2010-04-06 15:57:13

民主党政策の事業仕分け

テーマ:ブログ

45日(月)、6日(火)、1日半、民主党政策の事業仕分けを、自民党無駄撲滅プロジェクトチームで実施した。


仕分け対象は、子ども手当の創設、高速道路無料化社会実験、戸別所得補償制度モデル対策、消費者委員会に必要な経費、社会資本整備交付金、

栄典事務の適切な遂行、大学生の就業力育成支援事業、沖縄科学技術研究基盤整備機構交付金並びに施設整備に必要な経費



野党が、民主党政権下で、事業仕分けをしても意味がないと批判する方もいるかもしれないが、ニコニコ動画等で実況中継をして、Twitterも利用し、意見を求める試みは、民主党の政策の問題を広く理解頂く点で決して無駄とは言えないし、有意義だと私は考える。



全てを説明出来ないが、気になった点、記載したいと思う。



子ども手当については、報道もされているが、日本人の両親が海外で生活をしていて、子どもが寮に入っている場合や、養護施設にいる子どもには、支払われない一方で、外国人登録をして、日本で働く外国人で、海外にその子ども居る場合は支払われる。



養子縁組の子どもにも支払われる。さずがに、100名の子どもと養子縁組をしている外国人の神父さんには、常識の範囲で支払われない様であるが、日本に来る前に子どもと同居し、年2回程度帰国をして、四ヶ月に一度送金している状況の場合と、法律成立後、ガイドラインが示されたが、ガイドラインが各市町村でしっかりチェック出来るのか疑問も多い。



政策目的も、「子どもの育ちを社会全体で支える仕組みでつくる」ということで、家計支援だとか、経済対策だとか、少子化対策であるとは明言していない。



結果、事後的に、こども手当がどの様に使われたかはアンケート調査をするものの、出生率について責任を持つものではない。



システム経費123億円、事務費164億円も計上されているが、6月支給が横浜市のように間に合わない政令指定都市もある。何故、急ぐのか、その説明は、児童手当の見直し時もそうだったからという説明で、市町村が混乱し、また、外国人への給付基準も管理が難しい内容で、本来であれば、10月支給にすれば、残業代に充当される事務費164億円が削減出来るはずであるし、外国人の支給基準ももう少し丁寧に決めることが出来るはずだ。



大学生の就業力育成支援事業は、昨年1218日に、民主党の政務三役により、雇用対策として急遽、組み込まれた30億円の予算である。



内容は、全国130学部で、一件当たり23百万円、学生の就職支援のために、カウンセラーの配置、実務化教員の雇用、新しい教材、インターンシップ等を行うという内容で、本来、大学が自ら行うべき仕事に、雇用対策を名目に無理矢理30億円の予算をつけたとしかいいようのない政策である。



ここで注意しなければいけない点は、現在、大学生の就職率が80%になったとの報道があるが、一方、データとして、平成元年と平成21年を比べると、大学生の卒業生は、元年37.6万人、H21 55.9万人、18歳の子どもの数は、元年193万人、H21 121万人、大学数は元年364校、H21 595校、私学助成は、元年2,487億円、H21 3,218億円である。



要するに、大学が増え、大学進学率が上がったために、不況の影響もあるものの、大卒の就職が難しくなっている点が上げられる。



学生の就職支援の強化のために30億円を支出しても、大卒の給与を支払える企業を増やさなければ、就職率は上がらないのではないだろうか。



仕分け人のフェルドマン氏からは、その30億円を国費留学生に使った方が良いと発言があったが、私もその方が、日本の未来にとって、優秀な人材を育てるために良いと思う。



この様な無駄が民主党政権の政治主導の名の下に行われていることを是非、皆様にも知って頂きたい。



写真は事業仕分けの様子。


石原ひろたかBLOG

石原ひろたかBLOG



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

石原ひろたかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■見ました!

昨日、Ustreamで見ました! 
ネットだから実現したことと思いますが、もっと多くの方にみてもらいたいですね。政治が面白くなります。
具体的に数字で教えてもらわないとわからないことが多いと思います。大卒の就職率が80%と聞くと、そんなにも不況なのかと思ってしまいます。!子供が減っているのに、私学がこんなにも増えている状況に助成す続けるのも疑問ですね。
個人的には子供手当は反対なのです。どうして環境を整えることでなく、お金をばらまくことなのか・・・どうやってその効果を確認できるのかも疑問ですね。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。