• 21 May
    • 驚異の威力 チャコール療法

        世界で最も効力のある吸着物質といわれるチャコール(活性炭)。 これが一家にひとつあったら多くの病が癒され、難を逃れることでしょう。 今まで我が家では、生ものの食中毒、ひどい胸やけのときや胃もたれのときに飲んだり、蚊に刺されたときなどに水で練ったものを当てたりと、いろいろ助けられてきました。 ノロウイルスの風邪にもよく効きました。 ひどい吐き気に見舞われたとき飲んだら、見事に収まったのです。 下痢にも効果がありました。 それもそのはず、コレラによって起こされた下痢にも効果が認められているのですから! チャコール(炭)、特に活性炭粉末は、中毒時の時の手近な解毒剤、 また感染や様々な代謝障害の浄化剤として家庭に常備しておくと大変役立ちます。  チャコールの特性  チャコール粒子には多くの割れ目があって表面積が大きく (縦横5㎜のチャコールのかたまりに含まれるチャコール粉末粒子の表面積は、1700/㎡/gにも及びます)、 様々な物質、ガス、異物、老廃物、その他の化学物質や薬物などを吸着し、体の浄化器官の強力な助太刀を努めます。無害。 特に活性炭は吸着力が倍増  木や骨を調節しながら燃やした後高温の酸化ガス―蒸気や空気―で処理したものが活性炭です。 この処理過程で粒子の内側に細かい孔を更に大がかりな網の目状にすることでチャコールの吸着力が倍増する。 20世紀に入った頃に発明されました。 驚異的なチャコールの吸着力    ストリキニーネを飲んでデモンストレーション  1831年に、15グラムのストリキニーネ(致死的な服用量の10倍)と同量のチャコール - およそ大さじ3杯 - を飲み込んで死を免れるというチャコールの効力のデモンストレーションを、薬剤師 P.F.トゥエリーが、フランス医学アカデミーを前にして行ったという記録があります。 有史以来治療薬として用いられてきたチャコール キノコ中毒にも効果  ある報告では、3個以上の毒キノコ(3個が一般に致死量であると思われている)を食べた人が、16時間過ぎてから手当てを受けました。  1人の女性は他の患者たちとは別に、交換輸血と腹膜の透析による手当を受けました。彼女は8日間肝性の昏睡状態になって、帰宅できるほど回復するのに3カ月の入院となりました。  同じ量を食べた彼女の夫は、チャコールを使って血液の濾過をする手当を受けました。彼は6日後に元気に退院しました。  チャコールは実験で、水とタンパク質に溶解したものから有毒物質(アルファ -アマニチン)を結合するので、体の中でも同じくそうすると思えます。 タマゴテングタケを食べてから24時間後でさえもチャコールは効果的に毒素を取り除くことができた例があります。  ムカデやマムシ、スズメバチの毒も吸着します。(吸い出してくれます) 救急用に自宅やハイキングにぜひとも常備携帯してください。 スズメバチに二回刺されてしまった女性の話 「T夫人はハチ刺されに対しひどいアレルギーになっていた。 この前に刺されたとき、彼女は吐き気、衰弱、湿疹、そしていくらかの呼吸困難に陥り、緊急治療室においての治療を必要とした。 彼女の医者は今度刺されたら致命的だと警告しており、彼女に一連の感受性低下注射をしておくようにしきりに促していた。 不幸にも彼女は、それをする前にまた手を刺されてしまった。 すぐに彼女は蒼白になり、汗まみれになり、弱り、頭痛と吐き気をもよおした。また彼女の手は著しく痛んだ。 彼女は呼吸困難になり始めた。 我々は、チャコールをあてがうのに最も早い方法として、水でぬらしたチャコールタブレットで刺し傷をこすった。 そして、一層完全に刺し傷を覆った。チャコールを当てて2,3分すると、彼女はリラックスし気分がよくなりはじめた。より大きい湿布を緊急用のものと取り替えるために準備し、それを一時間の間に10分間隔で取り替えた。 我々は彼女にコップの水に大さじ一杯のチャコールを入れて飲ませた。それからおもしろいことが起きた。 その患者は完全によくなったと感じ、反応は完全に終わったと信じてその湿布を取り去った。10分たたないうちに彼女は弱り、発汗し、失神し、ぜいぜい息をし始めた。 湿布はもう一度当てられ、またその症状が消えた。 一晩中湿布を当てていた後、彼女は元気になった。」 以上書籍「チャコール」より転載 何十種類もの化学毒(発ガン物質、アスピリン、ガソリン、灯油、シアン化合物、殺虫剤、ニコチン、ヒ素、放射性物質などなど)の毒素も吸着します。 (詳しくは本を読んでください) アメリカの有名な自然療法の病院施設のユーチ・パインズ研究所では、ガン患者にチャコール湿布をしたり、点滴や洗腸に使用し、効果を上げています。 自然療法のご家庭にはイチオシです!家庭に必須の品です! 常備して置けば、いざというときも、命が救われる事でしょう。 もしも、山などで毒虫に刺されたり、毒蛇に噛まれたり、スズメバチに刺されたら、 患部をぎゅーっとしぼって毒素を搾り出し、 同時に、水があれば、患部をすぐに数分流水で洗い流し、 それから、ハンカチなどをぬらし、そこにチャコールを塗って患部に当てて、病院へ向かいましょう。 この応急処置をするかどうかで、大きな違いが出ると思いますよ。 *チャコールは水に溶かしたときに、最大限活性化するので、必ず水で溶かす事。 水とチャコールとハンカチは、山歩きには必須です! 私はいつもクリームケースに入れて、チャコールを持ち歩いています。 ******************************* 湿布の作り方 チャコール湿布の作り方 ★患部の広さにより量は加減しますが、小さな範囲であれば、チャコール粉末大さじ1杯に、同量の片栗粉、または粉末状亜麻仁を大さじ1杯混ぜます。亜麻仁は抗炎症作用があります。 ★良く混ぜ合わせたあと、  片栗粉を用いる場合はカップ1/4の熱い湯で練るか、水で練ってどろりとさせます。 (我が家は小麦粉を使ってます)  亜麻仁の粉を用いる場合はカップ1/4の水で練ります。 ★この湿布剤を患部を十分に覆う大きさのガーゼかペーパータオルの上に広げ、約6ミリの厚さにのばして、もう1枚のガーゼかペーパータオルをその上にのせます。このとき、周囲を2.5センチぐらいのこして、ガーゼの外にチャコールがもれるのをふせいでください。 ★この湿布を、患部にのせ、更に一回り大きなビニールかラップで覆い、必要なら紙ばんそうこうなどで押さえます。全体を古いタオルでくるみ、湿布剤が漏れたら吸い取るようにします。これはまた、蒸発を防ぐのにも必要です。 ★次に、包帯を使って固定し、安全ピンでずれないように固定します。 ★6時間から10時間そのままにしておいてから、それを取り除き、皮膚を冷たいタオルでよくこすり、完全に乾かしてから、必要なら新しい湿布と取り替えます。 ******************************** こちらで入手できます。「健歩」 http://kenkou-8.org/2hrsumi.htm 書籍「チャコール」もぜひとも、ご家庭に常備してください。 活性炭の活用方法が網羅されています。 http://www.kempo-shop.com/shopdetail/013000000017/order/ 「スーパーチャコール微粉末」 http://www.kempo-shop.com/shopdetail/001000000054/order/ セットでぜひ常備してください! 家族の命を守るのはあなたです。      

      65
      4
      テーマ:
  • 20 May
    • いざという時に便利な里芋湿布

        サトイモ湿布は、炎症に非常に効果があります。   我が家では、よく打ち身、捻挫をする、長男に使います。   小3のとき、近所の悪ガキ友達と2メートルほどの高さから飛び降りて、誰が一番多く飛び降りられるか、というおバカな競争をして、ひどい捻挫して帰ってきました。 (ようやく歩いて帰ってきたという感じ。。。)     友達も全員捻挫をしたそう。 (捻挫くらいでよかった)   それで、友達のお家では、すぐに整形外科で湿布をもらって湿布したそうです。   うちの場合、すぐにサトイモ湿布を一晩したら次の日には大分よくなり、三日目には、ほとんどすっかり治ったので、普通にスポーツしてました。   そうしたら、お友達のおうちの方に、「どうしてK君、もう治ってるの?」と言われ、   「実はサトイモ湿布をしたらもうすっかりよくなりました」   そうして、サトイモ湿布をすすめたところ、自然食品店へさっそく「里芋湿布の粉」をすぐ買いに走り、早速ためしてみましたらぐんぐんよくなるので、非常に驚いておられました。   捻挫、打ち身には、ぜひサトイモ湿布を試してみてください。   炎症全般におすすめです。     ぢにも非常におすすめです。   お友達の旦那さんが、ひどいいぼ痔のときに、里芋湿布で解決したって〜。   あと痔の時は、腸がむくんでいるので、カリウムとマグネシウムが欠乏しているので、栄養もしっかりとりましょうね。   むくみの元は糖質の食べ過ぎもあるよ。   里芋にはカリウムが多いから、だから細胞にカリウムを供給してくれるのでしょうね〜。     喉の痛みや乳腺炎にもよく使われていますね。   ガンの特効薬とも言われています。   初期の肺炎にもいいそうです。   あと、喘息もちの歯医者の友人が、喘息にも良かったと言ってました。   すごく気持ちいいって。   炎症、うっ血、切り傷に効果的です。       湿性の咳にも。       うっ血しすぎで患部の冷えがある場合は、生姜湿布やこんにゃく湿布など温熱療法でしっかりあたためてから里芋湿布をしたほうがより効果的です。   とくにガンの方など病気が慢性化すると冷えていますね。   詳しくは東城百合子先生の『自然療法』をお読みください。       サトイモ湿布 通販で便利な粉が売ってます。 「里芋粉」という商品名。 里芋の粉末、小麦粉、生姜がすでに混ざっているので、すぐに使えます。   <簡単な使い方>   お水で少し固めにねって、ラップの真ん中あたりに塗りつけて、キッチンペーパーをかぶせて裏返します。   周りを内側に折り込んで、漏れないようにします。   患部にあててテープや包帯で固定します。   5−6時間程度あてます。   夜寝る時にやると良いですよ。   超簡単。         やり方 http://www.musofood.co.jp/chie_imo.html http://www7b.biglobe.ne.jp/~sinkyu/satoimo.html http://www.biwanoyume.com/hpgen/HPB/entries/35.html      

      15
      3
      テーマ:
  • 18 May
    • 誰でもすぐにできるトラウマを解消する方法♪〜”感情にフタをしてきた人の対処法”

