イタグレRIN&ALLYの楽しい生活

イタリアングレイハウンドRIN&ALLYそしてパパ、ママとののほほん生活をのんびりつづります。


テーマ:
アリーは予定通り、10日にシリコンを入れる手術をしました。

ただ、術前検査で蛋白の値が低いことがわかりましたが、手術には問題ないとのことで手術となりました。

手術後は腫れが引かず、二泊三日の入院予定でしたが、四泊五日の入院となり土曜日に退院しました。

退院時の血液検査では蛋白が1.6まで下がってしまい、かかりつけ医へ行くよう指示がありすぐに向かいました。

まずは、アミューというサプリを処方され、月曜日に再検査となりました。

16日月曜日の血液検査では蛋白はなんとか2.1まで上がりました。尿検査は結果待ちです。

目の方はまだまだ腫れが引きません。
心配事が増えるばかりです。

そんな中でも、明るい事が出来事もあります。
トイレへ1人で行けるようになったり、水を飲めるようになったり、ベッドに登れるようになったり…少しずつできることが増えてきました。


{1BD86322-4F52-4CBF-B480-D0D19A9D8CC0}


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

アリーは12月30日に年末ということもあり、腫れはありましたが一旦退院しました。前日の夜に目に直接炎症を抑える注射をしたようでずいぶんと腫れが引いていました。

 
出された点眼薬は
 
ラタノプラスト
ガチフロ
コソプト
ヒレイン
 
飲み薬
ビクタス
シンブリセフ
オンシオール
ガスター
でした。  
 
うちに帰った時点で、残念ながら失明していることがわかりました。まあ、いつかはこの時が来ると思っていたのでそんなにショックは受けませんでした。アリーにとっては大変なことなんですが。  
 
今は痛みを取ってあげたい一心でした。
 
しかし、夜になるとまた腫れ出し点眼するときには絶叫。心苦しくなりました。変われるものなら変わってあげたかったです。
 
{6C1F554E-3D6A-478F-82D1-3A25ED5C1189}

 
 
翌日、31日に病院を開けてもらい診察をしてもらいました。
その時点でも、原因は不明で眼圧も17だった為、出来ることは自宅出来ることと一緒ということで診察のみで帰ってきました。
 
1月に入り、少し腫れは引いてきたのですが、今度は黒目が真っ白になり、目全体がブヨブヨした感じになってきました。
 
そして、5日の昨日やっと診察日を迎えたのました。
眼圧は11。
そして、腫れが少し引いた為目の中が見れた為原因がわかりました。
本来白眼の中にあるはずのバルブの先端が白眼を突き破り外に突出していました。
それで炎症がおきていたようです。
 
{17447D90-BCAD-4BC0-B401-6055FE6D03E8}

 

 
 
これでは、痛いはずだし、炎症が起こるはずです。かわいそうに。
 
突出した原因は、何かの拍子にに掻いたりした時なと、またはその他の理由で突出してしまったのでは?とのことでした。
 
治療は、1、バルブを取り出す。
2、シリコンを入れて義眼ににする( 左目と同じ
 
1を選択したらまた眼圧を気にして痛い思いをさせることになるので、痛みから解放される2のシリコン注入を選びました。
 
 次の手術は10日。
アリーにはもう少し頑張ってもらわないと。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
一昨日のお昼頃アリーの手術した右目がお岩さんのように腫れ上がってしまいました。
{CBB8A1CA-15DE-416E-874E-E8D6E71C148C}


朝の目薬の時は普通で、午前中は寝ていたので気づきませんでした。

うちは、お昼にフードをあげるのですがその時に気づきました。

目はほとんど開かず、目やにがべったりと出ていて痛そうにピーピー泣いていました。   

すぐに眼科に電話をし連れていきました。
  
眼圧は35に上がり、眼圧が上がっているのが腫れている事による外部からの圧迫ではないかとのことでした。また、腫れ上がっている原因は色々検査をしたけれどもわからないとのことでした。

入院加療が必要となり入院しました。入院の準備はしていったのでよかったです。

抗菌剤、抗炎症薬による点滴などが行われたようです。


昨日は電話で腫れは引いてきていると聞いたのですが、家にいても涙が止まらず面会に行ってきました。


{07A837A2-C693-4A86-837A-FD5181B18262}


腫れはだいぶ引いてきていました。

眼圧は20位に下がりましたが、やはり原因がわからないとのことでした。

アリーはあまり感情を表に出さないので私が面会に行っても待ってたよーとはならないのですが、私の方がアリーを抱っこすると安心させられます。


退院はもう少し先になりそうです。早く元気になあれ。

リンアリがいてこその我が家です。
アリーがいないだけでも、なんだか静かになってしまって寂しい限りです。
早く帰ってこないかな。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。