1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月01日(水) 05時59分59秒

『浅川寛行→“acoustic green set☆彡2016”』[Digest Movie]

テーマ:浅川寛行ソロ関係
お待たせしました!
アップ完了しました!

音は自分がまとめ、
映像はギュイーントクガワさんに編集していただき完成したライブ映像です!

是非ご覧くださいませ!


浅川寛行『Hiroyuki Asakawa→“acoustic green set☆彡2016”』[Digest Movie] - YouTube
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月30日(月) 23時59分59秒

近々ライブのダイジェストムービーをYouTubeにアップします!

テーマ:浅川寛行ソロ関係
皆さんこんばんは!

ここの所ドタバタしているせいか、
また昨日の打ち上げでようやく一区切りが出来たからか、
何故だか溜まっていた疲れがドッと出て、
心身ともにぐったりさんのぼくですが、、、

気を取り直して、、、
更新お待たせしました!

さて、
記事のタイトル通りですが、
近々ライブのダイジェストムービーをYouTubeにアップします!

やったね♪

素材としては、
YouTubeへのアップを見据えて収録したものではなく、
1番にはご来場くださったお客さん方が、
目の前で演奏される、
しかも生音の醍醐味をお感じになられていますが、

今回ぼくの大好きなYouTuberでもあり、
出会って半年で既に大切な友達の1人でもある、
スイスイ株式会社で動画制作部長を務めていらっしゃる、
ギュイーントクガワさんに映像を編集していただいています!

ギュイーンさんの魅力は何と言っても、
その編集スキルだけでなくセンス、
YouTuberだからこその表現力をお持ちなのですが、

何よりご自身がバンドマンとして、
長きに渡って音楽活動をされて来ているので、
動画を盛り上げるための素材とした音楽の扱いに関しても、
他のYouTuberの方とは比較にならない程の、
ズバ抜けたセンスをお持ちでいらっしゃいます!

それでは今日は、
ギュイーンさんが一躍脚光を浴びることとなった、
昨年末に投稿された瀬戸弘司さん楽曲レビュー動画を、
以下にご紹介させていただいて、
ブログの皆さんとはお別れしたいと思います!

今時間に追われて書いているアレンジが完成したら、
ライブのダイジェストムービーはYouTubeにアップしますので、
完成までしばしお待ちください!

超カッコ良い映像に仕上がりそうです!
次の更新にご期待ください!


瀬戸弘司氏の「ミツアキTVラップ」がいかに素晴らしいか、おれが解説してやる。 #瀬戸弘司 - YouTube

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月29日(日) 23時59分59秒

ライブの打ち上げをしました!

テーマ:浅川寛行ソロ関係
皆さんお久し振りです!

もう少しで5月も終わりますが、
ぼくは変わらずドタバタしています!

さて、
今日29日(日)は、
先月催した自分のライブの、
打ち上げをしました~!

こういった形で打ち上げをしたのは、
2008年のバースデイライブ以来ですから、

バースデイライブの打ち上げをしました|♪ピアノマン→ヒロポンの出航日記☆彡
http://amba.to/1UknXxz


まあ時が経つのは早いものですね。。

当時を振り返ると、
竜太朗くん(竜馬さん)との出会いによって、
沢山の力を借りることが出来たので、
20代をがむしゃらに突っ走っていたからこその日々だったと、
懐かしい思い出になっています。

人との出会いは運やタイミングで関係が築かれますが、
つくづくかけがえのないものであると実感します。

また当時大変な状況であったぼくに、
竜太朗くんを紹介してくれた、
ゆうくん(波多野祐生さん)にも感謝です。

2人とも年下のミュージシャンなのに、
まるで同い年のように付き合ってくれて、
それも運やタイミングがあってこそと思っています。

結果を必然と決めつけるのではなくて、
自分が成長出来たかどうかを判断出来ることが、
その先の未来を良いものにも悪いものにも、
変えてしまう恐れがあると言えますね。

少し脱線してしまいましたが、
ぼくは個人での活動はたまーにする位なので、
今回のように過去の仕事でご一緒した方、
しかも初めて同年代が中心となったライブは、
とっても楽しいものでありました。