            本当は、一人でいるの好きじゃない、人といたい、人と仲良くなりたい、そう思っているのに、それができないときってつらいですよね。   人と本音でつきあえなかったり、近寄れないのはつらいものですよね。   それって、たぶん、あるがままの自分では、受け入れてもらえないという思い込みがあるのではないでしょうか? そして、その根底には、寂しさ、悲しさ、怒り、ねたみ、そねみ、なんらかのトラウマが横たわっているからなのではないでしょうか?   それにフタをして、見ないようにしているのではないでしょうか。   つらい想いを感じたくないので、不快感から逃げたくなるんですよね。   だから、そういうときは、自分の想いを感じ尽くせばいいんですよね。   ただ! これが意外と難しいんですよね。   どうやったらいいのかわからない。 どうやったら感じ尽くせるの?   というお悩みが結構多いです。   ようは、トラウマを癒せばいいんですよね。   で、高いお金出してヒーリングしてもらって解決する人もいますし、高いお金出してもうまくいかない人もすんごく多い。   じゃあ、自分じゃできないの?   実は、自分でもできますよ。   というか、自分で解消したほうが早いですよ。   お金もかからないし。     その方法は、とても簡単です。   簡単すぎてやらない人が多いんですけどね。   タダだとありがたみないからでしょうか。   「いつかやる、(いつかはなかなか来ない)」という人も多いみたいです。   やったもの勝ちなんですけどね♪   でもね、無理することないと思いますよ。   たぶん、すぐにできない、やらないという方は、まだまだ悲劇のヒロインでいる自分が好きなのかも?   「かわいそうなわたし…( ;  ; )」に酔いしれるのは、とてもとても気持ちいいもんですから。   だって、実際わたしもそうでしたから! ものすごーくわかりますよ。   甘美な世界に没頭という感じですよね。 少女漫画の世界のような感じですよね〜。   なので本気で解決しようと思っていないのに、解決したいふりするのは、逆に時間の無駄なのでやめたほうがいいかも。   だって、そんなに人生、急ぐことないし。 どうせなら、その楽しい世界に没頭してしまったほうがいいと思うんです♪   (だって、楽しいんだからいいじゃない♪そういう幸せ感を味わいたい時だってあるよね。)   だから、徹底的に飽きるまで味わいましょうよ。     ただ、「もういい加減、それ飽きたの。」 「もうそろそろやめたいの。」 「やめるタイミングなの。」   という方はこちらをご参考にしてね。   潜在意識の浄化の方法です。   自分の潜在意識に語りかけて、やさしく諭すだけでいいのです。   人間には、意識できる顕在意識と、意識ではリアルには認識できない潜在意識があります。   潜在意識にアプローチするのが最大のコツです。   それはただ自分で語りかけるだけで実は反応してくれるのですよ。   真理や法則とは実はシンプルなのです。     「わたしの特別な技がないと無理」とか「特別なことしないと浄化できない」なんてことはまやかしだと思いますよ。   (そういうことをいう人には要注意だと思います。自分に依存させたい人たちかもしれませんよ。)     己の中にしか解決策はないんですよ。     このとおりに語りかけてみてください。     「潜在意識さん、何かトラウマを持っていませんか?   トラウマは苦しみの原因ですから、持っていたら解消しましょうね。」   「苦しい想いに湧いた時、その想いを素直に受け止め、味わい尽くしていれば、どんなに苦しいことがあってもトラウマを作ることはありません。   しかし、その苦しみをすべて味わうことなく、苦しみから逃げてしまうとトラウマができます。   今あなたがもっているトラウマは、そのようにして出来たものです。」     ここまで言えば、悟りの速い潜在意識であれば、トラウマの解消を始めます。   しかし、悟りの遅い潜在意識もありますから、さらに語りかけを進めます。 「できたトラウマは、そのトラウマとなった素の苦しみを味わえば解消します。その苦しい想いを味わう際の苦しみはほんの一時のものです。それに対し、トラウマの苦しみは永続的なものですから、勇気を出して苦しみと向き合いましょう。」    これで、トラウマの解消が始まります。  なお、悟りのかなり遅い潜在意識に対しては、もう少し手助けが必要な場合もあります。 そんな時、苦しみとなる“想い”、つまりトラウマの素となる“想い”を挙げ、その“想い”を思い起させることによって解消へと導くとよいでしょう。   たとえば、怒り、憎しみ、怨み、後悔、自責、咎め、嫉妬、蔑み・・などなどです。   以上です。(「一般トラウマ解消法」といいます。)     わたしはこのとおりにやったら大きなトラウマは全部解消してしまいましたよ♪   本当に楽に生きられるようになりました。       いつでもどこでもできる簡易版もあげておきますね。   「一番苦しんでいる私の潜在意識さん、   つらい想いを感じつくしてしまいましょうね。   感じ尽くせば楽になりますよ。   だから、しっかり感じつくしてしまいましょうね。」   と語りかけるのもすごくいいですよ。   つらいとき、いつでもやってみてください。   悲しさ、怒り、寂しさ、などなど何かつらい想いを感じたら、ぜひ、すぐにやってみるといいですよ。     さらにいろいろもっと知りたいとか、心の修練、魂を磨きたい方は、こちらをご参考にしてください。 http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/method/ipan-trauma.html      

      17
      1
      テーマ:
    • 中越地震から学んだこと〜備えあれば憂いなし〜

      我が家も中越地震を体験しました。 だけど日頃から備えてあったんであまり苦労しなかったんですよ。 冷蔵庫の扉が空いて卵や牛乳がカーペット一面にぶち撒かれて片付けが大変だったなあ。 冷蔵庫対策は結構大切だと思いました。 後片付けが大変なんだもの。 カーペットに染み込んだ牛乳の匂いの取れないこと取れないこと。       一番大切なのは、頑丈な地盤と頑丈な家に住むことだと思いましたよ。 頑丈なマンションだったので避難する必要が全くなかったのが一番、楽でした。   ただ、同じマンションの人たちは、頑丈なマンションなのですが、体育館に避難していた人たちがとても多かったです。   よほど不安だったのでしょうね。   でも、体育館だと寒くて雑魚寝で眠れないそうで、しばらくしたら皆さん戻ってきていました。   冷静に考えるとそうしたほうが得策ですものね。     我が家は逆にマンションから出ないようにしていました。   余震がすごいんですもの。   怖くて外に出られませんでした。   電柱とかガチャガチャ揺れて電線がぶつかって怖いんです。   外出る時はヘルメット必須と思いますよ。         とにかく、家のお布団で、安心して寝れるって一番大切。       ガラスの家具は使ってなかったのでうちはガラスの飛散もなし。 食器棚あるお宅は全部割れて片付け大変だったそう。 我が家は食器の収納は、引き出し式の収納にしてたのでなんともなかったよ。 ワゴンだったので、揺れて衝撃分散されて中の食器も割れがありませんでした。         次に備蓄。 ガスは止まったけど電気と水道は使えたので食べ物は苦労しませんでした。 カセットコンロあったし。 ただ1台では足りなかったです! 支援物資が来てカセットコンロがあったので助かりました。 おかげでちびちびお湯沸かしてお風呂にも入れました。 カセットコンロは2台以上。火力強めがおすすめ。 替えガス缶もいっぱい買っておきましょう。     灯油ストーブはこういう時助かりましたね。   乾物、麺類、玄米、精米機、お餅もあったので食べ物にはあまり困らなかったです。   長岡時代は水はいつも湧き水の汲み置きがたくさん。 現在は大きな50リットルのタンクに水道水の汲み置きを常備してます。 ペットボトルの水も常備。         ただ備蓄の食べ物は、最近更新しました。 糖質が多いと栄養素が欠乏し、体の具合を悪くするので、今、わたしが食べ物の備蓄で必須だと思うものは、グリーンジュースとにんじんジュースと植物ミネラル。 そしてココナツ油を常備してます。   くわしくはこちら⇨グリーンジュース あとは青魚の缶詰! 油を普段から食べ慣れて油を代謝できる体を作っておくのもすごく大切だと思います。 少しの燃料で動く体になるってことですね。 糖質のように燃えかすの乳酸もできないので、血液を汚さないから強い体になりますよね。   糖質も脂質も燃やして、細胞でエネルギーを作れる、いわば「ハイブリッドエンジン」にしておくような食生活は大事かも。     311で被災した時は、埋立地に住んでいたので、液状化で大変でした。 水道止まったのが一番こたえました。   トイレが使えないんですもの。。。   下水道も破裂した時は、下水も流せないしね。   そもそも、トイレに使う水がない! すぐに根をあげて義父母のいる実家に逃げ込みました。   体育館に避難するくらいだったら、親戚を頼るか、ホテル暮らししたほうがマシですよね。 精神状態悪くなっちゃう。 まともに住める状態じゃなかったらその場から逃げるのも大切ですよ!   参考になるブログのご紹介   「311被災者がまとめた死なない地震対策」↓   http://tkebousai311.seesaa.net/article/390581619.html?seesaa_related=related_article      

      6
      テーマ:
  • 17 May
    • 吐き下しの風邪のなおし方

      ノロとかロタとか、吐き下しの風邪はいろいろ種類がありますよね。   ただ、ウイルスやバイキンの名前に振り回される必要はないと思いますよ。   吐き下しの風邪症状はすべて基本は同じですので。   吐くのも下すのも、ウイルスや病原菌が排出する毒素を体の外に排出しようと体が行っている治療です。   なので、病名に振り回されないことが大切だと思いますよ。       <ポイント>   ①少し濃いめの塩水を飲む。(ちょっと濃いめのすまし汁くらい)   ②お腹をとにかく温める!  (ゴム湯たんぽやこんにゃく湿布がおすすめ)   ③病原菌の毒素をしっかり吸着してくれる「スーパーチャコール」を飲む。  (または炭の微粉末。)     ①と②だけでもずいぶん違いますが、この三つを同時に行うとあら不思議〜という感じですよ。     <解説>   ①少し濃いめの塩水を飲む。   塩番茶もいいですよ!  きちんと塩分の効いた水を飲み脱水しないよう留意します。 少しさし湯して暖かくして飲んだらよりいいと思います。      塩分濃度が大切です。薄すぎると吐きます。  少し濃いめの澄まし汁くらいの塩分濃度が大切です。    水はそのままで飲むと吐きます。   水を飲むことによって、胃酸を薄めると免疫力が下がります。     胃酸は強い酸性なので、それでバイ菌をやっつけますからね。      その大切な胃酸を水で薄めると体の防衛力を弱めるので、体は吐かせる方向に持っていくのですね。   だから、水だと吐いてしまうのです。     ところが、塩を入れると吐きませんよ!       なぜかというと、胃酸の原料は塩だからです。   だから塩分の補給が、免疫力アップのためには大変重要になります。     塩分強めの水分を取って、脱水を防ぐのは非常に大切なポイントです。   生命体は脱水した時に死の危険があるのです。 だから脱水だけは阻止しましょうね!   この応用で、塩分濃いめの梅醤番茶を飲むのも良いですよ。     熱いほうじ茶か3年番茶をいれ、そこにすりおろしたショウガ汁、梅干し(練り梅も楽でいいですよ)、醤油を入れて少し濃いめの塩分濃度にします。          ②おなかをとにかく温める!!!重要です!!!   ゴム湯たんぽやホッカイロ、なんでもいいので、おなかを温めてください。   ウイルスや細菌は熱に弱いですし、内臓の機能も高まります。   治る力、免疫力が簡単にアップしますよ🎵     ◎ゴム湯たんぽの使い方   ゴム湯たんぽは、三分の一から半分くらいお湯を入れて空気抜きをして使います。   そうすると体にフィットしますよ。   2個つかってお腹を上下から挟み込んで温めると芯まで温まります!   1個と2個では天と地の差があるので絶対に2個使いをおすすめします!   とても気持ちいいですよ!     これをやると治りがすごーく早くなりました!   楽天で買えますよ。↓クリックするとリンクが開きます。    ゴム湯たんぽ       同時にオススメ!   足を温めること     足全体をシーツのような布やバスタオルでまいたりして、太ももの付け根から足先まで、しっかりと包みます。   足全体を温めると内臓も温まりとても気持ちいいです。   全身の血流が良くなり免疫力が高まります。   (我が家では足袋というものを作って足にかぶせていましたよ♪とても便利♪)   足が冷えているときは、足湯をします。     ③チャコール(活性炭)を水に溶いて飲む (塩も入れて飲むとよりいいと思います)     チャコールはコレラの下痢にも効果があるほど、著しい働きをしてくれます。   吐き気にも効果があります。   (ウイルス・バクテリアのだす毒素を著しく吸着するため)      実際飲んだらひどい吐き気がおさまりとても助かりました。   (食中毒にも非常に便利です。あると命が救われることもあると思いますので、ぜひ常備を強くおすすめします!)     世界的にはかなり一般的なのがチャコールです。(だって薬局で売っているレベル)   チャコール療法については詳しくはこちらを!      ↓ 「驚異の威力 チャコール療法」       その他   洗腸器がある方は洗腸するとより早く治ります。   詳しくは風邪の治し方を参照のこと。⇨「風邪の治し方」        血液を瞬時に浄化します。   下痢なのに?と思う方もおられるでしょうが、下痢の時もすごくおすすめ!   だって脱水を阻止するし、経過が早くなりますから。      血液が汚れているから、つまり、ウイルスの餌がいっぱいあって血液が汚れているから、こういう病気になっているわけなので、 血液を浄化し免疫力を高めることは治癒を促進します。   同時におしりから水分補給されますので、脱水を防ぎます。   吐き下しの風邪の時は脱水に要注意なのです!     あとは、ぐっすり寝ましょう。       容体が落ち着ちついてからのポイント!   食欲が出てきたら、りんごやみかんの汁などから始めてみましょう。   (カスはこしたほうが消化に良いです)   吐き下しの風邪の後は、断食明けのような状態です。   だから、低血糖気味なんですよね。     果物の果汁には、糖分もあるので低血糖になることを防ぎます。   低血糖になると元気がなくなります。     また、消化がよく、生きた酵素は細胞に元気を与えます。    あと、葉物野菜と果物・生アーモンドなどの生のナッツ入りのミックスジュースはとても元気が出ました。   (こちらもカスはこしてください)   飲む時はゆっくり飲みましょう。   一気に飲むと胃が受け付けないと思います。   ほんの少しずつ様子を見ながらゆっくりと飲みます。   容態が良くなったあとは、一気に食べさせないことです。   断食明けと同じなので、本当に少しずつ、様子を見ながら消化の良いものをあげてください。     我が家では、お肉や野菜を煮出したスープを与えます。 「ボーンブロス」なんかすごくいいと思いますよ♪ 栄養がしっかり取れますので!    

