NEW !
テーマ:

CBCラジオ「つくってみりん」

毎週月曜14時49分より~

http://blog.hicbc.com/weblog/mirin/


角谷文治郎商店さまの三州三河みりんを使って
料理を紹介しています


青木まなさん と共にお送りしています。

photo:01



{F2DFE53C-ED05-4684-B9FE-366206551E61:01}


こぼれ梅のグリッシーニ

Podcast はこちら


**** 材料 12本分 ****

A

強力粉...120g

 有機みりん粕(こぼれ梅)...50g

ドライイースト...2g

塩...2g

オリーブオイル...大さじ1/2

ぬるま湯...50ml

オリーブオイル...適量

塩...適量

生ハム...適量


作り方

① ボウルにAの材料を入れて混ぜ合わせる。

②【①】にぬるま湯を少しずつ入れ、
しっかりとこねる。
40℃程度のお湯で湯せんをしながら
30
分~1時間発酵させる。

③ 膨らんだ【②】を一度伸ばしてガス抜きをする。
丸くまとめてスケッパーで12等分し、
スティック状に伸ばす。
表面に刷毛でオリーブオイルを塗り、 塩を振る。

230℃に予熱したオーブンで
【③】を15分焼く。
食べるときに生ハムを巻く。


<みりん粕ポイント>

みりん粕を使用すると、通常イーストを発酵させるときに用いる砂糖を使わずに発酵させることができます。

また、発酵食の一種であるみりん粕を使うことで、チーズのような奥深い味わいと旨みを楽しむことができます。


まなさん

おしゃれな一品ですね!うまみがしっかりとしていて、こぼれ梅の効果で「チーズ」のようなコクを感じます。そして、ほのかに感じる甘さもあって、本当においしい一品です!

いいね!した人  |  コメント(0)