Lightflow

テーマ:
lightflow Lightflow。レンダリングツール

Linux RedHat 6.1 Version (1608 Kb) をダウンロードして、$ tar xzf で展開します。
$ leafpad .bash_profile して、一番下の行に、
LD_LIBRARY_PATH=$LD_LIBRARY_PATH:$HOME/Lightflow
PYTHONPATH=$PYTHONPATH:$HOME/Lightflow
LIGHTFLOWPATH=$HOME/Lightflow
LIGHTFLOW_SE_MEMORY=32000
LIGHTFLOW_VE_MEMORY=32000

export LD_LIBRARY_PATH PYTHONPATH LIGHTFLOWPATH LIGHTFLOW_SE_MEMORY
LIGHTFLOW_VE_MEMORY
を追加して、ログオフしてログインします。
$ cd Lightflow/PM/Examples/ して、$ python ball1.py します。
ball1.tga ができますので、$ gimp ball1.tga とすると画像を表示できます。
もっと綺麗な bspline3.py を $ python bspline3.py すると「セグメンテーション違反」になり、作成できませんでした。
本当は凄く綺麗な画像が作れそう。参考

AD

コメント(2)