ほぺら~な主腐のブログ

このブログは、じみ~な一般市民(♀)がジミ~に書いている日記のようなものです。

このブログは、ちょい”腐女”はいっているグータラ主婦が、


いい加減腐女やめてくれと、いつも説教してくる14歳年上の夫と、


”ウルトラマンシリーズ”と”艦これ”と”東方プロジェクト”と、


そして”ダジャレ”を愛す厨二…じゃなかった中2の長男と、


未だ、まともな言葉がでていませんが、


いつもノンキな小4(支援学校に転校3年目)の次男の


4人の家族が興味があることや、日常のどうでもいいことや、


愚痴や、悩みをウダウダつづったものです。




ちなみに、家族のことについて書いた記事


下の子:下の子のいままで(その1)

     

      下の子のいままで(その2)

     

      下の子のいままで(その3)   


      水曜日にあったこと(愚痴ってます)(その1)

   

      下の子の診察


      発達診断(その2)

    

上の子:上の子のいままで

    

     ウルヲタ(ウルトラマンヲタク)

     

      ダジャレ
   

      科学の工作教室


 旦那: ハンバーグ


      ウサビッチ


      旦那にばれました。

  

   私:わたしのHN


      メガネ


      平川大輔さん


     ワカマツカオリさん


     森村奏昌さん


      ユニコーン


     radwimps(ラッドウィンプス)<初動画>

 

     

     相棒(ドラマ)


     直野儚羅


     鬼嶋兵伍


     

     チョコ道楽(ブログネタ)


旦那との確執(というか愚痴):

    

     旦那に対するグチ


     BL本(怒ってます)


     旦那とケンカ中

あと、アメンバーについては、


”一部設定変更のお知らせ ”


を読んでみてください。



あと、ブログ村に入ってみました。↓


にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダメ主婦へ
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

テーマ:
今回は一人で。


みなさん、
またまた更新が滞ってしまい、すいません。

一応、色々なにかとあるにはあるのですが、
体力と気力が日々削がれ気味で、
なかなか更新まで至っていない現状で、
本当に申し訳ないです。


で、で、またまただいぶ前の話しなのですが、
6月に大阪の日本橋(と書いて”にっぽんばし”と読む)
にある国立文楽劇場で開催された、

文楽鑑賞教室

に行ってきましたぁぁぁ!!


本当は、旦那と上の子を行かす予定だったのですが、
開催中の旦那の休みの日曜日は、なにやかんやとあり、
結局別の予定で行け行けないと分り、

けど、今回は、ナ、なんと
あの有名な、

曽根崎心中

が演目に入っているという事を知り、
これは、私一人でも言ってみようと思い、
比較的仕事が暇な曜日に予約を取り、

なんとかシフトでも休みが取れたので、
出掛ける事にしました。


で、当日、
劇場に言ってみると、
鑑賞教室という事もあり、
主に、各学校の行事のひとつ
として組み込まれているようで、

今回は、公立の小学校と私立の高校と支援学校の
生徒が鑑賞に来ていました。

(ちなみに、私は端っこの席だったので、
 ガキンチョ<失礼>とは席が離れていました。)


で、まず、こちらも有名な、
弁慶と牛若丸の五条橋の下りの
演目が始まり、

その後に、夏休みの親子公演の時と同じく、
文楽へようこそ
という文楽についての簡単な解説が
始まったのですが、

まず語りの太夫さんの説明があり、
その後、演奏をする三味線さんの説明があった時に、

男性が登場する際の演奏の違いについて実演がされ、
まず細面のイケメン(?)が登場する際の演奏がされた後、
明らかに木〇拓〇風に『チョまてよぉ~』と聴こえてきて、
ふとみたら、その三味線を弾いた方が言ったのがわかり、

その後ガッチリした男性がと登場する際の演奏がされた後、
明らかにアントニオ〇木風に『元気ですかぁ!!』と
叫んでいました。(若干照れくさそうでしたが。)


そんな解説の後いよいよ人形遣いの方の説明が始まり、
事前に選んでいた生徒さんの中から3人舞台に上がってきて、
自己紹介をした後、人形遣いさんに教えて貰いながら、
なんとか動かしていました。


