隈本の交通事故専門行政書士の山下です。

次回の交通事故・障害年金無料相談会は8月17日(日)13時~17時、くまもと県民交流館(パレア)会議室2

にて、山下交通事故行政書士事務所と柏原社会保険労務士と共催で行います。お気軽にお問い合わせください。
096-385-0028 担当山下までいつでもどうぞ。

交通事故の後遺障害メインと、障害年金・労災について専門の士業がお答えします。

AD
久しぶりに本の話を書きます。熊本の交通事故専門サポート行政書士の山下です

皆さんは「スラップ」もしくは「SLAPP」という言葉はご存知でしょうか?

これは大企業や、大組織などが個人や弱者に対して、威圧的に、黙らせたり嫌がらせのために起こす訴訟のことです。(例えば個人に8億の損害賠償を求めたり)

http://www.amazon.co.jp/dp/4041013232
真実 新聞が警察に跪いた日 (角川文庫)

この本は「スラップ」といえる訴訟が提起される話です。

外見的には元警察OBが新聞社を訴えてという図式なので、どこがスラップ?という感じですが、元警察OBは絶大な影響力と恫喝と人脈とで新聞社を発狂寸前までどんどんおいつめていくんです。いやほんとに組織が発狂するって表現したほうがいいぐらいに、内部の人たちがあわてふためいて、責任をなすりつけあうんです。

しかし笑う気にはなりません。これが日本人だよなぁ、こうなれば自分もこう振る舞うかもなぁ、というなんだかしみじみ切なく読める本です。

またこの話も別世界の話とかではなく、うちも小さいとはいえば事業をやっていればスラップ紛いの恫喝や嫌がらせはきたりするもの・・。

本当、人がいいだけでは渡れないのが渡世です・・
AD
当事務所の求人をハローワークに掲載いたしました。

http://www.jobstock.jp/job/10934363.htm

人材募集です。行政書士事務所の求人はめったにありません。ご興味あられる方はお問い合わせお気軽にどうぞ。

山下
AD