      15
      2
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 誰でもすぐにできる自己肯定感を育てる方法

      たしかに、自分の欠乏感を埋めるために、自己犠牲的に人のために働いている人はいますね。 ボランティアやっている人に多いかも。 看護師さんとか人を助ける仕事の人にも多そうです。   要は、アダルトチルドレンですよね。   アダルトチルドレンは基本そうなので。   いわゆる「長女」もちょいアダルトチルドレン気味になってしまうのかも。   「長女」って、「お母さんに褒められたい、認められたい」という欲求が強いですよね。 結局、お母さんにもらえなかったものを、他人に求めているような気がします。     自己肯定感が育つことなく大人になってしまったのでしょうね。 そういう人は、だから、すごく人からの評価を欲しがりますね。 とにかく、人に認められたいんですよね。     ところが、自分が満たされている人は、ボランティアでも仕事でもなんでも、褒められなくてもやると思います。       みんなに評価されなくても、ただ単に自分が助けたかったらからやる。     助けることが目的、それで最終的にその人が助かってうれしい。(自己満足)     とくに感謝されなくてもぶっちゃけ「満足」なんですよね。   「自分がやりたかったからやっちゃった」ので満足〜、という感じですかね。   だから、そのボランティアや仕事について、自己満足できているかどうかが、自己肯定感がある人なのか、ない人なのかを見極めるポイントかもしれないですね。 あと、欠乏感を埋めるために、ボランティアや仕事をやっているという前者は、相手が本当に望んでいることにフォーカスできないことが多いかも?   そういう人は自分がしたいこと、やってあげたいこと(ズバリ、押し付けたいこと)しか提供できないんだよね。 そして、「やってやったんだ、喜べ」とすごく押し付けてくる。 (うちの母なんだけど)   たまたま利害が一致していたらちょうどいいんですが、そうじゃないときウザいんだよね。     だから、こっちがしてほしいことを頼んでも、それは向こうがやりたい援助じゃないと全く無視なので、実は人助けが目的じゃないんだな、ということがやっとわかりました。   本当に人のお役に立つのが喜びの人は、相手にフォーカスしているから、「その人に喜んでもらえたらいいな」という感じなので、自然に相手の目線で助けることができるのかな、と思います。 そしてそれは、余裕がないとできないことなので、本当に満たされていないとできない気がします。   人と楽しく幸せな時を共有したい、つまりそれも自分を満たす趣味みたいなものかな〜と思います。       で、じゃあ、わたし、自己肯定感ないよ、って人はどうしたらいいのか?       じゃあ「自分のことを褒めましょう。」って、ありきたりすぎますね。   そんなのいきなりできないよねー!   というか、「できていたら、最初からこんな苦労はしてないよ!」ですよね。     ところが、すぐにできる方法がありますよ!     人に褒められたことを全部受け取るようにするといいですよ。   具体的には、メモとペンを用意します。   だれでも人に褒められる時ってありますよね? そういうときに、人に褒められたことを、全部すぐにその場でメモ帳にメモするようにして見てください。   そして、あとでそれを何度も読み返すとよいです。     そして、もう一個ありますよ。   ミラクルが起きる方法が。       ここ騙されたと思ってやってみて欲しい。   ごめんなさい ありがとう 愛しています   この順番で、この言葉をとにかく心の中でいっぱい唱えてみてね   ミラクルなことが起きています!   騙されたと思ってやったもの勝ち。     どうして効果があるかは、ちゃんと理由ありますが、そのお話はまた今度。  

      57
      テーマ:
  • 12 Apr
    • 男の子に便利な財布をみつけた!

      男子は本当に財布をよくなくすんだよね。   だから、首に下げることにしている。   幼稚園の頃から。   このほど長男が晴れて高校生になり、大人と同じ財布を買ってあげました。   ところが、もう電車で落としてしまった。   3週間ほど使って、「もう慣れたね、大丈夫だね〜」と思ったら、   見事にお友達とショッピングにでかける道中に落としました。   何もお買い物できずにお友達にお金を借りてランチだけして帰宅。   「何も買い物できなかった」そうな。   相当めずらしく落ち込んでいました。   (アホ男子は切り替えが本当にいつもは早いんだけど、めずらしく懲りたようです)   それで、「チェーン付きのお財布が欲しい」と。   それで急いで探しましたよー。   意外と気にいるものなくて苦労しました。   大きいとポケットに入らないので洋服を選ぶので、制服や洋服のポケットに入るものを選びました。   それで、せっかくいろいろ厳選したので覚書でリンク貼っておきますね!   アホ男子のお財布探しているお母さん、よろしかったらご参考までに   チャムス コインケース http://amzn.to/2p3K6JI こちらのほうが色がわかりやすいね。 http://amzn.to/2p3LGeC   これはスイカや定期もいれる場所が付いていて、しかもちゃんとチャックになっている!ありがたいなー。   男の子の使い方は母の想像を上回る使い方をするので、これはありがたい機能。   落ちにくいのはありがたい。   それにこのお財布は首にかけても重くないのでいいですね。     ただ、小学生までは、首にかけても財布はなくすことも多いので、   財布とスイカは別にしておくと最悪の時にも便利です。   とりあえずスイカさえあれば帰ってこれるから!   使い勝手も良いと思います。 (小銭はずっと首にかけていると重い)     こちらはとてもシンプルな作りでものもしっかりしていて千円以内! これは予備にもいいですね。   http://amzn.to/2onH0gM     あと、ちょっとお出かけ用に、革のも買っておこう。   (それになぜかアホ男子の場合、家の中でよく財布はなくなるので2個は最低ないときつい)   リンク⇨ ミニ財布       チャムスから二つ折り財布も出てる! これは軽くて良さそうだなー。 二つ折り財布⇨⭐︎       チェーン 300円くらい   伸びるタイプ   革のもの         ついでに便利そうなのでリンクはっておきます。   チャムス スマートフォンケース http://amzn.to/2p3Rg0j   後日談です。   なんとお財布は警察庁に届いていましたー。   親切な方に拾われたのねー。   長男てほんとアホなんだけどいつもラッキーなの♪   過去3回落として3回とも戻ってきたというー。   だからって、いつも能天気なので本当にいつもハラハラドキドキしちゃう母でした。  

      30
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 指先が突然腫れたときはどうしたらいいの?

      赤ちゃんの指先が突然腫れたというお話がありました。 誰でもたまにありますよね。 それにはきちんと原因があります。 大きな怪我もしていないのに指が腫れるというときは、血液が汚れているときですね。 それは、小さな見えない傷から、ばい菌が入って、汚れや糖分を餌に繁殖したということですね。   (細菌は汚れた血液やドロドロ血液のなかだと繁殖しやすくなります。)   だから、糖分糖質を食べ過ぎていなかったか、   水分は足りているか、野菜や果物などの、抗酸化物質をしっかりとっているか、   しっかり細胞レベルの栄養素が足りているのか、   そこをきちんと見ることが大切だと思います。   そして、皮膚自体が弱っていなかったかも確認するといいですね。   皮膚の一番大事な栄養素はたんぱく質・脂質・ビタミンAです。 これが欠乏していると皮膚が薄くなります。   じつは皮膚の栄養がきちんと足りていたら、皮膚に怪我もしにくくなりますよ。   皮膚が厚くなりますのでね。   なので、日頃からきちんと栄養をとるとそういう意味でも免疫力が高くなると思いますよ。 ちなみに、粘膜も皮膚ですね。 粘膜の栄養素も皮膚の栄養素と同じです。   粘膜や皮膚に小さな傷ができても、自然治癒力が高いと、   白血球が元気に動き回れるので、   あっという間に白血球が細菌を食べてしまうので、   腫れ上がるまでなることはあまり無くなると思います。   そして、なってしまっても糖質オフして、   栄養改善していけばとても治りも早くなりますよ。   綺麗な血液と強い血液を作る食事を日頃から気をつけてみると、   お子さんの体も丈夫になってくると思いますよ。     皮膚に出てくるものは解毒という短絡的な見方をする方もおられますが、   これはあっているときとあってないときがあるのでよく観察してみてね。     お母さん自身が、日頃から、お子さんの体のなかで何が起きているのか、   よく観察することが大切だと思いますよ。          

      69
      テーマ:
    • 「できない子」が変わる魔法とは?

      子どもを育てていると「この子は◯◯ができない。」   と悩みに思ってしまうことってありますよね。   「でも、できるようになってほしいな。」と思っていたら、   「この子はできない」というマインドを一回リセットしてみると解決することもありますよ。   想いの力で変わっちゃうことがある。   「できない」というのは自分がそう思っているから、引き寄せちゃっていることもあるんですよね。   だから、少しでも可能を増やしたいじゃないですか。   なので、「できない子」っていう「信じこみ」を一度、捨ててみましょう♪   「◯◯できる子です」   って別の信じこみを作るだけでお子さん変わっちゃう人もいますよ。   お母さんのマインド、想いの力って大きいってことですね。   この方法は、タダだし、失うものないし、とても簡単で、 しかも自分がポジティブになるわけだから、 気持ちも楽になるし、やって損はないと思いますよ。   できないって嘆いてても変わらないし、 それなら、楽しいほうがいいじゃないですか。 せかしても変わらない、愚痴ってても変わらない。 なら、一回リセットしてみましょうよ。   要は信じて待ってみましょう♪     お母さんのマインドひとつでお子さんは変わることは本当に多いですよ!     それでも、どうしても「できない」という信じこみを捨てられない場合は、   「できないという信じこみを 捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。捨てる。」     と唱えてみましょう。   最後のところは10回ほど唱えます。   これを愚痴りたくなった時などにでもいつも唱えてシンクロニシティを起こしましょう。   と同時に、できないと信じ込んでいる根っこの部分にある   自分の想いの癖や、トラウマや悪想念にも気づけるといいですね。     実は、それって過去に体験したことが根っこにあるんですよね。 蓋をしてきた思いをすべて解放して、   しっかりとりだして、   感じ尽くすことも大切ですね。     カルマによってそういう想いを体験するように仕組まれていて起きていることなので、しっかりと解消しましょう。   そのためには、   ごめんなさい ありがとう 愛しています   をとにかくひたすら唱えてみるといいですよ。 やった者勝ちです。 素直にやった人はどんどん解消し良くなっています。   ぜひやってみてね。    

      9
      テーマ:
  • 16 Jan
    • 皮膚病・皮膚のトラブル・アトピー体質を改善するには? (2)

