腰痛に悩んでいる方に読んで頂きたいブログ

 私は、腰痛は生活習慣病だと考えています。私自信も普段体を酷使している環境にあるのですが、常にメンテナスンスを行い何とか腰痛にならずに済んでいます。
 一緒に腰痛について勉強しましょう。腰痛が酷くなる前に行動を起こしましょう!


テーマ:
いつもブログをごらん頂きありがとうございます。




ブログランキングに登録しています。クリックして頂けると励みになります。

健康と医療 ブログランキングへ






 前回は、椎間板ヘルニアの手術方法についてお伝えしました。(まだご覧になっていない方はコチラをご覧下さい。)
 術後、適切なリハビリが行われないと後遺症に悩まされてしまいます。今回は、スムーズに社会復帰出来る為に知っておきたい術後のリハビリテーションについて話をしたいと思います。






いつから始めるか
 基本的には、手術の痛みがおさまってきて、体が少しでも動かせる様になったら直ぐに始める事が一般的です。
 リハビリの初期は日常生活動作の獲得に主眼に置かれます。自分でベッドから起き上がり、歩ける様になる方法を理学療法士等のリハビリテーションスタッフから学びます。術後は手術部位が非常に不安定になっている為、保護する様な動作方法を習得する事が必要です。






どの様なプログラムを行なうかは病院によって異なる
 自分で自由に動ける様になったら、手術部位を安定させる為のトレーニングや再発予防の為の身体作りを行います。
 私は、手術部位を安定させるトレーニングとしてドローインタオルギャザートレーニング等を行っています。
 

 また、椎間板ヘルニアは長年の姿勢や動作のクセ等の原因も多い為、姿勢を改善させる為のストレッチや動作指導等を行います。
 

 更に、スポーツ選手等の場合は、競技復帰するという事が最終目的の場合も多いので、競技に合わせたトレーニングも組み合わせていきます。

 




 この様にリハビリテーションプログラムが組まれていくわけですが、リハビリテーションプログラムは病院やセラピストによって異なります。上記に挙げたプログラムは一般論ですが、全く違ったプログラムを組む事もあるでしょう。
 

 少しでも、疑問を持たれたなら、担当するセラピストに「なぜこの様な事をするのか」尋ねてみて下さい。納得のいく回答が得られれば、信頼して行っても良いでしょう。しかし、曖昧な説明だったり逆に怒り出してしまう様な場合は、このサイトを参考に自分でリハビリを行なっても良いかもしれません。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

tanakaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。