熊本の交通事故サポート行政書士の山下です。

私の行政書士開業ヒストリー2です。

最初はクーリングオフがビジネスとしていけるんじゃないか?と思ってHPコンテンツもそれについて書いてたんですが全くレスポンスがなく。

これをよんでる行政書士志望の人も、この業務だったらいけるんじゃないか、と考えてるものがあると思いますが、大抵上手くいかないと思います。

HP作ってみないとわからないものですよ、こればっかりは・・・。人のニーズと、お金を払っていいか、というのはほんとにわからないです。

勿論HPの作りこみや、時期なども影響はすると思います。クーリングオフの依頼結構ありましたよ、っていってた行政書士とも話したことあります。

ま、とにかく。

これでやっていけるだろ、と思ってたクーリングオフの依頼はまったくなく。

なんとなーく、片手間で作った車庫証明や車の名義変更のコンテンツ。

これが最初のちゃんとしたご依頼でした。

ナンバープレートの再発行、という依頼で、大阪からでした。

勿論当時全然わからなかったので、慌てて調べて回答。

今考えると行政書士の仕事では多分いちばん簡単な仕事です笑 それに対してキョドってた自分・・・懐かしいです・・。

それが呼び水になったのか、次々とホンダさんやトヨタさん、ベンツさん、などのカーディーラーからも依頼がありました。

車庫証明や名義変更の仕事してた、っていうとたまに他の行政書士から「あんな安くて簡単な仕事して・・・」みたいな半笑いの反応があることがあります。

しかし私はこの仕事が最初の仕事だったのは本当にラッキーだったなと思ってます。

なぜかというと、ホンダやトヨタのカーディーラーさんというのは、一部上場企業で、まーきちんとされてるんですよ。挨拶や電話応対、送り状、支払い、仕事の段取り。

社会経験が少ない僕はカーディーラーさんからきちんとした大人の仕事の仕方、また個人事業主としての付き合いの仕方というのを教わりました。

たまに行政書士で、社会不適合者みたいな人がいます。まぁ社会不適合者でも才能があれば全然いいんですけど、才能がなければ食ってくのは難しいし、みっともないです。あと相談にくる個人とかを小馬鹿にする人もいます。

そういう人見るたんびに、車庫証明の仕事とかバカにしないで、そういうので自分鍛え直してきたらー?と思います。まぁ言わないですけどね。

そういうわけで、今うちの事務所の収益はほとんどが交通事故業務なんで、車庫証明の仕事などはメインではないんですが、大切に思っている業務で、うちの事務所の新人教育としてもやってもらってます。

行政書士としての調査能力も身につくのでほんといいですよ。

というわけで車庫証明や車の名義変更で月12,3万にはなるようになったのですが、これでは最低賃金レベル、生活保護レベルなのでもっと収益性のある、高度な仕事を探すのですが、それはまた続きで。

さて以下交通事故無料相談会の告知です。

◯平成26年2月16日(日)13時15分~17時
 
水道町鶴屋パレア10階 第6会議室


○平成26年3月29日(土)13時15分~17時

水道町鶴屋パレア10階 第8会議室


交通事故の後遺障害でお悩みの方、

またそれに伴う労災や障害年金などでお悩みの方、

是非お気軽にご参加下さい。

※一日7組限定とさせていただいておりますので、ご予約は下記連絡先までお早めにお願いします

連絡先
山下交通事故行政書士事務所 担当 山下
096-385-0028

熊本 交通事故 無料 相談会

AD
熊本の交通事故サポート行政書士の山下です。



昨日は行政書士試験の合格発表だったとのこと。



つきましては私の行政書士開業ヒストリーについてでも書いてみようかと思います。



今日人と話してて気づいたのですが、どこかの行政書士事務所で経験を積んで開業したのではなく、いきなり開業した、というと大抵驚かれます。



自分としてはそれしか考えがなかったんですが、世間的にはどうもそれが売りになるようだ、と今更ながら気づいたんでそれについてかいてみます。



行政書士試験は3度目の受験でなんとか合格でした。恥ずかしい話ですが181点で1点のギリで受かりました・・・。



で、次の日にはもう行政書士登録の準備してました。



結構理不尽な、めんどくさい手続きを要求されます。まぁでも今どきの役所は行政書士会よりは親切なんでその後についてびびらなくても大丈夫です。



話がそれました。



いきなり開業した理由は色々あるんですが、まずはよその行政書士の下で下積みができる自分が想像つきませんでした。そういうコースはないな、と勘で思ったんですが、この世界入ってみるとよそで修行するというのは実際、ものすごい幸運がないと厳しいと思います。熊本でも求人だしてるとこはうちぐらいですし、秘密主義で猜疑心の強い世界なんでどこに問い合わせしても修行すらさせてくれないと思います。



それから熊本の行政書士のHPを見ても、まぁいっちゃわるいんですが、素人っぽいHPばっかりだったんでこれなら自分で作ってもいけるかな、と。ウィズネスの渡邉さんとこは別ですけどね。あそこはもう別格。ビジネスとして成り立つHPはあそこぐらいですね。



