フーテンひぐらし

永遠の放課後。「お前そろそろ大人になれよ」な毎日。人生のテーマ曲は「ダイナマイトが百五十屯」@小林旭


テーマ:


昨日、母と一緒に落語を聴きに行ったのでそのまま実家泊。
「14日は雪で大荒れ」という予報は知っていたが、
「東京は積もるまでいかない」という記事に安心してた。


ゆっくり寝て、起きたらしんしんと雪が降ってて驚いた。
どうりで外からの物音がまったくせず静かだと思った。

誰だ、積もるほどではないといったやつは。


ふわふわした雪がほとほと積もっていく。
枯れ木の細い枝の一本一本にも、律儀に、残さず、
そして落ちることなく雪が積もっていく。



浮かれた弟が送ってきた自作雪だるまの画像がレ・ミゼラブル




広野ゆうなのフーテンひぐらし-雪だるま
どうした何があった



今夜は両親とイタリアンでも行こうかと思っていたのだが、これは無理そう。
のんびりテレビ観てたら、電車の運休や遅延情報が続々と入ってきて
「これはうかうかしてたら東京に戻れなくなるかもしれない」と焦る。


あわてて14時少し前に実家を出る。


道路までがこんな雪で真っ白なのは珍しい。
車は滑らないようにものすごいゆっくりペースでしずしず進んでいて、
まるで大喪の礼のようだ。



広野ゆうなのフーテンひぐらし-雪国


駅についたら、先の駅で倒木があり、その処理が終わったからいまから電車が動くという。
ただ、いま下っている電車が終点まで着き、それが上り電車になって
この駅にくるまでは電車がきません、といわれる。単線かよ。


暖房が入っている小さな待合室が、人でいっぱいになった。

下り電車が山手線なみの間隔で通り過ぎていき、しばらくして上り電車となってやってきた。
40分くらい待ったかな。


急行電車だけどゆっくりペースで進み、やっと都内へ。


山手線に乗り換えたら、「代々木原宿間で倒木があったため…」
なぜだ。なぜ私のゆく先々で木が倒れるのだ。私はモーゼか。
幸い、すぐに電車は動いて無事、渋谷着。
成人式帰りの綺麗な晴れ着の女の子たち、足元の足袋がぐっしょりで寒そう。
なかにはゴツいワークブーツ履いてる女の子もいた。賢いと思う。


東急のfoodshowは予想に反して大賑わいで驚く。根性あるなあ。
バス待ちの人が多く、だけどバスがいつ来るか予想できないので
電車でひと駅先に進んで、そこから歩く。
踏み固められつつある雪に、ブーツのかかとをグサグサ刺して歩く。
今日に備えてオーバーニーのブーツ(濡れても痛くない合皮)にしといて本当によかった。


曲がり角でトラックがもうどうにもこうにもならず立ち往生していた。
運転手含む男性3、4人であれやこれやしているが動かない。
「お湯かけてもね、ダメなんだよ、さっきそうやってみたんだけど」とひとりが苦笑い。


家のちかくで渋谷へ向かうバスを見かける。

徒歩の人間のほうが早く着けそうなペエスでゆるゆる、おっかなびっくり走っていた。

バス待ちしなくて正解…。



やっと家についたら、17時になってた。
なんだかんだと3時間くらいかかってるが、
こんな特別な日に移動して色々見たり聞いたりしたのは
結果的にすげー面白かったので有意義。満足。



みんなが雪だるまつくっていてうらやましいので、
私は玄関の上がり框に鎮座している南国出身の彼らを雪に放してみた




広野ゆうなのフーテンひぐらし-シーサー

何これ見たことねーーー!つめてーーー!


