テーマ:

CBCラジオ「つくってみりん」

毎週月曜14時49分より~

角谷文治郎商店さまの三州三河みりんを使って
料理を紹介しています
{4977DFFF-6549-41B2-A333-BF636C6F4795:01}




みりんの梅干寒天ゼリー

Podcast はこちら

抹茶スコーン ごまメープル添え(西尾市 てん茶**** 作り方 4個分 ****
梅干し...大サイズ1
三州三河みりん(煮切る)...50ml

水...500ml
粉寒天...3g

片栗粉...5g
水(片栗粉溶き用)...10g

【飾り】
ハーブ...適量
三州三河みりん(煮切る)...大さじ2

※「煮切りみりん」は、みりんを小鍋に入れて火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。


作り方

小さめのボウルに煮切った三州三河みりん50ml
梅干しを入れて1日浸す。
梅干しを取り出し、包丁でたたいてペースト状にする。
梅干しを浸けた三州三河みりんは残しておく。

鍋に【①】の三州三河みりん
水・粉寒天を入れて沸騰したら
弱火にして23分煮る。
片栗粉を水(片栗粉溶き用)と混ぜ合わせ、
鍋の中に入れる。
とろみがついたら、火を止める。

③ 【②】の鍋に【①】の梅干しを加えて
やさしく混ぜ合わせる。

器に【③】を注ぎ入れて
冷蔵庫で冷やし固める。

⑤ 【④】にハーブを飾り、
煮切った三州三河みりん大さじ2をかける。


<みりん効果>
みりんを使用することで、みりん特有のまろやかで上品な甘味のスイーツになります。また梅干しをみりんに浸すことで、酸味を和らげる効果があります。


まなさん

見るからに涼やか。上にかけたみりんシロップがプルンとした表面といっしょに揺れる様もまた、涼しげ。食感は、とろける直前といった感じ。そこに、やさしいみりんの甘みと爽やかな梅の香り。甘酸っぱさが口の中にツルンっと入っていきます。暑い季節に頂きたいスイーツです。

いいね!した人  |  コメント(0)