あとは仕入れや人脈がなくてもやっていける仕事だと本読んで気づいたのもありますね。



それからずっと5年ぐらい行政書士にあこがれてたんで、1秒でも早く行政書士になりたかったというのもあります。



で、開業して。



最初は知り合いから依頼してもらって。請求する時と領収書書くときに震えたのを覚えてますねぇ・・・・。



次のお客さんには、仕事はうまくいったんですが、もっと堂々としたほうがいいですよあと車持ってないと依頼したほうは心配です、とアドバイスされたの覚えてます。まぁ今も車は持ってませんが・・・。(スタッフは持ってるし必要なときはカーシェアリングしてます)



で、それから三ヶ月はひたすらHPの勉強と、コンテンツ作成。あとボランティアにでかけてました。



まったく電話はならず、電話番号間違えてるのかなーと思うぐらいでした。(ほんとに!)



そして本格的なウェブからの初依頼は意外なものでした。続く




さて以下交通事故無料相談会の告知です。

◯平成26年2月16日(日)13時15分~17時

水道町鶴屋パレア10階 第6会議室

○平成26年3月29日(土)13時15分~17時

水道町鶴屋パレア10階 第8会議室

交通事故の後遺障害でお悩みの方、

またそれに伴う労災や障害年金などでお悩みの方、
お気軽にご参加下さい。

※一日7組限定とさせていただいておりますので、ご予約は下記連絡先までお早めにお願いします


連絡先


山下交通事故行政書士事務所 担当 山下


096-385-0028

熊本 交通事故 無料 相談会



AD
「行政書士なんてボールペン一つあればやっていける」というブログを読んでいいことかいてあるなー、と感心しました。

自分はいくらかかったでしょうか?

行政書士会に納める費用が30万ほどでこれはどうしようもないです。とはいっても私はハンコを行政書士会指定じゃなくて自分でネットで注文したので人より安く作りました。

あと会費が熊本は5500円が月かかります。

HP作成はラクマスさんのシステムを借りて自分で書きました。ラクマスさんは月5000円で12ヶ月分まとめてはらいました。6万ですね。

みんな結構「高い」というんですがサポートも込みだったし僕の今の仕事9割ウェブからきてますので十分元とれてます。SEOについても質問したら教えてくれますしね。

固定資産やら設備投資には全然お金使ってないです。看板も作ってない。パソコンも前から使っていたやつです。

仕事やりはじめて必要かなー、ってなった段階でFAXやらプリンターやらルンバやら買いました。それでいいと思います。

本もほとんどまだ買ってないんですよね・・・。行政書士会からいっぱいこれ買えってDM送られてくるんですけど慣れてる先生に聞いたほうが早いですからね・・。

ただ記入例とかチェックシートはすごくいいです。これは他の先生から譲ってもらいましたけどチェックシートはあったほうがはかどります。

僕の場合初月は前から開業したら仕事依頼してね、っていっといた人が2,3人いたので20万ぐらいの売上にはなったかな。

でも5,6,7月ぐらいは暇だったなぁ。ちょっと見通し誤って物凄く難しい案件を格安で受けちゃって一か月丸々かかったんですよね。あれはつらかったな・・・。

このへんの月は正直焦ってましたね。あの頃に悪い誘いがあったら危なかったです(;・∀・)

うまくいえませんが8月ぐらいからはコツをつかんだんで売上25万は切ってないです。まぁやっと同年代の正社員と同じぐらいって感じでしょうか。

他の商売やると次の支払日までにお金どうしようか?とかそういったプレッシャーと戦いながらの業務ですよね。

正直行政書士はぬるいですよ。仕事ない状態でものほほんとしてる人いっぱいいますからね。

あ、なんか余計なこと書きそうだからここまでにしときます。

商売センスのある人は行政書士開業おすすめですよ。50万あれば開業できますし。



ヨネツボ熊本山下交通事故行政書士事務所 山下洋史(やましたひろし)
〒862-0950 熊本県熊本市中央区水前寺5丁目19-25-ダイアパレス103(競輪場正面玄関、県庁、熊本行政書士会、九電近く) 
基本お電話あればこちらからかけ直しますので通話料はお気になさらず。
ソフトバンク携帯:090-9407-6014 PHSウィルコム:070-5532-1969
電話:096-385-0028 フリーダイヤル:0120-177-576
fax:096-300-3022
IP電話(全国一律3分8円):050-1572-7850
メール:hiro1745@gmail.com 、info@yonetsubo-k.com (携帯からも随時チェックしております)
ツイッター:http://twitter.com/hiro232001
ホームページ:http://yamashita0124.racms.jp/ (熊本 ヨネツボ で検索!)
http://yonetsubo-k.com/ (交通事故専門サイト)
ブログ:http://ameblo.jp/hiroto232001/
フェイスブック:http://www.facebook.com/profile.php?id=100000595792488(yamashia1969  で検索!)

交通事故後遺障害、車の名義変更、会社の許認可、会社設立、などを得意としております。
初回無料相談なのでお気軽にご相談ください
AD