30日は、自民党神奈川県連の市町村議員協議会が主催する熊本大地震の被災地救援募金活動で汗を流しました。場所は中央林間駅頭です。

{4144954F-E57C-44A7-90BF-ABBA897053E8}
{0BA1C3CE-B6AD-4DE1-8AFC-1C4BCD34B8B0}
{2EDE2CF1-B366-49CA-965B-671572A3B8AC}

大和市連合支部からは藤代優也支部長(県議)をはじめ市議3人が参加。三原じゅん子参院議員も合流しました。敷地内に入れない同駅は募金活動がしづらい場所ですが、三原参院議員が来ると、チビッ子から高齢の方まで多くの方が寄附してくれました。三原参院議員は同日、小田急・本厚木駅前での街頭演説を皮切りに電車で移動し、海老名駅、相模大野駅、藤沢駅でも街頭募金活動を行ったということです。

{8DCEC6A6-1B41-42D5-A74B-33792A2F7589}
{FC7AADF5-1D9C-4F47-8139-B2F0E03B52C0}
{1F4CC672-790E-4D6D-985D-2E217CAA2DC7}

これと前後して、大木哲・大和市長も中央林間駅頭で街頭活動。駅周辺は随分と賑やかでした。

{13DF9DDC-A35D-4AF1-A3C6-15583216D661}