以前サポートさせていただいたゲストのイラナさん、
そしてミュージカル「アダムス・ファミリー」で長きを共にした、
大切な仲間であるオーケストラメンバー。

今日はそんな共演者の方へこの場をお借りして、
メッセージを記して行こうと思います。


まずはベースの近藤零さんから。

零さんは今回のライブを通してずっと、
ぼくの仕事量やこなしていること、
また体調に関してまで、
いつも気遣ってくださいました。

ぼくは零さんの演奏のタイム感が大好きで、
今回もアンサンブルの中での、
最良の立ち位置で基礎を作り、
ベーシストとしてのプレイをしてくださり、
ぼくのアレンジを大事に扱ってくださいました。

今日の打ち上げには、
タイミングが絶望的でご参加いただけませんでしたが、
打ち上げをぼくが企画したのはリハーサルの後、
零さんとご飯を食べに行った時でした。

皆に思いやりを持てる、
ロマンを持ったお兄様です。


そしてフルート・クラリネット・サックスの、
八巻綾一さん。

八巻さんには無理を言って、
楽器を沢山持ち替えていただきましたが、
なるべく多くの曲でご一緒したかったので、
曲数も多く負担度は高かったと思います。

リハーサルの際には、
「超ムズいっすよ~(笑)」
「八巻イジメ止めてくださいよ~(笑)」
と年下のぼくにサラッとおっしゃいますが、

本番ではうっとりする音色で、
それでもジャズではブリブリのプレイだったので、
八巻さんのサックスは大好きです。


次にチェロの佐藤万衣子さんですが、
今回弦楽カルテットをまとめる役割をお願いしましたが、
いつもメンバーの様子を気に掛ける姿には、
考えさせられるものがありました。

それでいてちょっぴりせっかちで、
また猪突猛進してしまうところが、
人間味溢れる魅力でもあるのですが、

あれはリハーサルの直前、
「駐車場が見付けられないの~!」
と電話が鳴りロビーに向かったのですが、
彼女のあどけない純真無垢な表情を見た瞬間、
タイトなリハーサルのことが頭から飛び、
ほっこりとしてしまいました。

その後は一生懸命お互い汗だくになりながら、
ぼくは代わりにチェロを担ぎつつ、
一緒に駐車場を探しました。

また弦の皆さんからは、
ぼくのアレンジをとても評価くださり、
曲数が多い上過酷な環境の中、
楽しく演奏していただけたことは、
幸せな気持ちでいっぱいでした。


最後にゲストのイラナさんですが、
イラナちゃんをサポートさせていただいたのは、
もう5~6年も前のことでしたが、
いつかご一緒したい思いがあったので、
ようやく今回のライブで実現出来ました。

今回は馬頭琴のために書かれた有名曲を、
現代的にアレンジしたフォーマットの中で、
イラナちゃんには演奏していただきましたが、
リズムの特訓のようなことをしたりと、
ご本人的には厳しい部分もあったかも知れませんが、

当日会場にいらしたお客さん方からは、
“馬頭琴とのコラボレーションが良かった”
またぼくとイラナちゃんの“MCが楽しかった”と、
大変喜んでくださることが出来ました。

そしてイラナちゃんご本人からも、
「有名曲がアレンジによって新鮮なイメージに変わった」
と評価くださり、
ぼくのオリジナル曲『新たなる生命へ』も、
楽曲としてまたひとつ、
成長を遂げた機会になったと思います。


このように今回のライブは、
20代をがむしゃらに突っ走って来たからこその、
自分らしい等身大のライブが出来たと思っています。

それでは最後に、
今日全員で撮った集合写真を公開して、
ブログをご覧の皆さんとはお別れしたいと思います。


スケジュール合わせてやっと打ち上げが出来たよ~!!

また明日更新します!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月26日(火) 01時22分22秒

沢山のご来場ありがとうございました!

テーマ:浅川寛行ソロ関係
更新お待たせしました!

昨日はお忙しいところ、
沢山の方々にお集まりいただき、
感謝申し上げます!

皆様ありがとうございました!

