新宿 鼠通り

逃れよ…強壮な風の吹くところへ…


テーマ:




振り向くと…




すっかり…いると…安心していた…




援軍は…




歩みを止め…沈黙し…




僕は…




ひとり…置き去りにされた…




















どうして?




いままで…さんざん…助けてきたじゃない…




それはそれ…




いまはいま…なのですか…




孤立し…徹底的に…打たれ続ける僕を…




黙って見物するのですね…




そして…




大勢が…収束に向かう頃に…




戻ってくるのですか…




僕は…




執拗な攻撃に…耐え続けられるのかな…




狂気が…破壊に向かってしまわないかな…




怖いです…怖いです…




毎日が…怖ろしい…




援軍を失い…




たったひとり…




踏みとどまっている…




叫び出したいほど…




震え…怯える毎日が…








1












どこにも…




媚びないのだから…




自業自得…




言葉じゃない…




変わらぬ姿勢の中に…




精神の活路が…




あるはずだ…












































































































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



たとえば…円周率…



たとえば…東京から大阪までの東海道線…全駅名…



たとえば…電話番号や…郵便番号…






子どもの頃から…



法則性のない…文字や数字の羅列を…



記憶することができない…まったくできない…



いまだに…自宅や会社の住所を書くとき…



郵便番号が…わからなくて…



いつも難儀している…



僕の脳は…



運動を司る機能と…暗記をする機能が…



もともと…装備されていないようだ…



だから…



英語の歌詞を覚え…



ギターを弾きながら…歌うなどということは…



途方にくれるほど…不可能なこと…



えっと…



♪Some cat was layin' down some rock 'n' roll 'lotta soul, he said…



猫が寝そべって…魂溢れるロックをくれ!と…彼が言った…



猫は比喩?…彼って誰だよ…意味わかんない…



次は…lose itだっけ…いえ…use it…



マイクの前に立つと…



歌うより先に…脳味噌が動いてしまうので…ワンテンポずれる…



言葉の意味と…英語の発音と…歌の世界観…



そして…慣れないギター演奏…



すべてを…昇華させることは…時間的に無理…



ギターのコードにしたって…英語の単語にしたって…



結局は…暗記…



できない…僕にはできない…不可能だ…



さてさて…



空で待ってるスターマン…



ステージで…自由に…解き放つから…



どうか…boogieを…くれよ…








1






髪の色だけは…




Let's Danceの頃の…色に近くなったけど…




相変わらず…




ステージを観てもらいたい知り合いなんて…




ひとりもいないから…




誰にも…知らせていない…




いいの…いいの…




たったひとり…




演ったことのない…公開オナニーを…




楽しんでみるだけ…




































































































































































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




「髪の毛…切ろうと思ってるんだ…暑いし…短く…」




「えっー…いまの髪型…いいんだけどな…」









高校2年生の息子と…



湯に浸かりながら…髪型の相談をしてみた…



「オヤジ…去年…学校来たじゃん…そのあと友だちから…言われたんだ…」



「へぇ…なんて?」



「ひるまのオヤジ…男のくせに…女みたいな髪型で…変わってる…って…」



「そ…そう言われて平気?」



「全然いいよ…だってオヤジだもん…変で…あたりまえだよ…」



「へ…変かぁ…」



「だから…髪型…普通じゃ…オヤジらしくないよ…」



「…そ…そっかぁ……わ…わかった…金髪に戻したら?」



「それなら…まぁ…いいかな…」




父親が…



変…であることを望む…息子も…



十分…変…



オヤジは…もう…どう見られようがかまわないけど…



君も…



オヤジと同じように…辛く…苦しい…



変な道を…歩むのですか…







1







◉関連記事



学園祭









変で…



ありたいわけじゃない…



素直で…ありたいだけ…



唐突に…



金髪にしたくなったら…



そうできる…自由を…



いつも…持っていたいだけ…



常識や…体裁を…気にして…



怖気づいたり…諦めたり…したくない…



息子が…



金髪にしてくれって…言うのだから…



父親として…



喜んで…背中を見せたいだけ…






































































































AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






10日ほど前…



アメリカに住んでいる姉が…帰国して…



いま…



我が家に…滞在している…



姉とは…



20年ほど前に…関係を…断絶したままだから…



できれば…



顔を合わせたくない…



会話をしたくない…



もちろん…一緒に食事などしたくないから…




僕は…



毎晩…0時過ぎに帰宅し…



朝は…誰よりも早く家を出る…



外泊も増える…



いつまで滞在するのか…知らないけれど…



いっそう…仕事とお酒に…逃げている…



情けないでしょ…イカンでしょ…



ダサいでしょ…みっともないでしょ…



ダメ人間でしょ…弱すぎるでしょ…



わかってるけれど…



どうすりゃいいの?



家族って言葉は…



どんなときも…神のように…絶対…



長い断絶を…乗り越え…愛を信じ…



困難に立ち向かう勇気を…持たなければならない…



他人であれば…嫌なことは…しなくていいのに…



家族であれば…それは…赦されない…



画一的なシアワセのカタチに…邁進する努力を…強制される…



その暴力性が…幼い頃から…ずっと嫌だった…



家族という言葉を使えば…どんなことでも…美しく輝いてしまう…



その盲目的な普遍性が…とても嫌だった…



屁理屈や…詭弁ってわけじゃないの…



僕は…わからない…ほんとうにわからないの…



家族って…なによりも大切…なのですか…









1





◉関連記事

電 話










衝突を…畏れているから…




近づきたくない…




この歳で…また…ぶつかってしまったら…




もう…生涯…修復は…不可能だろう…




そして…僕は…




家族というものを…ずっと考え続け…




死んでゆくしかないだろう…










































































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







「もう…連絡してこないで…」




あまりに…唐突で…一方的な…宣告に…




僕の脳味噌は…硬直し…時は…停止した…















いったい…僕は…



なにをしてしまったのだろう…



この…数ヶ月…



いえ…出逢ってからの…数年間…



さまざまなやり取りを…反芻してみるが…



心当たりは…ない…



とても…好きだったから…



いつも…優しくありたかったし…



精一杯向き合ってきた…つもり…



なんで…なんで…ワカンナイ…



でも…いつもこと…



どうせ…



僕のせい…なのでしょ…



僕が…メンドクサイから…



みんな急変して…離れてゆくんでしょ…



わかってる…わかってる…慣れてます…



ひと…ひと…ひと…



好き…嫌い…好き…



近づきたくない…話したくない…繋がりたくない…



変わらない関係なんて…



どこにもない…



ひと…ひと…ひと…



好き…嫌い…好き…



愛は…遠い…












1















「あら…あら…あら〜」






泥のように疲れた深夜…



駅へ向かう道で…



声をかけられた…



「!!!」



「ひるまさん…久ぶり…髪…伸びたね…」



「…あっ…あ…あ…久しぶり…」



ちょっと前に…嫌われ…



連絡が途絶えたひと…だった…



狼狽してしまい…うまく声が出ない…



「…ねぇ…あたしがいなくて…寂しかったでしょ…」



「…えっ…え…え…べ…別に……寂しくなかったよ…」



こんなとき…



嬉しくて…恥ずかしくて…素直になれないから…



メンドクサイって言われちゃうんだろう…



「また今度…ご飯いきましょ…」







新宿の街は…



かなしい者たちに…



ときどき…



優しい…

























































































































































いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。