世知辛い世の中をゆる~く漂う雇われ人の雑記帳

サラリーマン生活二十数年。気が付けばこの生活も4コーナーに差し掛かりました。そんな取締まられサラリーマンが日々思う事をゆる~りと書いていきます。2017年3月気象予報士登録


テーマ:

 こんばんは。

 

 場所によっては今が見頃、或いはこれから桜のシーズンを迎える地方もあるかと思いますが、東京は多くの場所で桜が散ってしまいました。桜の時期が終わると次はゴールデンウィーク。カレンダー通りだと5月は3日~7日まで休みとなる5連休。皆さんはどのように過ごす予定でしょうか。

 

 4月と言えば進学や就職で新たな世界へ踏み出した方もいるかと思いますが、そろそろ疲れが出始める頃でしょうか。あと2週間頑張ればゴールデンウィークです。(でも、そのやって来るかも知れない「5月病」が厄介ではあるのですが・・・。)

 

 さて、小生が社会に出て働き出してから今年で20ン年目。働き始めた頃はバブルで転職ブームだった事もあり、もしかしたら一つの会社で勤め上げる事はないかも知れない(事実そうなりましたが)が、まあ60歳ぐらいで定年を迎えその後は悠々自適の生活が送れたらなあ、なんて漠然と思っていました。

 

 やがてバブルがはじけて経済が後退→停滞の時代となり、当初は時給ベースだと正社員より高いとされていた、スキルがある人向けの「派遣社員」は「非正規労働者」と名称を変えて、雇用形態だけ抜き取った会社の都合の良いコマとなってしまい、そして急速に進む少子高齢化にグローバル化と、目まぐるしく世の中が変わって、気が付いたら老後に年金だけで暮らすのはもはや夢のまた夢になってしまいました。小生が社会に出始めた頃から年金暮らしはやがて出来なくなると言われていたような気がしますが、その時はいつまでも続くと誰もが思っていた泡(バブル)にかき消されてしまいました。

 

 挙句の果てに先日、自民党のプロジェクトチームが「70歳はほぼ現役、65歳完全現役」と提言する始末。一体、こんな世の中に誰がしたんだ、と言いたくもなりますが恐らくそうなるでしょう。今更言っても仕方がありません。

 

 勿論、その時に働く意欲があって受け入れてくれる企業なり団体があれば喜んで働こうとは思います。しかし体力も衰え病気になる確率も高くなる年齢で、果たして働く側と受け入れる側が満足いく環境が構築されるのか、疑問ではあります。

 

 このブログを立ち上げた時、「サラリーマン生活も第4コーナー」とサブタイトルで付けましたが、

 

   実はまだバックストレッチ付近か、或いはゴールテープがない長~い直線コースなのではないか

 

    と思う今日この頃なのであります。 

 

75歳へ高齢者の定義見直しで医療費や年金等支出激減

 今年1月5日、日本老年学会、日本老年医学会という老年研究の権威たちによるワーキンググループ(WG)..........≪続きを読む≫

[アメーバニュース]

 

 

 

 

→ランキング参加中です。ポチッとクリックして頂けると嬉しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ひろゆきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。