集中して聴いてくださる皆様のお陰で、
曲の解説から実際の演奏を通して、
あの空間だけの音楽をお客さんと共有出来たことが、
特別でまたとても価値のあるものとなりました!


ゲストで馬頭琴のイラナさんには、
普段とは異なるスタイルになる、
現代的なアレンジのフォーマットに、
真摯な対応でご尽力頂きました。


今回リハーサルには余裕を持った時間は確保出来ず、
ご参加いただいた演奏家の方々には、
本番の開場直前まで、
かなりタイトで過酷な環境の中、
色々な注文をお願いしてしまいましたが、
ぼくの求めるそれ以上に応えてくださる姿勢、
そして本番での最大限のパフォーマンスには、
演奏家としての底力やパワフルさを感じました。


今回仕事量以上に運営的な部分でも負担は重く、
ぼくにのしかかってくるものが多大なことは、
覚悟の上で進行をしましたが、

ゲストのイラナさんをはじめ共演の方々には、
二つ返事で出演を快く引き受けてくださいました。

またミュージカル「アダムス・ファミリー」の、
オーケストラメンバーであった、
ベースの近藤零さん、
フルート・クラリネット・サックスの八巻綾一さん、
チェロの佐藤万衣子さんとは、
この4人だけでミュージカルナンバーから思い出の1曲を、
この日のためのアレンジでお届けしました。


今回のライブで、
これ程までに楽しくて幸せで、
その気持ちいっぱいでピアノを弾けたのは、
お集まり頂いた皆様、
そして共演いただいた演奏家の皆様のお陰でした。


今後はより音楽性を深めるべく、
更に成長した自分の音楽を皆様にお届け出るよう、
日々精進して参ります!


以下は、
終演直後に撮影していただきましたお写真です!

皆さん素敵な笑顔です!




************************************************************************************

Hiroyuki Asakawa→acoustic green set☆彡2016
『浅川寛行→acoustic green set☆彡2016』

ピアニスト/作・編曲家の浅川寛行が、2012年5月の君津市民文化ホール公演以来となるソロコンサートを開催!
共演はミュージカル「アダムス・ファミリー」の全公演を共にしたオーケストラメンバーを核に、ゲストは馬頭琴奏者のイラナを迎え、この日限りのプログラムをアコースティックな響きでお楽しみください!!

2016年4月24日(日)
開場:16:30/開演:17:00
ミュージックチャージ:4,000円

<会場>
公園通りクラシックス
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1F
http://k-classics.net

<出演者>
ピアノ/作・編曲:浅川寛行

[ 弦楽四重奏 fiola ]
ヴァイオリン:中島知恵
ヴァイオリン:原田梢
ビオラ:栗井まどか
チェロ:佐藤万衣子

フルート・クラリネット・サックス:八巻綾一
ベース:近藤零

<ゲスト>
馬頭琴:イラナ

************************************************************************************




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月22日(金) 22時08分58秒

リハーサル終了しました!

テーマ:浅川寛行ソロ関係
おやすみなさい!




************************************************************************************

Hiroyuki Asakawa→acoustic green set☆彡2016
『浅川寛行→acoustic green set☆彡2016』

ピアニスト/作・編曲家の浅川寛行が、2012年5月の君津市民文化ホール公演以来となるソロコンサートを開催!
共演はミュージカル「アダムス・ファミリー」の全公演を共にしたオーケストラメンバーを核に、ゲストは馬頭琴奏者のイラナを迎え、この日限りのプログラムをアコースティックな響きでお楽しみください!!

2016年4月24日(日)
開場:16:30/開演:17:00
ミュージックチャージ:4,000円

<会場>
公園通りクラシックス
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1F
http://k-classics.net

<出演者>
ピアノ/作・編曲:浅川寛行

[ 弦楽四重奏 fiola ]
ヴァイオリン:中島知恵
ヴァイオリン:原田梢
ビオラ:栗井まどか
チェロ:佐藤万衣子

フルート・クラリネット・サックス:八巻綾一
ベース:近藤零

<ゲスト>
馬頭琴:イラナ

************************************************************************************





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年04月21日(木) 05時42分59秒

アレンジを書き終えた今は、オーガナイズ等段取りに追われています!

