テーマ:

「廃止議案否決、再開の可能性 佐渡市議会 ワイドブルーあいかわ」

 

昨年9月の定例議会での「地域の温泉施設のあり方」についての陳情は反対多数で否決。。
今年3月定例議会での「ワイドブルーあいかわの存続を求める陳情」が可決。
昨日の4月臨時議会での「「ワイドブルーあいかわ」廃止条例」は否決となりました。

 

わかりづらいですが、昨年9月時点では、議会側はワイドブルーあいかわを含め、温泉施設を廃止する方向性だったのが、少しずつ理解が広がり、議会側が地域の方々ときちんと話し合って、今後の方向性を決めなさい!という意見を出す所まできました。

やっとここまで来ました!

しかし、ここからが本番。
 

地域の皆さんとワイドブルーあいかわを継続して存続する為には何をすべきか。という知恵を出し合って考えなければなりません。
とてもハードルの高い事をやらなければなりません。

地域の力が試されます。
頑張りましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月20日(木)、真野体育館にて新生クラブの4ヶ所目の議会報告会を開催いたしました。

 

今回も様々なご意見を頂きましたが、その中で議会報告会を開催している場所である、真野体育館についても話が出ました。

 

真野体育館は昭和46年に建設され、今年で46年が経過致します。建物も古くなってきており、いつかは取り壊さなければならない事は地域の方も理解しています。
(真野体育館よりも4年早く建設された小木体育館は天井が崩れかけています)

 

しかし、写真のように、体育館も公民館活動も活発に行われている中、その後、どこを利用すれば良いのかが示されておらず、真野体育館を解体するという話だけが先行しています。

 

ちなみに真野には真野スポーツハウスにも体育館がありますが、そこも昭和50年建築のため、ここもいづれは取り壊さなければなりません。

真野地域の方はどの体育館を使い、どの場所で公民館活動を行なえば良いのでしょうか。


そのような中、地域の方々が独自で「真野地域づくり協議会」が立ち上がっております。
3年前に佐渡の中で初めて赤泊で「赤泊地域づくり協議会」が立ち上がりました。そして、最近、新穂でも「新穂地域づくり協議会」が立ち上がっております。

 

赤泊地域づくり協議会

 

新穂地域づくり協議会


この「真野地域づくり協議会」で真野行政サービスセンターを含め、このように地域の建物を活用していきたいと佐渡市の方に提案した所、「回答しない」という回答であったと言われました。

 

真野地区のみならず、各地域のスポーツ、公民館活動などの地域コミュニティ活動をどうするのかというグランドデザインを作って欲しい。
そして、真野地域づくり協議会のような組織を作って、地域住民と話し合いの場を作って欲しいと議会側からも何度も伝えています。
ワイドブルーあいかわの件も地域の方々としっかり話し合って欲しいと伝えています。

 

しかし、市長側は首を縦には振りません。


10市町村合併により誕生した佐渡市では地域間の均衡ある発展のために「地域審議会」を設置していました。

 

しかし、合併から10年という区切りがあったため、3年前に廃止されました。
その後、甲斐前市長から地域住民が主体となった「地域づくり協議会」を立ち上げて欲しいと旧10市町村の地域の方に依頼したようで、現在に至っております。

 

1年前の「住民の声を聞いた行政運営をする!」に期待をしていた方が多くいたかと思いますが、甲斐市長の方がそのような考え方をされていたというのが現実の様です。

あの選挙はなんだったのでしょうか??


参加された方から、「選挙前ならわかるが、この時期に、こうやって会派の5人で報告会をやって頂けるのはありがたい」と言って頂きました。
これからも地域の方々の声を佐渡市政に生かしていきたいと思っています。

 

今日、4月21日(金)は金井コミュニティセンターにて、5ヶ所目の議会報告会があります。
一人でも多くの方にお越し頂きたいと思っております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

漁師が旬のお魚を販売します!

