主婦起業 集客方法|WEBマーケティングを活用した小予算集客研究所

USPよりMSP! スマホ動画集客やコンテンツコンサル・コピーライター達がが貴方(の会社)の売上アップ、マーケティング関連、集客に特化したソーシャルメディア&動画集客マーケティング、DRM,コピーラィティング、戦略思考他のビジネススキルを伝授します。


テーマ:
 
こんにちは
小山 高弘です。
今日もご覧いただきましてありがとうございます。

本日は、

『 相手のニーズとウォンツを満たせ! 』
と題してお届けします。

シャープの経営不振についてニュースで取り上げられています。

先日、台湾の企業、鴻海(ホンハイ)がシャープを経営支援しようと
話をもちかけました。

今日はシャープと鴻海(ホンハイ)の違いをもたらした違いについて
お伝えします。

私は今まで、鴻海という企業の名前を知りませんでした。

その企業の実態を知って驚きました。

【 鴻海 】
 ・精密電子機器の受託生産
 ・主な取引先は米アップルなど大手有名企業
 ・2014年の連結売上高は15兆円 です。
 ・台湾1の企業

 です。

シャープは、

【シャープ】
 ・液晶技術でトップシェアをとる(30年前~)
 ・オンリーワン、基礎材料
 ・液晶への選択と集中
 ・次世代4K、8Kテレビ開発に傾注
 ・2016年3月連結決算予想は7100億円の赤字

女優の吉永小百合さんが出演したCM、
「 目のつけどころがシャープでしょ 」のセリフは
今も記憶に残っています。


それでは、ずばり、
シャープと鴻海の違いをもたらした違いは何でしょうか。


それは、鴻海は相手(取引先企業)の
 
 「ニーズ(必需品)とウォンツ(欲求)を徹底的に満たしてきた」

と言えると思います。

取引先企業が求める部品のニーズとウォンツに集中し、
部品を作り提供してきました。
 
 
それに対しシャープは、

 「オンリーワンブランド(液晶)をかたくなに守ってきた」

と言えると思います。

30年前から数年間、シャープは液晶技術でトップシェアをとり
大躍進しました。

その成功があまりに大きかったため自己ブランド(液晶技術)に
集中します。

その結果、
相手のニーズとウォンツが分からなくなってしまった。

この相手が取引先企業なのかユーザーなのかもよく分からなく
なってしまった。

一度一つのことで大成功すると、企業としてのあり
見失ってしまう。

これって個人にも当てはまるような気がします。

一度一つのことで大成功すると、人間としてのあり方
見失ってしまう。

例えば、
覚せい剤問題で騒がれている元大スター選手も同じですね。

いえいえ、そんな特例だけではありません。

自分の知識やスキルを上げることに集中する。

これって大事なことのようですが、

「相手が何を必要として、何を欲しがっているのか」

このもっとも大切なことを忘れてしまうことがあります。

私も身につまされます。


ビジネスを行う上でもっとも重要なことは、

●相手が誰なのか を明確にして、

●相手のニーズとウォンツをしっかりとリサーチ する。

ことですね。

今回のシャープ経営不振の事例で、このビジネスの大原則を
改めて考えさせられました。


今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。
「いいね」、 「読者登録」 よろしくお願いいたします。

あなたの心と身体が軽くなり
   エネルギーに満ち溢れますように!

社長専門 メンタルコーチ
小山 高弘



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ウェブマーケティングコンサルタント 神野望&チーム神野さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。