テーマ:浅川寛行ソロ関係
皆さんお久し振りです!

更新がなくとも日頃から、
このブログをチェックしてくださる方々、
いつもありがとうございます!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

熊本の震災はぼくの友人・知人は皆無事でしたが、
東日本の震災から5年が過ぎ世間では、
地震に対する危機感が少し薄れていた時期と思います。

色々な報道やニュースがありますが、
早い復興と被害遭われた方の健康を、
心からお祈りしております。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

さて、
3月1日に情報を解禁した、
今月24日(日)のライブですが、
その後4月3日(日)までは、
このライブの営業とプロモーションに、
ひたすら明け暮れた毎日でした。

また長年続けている島健さんのSibelius(楽譜作成ソフト)
24時間テクニカルサポート(使いこなし相談窓口)、
そして楽譜作成のお手伝いをしたりと、

他に3月中旬には、
昨年末に一聴惚れしたシンガーソングライターと、
リクエスト曲を一緒にセッションしたりと、

そんな中お客さんと連絡を取っていると、
あっという間に時間が過ぎてしまい、

一通りの営業とブロモーションを終えたのが、
4月3日(日)でしたがこの日は久し振りに、
大好きなパーカッショニストの仙道さおりさんと、
再会のひとときを楽しむことが出来ました。

翌4月4日(月)からようやく、
楽譜作りの準備に取り掛かれる訳ですが、
まずは古くなった楽譜の整理とコンバートをして、
お手本が出来たらその作業はお手伝いをいただき、

ぼくはアレンジそのものに取り掛かり始めました。

実際の作業は下の写真の通り、
目をシュパシュパさせながら、
画面とにらめっこをして追い込みます。



こちらは4月6日(水)に撮ったものですが、
今年もお花見には参加出来ずでした。。。







そして本格的にアレンジに集中出来た期間は、
4月10日(日)から17日(日)の1週間でした。

営業とプロモーションは2008年以来だったので、
3月から1ヶ月以上の時間が掛かりましたが、
1週間アレンジに集中した日々を通して、
これまでの色々な思い出が頭の中に蘇りました。

2012年のコンサートは、
合唱団の子ども達に捧げる内容であったこと、
また2008年はレコーディングを終えた後の、
参加メンバーをはじめお客さんからお祝いいただいた、
心に残るバースデイライブであったこと、、、

どちらも当時は、
音楽的にも人間的にも今より若かったなぁと、
古くなった楽譜から当時を思い返すことが出来ました。

今回のアレンジ作業は沢山の曲を形にしましたが、
(実際の曲数はネタバレになるので控えておきます)

まずはゲストで馬頭琴奏者のイラナさんと、
ご一緒する曲からアレンジ作業を始めました。

馬頭琴のための曲は日本でいうところの、
「民謡」のようなものなので、
曲を知らないものは原曲を咀嚼した上で、
新しいハーモニーやリズムパターンを考えて、
今回の楽器編成での役割分担を決めて、
それを音符の形として記して行きます。

ペースが少し乱れた日には、
疲れてそのまま横になったものの、
脳味噌が覚醒したままだったので、
怖い夢にうなされながら、
1時間後に声を上げて目覚めてしまったり、、、
しかし過ぎてしまうとこんなことも笑い話です。

今回とても便利と痛感したのが、
Dropboxのクラウド上で、
演奏家の方と楽譜のPDFデータを共有出来たことです。

刷新しつつ毎日更新を行ったので、
リアルタイムで資料を確認出来るという点は、
今の時代だからこその利点ですね。

そんな日々を超えて17日(日)の夜中(18日(月)の朝)、
全曲を書き終えたのですが、

お客さんとの連絡も続いていますが、
今週はリハーサルのタイムテーブル作り、
ゲストのイラナさんとパートの確認やディレクション作業、
またデザイナーさんとのやり取りや印刷、
スタッフの方との連絡や必要な買い物等、
オーガナイズ的な内容に追われています。

8人編成のコンサートを、
ぼくひとりで全て取りまとめるのは、
それは簡単なことではありませんが、
時間を掛けた営業とプロモーションの甲斐もあって、
全てぼくがお一人おひとりからのご予約を承っていますが、
沢山のご予約をいただき心から感謝しております。