 

毎年恒例!ゴールデンウィークまっただ中の5月3日(水)に佐渡セントラルタウンの「喜右エ門」にて、佐渡漁業士会に所属している佐渡の漁師さんが自ら漁をして獲った魚を直接販売するイベントを開催します!

こちらは昨年のイベントの様子です。

 

漁業士とは、知事の認定を受けた県内漁業の中核を担うプロ中のプロの漁師さんです。

 

当日は、島内各地の漁業士が店頭に立ち、浜から直送したお魚のおいしい食べ方をご紹介します。
昨年は佐渡島内で獲れたハチメやタイ、カレイ、タコなど、20種類以上、100箱近い鮮魚を販売しましたが、10時の開店と同時に多数のお客様が来店され、大盛況でした。

 

漁師さんが直接、調理方法を説明しますので、普段、あまり魚を買わない方も是非お越し下さい!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4月13日に第5回新潟県観光地満足度調査結果が発表されました。

新潟県内111施設にて配布されたアンケートを集計した結果です。


総合評価である「宿泊客全体の総合満足度が高い温泉地等」の1位はなんと・・・相川地区です!!


そして、各項目のランキングです。
・地域のおもてなし(宿泊施設以外)の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が1位。「佐和田・真野地域」が2位。


・観光パンフレットなどの充実度の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が1位。

 

・案内看板・サイン表示の充実度の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が1位。

 

・食事の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が1位。

 

・温泉街や周辺の景観・雰囲気の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が1位。

 

・買い物(土産品)の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が1位。


・宿泊施設の満足度が高い温泉地等で「相川地域」が2位。

 

昨年の調査では「相川地区」は8位にランクイン!
 

「初めて来訪した方の総合満足度が高い温泉地等」では「佐和田・真野地区」が堂々の1位!「両津地区」が4位を獲得しています。

ちなみに、前々回の第3回の総合順位でも「佐和田・真野地区」が4位、そして、第1回の調査では総合順位で「佐和田・真野地区」が1位を獲得しています。


これは全て、宿泊された観光客の生の声です。
これを見て、佐渡の観光はダメ!と言えるのでしょうか?


私も佐渡観光の現場にいましたので、良くしていかなければいけない部分が多くあるのはわかっています。
しかし、佐渡の観光をあまりにも悪く言い過ぎないで欲しいです。その一言が佐渡全体のブランドイメージを下げている事に早く気付いて欲しいのです。
 

皆で佐渡を良くしていきましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日からの荒れ模様が今日も続いておりますね。

 

様々な所で被害が出ていると佐渡市執行部の方から報告を受けておりますが、昨日、高千中学校の自転車小屋が倒壊し、市道に散乱しているというので、昨日のうちに状況を見てきました。

 

 

地域の方は17日の夜のうちに既に倒壊していた事を知っていたようですが、学校側に報告が無かったため、昨日18日の朝に出勤した先生が気付いたそうです。

倒壊・散乱した自転車小屋は既に地元業者の方に撤去され、市道は通れるようになっていました。

 

高千中学校の全校生徒は30名いますが、その内、15名が自転車通学しているそうです。
現在、もう一つの自転車小屋が残っていますが、15台の全てが泊められるものではありません。
倒壊した自転車小屋は大きなものでありますが、その半分のサイズのものでも良いので、自転車通学している全生徒が泊められる様に建て替えて欲しいと言っていました。

 

 

佐渡の方はご存じの通り、高千中学校付近は強い風が吹く市域でもあります。
高千の生徒達が安心して通える学校にしていきたいと思っています。

 


実は昨年の同じ日である4月17日(日)も強風で被害があり、いくつかの施設を見に行っています。
(同じ時期に同じ天候になるんですね。。地球って不思議ですね。)

 

昨年4月17日の強風被害 現地調査
 

そこでのコメントで「『まず現場をみること』。これからも続けていこうと思います。」とありますが、これからも『まず現場をみること』を続けていきたいと思っています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。