      皮膚病・皮膚のトラブル・アトピー体質を改善するには? (1)はこちら http://ameblo.jp/hirosakamoto/entry-12207552711.html     だんだん、皮膚が変わってきたら、調節していきます。   ただ、落ち着いてきても必ず朝晩は飲んだほうがいいですね。   解毒がすっかり終わるまで飲みましょう。   分量   小さいお子さんの場合、最初は一回あたり100ccほど(にんじん1本ほど)のにんじんジュースを作り飲ませます。(カスは必ずとります)   低速ジューサーかすりおろして、ガーゼなどで濾します。   (最近のすりおろし器はとても使いやすいものがありますよ♪手軽で安価でお勧めです)   大人は2倍から3倍飲みましょう。   一回に人参3本は使いたいところ。   そこに毎回必ず液体のミネラルを入れることをおすすめします。   そうすると栄養吸収が一気に高まりますし、解毒も早いです。   細胞を作る力が最大限にアップします。   生のにんじんの場合、βカロチンなので、水溶性ビタミンなので、必要ないぶんはどんどんおしっこで出ていくので、ビタミンAの過剰症になりません。   よって過剰症の害の心配はまずないです。   そのかわり、水溶性であるからこそ、こまめに取ることが重要です。   おしっこでどんどん出ていきます。   グリーンジュースもぜひ。   グリーンジュースは肝臓の解毒と、赤血球をどんどん増やしてくれるので、細胞にどんどん酸素を供給し解毒がすすみ、どんどん血液浄化をしてくれます。   葉緑素は鉄分をどんどんなかに取り入れて新しい赤血球をどんどん作ってくれます。   また、活性酸素除去酵素も多く入っているので、食べた油を酸化から守り、新しい細胞の合成もどんどん活性化してくれます。   (油も細胞と細胞膜の重要な栄養素です。酸化を阻止することはとても重要です)   血液全体の酸化を阻止する作用があります。   「栄養はチームで働く」   にんじん、グリーン、ミネラルはとても重要ですが、これだけでは細胞の材料は足りません。   これだけでは、健康な正常な細胞は作れないのです。   細胞のためのすべての材料が揃ったときに初めて、最大限の効力が出ます。   ひとつでも足りないと、その一番下のレベルに合わせた働きしかできないのが栄養です。   なので、ひとつとしてかけてはならないチームなんですね。   5つの栄養がチームとなって働きます   1タンパク質 2油 3ビタミン 4ミネラル 5植物栄養物質   この5つすべてが揃ったときに、頑丈な正常細胞が作られます。   この5つがチームとなって細胞を作ります。   なので、この5つをしっかりと同時に摂ることが細胞づくりのために、とても大切です。   1 タンパク質について   卵、魚介類、肉、大豆を満遍なくとりましょう。   皮膚病には卵や青魚はかなり効果的。   青魚は抗炎症作用があります。   ぜひ青魚や小魚を食べましょう。   タンパク質つまりプロテイン(アミノ酸)をしっかりとるための目分量としては、   ご自身の手のひらの体積の2倍くらいとってください。   解毒でどんどん液が流れたり、皮膚が落ちているので   どんどんタンパク質が外に出て行っているので、   どんどん追加して新しい皮膚の材料を揃えてあげる必要があるんですね。   成長期の子供は、体重1kg当たり2g以上必要です。   さらに詳しく言うと、体重13キロの子どもの必要なプロテインは、26グラム程度。   たとえば、卵2個(100g)で12g、さんま(130g)で20gとれます。   プロテインスコア表 http://www.skincare-univ.com/daily/...   計算が大変なので、大体の目分量としては、自分の手のひらの体積の2倍と覚えておくと便利ですよ。     2 油   ココナツ油や魚油、バターをしっかりとります。   ただし、バターはアラキドン酸と言って炎症を引き起こす作用のある脂肪酸になるので、炎症を作らないココナツ油のほうが安全だと思います。   ココナツ油は子どもの場合小さじ1、大人は大さじ1を2−3時間おきに取りましょう。   魚油はサプリメントが便利ですが、お子さんの場合は小魚や青魚でとるとよいですね。     3 ビタミン   特に皮膚病の場合、ビタミンAが特に重要です。   皮膚や粘膜を作る時に絶対に必須だからです。   ビタミンAの前駆物質であるβカロチンが豊富な生のニンジンジュースをぜひ飲むと良いですよ。   (カスは必ずとりましょう。カスは粘膜を傷つけますし栄養吸収を悪くします。)   また、ミネラルビタミンが幅広く入っているグリーンジュースもとてもおすすめです。   ジュースを飲まない人は生野菜と生の果物で補給します。   大人で生野菜600g季節の果物200g以上。   ただ、かなりこの量をを毎日とるのが厳しいので、手軽に生ジュースがつくれるボタニックのグリーンジュースとニンジンジュースはとても心強いと思いますよ。   またレバーにもビタミンAは多いのでぜひとりましょう。(ミネラルも多いですよ)     4ミネラル   レバーにとても豊富。小魚、昆布、野菜にも。   吸収力が抜群の液体ミネラルでとると非常に十分な量が簡単にしっかり取れます。   ミネラルは特に栄養を代謝して血や肉に変えるときの要なので、とくにきちんと取りましょう。   そして、ミネラルは解毒の要でもあります。   かなり解毒で使われる量も多いので多めにとることが大切です。     5 植物栄養物質   生野菜、生の果物、   または生のグリーンジュース、ニンジンジュース、レッドビーツなどで手軽に摂ると便利ですね。     以上5種類の栄養が必須です。    この5種類が揃って初めて完璧な細胞ができます。   同時に甘いものは一切やめること。   糖質オフ・糖分を止めることがすごく大切です。   糖分糖質は炎症を作る元になります。     血液を酸化させるし、糖分を代謝するためにミネラルやビタミンもどんどん失われます。   ようは糖分はミネラル泥棒ですね。   これを食べていて体質改善はありえないです。   また、炭水化物などの糖質管理は重要です。   1ヶ月はぜひ完全に甘いものだけでなく炭水化物もしっかりとやめてみたほうが良いと思います。   そのようにしたほうが早く変化が出ている方が多いです。   炭水化物を食べるゆとりがないくらいしっかりとたんぱく質(アミノ酸)をしっかりと取ることが重要のようです。   その上で上記にある5つの栄養素をしっかりと補給してみることをおすすめします。   複合炭水化物は一ヶ月して皮膚が改善してきたら食べてもいいですよ。   玄米、八割そば、十割そば、そば粉、オートミールのみ。   小麦粉は基本的にやめてください。   まとめ   糖質オフして、皮膚の栄養である、タンパク質・脂質・ビタミンAをとって見ましょう。   ビタミンAはにんじんやレバーに豊富です。   あとは、タンパク質や脂質の代謝に必須のミネラルもしっかりと。   ビタミンB群ぜひ。   細胞代謝に重要なビタミンです。     アイハーブでは液体のB群のサプリメントもあるので、上手に取り入れると良いと覆いますよ。            

      16
      4
      テーマ:
    • 近々「ファミリーお手当マスター講座」のお申し込みが始まります。

      <「ファミリーお手当マスター講座」第2期のおしらせ>    下記にある無料プレゼント企画にお申込みいただいた方にのみ、4月開講の「ファミリーお手当マスター講座」の先行案内を、近々させていただく予定です。    メールでのご案内を基本に考えておりますので、もしもご案内が必要な方は、無料プレゼントにお申し込みいただき、メールアドレスの登録のほうをよろしくお願いいたします。       無料プレゼント企画のお申し込みはこちらから↓   さかもとひろみ 薬を使いたくないお母さんが もっておくべき 自然のお手当7アイテム  無料レポート こんにちは。自然療法研究家のさかもとひろみです。 本気で家族の健康を守りたい、 ホームケアのノウハウを身につけたいとい うお母さんたちを対象に、 「お手当マスター講座」の講師をしております。   このたび、本気で学びたいお母さんたちを対象に、 今まで多くの受講生の方々に役立ってきたこの情報、 わたしのお手当講座の中で一番出番の多い厳選したお手当法を、 ひとつのパッケージしてまとめ、読みやすくしてお届けすることにしました。 自然療法の入門書としてもお使いいただけると思います。 お役に立てれば幸いです。   http://sakamotohiromi.lovepop.jp/7item/index.html          

      5
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 肉体のデトックスと霊体のデトックスとは?

      人間には、肉体の他に「霊体」という見えない体があります。実はそちらのほうが本体なんです。そして、その見えない体には、過去生で受けた傷やトラウマ、カルマなどすべての情報が入っています。 こんな事例もあります。友人が原因不明の頭痛で何年も苦しんでいました。病院もなんども行きましたが「異常なし」の診断。諦めていたそうです。 ところが、あるとき偶然に霊能者に見ていただく機会があり、ぽろっとこの頭痛のことを言ったそうです。そうしたら見てくれて「◯世前に侍だったときに頭に刀傷を受けている。その傷が霊体に残っているせいですよ」ということでした。で、友人は「なら、もう治らないですね。。。」とあきらめ顔で言ったら、 「いえ治りますよ。」と。「どうやって?」「わたしが浄化したら治ります」とヒーリングで霊体の傷を浄化してくれたそうです。 そうしたら、瞬く間に痛みが消えたそうです。斬り合いをしたというカルマが残っていたんですね。 実は、慢性的病気や原因不明の痛みや不調など、カルマの解消という要素が大きいです。 だから、肉体レベルの浄化を皆同じようにしても全く同じ結果が得られないというのは、そういうことが関係しているからですね。 肉体の浄化をして一度は綺麗になっても、まだ霊体の毒素が残っていたりすると、新しい毒素がまた肉体レベルに流れてくることも多いです。 だから、栄養改善したり、自然療法をしたり、ホメオパシーしたり、いろんなヒーリングをしたりして、その人にちょうどいい期間の浄化が起きるのだと思います。 人によっては3ヶ月だったり、1年だったり、3年だったり、いろいろですね。すべて必要必然なんですよね。 だから、焦らずにたんたんと出てきたら浄化する。肉体の浄化を繰り返す。そうやって人は健康になっていくものだと思います。それが生きるということなのだと思います。 ちなみに、このヒーラーは、創造主に他人のカルマを浄化しても良いというお許しがあるから浄化したので大丈夫なのですが、一般的には他人のカルマを浄化することはできないことが多いということを覚えておいたほうがいいです。その人が体験して、自分でカルマを解消することが基本だからですね。お許しがないと他人のカルマは浄化することは難しいです。そうしないと他人のカルマをもらってしまうことが多いですね。だからヒーラーは短命の方が多いんですよね。 許可をいただいて浄化している場合は大丈夫だですね。    

      21
      テーマ:
  • 21 Dec
    • 無料プレゼント企画「薬を使いたくないお母さんが持っておくべき自然のお手当7アイテム」

      こんにちは。   自然療法研究家のさかもとひろみです。 このたび、本気で学びたいお母さんたちを対象に、   今まで多くの受講生の方々に役立ってきたこの情報、   わたしのお手当講座の中で一番出番の多い厳選したお手当法を、   ひとつのパッケージしてまとめ、読みやすくしてお届けすることにしました。 自然療法の入門書としてもお使いいただけると思います。   お役に立てれば幸いです。 なお、こちらの無料プレゼントを贈らせていただいたみなさまには、今後も自然療法をお役立ていただくための情報を不定期に送らせていただく事がございます。 その際メールの配信停止はすぐにできますので、どうかご安心ください。   登録はこちらから↓   http://sakamotohiromi.lovepop.jp/7item/index.html     ◎PDFがダウンロードできる環境でご登録すると良いと思います。    