ライブ前に出来たらまた更新します。

それではまた。


************************************************************************************

Hiroyuki Asakawa→acoustic green set☆彡2016
『浅川寛行→acoustic green set☆彡2016』

ピアニスト/作・編曲家の浅川寛行が、2012年5月の君津市民文化ホール公演以来となるソロコンサートを開催!
共演はミュージカル「アダムス・ファミリー」の全公演を共にしたオーケストラメンバーを核に、ゲストは馬頭琴奏者のイラナを迎え、この日限りのプログラムをアコースティックな響きでお楽しみください!!

2016年4月24日(日)
開場:16:30/開演:17:00
ミュージックチャージ:4,000円

<会場>
公園通りクラシックス
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1F
http://k-classics.net

<出演者>
ピアノ/作・編曲:浅川寛行

[ 弦楽四重奏 fiola ]
ヴァイオリン:中島知恵
ヴァイオリン:原田梢
ビオラ:栗井まどか
チェロ:佐藤万衣子

フルート・クラリネット・サックス:八巻綾一
ベース:近藤零

<ゲスト>
馬頭琴:イラナ

************************************************************************************





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月14日(月) 23時59分59秒

ゲストのイラナさんとライブの曲決め&打ち合わせ♪

テーマ:浅川寛行ソロ関係
皆さんこんばんは♪

今日は強い雨と風も吹き、
1日寒かったですね!

そんなお天気の中今日は、
来月のライブにゲストとして、
ご出演をいただく馬頭琴奏者のイラナさんと、
5~6年振りに再会をして、
ライブの曲決めと打ち合わせをしました!


5~6年振りの再会でした☆

お互いに曲を持ち寄った上で、
馬頭琴という楽器の特性を踏まえつつ、
初めて観て聴かれる方にも楽しんでいただけるよう、
2人で厳選を重ねて曲を決めました!

その中から1曲を、
今日はご紹介させていただきますね♪

2013年の夏、
「お腹に赤ちゃんがいるお母さんの気持ち」
をイメージして書いたオリジナル曲の、
『新たなる生命(いのち)へ』なのですが、

草原のチェロと呼ばれる馬頭琴をメインに、
今回は全8名で演奏するアレンジにしたいので、
より神秘的で深い音楽を書きたいと思っています!

早くアレンジを書きたいのですが、
その前に片付けなければならない仕事がいくつかあるので、
まずは手前のことから片付けて行きます!

最近は身体のトレーニングもあまり出来ていませんが、
フラストレーションを溜め過ぎない程度に、
心身をコントロールして、
食事も栄養食を食べて頑張ります!

お陰様でライブのご予約も沢山いただいております!

それではまた次回☆彡


************************************************************************************

Hiroyuki Asakawa→acoustic green set☆彡2016
『浅川寛行→acoustic green set☆彡2016』

ピアニスト/作・編曲家の浅川寛行が、2012年5月の君津市民文化ホール公演以来となるソロコンサートを開催!
共演はミュージカル「アダムス・ファミリー」の全公演を共にしたオーケストラメンバーを核に、ゲストは馬頭琴奏者のイラナを迎え、この日限りのプログラムをアコースティックな響きでお楽しみください!!

2016年4月24日(日)
開場:16:30/開演:17:00
ミュージックチャージ:4,000円

<会場>
公園通りクラシックス
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1F
http://k-classics.net

<出演者>
ピアノ/作・編曲:浅川寛行

[ 弦楽四重奏 fiola ]
ヴァイオリン:中島知恵
ヴァイオリン:原田梢
ビオラ:栗井まどか
チェロ:佐藤万衣子

フルート・クラリネット・サックス:八巻綾一
ベース:近藤零

<ゲスト>
馬頭琴:イラナ

************************************************************************************





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年03月01日(火) 23時59分59秒

来月は君津以来となるソロライブを催します♪皆さんから沢山のご予約をお待ちしています☆

テーマ:浅川寛行ソロ関係
皆さんこんばんは♪

昨日は締め切りで、
歌録りや打ち込みをしていたのですが、
自分にとって初めてのジャンルの曲を作ったので、
新鮮でとっても楽しかったです!

