テーマ:

 

黒鯛と野菜のみりん味噌ホイル蒸し

Podcast はこちら

 

 

**** 材料 2人分 ****

黒鯛...2
塩...適量
こしょう...適量
三州三河みりん...大さじ1
キャベツ...2
長ねぎ...1/2
しめじ...1/2パック
にんじん...1/4

 【みりん味噌ソース】

 三州三河みりん...大さじ2
 
味噌...大さじ2
 
にんにく(すりおろし)...1

万能ねぎ...適量
レモン...適量
柚子胡椒...適宜


作り方

① 黒鯛に塩とこしょうを振る。
三州三河みりんをかけて510分置き、
水気を軽くふき取る。

② Aの材料をすべて混ぜ合わせ、
みりん味噌ソースを作る。

③ キャベツは太めに千切りする。
長ねぎは斜め薄切りにする。
しめじは石づきを取り除いてほぐす。
にんじんは千切りにする。
アルミホイルの中央に油(分量外)を塗る。
野菜と黒鯛をのせて【②】のみりん味噌ソースを塗り、
アルミホイルを閉じる。

フライパンに【④】を並べ入れる。
中火で4分、弱火で4分、蒸し焼きにする。
(またはオーブン・トースター・魚焼きグリルなどで焼く)

黒鯛に火が通ったら取り出し、
万能ねぎとレモンを添える。
お好みで柚子胡椒を付けて食べる。


 <みりん効果>
みりんにはマスキング効果があるため、魚の下処理の際に使うと生臭さがなくなります。また、ソースにみりんを入れることでコクのある甘さが生まれます。

<愛知の魚 黒鯛>
愛知県は黒鯛の漁獲量全国第2位です。県内では「チンタ」と呼ばれることも多く、魚身はタイ科らしく歯ごたえがある白身です。旬である秋に獲れたものは特に美味しく、真鯛にも劣らないといわれています。カルパッチョ・塩焼き・中華の丸揚げあんかけなど、調理の幅が多いことも魅力的です。


実絵子さん

わくわくしながらホイルをOPEN!彩りがとっても良いですね。みりんのソースがおいしい!魚にも野菜にもホントによく合います!旨みがひとつになっている、といった一品です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)