      12
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 神と呼ばれたハーブエキナセア

      エキナセアは風邪などの感染症に使われるハーブとして、ネイティブアメリカンの伝承医学として使われてきました。   現在では、科学的に分析されて、白血球の働きを強めるなど免疫を増強する作用があることがわかっています。   以下転載   「神」と呼ばれたハーブ    このハーブが医療用メディカルハーブとして認知されたのは近年に入ってからで、エキネシアと言う名前が付けられたのでさえ1974年の事です。 と言うのもこのハーブは、北米の限られた地域にしか点在して原生しておらず、人知れずひっそりと生息してきたからです。 このハーブの薬効を太古から知っていたのは、アメリカン・ネイティブ(原住民)たちでした。 部族の中で、シャーマンと呼ばれる医師と牧師を兼ね備えた役柄の人達は、数多くのハーブの中でもこのエキネシアを他のハーブとは区別し、「神」としてあがめてきました。   考1:現在、ドイツで認められているエキネシアの生理学的効果   ・きわめて短時間で免疫システム全てに作用し免疫力を強化する ・マクロファージが体全体で活性化され、バクテリア・ウィルス・感染細胞・廃物を攻撃する ・白血球を刺激する ・キラーT細胞を刺激する ・免疫細胞の「食細胞」を増やす(菌・ウィルス・有害化学物質を除去する能力を増強させる) ・ヒアルウロニダーゼ(細胞間充物質を溶かす酵素)の抑制(菌・ウィルスが入り込むのを妨げる) ・健康で新しい組織の成長を刺激する ・炎症抵抗効果(痛み、赤み、そして他の感染症状の緩和を助ける) ・properdin/補完システムを刺激する(身体が伝染を抑制し、伝染を妨げるのを助ける) ・アルファ-1とアルファ-2ガンマグロブリンの増加した産物を刺激する(これらは伝染病を妨げる) ・腫瘍の成長を抑制する ・カンジダと闘う ・舌の下にある免疫組織を直ちに刺激する ・「保護シールド」である「表面的免疫システム」全てに信号を送り、免疫の敏感な組織を刺激する ・骨髄を刺激する(免疫細胞がここで作られる) ・リンパ腺や血管・血液の浄化を助ける ・体内インターフェロン増産作用による免疫力強化     参考2:自然療法医がエキネシアを使用する症状例   一般的な伝染病や傷の治療・風邪・インフルエンザ・カンジタ菌感染症・泌尿器官系統伝染病・骨盤炎症病(P.I.D.)・扁桃腺やのどの伝染病・ 呼吸器系統伝染病・やけど・ヘルペス・皮膚潰瘍・乾せん・百日咳・気管支炎・白血球減少症・リューマチ性関節炎・アレルギー全般・歯痛・口や歯ぐきの感染 症・血液浄化・食中毒・いろいろな腫瘍・湿疹etc    参考3:ドイツにおける使用上の注意   ただし免疫障害で治療中または投薬を受けている方、インシュリン欠乏症や膠原病など免疫がその原因の一部になっている疾患の人は利用できない。   http://wakuchin-iran.jugem.jp/?eid=414#sequel   http://wakuchiniranee.kagome-kagome.com/・予防と療法%20-%20ハーブor漢方/-神と呼ばれたハーブ-%E3%80%80エキネシア物語     実は、エキナセアには、種類があり、また、部位によって効果も違います。   一番有効性が高いのが、アングスフィオリア種。 アンフスフィオリア種は全草(花も茎も根も)使用可能です。   プルプレア種とパリダ種は、茎と根を使用します。   一番効果の高い部位は、根っこです。   根っこの部分を食べてみてぴりぴり刺激を感じるものが、効能が高く、最良とされています。   海外のエキナセアサプリメントを見ると、たいていアングスフィオリアが入っていますね。   効能重視の方はこういう点も注意しながら商品を選ぶと良いですよ。   エキナセアはキク科のため、キク科アレルギーの方は使わない方がいいと思います。 わからない方は、アレルギー体質の方はパッチテストなどして安全性を確認の上、ご利用ください。     以下、参考になるサイト    「サプリメントの効果・副作用・摂取量」 http://www.dietary-supplement.org/herb/echinacea.html     「たらおばさんのハーブよもやま話」 http://www.smartgarden.co.jp/life/tara/tara6/tara6.html   詳しい効能や成分などの説明があります。 「アルファリンク」 http://alphalink.21jp.com/test/products/colds/echinacea.html

      19
      テーマ:
  • 08 Oct
    • 皮膚病・皮膚のトラブル・アトピー体質を改善するには? (1)

      「皮膚病は解毒だから出し切れば大丈夫」と放置療法を選びがちです。   確かに治るのですが、長くかかります。   あまり合理的な治療法とは言えないというのがわたしの結論です。   かくいう私も出し切れば大丈夫と思っていたので、結局長男のアトピーが治癒するのに長く長ーくかかってしまったという反省があります。 (七年もかかってしまいました)   実は、出し切るだけでは不十分で、 解毒と同時にどんどん新しい皮膚細胞の材料を供給するのが必須なのです。   考えてみたらそうですよね。   あたらしく作る細胞の材料がちゃんとなかったら、健康な丈夫な新しい皮膚は作れませんよね?   皮膚の材料、つまり、栄養素が大切です。   じゃあどんな栄養素を取ればいいの?   まずは、皮膚の細胞の基本的な材料である  たんぱく質(アミノ酸)と油 ですね。   (だから、阪大の佐藤先生はしっかりとタンパク質(アミノ酸)を食べさせることでどんどん治癒に導いておられるわけですよね。)   解毒でどんどん汁が出て皮膚が剥がれ落ち、アミノ酸はどんどん出てきます。(皮膚はアミノ酸でできていますからね) そのため、アミノ酸は普通の人の倍くらい取る必要があります。   細胞分裂が活発な子どもと同じくらいとった方が良いです。   そして、油。 これは、魚油がベストです。(あとは、良質なココナツ油。)   なぜなら、DHA・EPAの形になっている油は、人体で消化酵素を出す必要がないので、吸収が早くなります。   ただし、体内に、しっかりとミネラルやビタミンがあり、   酸化を阻止する植物栄養物質と一緒にとった時に、   しっかりと代謝されるので、   魚油を単体でとっても思ったような結果は得られません。   栄養はチームで働くので個人プレーは無理なんですよ。。。   たまに、魚油をとっても思ったような結果が得られなかったという方もおられます。   そういう方は、生野菜をどのくらい食べていたのか?  (最低、無農薬野菜600g必要です)   ミネラルをどのくらいとっていたのか?   ちゃんと植物栄養物質が体内にあったのか?   この辺をチェックしてみましょう。   魚油をとっても変化がなかった人はきちんと代謝できる環境が体内になかったということだと思います。   そして、解毒の時には、とてもミネラルが使われます。   解毒に必須なのがミネラルだからです。 なので、ミネラルをしっかりと補う食事はとても大切です。   レバーや昆布や小魚など。 ただし、こういうミネラルは粒子が大きいので、しっかりと胃液(胃酸)でミネラルを溶かしこんで、消化吸収することが必要です。   (同じものを食べても人によって消化吸収力が違うので、だから個人差が大きいんですよね。)   なので、胃が弱い方はミネラルの吸収率が低くなります。   そういう方は植物が自らの力で出す根酸でミネラルを分解吸収し、ミネラルがナノ化している吸収率がとても良いミネラルが便利ですね。 「植物ミネラル」はとても吸収率が良いです。   こういうもので補うと、とても結果が出るのが早いのでおすすめです。 (ちなみにわたしの愛用の品は、ボタニックラボラトリー(ボタラボ)の「植物ミネラル77」です。)   ミネラルは解毒の要なのでぜひとも吸収の良いミネラルをしっかりとることをおすすめします。   ボタラボの植物ミネラル77は非常に吸収率が良いミネラルです。 これを飲むと体がぽかぽかする人が多いです。 エネルギー代謝が良くなるからですね。   エネルギーを作るのにも解毒をする、細胞を作る、神経細胞の働きを作るなどなど何は無くともミネラルです。 生命活動の基本。これが一個でもなくなると生命体は生きてはいけません。 食べ物でとるのがベストですが、すぐにしっかりと補いたい時は本当にボタラボの植物ミネラルは頼りになりますよ。   詳しくはこちらhttp://ameblo.jp/hirosakamoto/entry-12171258126.html     特に皮膚病の場合、タンパク質、ミネラル、細胞壁を作る油、 そして、もう一つ重要なものとして、ビタミンA(βカロチン)ですね。   皮膚や粘膜を作る時に絶対的にビタミンAは必須です。 これをとると皮膚の再生がスピードアップします。   タンパク質だけでもかなり早く結果が出ますが、さらに油、ビタミンA、ミネラル、これらすべてを同時にとると治癒スピードがみなさん早まります。   <細胞の材料>   細胞の材料は5つです。   タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラル・植物栄養物質(ファイトケミカル)       <皮膚病の方の食事法>   私たちの体は食べたもの飲んだもので作られます。   わたしたちの血液や細胞を作っているのが食べ物。   食べたものでわたしたちの細胞は作られます。   なので、丈夫な細胞を作るためには   すべての材料(栄養素)がきちんと揃っていることが重要です。   一つでも欠けてしまうと正常な細胞、健康な細胞は作られません。   たとえば、家を作る時の材料が一つ欠けたとします。   たった一本の柱や筋交いが欠けただけでも頑丈な家が作れなくなる、壊れやすい家になりますね。   細胞を作るための材料も全く同じで、ひとつでもかけると、丈夫で健康な細胞にはならないのです。   弱い細胞が作られた場合は簡単に壊れます。   または、自滅できない異常細胞(ガン細胞)が作られることもあります。       わたしたちの体は細胞一個一個の集まり。   30兆個もの細胞がわたしたちの肉体を作っています。   ひとつひとつの細胞の質がわたしたちの体の質となってくるわけです。   正常分子栄養学的アプローチでしっかりと一気に栄養素を入れていくと、   どんどん新しい細胞の材料が供給されるので、   解毒もしつつ、健康な新しい細胞も作られていきます。     「解毒と生命維持の栄養素は同じ」なのです。     解毒と新しい細胞づくりは同時に行われます。   なので、しっかりとした栄養素を入れていくことは、解毒にとっても重要だし、治癒にとっても必須です。   たとえば皮膚をつくるための栄養。   皮膚や粘膜にはビタミンAが必須の材料です。   これなくして、皮膚は作られません。   なので、βカロチン(体内でビタミンAになる)の豊富なにんじんジュースはとても大切です。   最初のころは、(2週間ほど)一気に飲むと良いです。 (他の栄養素も一気に入れていった方がいいです)   「メガビタミン」といって最初は一気に大量に栄養を入れたほうが良い結果が出ることがわかっています。 最初は1−2時間おきに飲めるだけ飲んで構いません。 5−6杯飲めるとベストです。   手作りにんじんジュースを飲む時にも、ボタラボのにんじんジュースを飲む時にも、 ここに植物ミネラルを入れて飲んでいただくと、にんじんの栄養の吸収率が断然違います。   手作りする時は一回につき中サイズの人参を3本使うようにします。   特に手作りされる場合は、植物ミネラルを入れるとにんじんの栄養価がすごく良くなりますよ。   なぜかというと、日本の野菜のミネラル含有量は戦前から比較すると激減しています。 (循環農法をやめてしまったからですね)   だから補うことでカバーできます。   そしてにんじんジュースは最低でも一日3−4杯は飲んでください。   だんだん、皮膚が変わってきたら、調節していきます。   ただ、落ち着いてきても必ず朝晩は飲んだほうがいいですね。   解毒がすっかり終わるまで毎日飲みましょう。   つづく   皮膚病・皮膚のトラブル・アトピー体質を改善するには? (2) http://ameblo.jp/hirosakamoto/entry-12238795396.html  