そんなこんなで、子供達にも解りやすい解説があり、
休憩時間に入り、トイレに行ったりしたのち、

いよいよ曽根崎心中が始まろうとしていた時に、
ふと、後ろの方の支援学校の生徒さんがいた席をみてみると、
お昼前という事で、途中で退席されたみたいでした。

(やっぱりなぁ~。再開されたのが11時半でしたし、
 そこから数十分演目が続くのでこれ以上はお腹がすくし、
 無理なのは目に見えてわかりますし、それでなくても
 かなり我慢している子もいるようで時折大声も
 聞こえてましたから、障害者を持つ親としては
 ここまでよく我慢して見られてスゴイと感心しました。)

そんなこんなで演目が始まりました。

で、曽根崎心中ですが、ざっくりですが説明しますと、
江戸時代に実際あったらしい話を近松門左衛門が
脚本にした演目らしく、文楽だけでなく
歌舞伎などの演目にもなっています。


主人公は、遊郭の遊女をしているお初と、
そのお初の恋仲である醤油屋の手代の徳兵衛で、

徳兵衛は、実の叔父の家で丁稚奉公をしてきたが、
誠実に働くことから信頼を得て娘(徳兵衛には従妹)
と結婚させて店を持たせようとの話が出てきた。
徳兵衛はお初がいるからと断ったが、
徳兵衛が知らないうちに叔父が勝手に話を進め、
徳兵衛の継母相手に結納金を入れるところまで済ませてしまう
。なおも結婚を固辞する徳兵衛にとうとう叔父は怒りだし、
勘当を言い渡した。その中身は商売などさせない、
大阪から出て行け、付け払いで買った服の代金を
7日以内に返せというものであった。

徳兵衛はやっとのことで継母から結納金を取り返すが、
それを叔父に返済する段になって、
どうしても金が要るという友人・九平次から3日限りの約束で
その金を貸してしまった。

徳兵衛は、九平次に返済を迫る。
が、九平次は証文まであるものを
「借金などは知らぬ」と逆に徳兵衛を
公衆の面前で詐欺師呼ばわりしたうえ散々に殴りつけ、
面目を失わせる。兄弟と呼べるほどに信じていた
男の手酷い裏切りであったが、結納金の横領がないことを、
死んで身の潔白を証明する以外の手段を徳兵衛は最早思いつかなかった。

そこで、徳兵衛は覚悟を決め、日も暮れてのち密かにお初のもとを訪れる。

お初は、他の人に見つかっては大変と徳兵衛を縁の下に隠す。
そこへ九平次が客としてお初のもとを訪れるが、
お初に素気無くされ徳兵衛の悪口をいいつつ帰る。
徳兵衛は縁の下で九平次がお初にしたり顔で語る
騙し取った金の話に怒りに身を震わせつつ、
縁の下から出てきた時にお初に死ぬ覚悟を伝える。

やがて真夜中。お初と徳兵衛は手を取り合い、
曽根崎の露天神の森、冥途への旅の始まりとなるところへ、
あたりに気取られないよう道を行くのであった・・・。


てな話です。

要は、働いている所の叔父が勝手に結婚話を進め、
親(といっても継母)に結納金を勝手に送り、
それを好きな人がいると拒否したら、
叔父が怒って結納金を返して大阪から出て行けと言われ、
とりあえず継母の所に行き結納金を返してもらったはいいが、

その途中で友達と思っていた男にすぐに返すからと言って、
結納金を貸してしまい、一応証書は書いてもらったにも
かかわらず数日後返してくれと言ったところ、

借りた覚えがないとのたまい、
しかもでかい声で公の場でのたまったので、
徳兵衛の信用はガタ落ちになり、

しかも、証拠はあることはあるけど、
今の時代だったら訴えたら何とかなりそうだけど、
昔の話しなので効力はほとんどないため、

死んで身の潔白を証明するしかないと追い詰められ、
お初の所に行きその事を伝ようとしたところに、
その極悪人の友人が遊郭に来て、慌てて縁の下に隠れていると、
徳兵衛の悪口を言いだし、それを聞いたお初が私も
一緒に徳兵衛さんと共に心中しますと泣きながら言い出し、
気味悪がってその悪人の友人がその場をあとにし、

