こぎんワールド

テーマ:
山端さんの個展、こぎんワールドに行ってきました。
場所は浅草のアミューズミュージアム。
{6DDF8AD2-4617-4718-9074-14823F5141FF}
 
 
 
山端さんとは、彼主催の古作こぎん研究会に参加したことからの知り合いでして
いつもとても興味深い古作こぎんの話を聞かせてくれます。
 
 
 
 
今は独立され、大人気のデザイナーさんなので、研究会はお休み中
久しぶりの再会でした。
 
 
 

男性ならではの視点、デザイナーならではの分析力に、
Σ('ω'o)こぎん刺しをそこから見ちゃうの?
という驚きとともに、こぎん刺しをアートとしてもとらえていく魅力に
更に興味が深まりましたonpu





普段刺しているだけですが、
そのひと刺しがアートになるとしたら、、、
そんなこと考えもせず、ひたすら刺す、刺す、刺すだったけど、
もっと”魅せるこぎん”も今後目指していけたらと思いました
{87231866-A182-4DD6-9F04-E32F7F427A81}

{4456B6CA-B4D8-493B-96F9-88B962B43E0E}

伺った時取材を受けられてて、会場に居る方みんなも混ざ
山端さんがわかりやすくこぎん刺しを説明してくださっていました。 
 
 
 
 
 
グッズもたくさん売られていて、見ているだけでワクワクする空間でしたちゅー
 
 
 
 
木製トレーと大人気のマフラーを購入。
(kogin.netのサイトより画像頂きました)
これ、去年は売り切れていて買えなかったんですよね。
トレーは早速イベントでのディスプレイに使いたいと思います。
 
 
 
 
今回見逃した方も、古作こぎんなら常設展(有料)でも観ることが可能です。
こちらもすごく圧巻ですので、一度は観ていただきたいです!!
 
 
 
 
日曜日の浅草は観光客でごった返してました。
{7FC8ED6F-FEE8-4330-8F53-FD9411DFB5EA}
 
 
 
浅草シルクプリン買って帰りました。
このプリンが一番好きです☆彡  
 
 

 
 
 
 
 
AD