《00011  実は私▪▪▪肖像画を----》で、
実は私▪▪▪、市長の肖像画もアップしたかったのですが、
色んな問題点もあろうかと、差し控えていました。

過日、秘書課を通じてご本人の了承を得ましたので、
ご覧頂くことにしました。


平成23年10月に、鉛筆だけで描いた
八尾市長 田中誠太氏 の肖像画です。

前髪の白髪部分に手こずったのを記憶しています。
黒なら黒▪▪▪ 白なら白▪▪▪ だったら
もっと描き易かったのですが。

ご本人は、
『今も市長室に置いてあるよ』▪▪と
おっしゃっていますが、
ここ暫く市長室に入っていないので、
事実かどうか判りません。

▪▪▪と言うと、
市長を疑っていることになるので、
なるべくそのまま信用するよう努力しています。

八尾市以外で、市長の肖像画を見せると、
『若い市長やねぇ』と言われます。
『もう何年も前の肖像画やで▪▪▪』と、
軽く否定しながらも、
『男前やろ▪▪▪』を付け足すことにしています。


昨年9月に右肩の〈けん盤断裂〉で、
4本ある筋の3本を切ってしまい、
11月に手術をしましたが、それ以来描いていません。

『急がないから▪▪▪』と、
写真を預かり依頼を受けているワンちゃんの
遺影を描かなくてはいけないのですが、
まだ、右手の微妙な感覚が戻っておらず、
手付かずになったままです。
▪▪▪ごめんなさい▪▪▪山口さん。


AD