その夜、二人は遊郭を抜け出し・・・。


ッてなかんじです。



まぁ、なかなかな踏んだり蹴ったりな話で、
友人のムカつき用ったらありゃしないって感じです。


でもって徳兵衛が不憫としか言えないです。
とはいえ、こんなバカな友人にカネを貸さなかったら、
大阪は出て行かないといけなかったとはいえ、
(それもどうかと思うけどねぇ。今の時代考えたら。)
お初を連れてささやかな生活をおくれたかしれなかったのになぁ~
と思わずにはいられないです。


とまぁ、そんなこんなを考えつつ、
劇場をあとにして、家路につきました。

みなさんも、もし興味がありましたら、
一度見てみてくださいませ。








ペタしてね


あやつられ文楽鑑賞 (双葉文庫)/双葉社

¥648
Amazon.co.jp

人形浄瑠璃文楽 名場面選集 -国立文楽劇場の30年- [DVD]/NHKエンタープライズ

¥6,264
Amazon.co.jp

人形浄瑠璃文楽 竹本住大夫 引退公演 [DVD]/NHKエンタープライズ

¥7,344
Amazon.co.jp

赤川次郎の文楽入門―人形は口ほどにものを言い (小学館文庫)/小学館

¥576
Amazon.co.jp

曾根崎心中/リトル・モア

¥1,512
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
に行って参りましたァァァァ!!



タイトルで明白ですが、
先日、といっても結構経っている
6月7日に
大阪城ホールで開催された、
ONE OK ROCK 2015
"35xxxv"
JAPAN TOUR

に行って参りましたぁぁぁぁ!!

結論から言うと、
すんげー
カッコよかったです!!



思えば、今年のはじめにワンオクのサイトを拝見した時に、
ライブツアーが開催されると発表され、
『先行予約でないとチケット購入は厳しいようなぁ~』
と思っていたら、今回はサイトでの限定先行ではなく、
2月に発売されたニューアルバム”35xxxv”での(↓)

35xxxv 【初回限定盤】 (CD+DVD)/A-Sketch

¥3,402
Amazon.co.jp


の購入時に、
先行予約が出来る番号の紙がついてくると聞き、
アマゾンさんで速攻予約して(もちろん初回限定盤を)
発売日に届き、先行予約開始日にすぐさまエントリーして、
なんとかチケットをゲットすることが出来ました。

そのあと、youtubeさんを観てみると、
今回のコンサートは色んなアーティストさんを
前座(?)に呼ぶ対バン方式になっていて、
よく知っているアーティストさんも参加されるようで、
その他に1枠だけ新人さんを呼ぶという事で、
オーディションをするという事で、
応募していてびっくりしました。(↓)



で、再度サイトで今回の対バンの
アーティストを発表されて、
今人気の”ねごと”から始まり、
”高橋優”や”OKAMOTO'S”など、
きいたことがある方もいらっしゃる中、
私が行く日にちは、
”crossfaith ”
というバンドが参加されるという事だったのですが、
正直、私は知らなくて、調べてみたところ、

大阪出身のメタルコアバンドで、
ガッツリのデスボイスで、
日本だけでなく海外のフェスにも参加し、
有望株のバンドみたいで、

you tubeさんで観てみたら、
イギリスのDownload Festival
での様子が掲載されていて、
メタルコア好きであろう
海外の観客がガッツリノリノリになっていて、
実力のほどが見て取れて、
つい最後まで聞いてしまいました。(↓)




