熊本の交通事故後遺障害サポート行政書士の山下です。

熊本県の事故発生件数は何件でしょうか?全国でランキングとしては?
以下の通りとなります。


都道府県別 交通事故件数ランキング
都道府県別 交通事故発生件数 (件)

(人口10万人当たり)
ランキング 全国 736688 ランキング 全国平均 577.8
1 鳥取県 1952 1 島根県 307.6
2 島根県 2209 2 岩手県 327.4
3 秋田県 3710 3 鳥取県 330.5
4 福井県 3740 4 秋田県 338.6
5 高知県 3811 5 北海道 354.2
6 岩手県 4388 6 千葉県 428.4
7 徳島県 5508 7 青森県 435.5
8 富山県 5852 8 東京都 438
9 青森県 6005 9 新潟県 445.3
10 石川県 6320 10 宮城県 456.4
11 沖縄県 6324 11 沖縄県 457.5
12 山梨県 6493 12 福井県 463
13 大分県 6626 13 神奈川県 481
14 奈良県 7111 14 高知県 497.2
15 和歌山県 7204 15 奈良県 508.3
16 山形県 7593 16 長野県 517.4
17 長崎県 7643 17 山口県 532.8
18 山口県 7751 18 富山県 534.2
19 佐賀県 7762 19 長崎県 534.5
20 滋賀県 8849 20 栃木県 535
21 愛媛県 8904 21 石川県 542.5
22 新潟県 10589 22 埼玉県 542.6
23 宮城県 10660 23 福島県 553.4
24 栃木県 10732 24 大分県 554.6
25 鹿児島県 10985 25 茨城県 563
26 宮崎県 11000 26 岐阜県 567.6
27 熊本県 11157 27 京都府 572.4
28 長野県 11171 28 大阪府 587.4
29 福島県 11287 29 広島県 604.4
30 三重県 11372 30 三重県 608.2
31 香川県 11721 31 熊本県 615.2
32 岐阜県 11873 32 愛媛県 620.1
33 京都府 15009 33 滋賀県 629.8
34 茨城県 16668 34 鹿児島県 643.3
35 岡山県 17161 35 山形県 644.2
36 広島県 17303 36 兵庫県 651.3
37 群馬県 19127 37 愛知県 687.2
38 北海道 19503 38 徳島県 697.9
39 千葉県 26300 39 和歌山県 717.2
40 静岡県 35878 40 山梨県 749
41 兵庫県 36360 41 福岡県 877.5
42 埼玉県 38689 42 岡山県 883.9
43 神奈川県 43017 43 佐賀県 911
44 福岡県 44340 44 静岡県 946.2
45 愛知県 50976 45 群馬県 953
46 大阪府 51697 46 宮崎県 972.1
47 東京都 56358 47 香川県 1173.2

出典:総務省 2011年公表(2009年データ)

27位で、まぁまぁといってはなんですが、真ん中ぐらいですね。毎年11157件起こっています。

この事故件数のうち1%~1,5%ぐらいが弊所に相談にきているかな、というところです。

交通事故の処理に関しては、現在損害保険会社が圧倒的な力を持っていて、ほとんど保険会社の思うままに示談しています。

バランスの問題からも、もっと保険会社以外の専門家への相談が増えていいと思います。

ただ根拠なくごねて増額をねだるのではなく、専門家をいれて、明確な基準での示談が広がることが、当事者たちが納得しやすく、世の中のためにもなると思います。

山下
AD
熊本の交通事故後遺障害サポート行政書士の山下です。

最近知人の交通事故の相談もよくうけます。皆様お気をつけください。

さて、放射線医主催の画像診断塾、というのにいってきました。

これは株式会社で遠隔読影、簡単にいうと、MRIやCTなどを撮影した後、そのデータを、そこの会社に送って、検査画像から診断を行い、レポートを病院に送る、という事業です。

最近できたビジネスモデルで、利点が大きいです。

我々も検査画像はよく見ますのでもっとわかるようになりたいところ。

この会社の代表の方は、教育熱心でもあられ、医大生を休みの日に集めて画像診断の塾をやられているとのことで特別にうちの事務所の人間二人で参加してきました。

大変参考になりました。また、いつも見ている読影所見、がこういう風に作られているのか、と感動しました。

いやいや奥深い世界です、毎日勉強です・・・。

これも定期的に参加しようと思っています。

AD
熊本の交通事故専門サポート行政書士の山下です。

交通事故による後遺障害で脊柱変形で併合7級が認定されました。

脊柱変形で8級、骨盤骨折の変形で12級で、一つ繰り上がって、併合7級でした。

自賠責からの保険金の支払は1051万となりました。

この件に関しては病院への治療費の支払いなどで色々まだ複雑な部分があり、手放しには喜べませんが、依頼人には喜んでもらえてうれしかったです。

脊柱変形は手術なども絡んで複雑なことが多いです。一度お問い合わせください

24時間対応:096-385-0028
AD