      12
      テーマ:
  • 27 Aug
    • 家族の健康と命を本気で守りたいお母さんへ

      ホームケアの知恵をもつお母さんが増えたら、もっとこの国の医療費は減らすことが出来るのではないでしょうか。 現代医学が進歩しているにも関わらず、病人は増え続け、国の医療費は増加し続けています。 医療に頼っても健康になれないということの表れではないでしょうか。 実際、安易に西洋医学に頼り続けてきた私も薬を飲み続けた結果、体は弱る一方でした。 そんな悪循環から脱却しませんか? 本当に役立つ知識・知恵と本当に使えるお手当の道具を使い、ホームケアで治すことができたとしたら、 これからの人生で、本当に必要な医療だけ受けつつ、無駄な医療は避けることが可能だと思います。 余計な医療を受けなければ、それだけ国の医療費は減っていきますね。   それは、私たちの払った税金の節約にもなります。 ホームケアで治せる病気について、ご自宅で治せる知恵があれば、   それだけ、病院通いに費やす貴重な時間もお金も節約できます。 たとえば、夜、お子さんが熱でぐったりして、脱水したとします。脱水したら危険ですね。 そうなると普通だったら、タクシーに乗ってすぐに救急に行かなければならない事態です。 ただし、脱水を回避するお手当をお母さんが知っていたら、すぐに脱水を脱却することができますね。 知恵と道具があれば、それだけ無駄な出費も減り、   ゆとりを持った時間を過ごすことも可能ではないでしょうか。 我が家は、抗生剤アレルギーなど重いアレルギーがあるため、病院の薬に容易に頼れない事情があったことも手伝い、 子どもの病気は、すべてホームケアで治してきました。 今まで、整形外科と歯医者以外は基本的にお世話になったことがありません。 適材適所、上手にお手当した結果、スムーズに安全確実に治癒していったので、   危険な状態に陥ったことがないからです。 それは皆さんにもきっと可能だと思います。 結果的に医療費の節約に繋がりましたし、病院に行く時間の節約も実現できました。 お子さんの健康を知恵と責任もって守れるお母さんが増えたら、   この世はもっと素晴らしいものになると思います。 自分の健康は自分で作り出し、自分で守れる人が増えるのではないでしょうか。   本気でお手当の知恵を身につけたいという方を対象に開講しています。   自然療法だけでなく、家族の健康と幸せを追求する中で多くの学びがあり、現在があります。 これはぜひとも知っておくと良いと思う情報を盛り込んだわたしの新しい講座です。   徹底的に追求し、厳選し尽くした    これから生きる中で役立つ知恵とノウハウをこの機会に学び極めてみませんか?   同じ価値観を持つお友達もできると思いますよ。   単発受講もできます。好きな講座だけ受けることも可能です。   平日コース 残席1名さま  土日コース 残席1名さま となりました。   「やった人から身体も心も元気になる! 自然療法家さかもとひろみの ファミリーお手当てマスター講座」   ↓ ↓ ↓ https://peraichi.com/landing_pages/view/x1zrl    

      13
      テーマ:
  • 22 Jun
    • 体の歪みは慢性病の元です!〜体の歪みを確実に整えてくれるオステオパシー〜

      慢性的に病気をお持ちの方(特に内科的疾患)は、体のわずかな歪みから病気が起きていることが実は多々ありますよ。   体がゆがむと、内臓の血液循環を阻害したり、神経が圧迫されたりで、病気の元になっていることが非常に多いです。 血流がわるいと自然治癒力は最大限にはなりませんからね。 当然と言えば当然の話です。   あと、心の病気もそうなんです。   歪みを治してもらったところ、今まで体にこびりついた想いのエネルギーが解放されて、感情が開放され、いい方向に行く方もとても多いのです。   怒りがわきあがってきたり、 今まで忘れていた思い出が甦ったり、 今までフタをしていた悲しみの想いからなぜか涙が出てきたり、 様々な体験談を聞いたことがあります。   だから心の病気と体の歪みは、実はとても関係あるんですよね。   つまり、骨の歪み、筋膜の歪みがあると、自然治癒力が上手に働かなくなってしまうんですよね。   なので、体の歪みは早め早めの対処が賢いです。 定期的にメンテナンスをするといいですよね。   慢性病の方は、一度オステオパシーに行ってみることを強くおすすめいたします。   アレルギー疾患、喘息、アトピー、ガンなど、内科的な疾患全般におすすめですね。   脳の疾患にもオススメです。   うつ病や自閉症、ダウン症、後天的、先天的な脳神経疾患のお子さんにも非常にいい結果が出ているそうです。   もちろん、きちんとオステオパシーの協会で認定された技術の確かな先生にかかってください。   確実に治療するので、(筋膜レベルで治療するので歪みが戻りにくいです)コスト的にも効率的です。 ただし、慢性化してるときは、数ヶ月かかることが多いようです。   鍼灸も非常にいい方法ですね。 同様に筋膜レベルで治療してくれるのでとてもいいです。 ただし、腕のいい人でないと、逆に体をおかしくすることもありますよ。 腕の確かな方を探すといいですね。   たとえば、最近私は、オステに行ったんですが、胸椎の視神経と聴覚につながる部分に滞りがありました。 あと、私は子どものころから耳の高さが違いました。 だから、めがねをかけると片方の耳に負担がかかり耳の上が痛くなり、結構困っていたのですが、生まれつきとあきらめていました。 ところが先日、顔の歪み、あごの歪みまで治していただき、見事に耳の高さがそろいました。 驚きました。 あごのラインもすっきりし、非常に驚きました。 ひざの治療もしていただき、原因は足首の歪みとひざの歪みがあるとわかりこれも二回の治療できれいに歪みが取れました。 (数ヶ月後、また歪み再発しましたが、数ヶ月も持つのはすごいですね。普通の整体は三日以内で元通りですから)   また、こういう事例もききました。   玄米菜食の方で、食べても食べてもやせてしまう方が来られたそうです。 体を見ると、胃の神経の部分がブロックされ滞っており、そのため、胃が働いていないことがわかりました。 その方の、胃の神経ブロックを解除した結果、みごとに痩せなくなったそうです。 思わぬところに原因があるんですね。 その方は「玄米がいけないかと思ってた。誤解だったわ」と言ったそうです。   オステオパシーとは   以下引用します  (リンクが切れてしまって転載元がわからなくなってしまいましたが、こちらはとても簡潔に説明されているので転載いたしますね)   1874年にアメリカ人の医師・A.T.Still博士によって考案された、手技を特徴とする自然医学です。   症状や疾病は自然治癒力が妨げられた「結果」であると考えます。   この自然治癒力が正常に働くためには、身体を作り上げている、触れることができるあらゆる器官と組織 (筋骨格系・内臓系・頭蓋仙骨系とそれらを繋ぐ筋膜と血管・神経・リンパ管)とその機能(動き・体液循環・神経伝達・内分泌などの働き)が調和している必要があります。   オステオパシーでは症状という結果にとらわれず、自然治癒を妨げている、正常に働けていない器官と組織を触診を通じて全身から見つけ出し、適切な手技で必要な調整・矯正を加えることで、 器官・組織のリズムや働きを取り戻し、自然治癒の発動を促します。   ◆ 自然治癒力の正常化 オステオパシーでは、 人間に本来備わっている自然治癒力が正常に働いていれば、 たとえ一時的にバランスを崩しても自己調整・自己修復を行うことが出来ると考えます。 つまり、症状や疾病は自己調整能力が十分に働いていないことの結果であるため、 それ自体はアプローチすべき対象ではないのです。   オステオパシーの特徴   ◆ 繊細な触診と手技 器官や組織の機能不全は「動きの質の変化」として現れます。 その小さな動きの変化を触診によって確認し、 その状態を修正するのに必要な手技を選択します。   ◆ 全体を視野にいれた施術 全体の調和を目指すには、全体を視野に入れる必要があります。 主訴が頭痛の場合でも、緊張が強いからと頭だけみていれば良い訳ではありません。 身体は全て繋がっており、部分の問題は全身に波及する可能性があるのです。   ◆ 症状の緩和だけでなく全体の調和 オステオパシーでは目先の症状を消すことだけを目的としません。 人間は身体的・精神的・霊的な部分で調和がとれてこそに健康を保つ事ができ、 自然治癒を妨げている原因をその人全体から見つけ出し、 自己調整能力が再び動き出すのに必要十分なきっかけを与え、 心身が自ずと然るべき状態に戻れるよう、 根本的な解決へのサポートを行うことを目的とします。  目指しているのはこの「全体の調和」であり、 症状はその過程で消えていくものです。 しかし、だからと言ってつらい症状を放置する訳ではありません。 もちろん症状の緩和も行いますが、目的は全体の調和なのです。   ◆ 個々人の状態に合わせたカスタムメイドな施術 誰かと同じ症状を抱えていたとしても、原因まで同じとは限りません。 また、今日と一ヵ月後では同じ人でも状態は変わっています。 毎回同じルーチンワークではなく、 その人にその時必要な適切な援助を行います。   ◆ 世界で認められる高い効果と安全性 欧米諸国では広く認知されており、 WHO(世界保健機構)からも高い評価を得ています。   引用以上   このように、オステオパシーは、ヨーロッパでは非常に有名な整体治療です。 非常に効果的な手技療法として、VIPの方々からも信頼が厚いです。   アメリカでは医師の資格がないと、オステオパシーの学校に行って資格をとることができないという厳格さ。 (ただ、逆にそれだと広まりにくくなっている問題があります。←あ!わざとかもね)     以下転載 「発祥の地であるアメリカでは、 オステオパシー医師はD.O.(Doctor of Osteopathy)と呼ばれ、 手技だけでなく手術や投薬も可能であり、 医師(M.D.=Medical Doctor)と並ぶ国家資格として認められています。 ヨーロッパでは手術や投薬などの医療行為は許可されていないものの、 国家資格としては認められており、一般的にも広く認知されています。」 転載以上(リンク切れで転載元が不明になってしまいました)     ただ、現在、技術的には、ヨーロッパのオステオパスが非常に優れた治療家を輩出しているようですね。 もちろんアメリカにもゴッドハンドといわれる先生はいますがヨーロッパのほうが多いそうです。 日本にいるオステの先生方でも、ゴッドハンドといわれる方々に教えていただいて日々研鑽しておられる方もいます。 なので、現在日本のオステの技術はどんどんさらに発展していると思います。     オステを受けたとき突然泣き出したり、怒りがわいてきたり、そういった変化が起きるときがあります。 それは、オステで滞りを解き放った結果、身体にこびりついていた感情が溶け出したときに起こるものです。 トラウマが開放されたのですね。   このように、感情を押し殺して身体にしまい込んだ結果、血液の滞りになっていることもあります。   イチオシの本です。 よしもとばななさんも絶賛した本ですよ。   以下前書きの転載   「いのちの輝きーフルフォード博士が語る自然治癒力」   現代西洋医学では、解決できないことがある。   アメリカで、半世紀にわたり何千何万の患者を治療してきた伝説のヒーラー(治療者)初めて語る、   その驚異の手技、深遠なる生命観、そして正しい呼吸法 やストレッチングなどの実践ノウハウ。   自分のなかに眠っている自然を目覚めさせ、 からだの声に耳を傾けることから、私たちは変わっていける。   「ヒーリング」あるいは「癒し」という言葉は、確実に、現代を解くキーワー ドと言えるだろう。   癒されたい。   それは、いまという時代を生きる誰もが、からだや心や魂の奥底から発している叫びなのだ。   「いのちの輝き~フルフォード博士の自然治癒力」は、一連の「ヒーリング本」 の、まさしく極みと言うべき存在の本である。   著者のロバート・フルフォード博士は、「癒す心、治る力」のアンドルー・ワイルが師とあおぐ、伝説の治癒者(ヒーラー)。   半世紀にわたり、アメリカで何千何万という患者を治療してきたオステオパシー医である。   「人のからだには、自ら治ろうとする力が秘められている。治療はその力に火をつけるだけ」。   彼は、自らの治療法を謙虚に そう語るが、具体的な事例とともに紹介されるその手技は、驚異以外の何物で もない。   そもそも、現代西洋医学に対し、不信感を抱いている人はきっと多いはずだ。   高額な医療費と、大量のクスリ。胃痛なら消化器科、心臓病は循環器科、心の問題は精神科という具合に、人のからだをパーツで捉えるやり方。   医師は病ん でいる部分だけを治療することに専念し、少しでも専門外になると、別の科に患者を任せてしまう。   これでは、症状の本当の原因を見逃してしまうことも少なくないはずだ。   これに反し、オステオパシー医学の根底には、人間を、からだ、心、そして魂からなるひとつの宇宙として捉える考え方がある。   けっして、 人を個々のパーツの寄せ集めなどと考えたりはしない。   どこが病んでいようと、 それを心身全体の病気として捉える。   意識下の問題が解決されない限り、心と体のバランスがとれた真の健康は手に入らないし、逆に、心と体のバランスが とれていないと、意識下の部分に病が生じる。   心と体の健康が整って、初めて 魂の浄化ははかれるのである。 アンドルー・ワイルは、本書の序文にこう書いている。   「とくに請われないかぎり、彼(=フルフォード博士)は自分の方法を人に説明することもなく、深遠な思想を胸のうちにしまいこんでいた。 患者に診断結果や治療法を説明するときも、常に簡潔な言葉をもちい、ただの一度も専門用語は使わなかった。」   こうした彼の治療そのままに、この本は、きわめて読みやすく平易な文章で書 かれている。   さらに、奥深い真理から、正しい呼吸法やストレッチング法など すぐに実践できるノウハウまで、バランス良く構成されていることも、本書の 特徴の一つだろう。   ヒーリング。健康。自然回帰。自分さがし。   現代人の求めるものすべてが、この本には詰まっている。   90歳を越える著者が、初めてすべてを語り尽くしたの は、実は「時代」の要請だったような気がしてならない。   転載以上   必読の書ですよ!!!   また、あの伝説の眠れる預言者エドガーケイシーが、リーディングにて何度もすすめた整体療法が、オステオパシーです。   ぜひ、健康でお悩みのある方は一度、オステオパシーにかかってみるとよいですよ。   指圧程度の刺激なので赤ちゃんからお年寄りまで快適にかかれます。   (ただし、内臓マニュピュレーションとか高度な技術もあるので、診断技術の確かなオステオパスにかかりましょう!)     ご参考までにリンクをはりますね。   ◎全日本オステオパシー協会   ◎日本オステオパシープロフェッショナル協会   ◎日本クラシカルオステオパシー協会   ◎日本オステオパシー学会   ◎日本オステオパシーメディスン協会   ◎日本オステオパシー連合   ◎関西オステオパシー協会            