そんな中、
私がコンサートに行くその日に、
私が大好きな声優さんである、
平川大輔さんが、
東京で同時刻にライブをやる
という情報を平川さんのブログで拝見し、

正直どっちに行くかといえば、
平川さんのライブの方が、
レア感ハンパないですし、
至近距離で見られるとても魅力的な
夢のような時間だとは思ったのですが、

現実的に考えても、
先行販売とかはないので、
競争率ハンパないのが目にみえてましたし、

まぁ、それ以前に、
私は貧乏&子持ち&地方なので、
ライブの前後の移動時間や交通費などを考えると、
とてもじゃないけど行けそうにないので、
早々に諦めて、
その分、ワンオクのライブを楽しもうと思いました。

(それでも、その後平川さんのブログや
 参加された方のコメントとかを見ていたら、
 自分の裏切り(?)を棚に上げて、
 スンゲー羨ましかったですがね・・・。汗。)



そんなこんなでやっとやっとチケットが届き、
席をみてみたら、どう考えてもステージから見て、
かなり離れている席で、あれほど速攻エントリーしたのに、
なんで?!とガックリしましたが、
それ以上に早かった人がいたという事なのか、
荷物を預けるのが心もとないのと、
時々座りたいという体力的な問題で、(苦笑)
スタンド席しか希望しなかったのがいけなかったのか、
と色々考えているうちに、
『ま、いっか。』
と思うようになりとりあえず楽しもうと
思い直しました。



で、当日。電車に乗りつつ、
会場に着き、
ツアーグッズの売り場で、
黒のバンダナと
水色などのカラフルな色の
ゴム製のリストバンドに
今回のツアータイトルと、
裏に開演日と会場が書かれた
ラバーバンドを喜び勇んで購入し、
チケットを見せ会場の中に入ると、

前回に引き続き、
女性だけでなく男性も多くいて、

もちろん10代後半から20代の
若い方々がメインなのですが、

私の周りは、なぜか私の同じぐらいらしい
30代後半か40代の女性の集まりや、

むしろTAKAのお母さんである森昌子さんの
ファンと言われても不思議じゃなくらいの、
白髪交じり男性と女性の50代後半らしい夫婦や
同じく白髪交じりの短髪の男性と娘さん連れがいたり、

明らかに上の子と年が近いらしい
中学生の女の子がいたりと、

前回のライブに比べて、
より年齢層がハンパない状況で、
すんごく驚きました。

そんな結構年齢層が高めの席に座り、
(まぁ、私も人の事は言えませんが。汗。)

いよいよ開演時間になり、
crossfaithが、
なぜか『2001年宇宙の旅』のテーマをのBGMで登場し、

すぐさま演奏が始まったのですが、
いきなりガッツリ目の曲だったのですが、
アリーナの若者は、オープニングアクト
とはいえ、ノリノリになっていたにもかかわらず、

2階席の私の周りの席の方々は、
座って様子を観ているって感じでした。

えっ?私ですか?
出だしからガッツリ
フルスロットルでしたけど
なにか??

もちろん、ワンオクを見たい気持ちは、
当然ありますけど、メタルコアというか、
ヘヴィメタってたまに聴くから、
(特に仕事とかでイライラしている時とか。)
そんなに抵抗ってないんですよねぇ~。

だから、なんなくノリノリになってました。
ちょっと浮いてましたけどね。(苦笑)
あ、でも首を痛めたら怖いので、
ヘッドバンギングは申し訳程度で、
とどめましたけどね。(苦笑)

で、大体40分程演奏が続き、
結構楽しかったのですが、
時間になりcrossfaithの皆さんは
あとにされました。



で、で、いよいよ、
本命のワンオクのメンバーが出て来られ、
先ほど席に座って様子を観ていた、
中高年のみなさまも
(お前が言うなって言われそうですが。)
席を立たれ、曲が始まると、
打って変ってノリノリになっていました。

(まぁ、こっちが本題ですから、
 わからなくもないのですが・・・。)

今回のライブは、ニューアルバム”35xxxv”
の曲を主に演奏されていたので、

前回のライブに演奏していた曲とは、
また違った感じになっていて、
舞台演出もかなり凝っていました。

けど、古い曲もいくつかやってくださって、
『完全感覚Dreamer』や(↓)



『Liar』を演奏してくださって、(↓)



