腰痛に悩んでいる方に読んで頂きたいブログ

 私は、腰痛は生活習慣病だと考えています。私自信も普段体を酷使している環境にあるのですが、常にメンテナスンスを行い何とか腰痛にならずに済んでいます。
 一緒に腰痛について勉強しましょう。腰痛が酷くなる前に行動を起こしましょう!


テーマ:
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。


ブログランキングに登録しています。クリックして頂けると励みになります。

健康と医療 ブログランキングへ








今回はシリーズ椎間板ヘルニア② ヘルニアの対処療法について 説明したいと思います。
病院へ行くまでの間、少しでもヘルニアの症状を抑える為に出来る事をお伝えしようと思います。
ヘルニアの診断について知りたい方は シリーズ椎間板ヘルニア① 椎間板ヘルニアの診断 をお読み下さい。


椎間板ヘルニアになったら、やっておきたい事
 ヘルニアは腰を曲げる事で椎間板の中にある髄核が飛び出してしまうという特徴があります。それとは逆に腰を反らせる事で飛び出した髄核を元に戻す事が出来るのです。この特徴を治療に応用したものがマッケンジーエクササイズと呼ばれるエクササイズ方法です。
初期のヘルニアでは、非常に効果的な場合があります。


注意
 以下に紹介する方法は一般的に椎間板ヘルニアに効果的だと言われていますが、希に腰を反らせる事でヘルニアが悪化する場合があります。腰を反らせる事で痛みや痺れが酷くなる場合はエクササイズを中止して下さい。




マッケンジーエクササイズの方法
 急性腰痛の場合は、うつぶせの姿勢から行います。うつぶせの姿勢で痛みが楽になる場合は、その姿勢を10分程度取る様にしましょう。
 





 

 次に、肘立ちの姿勢になりこの姿勢を10分程保持します。しかし、腰を反らせる事で痛みが強くなる場合は中止して下さい。








 

 マッケンジーエクササイズでは、この運動を3時間毎に行なう事を推奨しています。初めは5分程度から始めて少しずつ時間を増やしていく様にしましょう。


 安静時の痛みがなくなったら、正しい腰椎の姿勢を保持出来る様に更に腰を反らせる姿勢を作るエクササイズを行います。上記の様に腰を反らせた姿勢から、腰椎の伸展可動域を増加させる為に腕立て伏せのような反復伸展運動を行います。




椎間板ヘルニアに効果のあるテーピングについて
 テーピングの知識がある人ならテーピングを行なう事も効果的です。腰椎の伸展を促す様なテーピングを行なうと良いでしょう。具体的には腰に縦方向にテーピングを貼ります。テーピングの種類はキネシオテーピングと呼ばれる伸縮性のあるタイプが良いでしょう。







自分で治せる! 腰痛改善マニュアル/実業之日本社

¥1,404
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

tanakaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。