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「お出かけ」 の記事

テーマ:

沖縄そば


年越しそばは、「玉家」の沖縄そばを現地からお取り寄せ。
来年もこのパターンでいきたい。

実家ごはん


1日には夫の実家、2日には私の実家で
美味しい料理を腹いっぱい、酒もいっぱい。

中学


卒業した中学にふらりと寄ってみる。懐かしすぎる。
ベタな青春ドラマそのものだった、宝物の三年間。

枝雀


12月の私の誕生日とクリスマスをあわせたプレゼントに、
マーからもらった桂枝雀のDVD。
もちろん私の指定です。

007


5日は007。
ボンドはピアーズ・ブロスナン派の私だが
いっそう身体を絞った今回のダニエル・クレイグは
ボンド的かどうかというよりも、彼自身がものすごく格好よかった。


6日には恒例の箱根へ初詣。

九頭龍


湖畔の九頭龍神社は、時期的なこともあって
いつもよりもずっとずっと人の訪れが多かった。

湖の中の鳥居


今年も大好きなこの場所に腰かけてお願いをする。
というより「こうするから見ててね」と龍神さまに語りかける。

母と息子


そのあと箱根神社へ。
今年は義母も一緒だったので、
なかなかない母と息子のツーショットを撮影してみた。
ガッと母の肩を抱く息子。こういうところにためらいがないのが
マーのいいところだと思う。

そして、「姑」という、世間じゃ一般的には気詰まりな存在のはずが
「えっ…」なんて面倒に思ったりが私の中に全くないな、とあらためて思った。
そんなのんきな嫁でいられるのはひとえに義母の人柄と気づかい。とても感謝。

釜めし


仙石原「銀の穂」で釜めし。


この箱根行き、例年は1月後半に出かけていたのだが、
結果的にこの正月休みにここに初詣をするのはオススメしない。
駅伝で2日間ほど通行規制される箱根。その後の土日なので
初詣客がまだわんさと来ていて、大鳥居のところから大渋滞。
通常ならわずか5分で行ける距離も1時間くらい待ちそう。

来年以降のご参考にね。


読者のみなさん、今年もよろしくお願いしますねん(°∀°)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
旦那が珍しく出張がなく家にいて
明日は天気が崩れるらしい
というわけで行くしかないでしょ!鎌倉!



電車で行くなんて何十年ぶりだ!?

腰越の「しらすや」で三色丼!
生しらすウマー



大好きな長谷寺にも行けたし、満足

ああ住みてえなぁ鎌倉

Android携帯からの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

きのう行ってきた「アートアクアリウム2012」@コレド日本橋室町


1000匹の金魚が泳ぐさまがそのまま水槽と色と光と音でアートになっているという



広野ゆうなのフーテンひぐらし-主役

主役はこの方々



Twitterであるフォロワーさんが撮影画像を公開していて
あまりに綺麗だったので「行ってみたいな」と。


昨日は鎌倉さんぽの予定だったがあまりの不安定な天候に
「なら雨に濡れないアートアクアリウムへ!」と思い立ち。


そんなにメジャーだと思わなかったので
ものすごく気楽にぶらりといったらですね、
15時の時点で「ただいま60分待ち」と出ていてビックリ。


みんなこういうのどこで知るの!?

というわけで日本橋まで歩いて道路元標見てきたり
スタバでお茶したりして時間をつぶし、17時半すぎに再トライ。


それでも混んでましたけどね


何しろ撮影OK(フラッシュと動画撮影は禁止)なもんで
みんな携帯やらデジイチやらのカメラ構えて水槽に張り付いてるので
なかなか金魚見えないんだよ。


「てめーら目で鑑賞しろや」と心の中で毒づいてたけど
結局じぶんもたくさん撮っちゃったね…。


というわけでフォトログです




広野ゆうなのフーテンひぐらし-1  

広野ゆうなのフーテンひぐらし-2

広野ゆうなのフーテンひぐらし-3

広野ゆうなのフーテンひぐらし-5

広野ゆうなのフーテンひぐらし-6

広野ゆうなのフーテンひぐらし-7

広野ゆうなのフーテンひぐらし-8

広野ゆうなのフーテンひぐらし-9

広野ゆうなのフーテンひぐらし-11

広野ゆうなのフーテンひぐらし-12

広野ゆうなのフーテンひぐらし-13

広野ゆうなのフーテンひぐらし-14


はー美しかった!!



9月24日までやってるそうです

休日は夜めのほうが、家族連れがお帰りになるのですこし空きますが

それでもある程度の混雑を予想していくといいですよ。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。