特に『Liar』は、出だしはゆっくりですが、
最後の方は叫びまくりなので、
曲が終わった時に、TAKAが
ステージにぶっ倒れてました。(汗)

それぐらい全身全霊で歌われていて、
すんごくカッコよかったです。
もちろん他のメンバーもカッコよくで、

TORUは、近くの若いお兄ちゃんが、
「やっぱ、TORUかっこええわぁ~」
とつぶやいていたぐらい素敵でしたし、

RYOTAも今回も上半身裸で、
カッコよく演奏していましたし、

TOMOYAもバリバリのドラムテクで、
魅了させていただきました。


で、私が気に入った曲は、
劇場版のるろ剣の3作目の主題歌で、
私が同じく好きな『Wherever you are』
に続いて好きなバラード曲である、
『Heartache』です。(↓)




(ちなみに、『Wherever you are』は、
 今回の公演では演奏されませんでした。涙。)

その他にも『Mighty Long Fall』や



『Memories』等々
沢山の曲を演奏されて、
みんな大はしゃぎしてました。

(もちろん、私もですが。汗。)


そんなこんなであっという間に終わり、
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。


今回のチケットはもちろん全会場売り切れ
だと思うので今から観に行くのは難しいでしょうが、

去年横浜スタジアムで公演された様子を収めた
ライブDVDなどもあるので、
もしよろしければ一度見てみてくださいませ。(↓)




おまけ:最近私が気に入っている曲で、
    TAKAがゲストボーカルで参加している
    「Dreaming Alone feat. Taka」
    も載せておきます。(↓)



    ちなみに、この曲を演奏している、
    Against The Currentの
    日本デビューアルバムには、
    この曲の他にも、
    ワンオクの『The Beginning 』
    のカバーなども入ってますので、
    興味がある方は、是非聴いてみてくださいませ。


ペタしてね

35xxxv 【通常盤】 (CD)/A-Sketch

¥2,916
Amazon.co.jp

ONE OK ROCK 2014 “Mighty Long Fall at Yokohama .../アミューズソフト

¥6,480
Amazon.co.jp

FOOL COOL ROCK! ONE OK ROCK DOCUMENTARY FILM (B.../アミューズソフトエンタテインメント

¥5,184
Amazon.co.jp

るろうに剣心 伝説の最期編 豪華版(本編Blu-ray+特典DVD+特典Blu-ray)(初回.../佐藤 健

¥8,208
Amazon.co.jp

グラヴィティ/ワーナーミュージック・ジャパン

¥2,138
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
についてやっと書こうと思います。


みなさん、相変わらず更新が
滞っていてすいません。

会社の仕事自体は今暇みたいですが、
私自身は、なんやかんやと
やる事があるうえに、
日曜出勤の時に、
パソコンでの処理などを教えるとか言われ、
いくら家に帰ってからPCの前に座りっぱなしとはいえ、

(主にネットで、投稿小説サイトや
 YouTubeさんしか見てませんが…。汗。)

事務系の仕事を一度もした事がないので、
データ処理とか出力とか初めての事ばかりで、
オロオロしてて、普段使い慣れているマウスでさえ
ドモッてしまう有様で『大丈夫か?私!』という感じで、
まったく暇と感じない今日この頃です。

(とはいえ、休みが今までより2日ほど増えたので、
 それはそれで平日の休みの日が増えたので、
 ゆっくりはできるのですが・・・。)


とまぁ~。そんな事があり、
ブログの更新が滞ってしまい、
今回、やっと、やっと、
以前から書くと言いつつも後回しにしていた、

関西コミティア46
について書こうと思います。

いやぁ。五木の模試の記事の時にも書きましたが、
このイベントに参加したのが、
5月の半ばの日曜日で、
1ヶ月以上までの話しなのですが、


当日は、下の子を旦那に押し付け、
上の子を五木の模試会場に送った後、
速攻に会場であるOMMビルまで行き、
ちょっと休憩をしつつ会場に到着し、
しばらく待った後、並び始め
パンフレットを購入して
待っている間チェックし、
その後いよいよ会場され、
端から端まで見て回ったのですが、