      24
      テーマ:
  • 17 Jun
    • ナチュラルな紫外線対策法

        日焼け対策に、ホメオパシーのカレンデュラのレメディがおすすめです。   外に出かけるときに水筒に1個とかして持っていくと良いですね。   目の日焼け対策にはサングラスは、とても有効と言われていますよ。     目は確かに焼けるとつらいもんね~。   あと、その際、サングラスは薄い色のほうが瞳孔が開かないので安全ですね。       とにかく、紫外線対策は、抗酸化力の強いオイルをガンガン塗りこむことがおすすめです。   そうすると焼けてもダメージは受けないか受けても少ないです。     ココナツオイルは抗酸化力が強いオイルなのでお肌を守ってくれるそうです。   だから南国に住んでいる人はココナツオイルを塗るんですねー。 納得です。   実際、日焼けサロンに行っている方が、ココナツ油を肌に塗るようになったら日焼けしにくくなったと言っていたそうです。   (焼けたい人は塗らない方がいいかも)   ココナツオイルを塗ったところだけヒリヒリにならなかったという体験談もあります。   また、日焼けの後、ココナツオイルを塗ると楽になるそうですよ。     普段からしっかりココナツオイルを食べて、抗酸化物質を取り入れているとより相乗効果ありそうですね!         めちゃくちゃお肌が弱い妹で実験済みなのですが、   ラズベリーシードオイルもとっても良かったですよ。     酸化しやすいから小出しで使ってね。   基本は冷蔵か冷凍庫保管で。   1ヶ月ぶんずつ出しておくといいですです。   「オレンジフラワー」というサイトで、オーガニックのラズベリーシードオイルが安価です。 香りもすんごく素敵なの。     あとは長袖を着ることが大切ですね。   日陰を作ることですね。   とにかく強い直射日光をなるべく直に浴びないに尽きると思います。   あと、体を乾燥させないようにお水をしっかりと飲み、   日を浴びる顔や腕などに、しっかりオイルを塗りこんで強い細胞を作りましょう。     あと、どうしても長袖をきれない場合もありますよね。   うちのご近所の色白で肌が弱い娘さんが、部活で外のプールで水泳やってるので、毎年夏は困ってました。   ひまし油にラベンダーの精油を入れて 体にしっかり塗りこんで泳ぐようにしてもらったら その年はトラブルなく快適に過ごせたそうですよ。   あと、強い日差しを浴びた日は、ラベンダー入のひまし油をしっかりお肌に塗りこんでおくといいですよ。   日焼けって要は軽いやけどだから、 やけどに抜群に効果のあるひまし油とラベンダー精油が いいに決まってますよね♪   追加情報     太陽によって酸化ストレスにさらされるということなので、   体内に抗酸化物質があるかどうかも大切ですね。   たくさん生の果物や野菜をとって、抗酸化物質がいっぱいの血液にしておきましょうね。   なので   ビタミン・ミネラル・植物栄養物質がとても大切ですね。   酵素も補酵素であるミネラルがないと吸収されないので、 何は無くともまずはミネラルが大切ですよ。 (酵素はミネラルがあって初めて分解されるってことですね)   手軽に抗酸化物質が取れるし、しかもとてもおいしい青汁  ボタニックラボラトリーのグリーンジュースは とてもオススメの逸品。   くわしくはこちらに書きました↓ http://ameblo.jp/hirosakamoto/entry-12171258126.html     実際、飲んでいる人たちがみんなお肌が綺麗なの。 農作業とかしていてもすごくきれい。 抗酸化物質の力ですね。    