4声のコーラスを書いて歌詞も考えて、
音が取りづらいラインにも関わらず、
シンガーの方は職人として徹してくださり、
ぼくのリクエストにフラフラになりながらも、
まさに誠心誠意のパフォーマンスをいただきました!

新しいことって自分を成長させてくれますね!

今年も去年以上に自分が興味を持つことに貪欲に、
そして新しい自分を楽しみ続けようと思います!


さて、
前回から1ヶ月半振りの更新ですが、
フライヤーが完成して昨日の締め切りも終えたので、
いよいよ情報解禁させていただきます!

2012年の君津市民文化ホールでのソロコンサート以来になりますが、
来月久し振りにソロライブを催します!

ぼく個人で企画・運営、
いわゆるライブ制作をしていますが、
それは何と2008年のバースデイライブ以来です。。。


多くの方々には大変大変お待たせしてしまいましたが、
久し振りの『出航』にピッタリの演奏家の方々を集めました!

今回は生音でのコンサートとなるため、
アコースティックな音場をお楽しみいただく上でも、
収容人数に達した時点で、
ご予約の受付けは終了とさせていただきます。

皆さんから沢山のご予約をお待ちしています☆


************************************************************************************

Hiroyuki Asakawa→acoustic green set☆彡2016
『浅川寛行→acoustic green set☆彡2016』

ピアニスト/作・編曲家の浅川寛行が、2012年5月の君津市民文化ホール公演以来となるソロコンサートを開催!
共演はミュージカル「アダムス・ファミリー」の全公演を共にしたオーケストラメンバーを核に、ゲストは馬頭琴奏者のイラナを迎え、この日限りのプログラムをアコースティックな響きでお楽しみください!!

2016年4月24日(日)
開場:16:30/開演:17:00
ミュージックチャージ:4,000円

<会場>
公園通りクラシックス
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町19-5
東京山手教会B1F
http://k-classics.net

<出演者>
ピアノ/作・編曲:浅川寛行

[ 弦楽四重奏 fiola ]
ヴァイオリン:中島知恵
ヴァイオリン:原田梢
ビオラ:栗井まどか
チェロ:佐藤万衣子

フルート・クラリネット・サックス:八巻綾一
ベース:近藤零

<ゲスト>
馬頭琴:イラナ

************************************************************************************





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月14日(木) 23時59分59秒

新しい挑戦♪

テーマ:2008年9月〜現在「日記」
皆さんこんばんは♪

今日は打ち合わせに、
とあるオフィスへお邪魔しました☆

後に伺った所によると、
社内の会議で、
ぼくのことを取り上げてくださり、
社長にも好意的に思って頂けた上で、
今日の打ち合わせが実現したとのこと!

感謝の限りです。。。


打ち合わせを終えると外は真っ暗、
昼夜で体感温度にかなりの差がありますσ(^_^;)

日頃からお世話になっている、
先輩方からの教えを学ぶことは勿論、

年齢を重ねることで出来てしまう、
既成観念や固定観念にとらわれず、
幅広い視野が持てるよう、

今だから出来る成長を大切に、
前を向いて歩んで行きます☆

寒さ厳しく空気が乾燥していますが、
しっかり栄養食を食べて、
風邪を引かないように気をつけるぞ~(^^;;

それではまた次回♪

おやすみなさ~い☆彡
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年01月13日(水) 23時57分17秒

今日の主菜は「鶏ササミ肉のニラ玉とじ」でした!

テーマ:2008年9月〜現在「日記」
今日は渋谷に横浜に、
移動が続き、
それぞれ時間に追われていたため、
あまり調理の時間を取れなかったのですが、
ササッとパパッと、

「鶏ササミ肉のニラ玉とじ」を作りました☆



下処理も特にしなかったので、
水分が出て見た目はあんまり、
美しくはありませんが、、、
味はGood♪

ここの所は事務仕事が立て込み、
今日の主菜のように入り組んでもいますが、
一歩ずつでも前に進む気持ちを忘れず、
明日からも頑張ります!

それではまた次回♪

おやすみなさ~い☆彡
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。