今回は、下の子を旦那一人に任せている
という事もあり若干心配なので、
いつもより駆け足で見て回ったのですが、
結局、なんやかんやと見て回ってしまいました。

とはいえ、今回の関西コミティアは、
全巻や前々回に比べてポストカードなどを
売られているイラスト系の作家さんが少なめで、

私がいつも拝見している作家さんも
数人今回不参加という事で、
正直ガッカリしてしまいました。

そんな中、毎回会場の一番奥のブースで
並んで出店している”成安造形大学”の
生徒さんがいくつか出展されている中から、
都さん
のイラストのポスカを1枚購入しました。

あと、別ブースである、 
つらつらつらさん
のポスカを1枚購入しました。

で、イラストポスカはそれ以上買うことなく、
ほかは、薄い本ばかりだったのですが、
こちらもいつも拝見させていただいている作家さんの中には、
今回参加されていない方もいらっしゃって、

けど、今回初参加というのではなく、
私が単に今まで拝見できなかった
作家さんのブースで今回初めて、
購入させていただいたので、、
紹介しようと思います。

利十朗♀さん
のブースで、
幼馴染が大好きすぎてヤンデレ化したイケメンと、
一応両思いだけどヤンデレ暴走化したイケメンを
全く怖がることもなくむしろブッタ斬って、
無意識に暴走を止めるというある種最強な彼女
の二人とそれを生暖かい目で見ている周りの人間
(特にクラスメイト)の日常を描いているマンガ本を、
購入させていただきました。

(いやぁ。彼女のブッタ斬り感というか、
 無意識の鞭とアメの使い分けがハンパないし、
 周りが生暖かい目になるのもわかるよなぁと、
 妙に納得してしまいました。苦笑。
 まぁ、私には到底できる芸当ではありません。汗。)


つぎに、
プリンスどどんさん
のブースで、
とある研究所で作られた
アンドロイドだけど高校に転校してきた、
巨大な(けど屈んだら教室には入れる)
女の子と、同じクラスのロボ研の男の子との
恋模様を描いているマンガの前編を
購入しました。

(女の子可愛かったです。
 けどデカかったです。
 後編では男の子とデートに行く
 予定になっているのですが、
 残念ながらまだ置かれていなかったので、
 今から楽しみです。)


つぎに、
かなめみおさん
のブースで、

月の世界の女王様であるナイスバディだけど
ちょっぴり(?)おバカで自由人(?)である
(しかも女好きでメイドもお手付き。)
ウサ耳なお嫁さんと

同じく付きの世界の王様でガッチリしているけど、
真面目でおる意味おバカなウサ耳の旦那さんと、

そして、なぜか小豆洗い(頭部が寂しいオジサン)
やらウサ耳のメイドなどと、

おバカだけど楽しいけど、
結局、ラブラブで
えっちぃ~なお話の、
マンガと小説が置いてあり、
つい数冊購入しました。

ちなみにこちらサークルは、
絵担当の森下要さんと
物語担当のつやつやみおさんとの
ご夫婦で作られていて、

私がお伺いした時には、
他の方と楽しそうにお話されていて、
お二人ともニコニコされていて、
つい引き寄せられる感じでブースを
拝見したのですが、
本の方も可愛らしい絵だったので、
つい手にとって購入したら、
みおさんにとあるプレゼントをいただき
太っ腹なところに萌えてしました。(汗)


次は、
柳田ポンさん
のブースで、

とある高校の図書委員である
クマみたいなでっかいのに
苗字に兎がついている男の子と、
ウサギちっさいのに、
苗字に熊がついている女の子の
二人の体格差ラブコメのマンガを
購入しました。

(全体的にのほほんとしていて、
 かつ初々しくて癒されました。)

つづいて、
春夏秋冬委員会さん
のブースで、

色んな作家さんが書かれた
オタカップルのアンソロジーの
小中学生編のマンガ本を
購入させていただきました。


さいごに、
寿乃さん
のブースで、

こちらは、物語というか、
お子さんとの日常を描かれた4コマ漫画を
購入したのですが、

普通の小冊子タイプではなくて、
長方形に表紙の間に蛇腹折りした
紙にそれぞれ4コマ漫画が描かれている
という変わった形になっていて、
興味本位で購入したのですが、
結構おもしろかったです。


