊子小包(とエクスパック)は
ポストに投函できるメリットもありますかね

まぁ、ピッチも初期に全然使い物にならなくて
その払拭に亡霊に潰された感がありまして
まぁ、ウィルコムが生き残ったからいいものの
ビデオテープもそうですが
一概にいいものが生き残るとは限らない
市場原理が働かない!?

まぁ、賢く使い分けたいですね∩(・ω・)∩ るー
AD

メール便の利点

テーマ:
安い!
一般的に言ってメール便とは
クロネコメール便のことです
契約しないで使えますからね~

冊子小包より速く届きます
基本的に翌日配達ですので
ただ、コンビニには日に一度しか
回収に来ないんで
その日に出たことになる時間とか
そういうのは不定期みたいでしたけども

あと、当然クロネコの営業所からも出せます

更に、メール便は封筒に中身チェキ用の小窓を開けなくてすむ
だからって、本の濡れ対策を怠ってはいけませんが!

あと、メール便は実は
荷物の追跡サービスが付いている!
ある意味冊子小包よりも安心かも

でも、悪い点は
二センチ以上熱いと基本的には送れない
あと、ニュースにもなってましたが
メイトさんというメール便を配るバイトさんの
手取りが非常に安いらしく
配りきれなかったりして
未着がちょっと冊子小包より多いかもです
昔は月一で無くなったりしてましたけど
最近はだいぶ良くなった方ですよ?

その辺考えてメール便と冊子小包
ゆうパック/宅急便などを使い分けましょう
あ、あとエクスパックも

人気blogランキング
AD

メール便は

テーマ:
セブンイレブンから発送します
近所にクロネコの営業所があればそこからも出せます
が、24営業のコンビニの魅力は
全国津々浦々にゆうゆう窓口が出来たようなものですから
非常にせどりに便利です

夕方にクロネコが集めに来て
大体翌日に到着することが多いようです

電話やネットで集荷も頼めますが
三時間単位でしか時間指定が出来ないことと
少ない数で集荷を頼むのはやや心苦しのもありますんで
セブンイレブンへの持ち込みは
かなり悪くない選択肢といえるでしょう

メール便で発送すると

テーマ:
本が売れるとアマゾンから送料として260円支払われます
本をメール便で送るのに必要なお金は
大体160円か210円です
つまり、売れたら問答無用で100円か50円送料で儲かるのです

せどりの儲けは本の差益と送料の差益の二本柱です

勿論厚い本は260円で送れない事もありますので
送料だけで儲けようと
薄い本を全部一円で出品して売りまくっても
発送が大変ですし
あんまり効率が良くありませんけどね(^_^;)