テーマ:

CBCラジオ「つくってみりん」

毎週月曜14時49分より~

http://blog.hicbc.com/weblog/mirin/


角谷文治郎商店さまの三州三河みりんを使って
料理を紹介しています
{4977DFFF-6549-41B2-A333-BF636C6F4795:01}



アップル・みりんクランブル

Podcast はこちら




**** 材料 6人分 ****

りんご...1個(300g

洋梨など季節の果物...200g


三州三河みりん(煮切る)...大さじ2

くず粉...12g

塩...少々

ベリー類(ラズベリーやブルーベリーなど)...各6

菜種油...適量

【みりんクランブル】


薄力粉...60g

アーモンドパウダー...30g

菜種油...30g

三州三河みりん(煮切る)...25g

くるみ...30g

塩...少々

シナモン...少々

※「クランブル」は、そぼろ状のクッキーのことです。

※「煮切りみりん」は、みりんを小鍋に入れて火にかけ、半量になるまで煮詰めたものです。


作り方

① りんごと洋梨は芯を取り5mm幅の扇型に切る。

② ボウルに【①】とAの調味料を入れて
混ぜ合わせる。

③ フライパンでくるみを乾煎りし、
みじん切りにする。
ボウルにBの材料を全て入れて混ぜ合わせ、
みりんクランブルを作る。

④ 耐熱皿に薄く菜種油を塗り、
【②】とベリー類を平らに敷く。
【③】のクランブルを上にのせ、
180℃に熱したオーブンで1520分焼く。

※ りんごや洋梨以外に、さつま芋などを入れて作ってもおいしいです。


<みりんポイント>

砂糖のかわりに煮切りみりんを使うことで、果物の甘みをさらに引き出します。また、深みのあるスイーツに仕上げます。


まなさん

見た目がゴージャス!みりんと果物の相性の良さを実感します。焼き上げても、みりんの旨みはしっかりと残っています。りんごの甘酸っぱさも残って、りんご好きにはたまらない一品ですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)