とまぁ、初めて拝見した作家さんもいるのですが、
もちろん、いつも拝見させていただいている
作家さんもいらっしゃいまして、


まずは、いつも麗人で拝見させていただいている
猫田リコさん
のブースに行くと、
今回は、新刊が置いてあり、
しかもBLで全年齢向けで、

怪人が多く存在する世界で、
怪人だけど盗みたいものがないとという理由で、
一向に盗みに行かない困った怪人君(受)と、

実は実力ナンバーワンなうえに、
青年実業家でもあるけど、
相手の前ではスエットを着て
貧乏なふりをしているヘタレ怪人君(攻)との
ラブコメ(?)なストーリーで、

受けが天然なうえに、攻めがヘタレなので、
えっちぃ~なシーンが一切ないという事で、
全年齢向けになっているみたいです。

(ちなみに、前回のコミティアで、
 無料配布していたにもかかわらず、
 私自身ヘタレなものでもらうことが出来なかった、
 男子高校生とバイト先の店長が、
 なぜかデートに行くというお話の小冊子も
 もらうことが出来て大喜びしました。)


次に、
りーるーさん
のブースで、

シングルマザーの小学生の息子(なんと攻め)×
その母親の幼馴染でなんと息子の先生(そして受け)
との話と、

同じく小学生の男の子(もちろん攻め)×
近所のビッチな青年(バリバリの受け)
とのえっちぃ~な話、

という俗に言うショタオニ本を2冊購入しました。

(ちなみにりーるーさんは、今、刀〇乱〇に夢中だそうで、
 版権物もやっているようです。)



つづいて、
こちらもいつも拝見させていただいている
雨森食堂さん
のブースで、
一気に4冊ぐらい購入しました。


それから、
奥原まむさん
のブースで、

ご自身が実際働かれていたスーパーでの
パートの話をまとめたマンガと、

飼われているネコちゃんと
旦那さんの話をまとめたマンガ2冊を
購入しました。

私は、若干コミ症なので
接客業なんてとてもじゃないけど
出来ないので、
スーパー自体働いたことはないのですが、
いちパートとして結構おもしろかったです。

あと、私はネコちゃん好きではありませんが、
嫌いでもないのでとても愛くるしくって、
ツボでした。


あと、こちらは別のブースさんでの委託なのですが、
*ぷか*さん
がはじめとする作家さんが書かれた、
警官のおにいさんを題材にした
アンソロジーマンガも
1冊購入させていただきました。



とまぁ、なんやかんやと
結局散財してしまいつつも、
私としては、ものすごく楽しくて、
けど、時間がなかったので、
今回出展しているブースさんの
本をゆっくり読める別会場に行く余裕がなく、
そそくさと会場をあとにし、
家路につきましたとさ。



みなさんも、関西や関東だけでなく
北海道などでも開催されているので、
もしよろしければ、一度見てみてくださいませ。


ペタしてね


目と目が合ったらサヨウナラ (バンブーコミックス 麗人セレクション)/竹書房

¥734
Amazon.co.jp

恋に落ちるわきゃないし (バンブーコミックス/麗人セレクション)/竹書房

¥669
Amazon.co.jp

まんが家さんの修羅場めし (SPコミックス)/リイド社

¥880
Amazon.co.jp

[まとめ買い] まんが家さんの修羅場めし デジタル版/作者不明

¥価格不明
Amazon.co.jp

うさぎの王様と女王様/いるかネットブックス

¥価格不明
Amazon.co.jp

最後の鱗/いるかネットブックス

¥価格不明
Amazon.co.jp

うさぎの女王様/いるかネットブックス

¥価格不明
Amazon.co.jp

となりのにいちゃん。 (moment)/シュークリーム

¥価格不明
Amazon.co.jp

キミのための保健体育 恋するカラダBoys (moment)/シュークリーム

¥価格不明
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。