      13
      テーマ:
  • 16 Jun
    • 私の愛用するグリーンジュースと植物ミネラル

      正常分子栄養学の講座を学ぶ中で、先生愛用の植物ミネラルを試飲させていただきました。   それを飲んだら、なんだか体感が全然違うんです。   気になったので、買って帰り、置いておきました。   後日、疲れが溜まって、肝臓が腫れて何をしてもなかなか腫れが簡単には引いてくれなくて困った時、このミネラルを寝る前に飲んでみました。   そうしたら翌日の朝の体が軽いこと。   昨日までは起き上がるのがしんどかったのに。   で、飲まないで眠るとまた朝はしんどくなります。   やはり、ミネラルが効いているのだと確信。   とても気に入ったので、ダウジング講座でも利用してみました。   ダウジングが回らない人に飲んでもらうと、2-3分でくるくる回るようになるのです。   ミネラルの働きを勉強したところ、脳の神経伝達の働きにとって、ミネラルは必須だと知りました。   ミネラルがきちんとすべてバランス良く存在しないと、脳の機能は最大限にはならないのです。   ということは、五感を鋭くするのにもミネラルはとても大切だということですね。   それだけではなく、   体のバランスを整える重要なホルモンを作る、 ビタミンを吸収させる、 血液を作る、 食べたものを代謝、吸収させる、 細胞を作る、などなど、 体の機能のすべてにとってミネラルは必須であり基本。   これがないと人体は動かないということを知りました。   ミネラルは生命維持の基本なんですね。   だから、ミネラルだけであのような体感があったのかとすごく納得しました。   いろんな方の体験談も聞きました。   論より証拠ですよね。結果がすべてだと思います。     先生ご自身が重い喘息を病み、命からがらだった時に、この植物ミネラルと生のグリーンジュースに命を救われたそうです。   脳梗塞で倒れ、一生寝たきりと東京の大病院で宣告され、 半年の入院で寝たきりだった方がいて、 家族が退院させて、家族で面倒を見ながら、 生のグリーンジュース、生のにんじんジュース、そして、植物ミネラルを中心にしっかり栄養をとったところ、 (胃瘻にされていたので、どんどん栄養を入れることができたそうです) グングン回復したそうです。   半年後、普通に生活が送れるようになり、以前お世話になった病院に挨拶に行ったところ、医者は絶句したそうですよ。   医学的にはあり得ないことですからね・・・。   その体験談も聞いたので、グリーンジュースの粉末とにんじんジュースの粉末も買って試すことにしました。   グリーンジュースは、講習会の時、睡眠不足でいつも行くのに、飲みたい放題飲ませていただいたところ、全く眠くならず体が軽いのを経験しました。   簡単に生ジュースが作れるので非常に便利なので助かります。   夕方の疲れた時にこのグリーンジュースを飲むと体力が復活します。   本当にびっくりするくらい疲れが抜けます。   グリーンジュースのおかげで疲れも吹っ飛び夕方でもサクサク動けるようになりました。   味もとてもおいしいです。(お子さんでも普通に飲めることが多いです)    苦味のない抹茶のような味です。まろやかですよ。   ただし、野菜が足りていない人はこのジュースは最初は美味しく感じないです。   そんな方でも飲むと何かが違うようですね。   うちのパパは「これ美味しくないけど、これ飲んでると出張で飛行機乗っても疲れない」と言っていました。   ちなみに、朝だけコップに一杯、1ヶ月間飲んだら、パパの便の匂いがなくなりました。   半端なく臭くて香水でマスキングしないととてもじゃないけどパパの後には入れなかったのに!(バキュームカー並みに臭かったですよ)   しかも、一ヶ月飲んだら「俺もこのジュースが美味しくなってきた」と。   舌の細胞が健康になった証拠ですね。   にんじんジュースはものすごくおいしいです! 自作のものよりおいしいのです。 (手間暇かけて毎朝作っていたのでわたし的には、かなり衝撃でしたけどね💦)   それもそのはず、にんじんジュースは、自然栽培されたもので、しかもアメリカの土壌は豊か。 日本と比べて非常にミネラルが多い土壌です。 そのにんじんのエキスだけ絞り、そのエキスだけを低温で乾燥させたものです。   グリーンジュースについては、アメリカの高地で、 人が住んでいない場所で、 生活排水など入らない自然環境の良いところで、 自然栽培された大麦若葉をすぐに刈り取り、 トラックの中で洗い、すぐにエキスを絞り、 カスは捨てて大地に返し、 エキスは新鮮なうちに非加熱で乾燥させたものだそうです。   じつは、市販されている粉末の大麦若葉のジュースは、繊維も入っているんですよね。 しかも加熱したものなので酵素は死んでいます。   ジュースを手作りしている方ならご存知だと思いますが、にんじんもグリーンも絞るとかすが大量に出て、汁はびっくりするほど少ないものです。   本当に貴重なものです。   その生のエキスだけを低温乾燥している商品はなかなかないと思いますよ。   わたしは探しましたが、出会ったことがありませんでした。   カスが入っていると栄養吸収が悪くなるので、カスをとって飲むのはゲルソン療法でも基本となっていますね。   カスがあると腸壁にも傷をつけてしまうことが多いので、基本はカスは飲みません。   だから、森美智代先生もカスを全部とって汁だけ飲んでいます。   森美智代先生は病気治療中も治療後数年もミキサーにお水を入れて数種類の青菜を入れて、撹拌し、カスをすっかり漉して飲んでいましたよ。 自作できる人はぜひそうやって自作すると安上がりで良いですよ。   にんじんジュースも、グリーンのジュースも自作すると新鮮だし、コストは安いので、手作りできる方はぜひ手作りをおすすめします。   ただ、毎日作れないこともあるので、そういう時にこのグリーンエキスの粉末とにんじんエキスの粉末は本当に便利で助かっています。   大切なのは、毎日きちんとファイトケミカルとビタミンとミネラルを補給すること。   食事をしたら、ミネラルがないと代謝吸収できないですし、大食したり、運動でミネラルを使い、ミネラルが不足している状態になると、ベストなコンディションを作ることはできないですね。   そういうときに、「植物ミネラル」や「グリーンジュース」「にんじんジュース」は、ささっと補給できるのは非常に便利だなと思います。   病気の人は、体治しのためにも、ビタミンとミネラルはきちんと摂ると断然回復が早いと思いますよ。   アトピー、ガン、などなど、たくさんの方の体験談多数あります。   1ヶ月しっかり飲めばわかると思います。   本気で健康になりたい方のお役に立つ本物の商品だと思いますよ。   だからリピート率が高いです。   確かにお値段は相応に高いものだと思います。   たとえば、エキスだけを粉末にしているので、大さじ1杯でオーガニックにんじん3本分です。   ミネラルにおいては、中間搾取がないです。だからとても濃いと思います。   同じものを原料にしているほかのメーカーのものもいろいろ飲んでみました。   ものは薄かったり、果糖ブドウ糖液糖で味付けされているものもありました。   このミネラルを最初に世に出したおじいさんがアメリカにいて、そのお孫さんからご縁あって直接仕入れているそうです。   原料は、アメリカのユタ州の植物の化石です。   ここの植物の地層はとても特別なものであるということで、アメリカで有名になり、健康業界でとても人気になりました。   液体ミネラルには、鉱物が原料になっているものと植物が原料になっているものがあります。   液体ミネラル77は後者の製品です。   利点は何かと言うと、植物がすでに分解してナノ単位になっているものなので、非常に小さいので吸収が抜群に良いという点です。   植物は根っこから土壌のミネラル分を吸い上げる時、酸を出して吸い上げます。   (そのときイオン化されて吸収が良くなります)   その時のミネラルの大きさは、なんとナノ単位になるそうです。   なので、実際、野菜をまるごととるとミネラルが取れるのですよね。 だから野菜は大切なんですよね。   そして、それの植物がまるごと化石になったものを、水だけで溶かし出した液体が、この植物ミネラル77です。   植物の化石なので、ナノ化したミネラルがいっぱいなのです。   そして、もちろんソマチッドの宝庫でもあります。   さらに、ボタニックでは、逆浸透膜を通過したものを商品にしているそうです。   製造時に使う湧き水に溶け込んでいる大きいミネラルはすべて取り除いて 吸収の良いナノ単位のミネラル、 つまり、植物が吸い上げているのと同じ大きさのものだけにするために、 そこはこだわっているそうです。   逆浸透膜を通過するほどのミネラルの小ささなので、 吸収力が飛躍的に違うのですね。 大きいものは当然ながらそう簡単に吸収できませんからね。   このミネラルを愛用していた本家本元はアメリカのユタ州(ネイティブアメリカンの聖地)に昔から住んでいたネイティブアメリカンなのだそうです。   このミネラルの元である地層の塊をいつも持ち歩き、調子の悪いときにこれを使ったそうです。粉末にしてくだいて水に溶かして飲んでいたそうです。   牛や馬がこの地層を舐めると嘘のように復活するのを見て、ネイティブアメリカンは利用するようになったそうです。     3つとも中身は本物だと思います。   ジュースは特に色や見た目は同じでも、中身が全く市販のものと違うのがわかります。   しばらく飲めば体感が違うのでわかると思いますよ。   だから、手作りのジュースと同じ結果が出るんですね。   それにミネラルを一緒にとるので結果が出るのが早いと思います。   コストを下げたい方は、ジュースだけなるべく手作りで飲むようにすると良いですね。   もちろん、健康の基本は日々の食事や生活。   疲れを溜めないようにする、 添加物をとらない(添加物やケミカルをとるとミネラルが余分に使われます)、 体を酸化させるお砂糖を取らない、 小食にするなどなど。   そうやって気をつけていても、 スポーツをしたり、 スイーツを食べてしまったり、 暴飲暴食をしてしまったり、 都会に住んでいるので汚れた空気を毎日吸っていたり、   などで、どうしてもビタミンやミネラルやファイトケミカルが足りなくなってしまうから 現代人はその不足分は早めに補うと、 より合理的に簡単に健康維持に役立つと思います。   それに日本は循環農法でなくなってしまったので、土壌に栄養自体がなくなっているという最大の問題点がありますね。   病気になっているということは、細胞が健康じゃないよ、栄養素が不足しているよというサインだと思います。   ぜひ、細胞レベルで元気になりましょう。   ****************************   わたしの愛用している商品をご紹介しますね。   ボタニックラボラトリーの商品です。   こちらの会社は基本的に紹介制になっています。   なので、紹介者が必要になります。   そして、お買い物の際、わたしの会員番号を使っていただいた方にのみ、 2つの特典をおつけします。   *フェイスブックの非公開のグループにご招待します *健康のお悩み相談、栄養相談が無料で受けられます。   <わたしの会員番号でお買い物された方だけへの特典として非公開のグループがあります>   このボタニック・ラボラトリーの植物ミネラル、グリーンジュース、にんじんジュースの情報と栄養について役立つ話、セミナーなどで勉強してきた情報、リアルに聞いた体験談をシェアするグループを作りました。   <健康のお悩み相談・栄養相談が無料で受けられます>   わたしの会員番号を使ってお買い物をされた方には、特典として無料で自然療法を中心にした健康相談、正常分子栄養学をもとにした栄養相談も行っています。 日々の食事と栄養で体質を変えていきましょう。     ◎試しに買ってみたよ、という方はお声掛けください。 非公開のグループにご招待致します。 こちらに投稿してくださっても構いませんし、メッセージでも構いません。   グループ招待を申請してくださいませ。   追記:こちらの投稿に気づかないことがあるので、メッセージもいただけるとありがたいです。     <お買い物の仕方>   まずは健康会員の登録をします。   その時に、下記にある紹介者のわたしの名前と会員番号を書いていただければ、初回はすべて1割引で買い物できます。 (次回からは主要製品(グリーン、にんじん、ミネラルなど)が1割引です)   D 00370  さかもとひろみ   <一点注意点> ネットで頼むと、のちほど手計算で金額訂正され1割引になった金額がメールで届きます。 その時点でお申込み完了となります。 ネットで申し込んだ時点では1割引が反映されずびっくりされるかもしれません。 申し訳ありません。 古いシステムを改変中でそうなっております。 よろしくお願いいたします。 6月1日より、新しいシステムに刷新される予定です。     <商品について>   *「植物ミネラル77」  吸収率98% 植物の化石ゆらいのミネラルなので植物ミネラルです。 ファミリーボトルサイズ(お得用) http://www.shop-botanic.com/SHOP/TK...   一番小さいサイズはこちら http://www.shop-botanic.com/SHOP/TK...   *酵素の生きてる自然栽培の大麦若葉の青汁粉末 「ボタラボグリーン生」  人が住まない高地の自然の豊かなところで自然栽培されています。 苦味のない抹茶のような味で飲みやすいと好評の青汁です。 http://www.shop-botanic.com/SHOP/TK...   *ゲルソン療法で利用できるほどの品質の高さ。 オーガニック無農薬にんじんエキス粉末 「ボタラボキャロット」(以前の名称はにんじんくん生) http://www.shop-botanic.com/SHOP/TK...     3−4名分作るときに便利なブレンダーボトル http://www.shop-botanic.com/SHOP/52...   フタ付きの瓶に入れてシェイクしても良いと思いますよ。 しっかりとふると溶けます。   少量お水を入れてクリーマーや泡立て器で撹拌しても綺麗に溶けますよ。   ミキサーで短時間撹拌しても良いかも。      

      10
      テーマ:
    • 甲状腺機能を改善するお手当法

      脾臓を手当てすると、甲状腺機能が改善するそうです。   特に難病の方は、脾臓のお手当てが必須になるそうですよ。   脾臓は冷やさないといけない臓器との誤解もあるようです。   実は、そうではなくて、   肝臓と腎臓を温熱で温めた時に限り、   脾臓は冷やすことで、内臓全体の血液循環がとても良くなり、   最大限の効果が出るから、そのときは脾臓を冷やすということがすすめられているそうです。   だから、温めていけない場所というわけではないですね。   (温めていけないのだったらお風呂に入ったら具合悪くなってしまいますね💦)   肝臓・腎臓を温めて、同時に脾臓は冷やすことで   最大限の自然治癒力を引き出すことが可能   ということですね。   覚えておくと良いですよ!   以下転載   人間には「のど仏」のところに、甲状腺というホルモン器官があります。   ホルモンが過剰に分泌されると気分が昂進し、異常にはしゃいだり気が大きくなる。   反対にホルモンの分泌が少ないと、意気消沈となり落ち込む。   甲状腺ホルモンの分泌が異常になると、 バセドウ氏病や躁鬱病、自律神経失調症など、訳の分からない症状が現れます。   つまり甲状腺の機能異常が心身症の大きな原因でもあります。    では甲状腺の機能異常の原因は、と言えばよく分からない....。    結局現代医学では、精神安定剤等を利用した対象療法又はカウンセリングなどの精神療法しか手立てがありません。    私たちの健康理論では、ここでまた脾臓が登場します。甲状腺をコントロールしているのは脾臓、 即ち脾臓の機能低下が甲状腺の機能異常の原因になっている、というものです。   証拠は?、と言われても理論的に証明することはできません。   ただ、脾臓と甲状腺を主体とした手当てで大半が回復或いは改善する、ことが過去多くの事例で報告されています。    手当て法は?   脾臓の手当て法は、何回かご紹介しましたね。   <甲状腺の手当て法>   ホルモン過剰の場合は、ぬるめの温度で比較的長い時間暖める。 ホルモン分泌不足の場合は熱めの温度で短時間暖める。 これだけです。   http://www.eonet.ne.jp/~kenkoho/   転載以上   ++++++++++++++++++++++++   特に脾臓を手当てするのが大切ですが、肝臓・腎臓も一緒にお手当てしたほうが効果的だそうです。   < 肝臓 腎臓 脾臓のお手当て法 >   以下転載   温熱療法は、単に基本臓器を気持の良い温度で暖める (脾臓は冷やすか熱ショックを与える) だけであり、 手軽で効果も高く、私たちが最もお勧めする手当法です。   以下の手順で行います。   1、   肝臓、腎臓、小腸、土踏まず(足心)、胸腺を、   フレッシャー、よもぎの活性器、ドライヤー、温湿布等を使い、   気持ちのよい温度で暖める。   (2,3分/1箇所、温湿布だと10~20分暖め1分濡れタオルで冷やす)   2、   脾臓に熱ショック(数回)を与える、   或いはアイスノン等で5分程度冷やす。   1.2.を2~3サイクル繰り返す。   (温湿布なら、複数臓器同時に1サイクルでよい)   (以上を、健康な人なら1日に1回、病気の人は病状に応じて日に2~3回実施)   http://www.eonet.ne.jp/~kenkoho/   免疫力を強化するには、脾臓のお手当てが重要だそうです。   脾臓のお手当てをするこの「家庭医学協会」のお手当てで、多くの難病が自然治癒しているそうです。   家庭医学協会   〒251-0052 神奈川県鎌倉市西鎌倉4-5-3 代表 今沢英治(Tel.0467-32-4256、Fax.0467-32-4256   今沢武人が、多田政一の「綜統医学」理論を継承して設立した組織で、全国に支部を展開して健康相談等を行っている。   体の健康は、肝臓、腎臓、脾臓等の基本臓器で守られ、これらの臓器の温熱治療で殆どの病気を治すことができる、 という考え方を基本にしている。特に難病の多くは、脾臓を中心とした免疫系の異常が原因としている。 http://www.eonet.ne.jp/~kenkoho/     以下転載 脾臓の役目 外部からの敵(ウイルス、細菌、環境汚染物質等)の排除  内部の敵(異形細胞やガン細胞等)の排除  脂肪の代謝、甲状腺や胸腺の制御、リンパ球の生成、リンパ液の循環等 http://www.eonet.ne.jp/~kenkoho/   脾臓の場所   左の肋骨のちょうど真下にあるようですね。   握り拳程度の大きさの臓器です。   脾臓の役割は、   1古くなった赤血球を壊す 2リンパ球を作る 3有害なウイルスや細菌を退治してくれる   とても免疫力には重要な役割の臓器ですね。   西洋医学では、簡単にとってしまうこともあるようですが💦   脾臓の役割について、こちらのサイトがとても詳しいですよ。↓   http://cyou-kenko.com/naizou/1611/      

      12
      テーマ:

プロフィール

自然療法研究家 さかもとひろみ

性別:
子育て中のママ
誕生日:
1972年3月生まれ
血液型:
動物占いはコアラ B型
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
2003年に寝たきりとなり、食事療法や整体などを用い回復した経験より、その後本格的に様々な本や講座な...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

旧ランキング

このブログは旧ランキングに参加していません。

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。